イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

28kmから20人くらい追い越していた?!

2010-10-31 20:36:10 | 陸上競技・ランニング
 今日の柏崎マラソンで、
 小五の姪が途中の順位を数えてくれました。

 28km過ぎで、147位だったそうです。
 「数えるのが大変だった」と。

 カウンターを使うわけでないから、さぞや大変だったことでしょう。
 ありがとうございます。

 ゴールの順位は?

 速報を調べると、私より前にゴールしたのは、
 登録男子 23人
 登録女子 7人
 男子60歳以上 13人
 男子40~59歳 45人
 男子16~39歳 36人
 女子16歳以上 2人
 合計126人
 つまり127位。

 な、何と28km過ぎから20位も順位が上がってます!!!
 全く自覚してませんでしたが、それ相応に追い越していたのですね。
 上り坂は足元を見つめてひたすら上り、その時に何人か追い越したような気はします。
 あとは、歩いている方を何人か追い越しました。

 それが20人。ビックリです。

 フルマラソンは長すぎて無理なのかなと思っていたのですが、少し明るいものを感じました。
コメント

まさに速報、柏崎マラソンの結果

2010-10-31 20:23:09 | 陸上競技・ランニング
 大会当日に、大会結果が入賞者だけでなく、
 全員分掲載されるというのは、驚きの嬉しさ。ラッキー。

 第8回柏崎マラソンのHPにPDFで出ていました。

 私と同時にゴールした方は、37歳の方でした。
 

 登録男子1位矢島久樹さんは、2時間27分52秒の大会新。
 折り返してすれ違う時から、大きく後続を離していましたが、そのままの快走だったのですね。
 あのコースでの2時間27分台は、すごいですね。

 女子登録も大会新が4人。
 3時間ひとケタがお二人。
 コースを考えたら実力サブスリー。すごい!

 
 大会でいつも一緒になる、歯科医ランナーNさんは、すれ違いの時に2分弱の差だったと思うのに、ゴールでは10分離されました。

 これで対戦成績6勝2敗。
 フルではまるで勝てないです。

 大会速報、どうもありがとうございました。
コメント

ブエナビスタ、強かった

2010-10-31 18:15:18 | その他のスポーツ
 天皇賞、ブエナビスタの圧勝でした。
 強かった!

 ブエナビスタが、ぐ~んと出てきて、
 このまま数頭が接戦でゴール板を横切るのかと思ったのも一瞬。
 一気に大差をつけました。

 ペルーサが馬群を抜け出せなくて、追い込むタイミングが遅れたということですが、ブエナビスタの強さは強烈。

 あ~あ、あんなラストの脚があったら、マラソンのゴールもすこぶるかっこいいのに……と、自分のヨレヨレラストと思わず比較をしてしまったのです。
コメント

ゴールだけは元気よく

2010-10-31 18:09:18 | 陸上競技・ランニング
 柏崎マラソン、きついきついラスト3km。

 それでも、ゴールの時には元気よく笑顔で。

 妻とイタグレたち、義母、義妹、姪、みんな応援に来てくれたのですから、それに応えるには笑顔のゴール。

 そして、大会を運営して下さった方々にも感謝を込めて、笑顔のゴール。

 テープをはってゴールを讃えて下さるので、
 ちょうど最後の直線で並んだ方と、
 「一緒に行きますか!」と、
 おそろいゴールにしました。
コメント

2回目のフルもきつかった……

2010-10-31 17:52:34 | 陸上競技・ランニング
 第8回柏崎マラソンのフルを走ってきました。

 3時間45分41秒
 40歳~59歳の部 46位(204人中)

 前半は余裕を持って走っていたつもりですが、
 後半きつくなりました。

 東電のサービスホールを過ぎてからの下り坂で、もう脚にクッションが感じられず、平坦になってからは、段差があったらつまずくかもという走りになりました。

 特に、ラスト3kmはきつかったです。

 5月の柏崎潮風マラソンより、ちょうど4分記録を縮めましたが、
 「やった!」という感じにはほど遠かったです。

 1回に走る距離・時間を延ばすこと。
 フルマラソンのためには、それが一番の課題だと思いました。

 写真は28km過ぎ。
 まだまだ元気があった地点です。
コメント

出岐雄大、20km 58分台

2010-10-30 20:21:51 | 陸上競技・ランニング
 明日の柏崎マラソン、
 ゲストとして東洋大酒井監督がお出でになるということです。

 東洋大のHPに何か関連事項が出ているかと調べていたら、
 全く別なことで、ビックリすることがありました。

 高島平ロードレースでの東洋大選手の成績が出ていたのですが、
 優勝者が青学大・出岐雄大選手。
 記録が58分51秒。大会タイ記録。
 
 タイというのは、以前伊達秀晃選手(東海大)が出したもの。

 コンディションに恵まれ、コースも平坦と青学大のHPに説明されてますが、
 2位の選手が1時間00分21秒ですから、やはり58分台は強い!

 今年の箱根1区は区間9位。
 来年は大活躍する可能性大ですね。

 期待してます。
コメント

2時間半の「相棒」

2010-10-30 18:19:35 | TV・映画
 今日の「相棒」(再放送:UX)は2時間半のスペシャル版でした。

 Season6、2008年1月1日に放送された、
 「寝台特急カシオペア殺人事件!」

 当時は、「相棒」の存在すら意識していなかった私ですから、
 とても新鮮な気持ちで見ることができました。

 寝台特急カシオペアといえば、西村京太郎シリーズのような印象もありますが、
 車内での殺人事件はある意味、突発的なことで、事件の本筋は全く別なところにありました。
 
 明日のフルマラソンを控えて、2時間半のドラマは長いようにも思いましたが、
 午前中に軽く走ったし、あれこれじたばたするより、テレビを見ている時間の過ごし方は、ありがたかったです。
コメント

山の下なっとう

2010-10-30 09:47:14 | Weblog
 いつもはおかめ納豆やミツカン納豆を買ってくる妻。

 先日珍しく地元の「山の下なっとう」を買ってきました。

 おいしかったです。
 何となく「これが納豆」という感じ。

 子供の頃食べていたのはこの味だよ、そんな感じがしました。

 何が違うのかはよくわかりません。
 豆が少し大きめなのかもしれません。それもいい感じ。

 地元産、おいしい、とても嬉しいことです。
コメント

スピッツ結成24年目

2010-10-30 09:40:09 | 音楽
 今週のSONGSはスピッツでした。

 冒頭「結成24年目」と説明があり、ビックリ。
 
 「ロビンソンのヒットから、もうそんなに経つの?」と驚いたのです。
 全然違いました。

 「ロビンソン」は1995年。
 それ以前にずいぶん長く活動していたのですね。

 「ロビンソン」の時は、スピッツが名前なのか、ロビンソンが名前なのか、混乱していたのですが、今は大丈夫ですよ。

 メンバーが替わってないということですし、これからも長く続けて欲しいです。
コメント

新潟県高校駅伝、男子は村上桜ヶ丘、女子は新潟明訓

2010-10-30 09:34:37 | 陸上競技・ランニング
 昨日の新潟県高校駅伝、
 男子は村上桜ヶ丘が初優勝。
 女子は新潟明訓が連覇。

 記録としては、女子・新潟明訓の1時間12分50秒に期待が持てます。
 1区横山みわの19分41秒は全国大会でも上位で走れるタイム。
 そうなれば、2区以降も前でレースができるから、県大会以上の記録が望めます。

 それでいて横山選手は区間2位。
 区間賞は三条・藤石佳奈子。19分34秒。立派!
 区間3位の三条東・高山琴海19分50秒も立派。
 区間4位高田・高橋奈央20分19秒。
 あ~あ、どうしてみんな別々な高校なんでしょう……。
 この4人が同一校でメンバーを組んでいれば……。
 新潟商・藤森彩、新潟第一・蓑口めぐみもいます。
 新潟県には女子の人材たっぷり。そして、みんな違う学校……。

 男子は村上桜ヶ丘が3区、4区の連続区間賞でトップに立って2時間12分55秒の優勝!
 おめでとうございます。
 中沢栄監督だと思うのですが、御自身柏崎工業時代1区を走っておられます。
 日体大で箱根も走った中沢氏。
 1区の記録31分47秒は全国大会ではかなり厳しいところ。
 北信越大会を経て、あと2ヶ月あまり。
 30分台で走りきれたら、中位集団でのレースができると思います。
 
 
 これから新潟県は天候的に練習が厳しくなります。
 体調を崩さぬように気をつけて、全国大会までに一段レベルアップ。頑張って欲しいです。
コメント (2)