イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パンフレットに載せる写真の選び方

2015-02-28 20:21:54 | 陸上競技・ランニング
 高田城ロードレースのパンフレットが届きました。

 開封してビックリ。
 表紙の写真に長女が写ってました。スタート。

 夕方ちょうど長女がやってきて、見せたら、早速スマホで写してました。
 長女のところにも届くはずですが、まずはスマホに、と。

 妻は「何でこんな目をつむってる写真が?」と失礼なことを言ってました。
 長女の夫も「なぜ、一緒にいたはずの自分が写ってないんだ?」と疑問or不満。

 レースの検証をしたところ、スタートは長女の夫が元気に先行したから。
 ゴールは2人一緒でした。

 実は私も小さく小さく映っていました。

 長女のカットは、割と女性ランナーが多いので、それが理由なのかな?

 私は、スタートの集団で大勢の中の1人。たまたまですね。

 ちょっとmemorialなパンフレットとなりました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

退路を断って取締役に?

2015-02-28 20:14:04 | Weblog
 市会議員選挙に立候補する予定の方だと思います。
 パンフレットが入っていました。

 勤務していた市役所を辞めて、市政の発展に尽くすと。
 <退路を断って市政発展に尽くします>
 と書いてあるんだけれど…。

 経歴を見ると、依願退職の次の項目が、
 <株式会社の取締役に就任>

 41歳で生活のことを考えたら、無職というわけにいかないでしょうし、万一落選したら、その時の食い扶持を確保しておく必要がある。それはわかります。
 でも、そうすると<退路を断つ>どころか、しっかり準備しているよ。Next road。

 実際、書いてある会社のHPを見ると、役員のところにお名前があるし(取締役)、主な取引先に「新潟市」も入ってます。

 お~い、もしかして、市役所勤務時代からNext roadを考えていたんじゃないのかい? あるいは、新しい会社と新潟市を密着させる算段だったりして…。
 というのは勘ぐりだと思いますが、退路を断って取締役はどうもしっくりきませんね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マラソン男子、日本歴代2,4,6位は福島県出身

2015-02-28 18:45:07 | 陸上競技・ランニング
 明日、びわ湖毎日マラソンがあります。
 
 好記録が出るといいです。
 日本歴代トップテンに入るくらいの。
 
 東京マラソンで今井正人選手が出した2時間07分39秒は、日本歴代6位の記録。
 現時点で、歴代2位に藤田敦史選手、4位に佐藤敦之選手、6位に今井正人選手と福島県出身のランナーが3人。
 トップ10に3人はすごいと思います。

 この3人は、高校も大学も実業団も違っていて、共通項は福島県出身だけ。
 そういうのもちょっと珍しいかも。

 福島県は円谷幸吉という名ランナーを輩出してますし、その点では「伝統ある」という見方もできます。

 明日のレースで7分台の記録というと、宇賀地強選手が一番期待度高いと思います。
 もちろん、実績面で考えれば前田和浩選手も自己記録更新=7分台です。

 サブテン候補は、たくさんいると思うので、ハイレベルな争いになって欲しいです。
コメント (16)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

男子リレーは大激戦

2015-02-28 18:34:04 | その他のスポーツ
 世界ノルディックスキー選手権。

 男子の40kmリレーは大激戦。
 アンカー勝負。
 ノルウェーとスウェーデンとフランス。

 ペテル・ノートグが満を持してのスパート。
 スウェーデンは地元の大声援に押されていたけれど、最後届かず。

 3位フランスはノートグのスパートで離されて、最後の直線では「こんなに差が開くの!!」とビックリでしたが、余裕の3位という状況で滑ってました。

 ある意味、それもまたフィニッシュに向かうドラマです。
 迎える3人の選手も大喜び。

 もちろん、レース中は3位で満足ではなく「優勝を目指す」という気持ちでしょうが、決着がついた時点で「素敵なフィニッシュを」というのも、いいものだと思いました。

 日本も頑張っているんだけれど、実力差はいかんともしがたいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

故人を偲んで明るく楽しく

2015-02-28 18:26:44 | その他のスポーツ
 ウイニング競馬は、オープニングテーマなしで始まりました。

 後藤浩輝騎手の訃報を伝えるため。
 後藤騎手は、競馬を楽しく笑顔で伝えていたのだから、自分たちも楽しく伝えたいと、今日の気持ちを言って、そのままCMになりました。
 CMが明けて、今度はいつものオープニングテーマと違うBGMが入って、しんみりしたムードを消して番組を続けました。

 そこから先は、いつも通りというか、明るく元気に。
それもちょっとな…と思っていたら、一番最後が後藤浩輝騎手を悼む時間でした。
 ジャンポケ斉藤慎二さんは、涙声というのか涙ぐむというのか、そんな感じに見えました。
 キャプテン渡辺さんも言葉にならないと。

 正直90分の番組の相当部分をさいたとして、偲ぶ話は尽きなかったのではないかと思いました。
 そうもできないのが、番組編成だと思います。

 あらためてご冥福をお祈りいたします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ノルウェー女子チームの雄叫び

2015-02-28 11:22:23 | その他のスポーツ
 世界ノルディックスキー。
 女子20kmリレーは、ノルウェーの圧勝。
 解説の夏見円さんは「インディビジュアルのレースみたい」だと。
 individualいい響きですね。

そして、4人が揃ってカメラに向かって叫びました。
 アナウンサーは「雄叫び」だと。
 確かに、ピッタリな表現ではあるのですが、女性に「雄叫び」と言っていいのかどうか…。
 広辞苑で調べると、
 「いさましく叫ぶこと。また、その叫び声」と出ているので、別に男性に限る必要はないみたいですが。

 同じ電子辞書の和英で雄叫びを調べると、
 war[battle]cry
 battleの方がレースには合ってますか。

 英語で考えればshoutもあって、こちらの方が「叫ぶ」でいいのかも。
 

 私が「雄叫び」として、一番印象に残っている、あるいはピッタリだと思うのは、ベルリン世界陸上。
 男子マラソンで6位入賞を果たした佐藤敦之選手。
 6位入賞で雄叫びは変かもしれませんが、北京オリンピックで屈辱の(完走者)最下位。
 そこからの復活。ベルリンのレースも最後の追い上げがすごくて、それでゴール後の雄叫び。あれはすごかった。
 
 ノルウェーチームの雄叫びもとってもよかったんだけれど、やっぱり「雄」の部分に引っかかってしまう…。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バイオレットのソリオバンディット

2015-02-28 10:50:38 | 自動車
 近くの駐車場にソリオバンディットが停まっています。

 それまで何が置いてあったのか、思い出せません。

 色はミステリアスバイオレットパール。
 赤系はこれかと思ったら、フェニックスレッドパールという「赤」があります。

 バイオレットは落ち着きがある感じで、レッドは活発な感じです。

 アルミホイールは標準装備ですが、これとはデザインが違ってます。たぶん、スタッドレスタイヤにするとき、アルミもセットにしたのだろうと思います。
 雪国で車を使うときに、避けられないプラスαの出費です…(ホイールをスチールにしても、それほど安くはなりません)。

わが家もソリオがいいなぁと言ってるのですが、「あと5年はステップワゴンで」というのが妻の予定です。

 (奥に見えるのはアウディQ5。でっかいです)
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

できたての道

2015-02-28 10:43:13 | 雑感
 近くの道路がきれいになりました。

 歩道の工事だと思っていたら、車道のアスファルトもきれいになりました。
 まるでできたての道という感じです。

 センターラインを引くのではないかと思います。
 それがすんで完成となるのでしょう。
 早朝、誰もいないときに走ったら気持ちよさそう…。
 
 これは9時近く。誰もいないですね…。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ポリハラネタのコント

2015-02-28 09:39:03 | TV・映画
 昨日のBSプレミアム「コントの劇場」

 ポリハラをネタにしてました。
 たぶん、ポリハラというのは使われてないと思いますが。

 警察の取り調べ。
 監察官(松下由樹)が、取り調べをする刑事(三宅裕司)に「それはポリハラ!」と注意する。
 名前の呼び捨てはいけない。アリバイの確認はプライバシーを引き出している…。

 もう何でもかんでもハラスメントになっちゃってるよ、というアイロニーなのかと思いました。

 コントですから、オチがあります。
 当然、監察官が圧倒的なポリハラ状態になりました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ステファノス、イスラボニータ、ヌーヴォレコルト

2015-02-28 09:34:56 | その他のスポーツ
 明日は中山記念もあります。
 阪急杯がグレード3。中山記念はグレート2。

 ステファノス(シュタルケ)、イスラボニータ(蛯名正義)、ヌーヴォレコルト(岩田康誠)。
 この3頭で上位ではないかと思うのです。

 中山記念はナカヤマナイト(柴田善臣)と言うのも期待したいけれど、最近はちょっと勝てない感じで、大きな期待とは言えないです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする