イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

ラジオではわからぬクロスプレー

2013-03-30 17:52:09 | 野球
 センバツ、大阪桐蔭と県岐商の試合、終盤はラジオ観戦。

 最終回、大阪桐蔭の攻撃。
 ランナー一二塁でセンター前ヒット。
 そこまではわかったのですが、その先は歓声がすごくて、どうなったのかわかりませんでした。

 タッチアウトだったのか、ボールがこぼれたと言ったような感じも。

 昼食休憩だったのですが、急いで起きてテレビをつけたら、キャッチャーが倒れていました。

 結果はアウトで、試合終了。
 大阪桐蔭敗退。

 最後のシーンは、インタビュー・談話が終わってから出ました。
 明らかにタッチアウトのタイミング。ランナーがキャッチャーに当たって、ボールはこぼれたけれど、守備妨害をとられてました。

 キャッチャーが倒れていたのは、ビデオでは映りませんでした。こぼれたボールを追うシーンが映って、そのあと倒れたと言うことなんだと思います。

 ラジオではわからないというか、実況するアナウンサーも大変だなぁと言うシーンでした。
コメント

三振二つだから代打?

2013-03-30 17:43:22 | 野球
 今日も、大谷選手はスタメン。

 菊池投手との対戦で2三振。
 変化球を空振り。

 昨日、解説の伊原氏が「変化球についていけるかどうか」と言ってましたが、それが試され、今日は結果が出なかったという感じでした。

 3打席目はチャンスで回ってきたけれど、代打・二岡。
 右・左のセオリーでいけば、左の菊池から右の岡本にスイッチしたのだから、右の二岡より左の大谷。
 それは、今日の解説工藤氏も言いました。

 ただ、二岡が右投手を苦にしているわけないし、代打の実績はすごいから、当然の起用なのかもしれません。

 それに、チームの開幕とは別に各選手は自分が試合に出たときが開幕とよく言われます。
 二岡選手も昨日は出番がなかったので、今日を開幕とさせたかったのかもしれません。

 BS朝日の放送は5時まで。結果はネットで確認。4:2で西武の勝ち。
 ウルフが3つもピッチャー返しを受けて、それでもガンガン投げ込むのがさすがと思いました。  
コメント

バスカードも使えなくなる

2013-03-30 12:07:42 | 雑感
 新潟交通のバスカードが、9月で使えなくなる。

 手元にあるのは、使い切ってしまわねば。

 ICカード「りゅーと」を使いなさいと。

 テレフォンカードが使われなくなりました。
 ハイウェイカードはなくなりました。
 バスカードも使わなくなって。

 ICカードがいいんだよということ。

 バスに乗るのが、面倒というか、どうしていいかわからない、それはあります。
 一番わかりやすいのは、誰かが説明してくれること。
 車掌さんがいた時代は、その点では一番良かったと思います。

 いかに人件費を少なくするか、という方向に動き始めて、機械化や自動化が進んで、それが「便利」と言われたり思ったり。

 実はそうではなかったんだなぁと、つとに思います。
 誰もが利用しやすい公共交通機関としてBRTのことを言う新潟市。
 連節バスで、運転手さんが一人なんて、何だか困ってしまう感じあり。
コメント

「推奨服」という制服

2013-03-30 11:59:18 | 雑感
 県立新潟高校は、男子が制服(市販の学生服)、女子は制服なしという学校でした。

 先日、地元紙に女子の「推奨服」ができたという記事がありました。
 制服のようなデザインの服を着ている女子が多いから、それなら学校側で共通デザインの推奨服を指定しようと言うもの。

 今日の地元紙の読者欄に「推奨服」と言いながら、義務とも読める、というのが載りました。
 新潟高校のHPに書かれている説明。

 同校のHPを見たら、確かに義務化と読めます。
 『学校生活においては、「制服型の私服」ではなく、本校の「推奨服」を購入、着用するようお願いするものであります』

 制服型の私服ではなく、もっとカジュアルな服装だとどうなのでしょうね?

 というのは、私の母校柏崎高校は男女とも制服なし。昭和40年代後半からです。
 同校のHPに、数日前の離任式の写真が載っていて、今も制服なしのようです。

 新潟高校は男子は制服ありで、もしかして女子はすごく少ないから制服をつくるまでもないとか、何かそんな経緯があるのかもしれません。
コメント

張本氏も誉めた

2013-03-30 11:37:07 | 野球
 張本勲氏も、大谷選手を誉めたようです。
 スポニチアネックスの記事では、
 「絶賛」という言葉が出ています。

 張本氏は二刀流に反対だったと思うけれど、やっぱりあの打撃を見たらね。
  
 『二刀流で中途半端で終わらないか、身体が壊れないか。それだけが心配』
 同感ですが、それはもう少し先にならないと、何ともわからないことですね。
コメント

菅野vs久本

2013-03-30 09:08:37 | 野球
 今日の巨人・広島戦。

 予告先発は菅野と久本。

 ルーキーとベテラン。
 広島は投手陣の新戦力は少なく、移籍の久本とメジャーからのソコロビッチ。

 久本は中日にいたのですね。
 新顔といっても、データはあるはずで、打線が攻略してくれると思います。
  
 広島もオープン戦好調で、昨日の試合もいい内容。
 
 菅野がデビュー戦を白星で飾れることを期待して、テレビ観戦します。
コメント

コンタクトとメガネ

2013-03-30 08:58:20 | 雑感
 宅配牛乳の担当の方が、メガネをしていました。
 火曜日に気がついたのですが、容姿に関わることを安易に聞いてはいけないのではないかと、遠慮しました。

 昨日は集金日で、話を自然に切り出せ、聞いてみました。
 思った通り、普段はコンタクトをしていたのだけれど、痛みや充血があって、装用できず。メガネを使っていると。

 フレームが気になって、見にくいというか疲れると話してました。

 痛みや充血は花粉症が関係しているのかどうか……、というくらいで直接の原因は不明のようでした。

 私も、ソフト・ハードともにコンタクト経験はありますが、うまくいきませんでした。近視の度数が強すぎるというのもありまして。

 肝心なことは、
 「メガネも似合っていて、きれいですよ」と言えたらいいのになぁという思い。
そういうのをサラッと言える人は、もてるんだろうなぁと。

 次のチャンスを待っていては、タイミングがずれちゃう。思ったときに、気付いたときに、ササッと誉められる。そういう接し方を身につければ、いいことあるかもなぁと、それは妄想に近いか?
コメント

井上荒野さんの講演

2013-03-30 08:51:40 | 雑感
 今朝、ラジオNHK第二で女性の講演を放送していました。

 途中から聞き始めたので誰なのかわかりません。
 父が作家であることは、話の内容でわかります。
 しかし、作品名が出てこないし、名前も言わないから誰だかわかりません。

 御自身の作品名は一つか二つ出てきたのですが、それでも誰かわかりません。

 探るのはgive upで新聞の番組欄を見ました。
 「井上荒野」と出ていました。わかりません……。
 井上姓だから、父も井上かな? 井上ひさしではないはずだから(内容的に)、井上靖か?と思ったら、違いました。井上光晴氏のお嬢さん。

 お名前の読みは「いのうえあれの」さんでした。
コメント

NBAのプレーオフ

2013-03-30 08:44:45 | バスケットボール
 レイカーズがプレーオフ進出を争う位置にいるとは、シーズン前誰しも想像しなかったことだと思います。

 優勝するという予想をした人は多いと思うけれど。

 それでもNBAはプレーオフで勝ち上がってチャンピオンになれるから、まだこれから大逆転があるのかもしれません。
 8位でぎりぎり通過だったとしても。

 日本のプロ野球はセ・パそれぞれ6チーム。
 上位3チームずつがクライマックスシリーズ進出。
 仮にどんなにぶっちぎりでも、プレーオフはある。
 シーズンの優勝というのがどういう価値なのか?というのはまだ残っている疑問。
 (かなりプレーオフが定着した感じですが)

 NBAがいつからプレーオフをやっているのかわかりませんが、何だかそれが「当たり前」と感じるところに、不思議な感じもするのです。
コメント

名前が気になる、和田恋

2013-03-30 08:41:10 | 野球
 センバツ、今日の第一試合は高知と常葉菊川。

 高知の和田恋選手が、気になるところ。
 「恋」一文字が名前で「れん」

 恋だから、名前を書くわけでなく、和田姓が複数だから。
 和田誉士人選手も。

 「れん」という名前なら、俳優の大杉漣さんがおられます。
 廉という漢字の「れん」君も知ってます。
 
 だから、「れん」自体はびっくりでないにしても、野球と「恋(れん)」は、意外性が高いと思います。
 今日も活躍すれば、見出しに和田恋が出ますね。 
コメント (4)