イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

原発は事故を起こさないという前提

2011-09-30 21:02:23 | Weblog
 週刊朝日の連載で田原総一朗氏が、
 放射性物質放出を禁止する法律がないという指摘をしています。
 指摘というより、田原氏も知らなかったと。

 その理由は、
 『日本では原発が事故を起こして放射性物質が空中にまき散らされるという事態が、まったく想定されていなかった』から。

 これは、当然わかっていたことだと思います。

 私が、刈羽村や柏崎市で働いていた1980年代のはじめ。
 各地での集会で、事故に対する質問があると、
 「事故は起きません」
 「万一起きたら?」
 「万一もありません」
 と、絶対に事故が起きない、それが大前提。

 だから、事故が起きた時のマニュアルもないはずなのです。マニュアルつくるということは事故を前提としますから。

 国と東電(電力会社)がそうやって、地域に説明・説得してましたね。

 そして、今なお「より安全な原発」を言っている人たち。
 それはどう考えても無理だと思いますけどね。
 少なくとも、事故が起きたらどうするかを考え、綿密な対策を練らないといけないわけですよね。そしたら、地元がOKするとは思えないですが。
コメント

斎藤佑樹、大谷の早稲田OB対決

2011-09-30 20:52:57 | 野球
 今日の日ハム・ロッテ戦は、
 斎藤佑樹と唐川の先発。
 立ち上がりは両投手ともピリッとせず、1回の攻防に30分ほど。
 NHK総合の天気予報やニュース7を見て、再び野球中継に切り替えたら、唐川が降板。

 危険球退場とのこと。

 急きょ登板したのは大谷。
 早稲田OB。斎藤佑樹の先輩。

 大谷は報徳学園で優勝。早稲田で優勝。トヨタ自動車で優勝。そして、昨年はロッテで日本一と、各段階で優勝経験している貴重な選手。
 見方によっては斎藤佑樹以上の「運」を持っているかも。

 二人ともすでに降板。
 ゲームは4:3と日ハムリード。

 これで日ハムが勝てば、斎藤佑樹はたぶんウイークディの登板初勝利じゃないかな……。

 まだどちらに転ぶかわからない状態です。
コメント

ブレスサーモの手袋、キャップ

2011-09-30 20:42:37 | 陸上競技・ランニング
 MIZUNOのメールマガジンに、ブレスサーモの手袋やニットキャップが出ました。
 ずっと待っていたのです。
 500ポイント使おうと。

 しかし、その期限は9月27日まで。
 ポイント表示は虚しく0。はぁ~。

 とはいえ、送料無料、代引き手数料もミズノ持ち。
 手袋2つとニット帽で5,670円。
 秋から冬に欠かせぬアイテム。
 ラッキーな買い物ができました。
コメント

ドイツ鉄道の旅

2011-09-30 17:56:20 | TV・映画
 昨日BSジャパンで「ドイツ鉄道の旅」がありました。
 番組紹介欄にICEという文字、そして車両写真があって興味を持ちました。

 高速鉄道だと思ってみていたのですが、ドイツからデンマークに入っていったり、フェリーに乗ったり、日本の新幹線のイメージとはずいぶん違いました。

 番組が最終回で、そういう説明は最初の頃にあったのかもしれません。

 デンマークのホームは高さがさほどなく、車両に乗るのにステップを上がっていました。
 
 海外旅行はしたことないですし、もしもチャンスがあるとしたら、英語圏のような気がしているのですが、ドイツもいいなぁと思いました。
コメント

ソリオの室内長2,100mm

2011-09-30 17:50:18 | 自動車
 ソリオの室内長は2,100mm。
 カタログ数値というのは、必ずしも当てになるものではないけれど、これはかなり実感と一致。

 スズキの他車をみると、
 スイフト 1,905mm
 スプラッシュ 1,895mm
 20cm程度違っていて、それを実感できます。

 ただ、驚くべきは軽。
 ワゴンR 2,035mm
 MRワゴン 2,120mm
 その数値は間違いなく実感できます。

 もちろん、広さがすべてではないですし、ソリオの場合もトランクルームのスペースがわが家でもネックの一つ。
 もっと大きなクルマと比べれば、クラッシャブルゾーンの大きさとも関わってきます。

 いずれにしても、実車を見られない場合でも、室内長をみれば広さの見当がつくというのは、助かります。
コメント

エックスアルプス

2011-09-30 17:42:38 | TV・映画
 先週の土曜日、NHKワンダーワンダーで、
 エックスアルプスの様子が放送されました。

 51歳で優勝を目指した扇澤さんがどんな活躍をするのか楽しみで録画しておきました。

 意表をついて、扇澤さんは2日目に失格の連絡を受けます。
 初日の飛行が硬度制限区域で違反。
 
 50代でも頑張れるというのを見たかったので、その点は残念。
 だけど、出場すること自体がすごいことだから、50代はまだまだやれるという励ましになります。

 それにしても、よくぞこういうレースができるものですね。
 途中途中に挟んでいた、山ガールの絶壁クライミング、横断もすごくて、ヨーロッパの山とのつきあい方が伝わってきました。

 ネットで調べたら、
 RED BULL X-ALPS 2011
 レッドブルが冠スポンサーですか。

 F1でもそうですが、レッドブルのロゴをよく見ます。
 バックアップしてますね。
 レッドブル飲んだことないですが。

 最終日の2位、3位争い。
 2位になった選手は80kmを10時間で走りきりました。
 パラグライダーの技術はもちろん、ウルトラランもできなければならないという、その点でもスケールの大きな大会だと思いました。
コメント

双極性障害

2011-09-30 11:34:06 | 雑感
 先日、新聞のテレビ欄に
 「双極性障害」という文字がありました。

 Eテレだったから、たぶん「きょうの健康」
 双極性というのが何を意味しているのかわかりませんでした。
 さりとて、見るにはいたらず。

 今日の新潟日報にでていました。
「そう状態とうつ状態が交互に出てくる」

 NHKきょうの健康で、検索したらHPに説明が出ていました。
 双極性障害(そううつ病)と書いてあるので、そううつ病なら聞いたことがあります。

 「そう状態」の方が大変ですね。
 うつ状態も大変でつらいけれど、そう状態に出ている項目、
 ・気分が良すぎる
 ・自分が偉くなったように感じる
 ・眠らなくても平気
 ・声がかれるほど話し続ける
 ・金づかいが荒くなる
 これは、周囲にいる人にとっても実に大変。

 そううつ病という表現は不適切な面があるのでしょうかね?
 双極性障害が何であるかはわかりました。
コメント

セ・リーグ、ちょっと落ち着き?

2011-09-30 11:24:47 | 野球
 2~5位が大混戦だったセ・リーグ。
 順位だけ見ていると、急上昇・急降下が頻発。

 それが、ちょっと落ち着いた感じ。

 2位以下、中日・巨人・阪神・広島の順で、ゲーム差が、
 4ゲーム、4ゲーム、2.5ゲーム。

 広島と3位巨人の差が6.5ゲームなので、ちょっと厳しくなった感じ。
 ただ、今日から広島は巨人と3連戦。
 全部勝ったら、ぐっと近付き混戦に戻ります。

 中日も首位ヤクルトと3ゲーム開いたから、ある意味これで順位が決まりかなという感じ。

 さあ、その「感じ」が一転して、もうひと山ふた山あるのか……。
 
 今日からの3連戦は
 横浜・ヤクルト
 阪神・中日
 巨人・広島
 
 ヤクルトは断然有利な感じですね。
コメント

区切りの数字

2011-09-30 11:16:57 | 野球
 イチローが184安打も打ったのに、
 「200本に到達しなかった」という面でしか報道されません。

 区切りの数字というのは確かにあるでしょうが、184本だってすごいことのように思うけれど。

 昨年は214安打。
 その点では、30本の減。
 昨年を上回ったのは?
 得点74→80
 打点43→47
 三振86→69
 盗塁死9→7
 
 そんなデータがネットで調べたらわかりました。

 そもそも個人の記録以上に、チームの成績が重要なはずでその結果より、安打数が先に報道されているというのも、本来の姿ではなかった気がします。

 やっぱり、優勝が一番の目標ですよね。
 来年、それが実現できれば最高ですね。
コメント

「探偵左文字進8」

2011-09-30 08:35:32 | TV・映画
 一昨日、BS-TBSで「探偵左文字進8」がありました。

 シリーズとしては知っていたけれど、ほとんど見てないのです。
 7月に放送されたのも録画したのに、HDDの空きスペース不足になって、泣く泣く消去。

 一昨日のは「羽田美智子」の名前もあって、必見と思いました。

 羽田美智子さんは政治家の美人秘書。
 当然、事件にからんでいるのだろうと最初からわかります。
 犯人?

 クールな表情を見せることはあっても、悪女という顔にはならなかったから、犯人ではないと思いました。
 また、ぜん息の発作で苦しむ女の子を、介護するシーンを見て、たぶんその先の展開はこうだろうと予想できました。

 ここまで露骨に「地位や名誉」そして「権力」にこだわり、自らを「とても価値ある人間」と言い切る政治家も現実にはいないでしょうが、近いものはあるのかもしれません。

 左文字進が特殊メイクをするシーンは、きっと各回の定番で見せ場なんでしょうね。
 クルマがミニというのも、定番なのかな?
 ただ、ナンバーは宮崎500 わ19-92でレンタカーでしたね。
 一方羽田美智子さんが乗っていたのはニュービートル。
 どちらも3ドアでスタイル最高。いい選択ですね。

 サブタイトルは「鶴富姫伝説の殺意」
 シリーズ8。最新作が15。
 ほとんど見ていないとなると、これからの再放送要チェックです。
 楽しみですね。
コメント