イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

路線バスが交通事故

2019-04-30 11:16:07 | Weblog
 昨日の夜、新潟交通の路線バスが交通事故。

 NHK新潟のHPに動画がありました。
 場所は江南区の祖父興野。おじごや、と読むようです。新潟交通のHPでバス停を調べると、祖父興野と祖父興野東があります。

 どちらも新潟ハーフマラソンで走った道だと思います。
 私が走ったのは第1回で、2回目からは違うコースになりました。

 信号のある交差点でバスと乗用車が出会い頭に衝突。
 バスの壊れ方を見ると、かなりの速度でぶつかっているように思います。
 どちらかが赤信号を無視したのだろうと。
 普通に考えると、路線バスが赤信号を無視するとは思えませんが、最近の事故を見聞きしていると、単純にそうとは言えないのかもしれません。

 乗客8人と、それぞれの運転手、合計10人が負傷。

 交通事故、常に気をつけねばなりません。 
コメント

横浜、B1残留

2019-04-30 11:06:21 | バスケットボール
 Bリーグ、B1とB2の入れ替えは、信州と群馬にB1ライセンスのないこともあり、横浜の残留が決定。

 熊本と島根のどちらかがB1昇格になります。

 実力だけではダメですよという、ライセンスの部分。
 何だか、すっきりしないものも感じるのですが、規定としてみんな承知でやっているのだからしかたないのでしょう。

 熊本と島根、どっちになるのでしょう?
コメント

村山選手と、深津選手のハンブルグマラソン

2019-04-30 11:02:47 | 陸上競技・ランニング
 コメントで、ハンブルグマラソンに出場した村山謙太選手と深津卓也選手の結果を教えてもらいました。

 残念としかいいようのない記録ですが、どういう流れだったのか?
 大会HPで、通過タイムを調べてみました。

 2人とも中間点の通過は、1時間04分07秒。これなら、順調。

 しかし、村山選手は35km~40kmのスプリットが19分台に落ちてます。
 ゴールは2時間21分25秒。

 深津選手は30km~35kmが22分台。
 ゴールは2時間28分11秒。

 目標タイムがはっきりしていて、それをクリアできないとわかった時点で、モチベーションはゼロになるとも考えられるので、どこかで諦めてしまった結果なのかもしれません。

 MGCが終わると、冬場のマラソンは何の注目もない、ということのないように記録によっては代表になるチャンスもあるので、含みを持たせた陸連。大会主催者側への配慮でもあるのでしょうがMGCファイナルチャレンジシリーズ。福岡、東京、びわ湖。こちらも注目を集めるのでしょう。
コメント (4)

薄い新聞

2019-04-30 10:41:08 | 雑感
 今朝の地元紙朝刊は薄かったです。
 22面。

 新聞は新聞紙になってこその価値、という側面があるので、薄い(枚数が少ない)と、割高感を持ってしまったり…。

 ご心配なく、その分は明日ど~んと厚みのある紙面をお届けします、ということなんだろうと想像はしますが、昨日はたいした出来事がなかったのかなぁ?
コメント

師匠の解説に応えて

2019-04-29 19:56:16 | 将棋
 昨日のNHK杯テレビ将棋トーナメント。
 畠山鎮七段と佐々木大地五段の対戦でした。

 解説は深浦康市九段。佐々木五段の師匠。
 司会の中村桃子女流もその点をあれこれ聞いていました。

 師匠が解説に出るパターンは多いけれど、応援解説になる場合もあれば、冷静に淡々という場合もあります。

 深浦九段はその中間くらいでしょうか。
 「佐々木は」と、敬称なしで話すところは、師弟関係いわゆる身内ということで、日本語の使い方としてはそうなると思います。

 先手番が畠山七段。中盤では「先手持ちかな」という場面が多かったと思います。
 それが、いつの間にか佐々木五段の形勢がよくなっていて、148手で勝ちました。
感想戦の時間はなく、投了図以下の解説をするだけで終わりましたが、感想戦も聞きたかったです。

 解説の中で印象的だったのは、佐々木五段を含め最近の若手は、対局相手の研究をしないと。誰が相手であるかということより、どう指せば優勢になるのかを研究しているようです。

 数年前には、インタビューで対戦相手の棋譜を徹底的に調べてきたという話をする若手もいたと思うので、急速に変化しているのかもしれません。
コメント

D.レーン騎手、重賞制覇

2019-04-29 18:47:29 | その他のスポーツ
 新潟大賞典は7番人気のメールドグラースが勝ちました。
 D.レーン騎手。
 なじみのない名前だと思ったら、一昨日JRA初騎乗。昨日初勝利。今日が初重賞制覇。
 すごいなぁ、早いなぁ。

 藤田菜七子騎手は、今日の新潟で2勝。

 ずっと天候のよくなかった新潟も、今日は気持ちよく晴れました。
 きっと競馬場も盛り上がっていたことでしょう。
コメント

部活帰りの中学生

2019-04-29 18:37:58 | 雑感
 ランニング中、部活帰りの女子中学生とすれ違いました。

 折り返すちょっと手前。時計が1時のピッを鳴らしたタイミング。
 中学校からは10分くらいでしょうか。

 1人は歩いて、もう1人は自転車を引っ張って。
 楽しそうに。
 自転車がピカピカだったから、きっと1年生。

 12時上がりの部活だとちょっと遅い帰りだけれど、片付けをしていたかもしれないし、おしゃべりをしていたかもしれないし、他の部活との兼ね合いで遅めの時間だったかもしれないし。

 いずれにしても、10連休の間に部活で学校へというのは、けっこう楽しいことなんじゃないかと思いました。

 ランニングコースの途中にある保育園には、玄関前の駐車場に5台ほどの車。日曜日にとまっていることはないので、今日は特別で休みでもあずかります、という対応なのかもしれません。

 休みとは関係なく、水田は例年のように田植えの準備が進んでいます。
コメント

藤田菜七子騎手、新潟2Rで勝利

2019-04-29 11:30:01 | その他のスポーツ
 JRA、今日は京都と新潟で開催。

 新潟2Rでワールドイズマインに乗った藤田菜七子騎手が勝ちました。
 昨日も1勝してそれが今年の9勝目。今日の勝利が10勝目。

 人気先行というのではないと思うけれど、注目先行というのはあるように感じていましたが、今日のレースもうまく乗っていると思うし、5番人気を勝たせているんだから、なかなかのもの。

 今日はまだ残り5鞍あります。上位人気になっているレースもいくつかあるし、新潟との相性はこれまでもかなりいいので、もう一つ二つ勝つかも。
コメント

MGC参加資格人数

2019-04-29 11:19:10 | 陸上競技・ランニング
 昨日のハンブルグマラソン、ロンドンマラソンでMGC参加資格を得た選手が出て、該当期間が明後日までだから、これで確定なのでしょう。

 男子は34名、女子は15名となるはずですが、日本陸連のファイナリストのページはまだ30名と14名です。

 ドーハ世界陸上のマラソン代表もまだ発表されていないと思います。
 日程的に、MGCと世界陸上の両方に出場するのは難しいと思うので、そこの兼ね合いを含め、どんなかたちで発表されるのか。
 楽しみですが、ビックリするような結果になるのかな?
コメント (8)

アゲハ、外に出る

2019-04-29 09:27:36 | 雑感
 玄関に入り込んだアゲハチョウ。

 26日の夜までは確認できていたのに、27日から不明に。
 どうしちゃったんだろう?
 今朝、イタグレの散歩にバギーを使ったら、妻が発見。

 孫が来ていたので、手乗りアゲハ(?)を体験。


 そして、外の花にとまらせました。

 日差しがあるから、たぶん大丈夫だと思うのですが、元気に飛びたって欲しいです。
コメント