イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

高平慎士さんとハイタッチ

2020-02-19 11:53:07 | Weblog
 地元紙に高平慎士さんが、子どもたちとハイタッチしている写真が載っていました。
 長岡市の総合支援学校を訪問した時の写真。

 記事にも体育館でみんなで走り、走り終えたらハイタッチと書いてありました。

 いわきサンシャインマラソンのHPで、ハイタッチ控えてくださいというのを読んでいたから、ちょっと違和感。
 別に、そこまで気にすることないでしょ。それぞれ児童・生徒の健康管理は教員側がしっかりやっているでしょうし、顔がわかる範囲の行動なら、大丈夫ですよ、そこまで気にせずとも、というのかなとは思います。

 その一方で、WリーグのBBラビッツの試合ではハイタッチなどの試合以外の活動自粛という記事も出ていて、不特定多数と、顔がわかる範囲とでは対応が違うということなんでしょうが、ちょっとそのあたりの注意事項、もう少しはっきりして欲しいと思いました。
コメント

「どうして200人ならいいのかな?」

2020-02-19 11:45:09 | 陸上競技・ランニング
 今日も、整形外科へリハビリに。

 くもり空ではあるけれど、雨も雪も降ってなかったから。

 いつものランナー看護師さんが、「どうして200人ならいいのかな?」と。東京マラソンのこと。
 やはり、いろいろお仲間がエントリーしていたのか、エントリー料は戻ってこないけれど、来年の出場権はある。でも、その時またお金が必要とか。

 医療関係者という立場を踏まえてかどうかはわかりませんが、「200人ならいいのかな?」というのは、素朴な疑問だと思います。

 MGCファイナルチャレンジがらみだと思うんだけれど、そちらに関しては誰が出場予定とか、特にご存知なくあくまで市民マラソンの東京マラソンというとらえ方。

 どうなるんでしょう? 3万人だと感染の危険あり、200人なら大丈夫というのは変だから、200人なら対策がとれるという説明になるんでしょうね…。
コメント

小泉環境相の「危機管理は万全だ」

2020-02-19 11:39:54 | Weblog
 昨日のNEWS23で、小泉環境相が新型コロナウイルスの対策会議を欠席して、地元後援会の新年会に出席していたことが伝えられました。

 国会での答弁が映って、「危機管理は万全だ」と繰り返していました。
 会議には政務官を代理として出席させたと。

 何だか、トップと同じみたい…。地元の後援会を特別扱いする。功績功労なんてなくても、応募してもらえば参加させる。
 疑義が出てきたら「問題ない」と言い続ける。

 そういう点で共通歩調ということもないでしょうが、さすがに新年会というのも、何だかこの時期になって…と思ってしまいますが、それ以外に何か理由があったのかな?
 出産祝いとか? 「危機管理は万全だ」の繰り返しは、よろしくないように感じました。
コメント

高校女子5000mWの県記録が更新されてた…

2020-02-19 11:08:29 | 陸上競技・ランニング
 月刊陸上競技3月号に出ていた、アスリート進学・就職情報part3。

 高校3年生の各種目トップ10の進路が出ていました。
 女子5000mWに十日町総合の磯部あゆ選手の名前がありました。
 インターハイ6位入賞ですが、その時の記録は23分34秒36。
 しかし、今回の記録は23分17秒85。ランキングで5番目。
 県記録更新だと思って、新潟陸上競技協会のHPで確認しました。11月3日に十日町で出したことがわかりました。

 アスリートランキングで調べたら、魚沼地区高校陸上競技公式記録会で出したものでした。
 従来記録は23分32秒30。
 インターハイの時に迫っていたのですが、まさかそのあとに記録会があるとは思ってなくて、全くチェックしてませんでした。

 磯部選手の進路はアップルスポーツカレッジ。新潟市で活動するんですね。
コメント

昨年9月15日、中禅寺湖に田中陽希さん

2020-02-19 10:59:23 | TV・映画
 2月1日にBSプレミアムで放送された「グレートトラバース3」

 昨年9月15日に陽希さんは、中禅寺湖に。
 MGCのことなんて、まったく関係ないんでしょうね。

 マラソンに興味があるかどうかわかりませんが、何かそういう世俗のことは、大自然の前ではかすんでしまう、そんな感じがしました。

 私は、妙に緊張していたというか、すごいレースになるのではないかと思っていて、でも、鼠径ヘルニアの手術後通常の生活リズムに戻るのに手間取り、結局当日は寝込んでいました。

 世俗のことより大自然。
 そういう生活ができるかといったら、無理だと思うけれど、気持ちとしては、そういう自然の中にいるような心境になれるといいんだろうなぁと思いました。
コメント

全日空は外資系だから

2020-02-19 10:54:25 | Weblog
 全日空ホテルに辻元清美議員が問い合わせたことと、総理の答弁では食い違いがあって、総理の答弁がホテル側の発言と違うのではないかと、昨日のNEWS23で伝えていました。
 
 「営業の秘密に関わるため」というのが、ホテル側では言ってないと。

 ホテル側がなぜそう言えるのかという点では、星浩さんが「全日空は外資系だから」と解説していました。

 日本航空と全日空はライバルというか、JALとANAは日本の二大航空会社でどちらも日本企業だと思っていました。
 外資系だとしても、日本企業には違いないのかもしれませんが、星浩さんは、総理の発言を撤回するか謝罪するしかないんじゃないかと。
 そうなるのかな?
コメント

先手先手で対応してきた

2020-02-19 10:47:59 | Weblog
 昨日のNEWS23で、新型コロナウイルスの対応に関して、国会の様子も映りました。

 総理が先手先手で対応してきたと答えていました。
 
 クルーズ船での多数の感染者のことを聞かれてのことだったように思いますが、さすがに先手先手で対応した結果が、船内での感染の拡大というのでは、先手という言葉の意味がわからなくなってしまいそう。

 それとも、船内の感染にとどまっているという意味で使ったのだとしたら、船内にとどめられた人たちに失礼すぎるように思います。
コメント

千曲川・信濃川の源流

2020-02-19 10:40:46 | TV・映画
 1月4日にBSプレミアムで放送された「グレートトラバース3」

 千曲川・信濃川の源流に行きました。
 

 
 小さな流れというほどではないけれど、ここから新潟の海まで流れていくのかと思うと、自然の壮大さを感じました。

 やっぱりもっといろいろ自然の中で経験しないといけないんだなぁというのもすごく感じました。
コメント

思わぬところに小林雅幸選手の名前

2020-02-18 20:30:30 | 陸上競技・ランニング
 月刊陸上競技3月号に岸本大紀選手の記事がありました。
 その中に、中2の時から指導を受けていた田中啓也コーチのことも書いてありました。

 外部コーチというのは、以前から地元紙にも出ていましたが、十日町南中で教員をしていたときに、小林雅幸選手の指導をしていたと。

 それならばと調べてみたら、2014年8月の県央ドットコムに、燕中の白井杏子選手が全中100mHで3位になった記事があり、その中に昨年まで顧問だった田中啓也先生と書いてありました。

 2013年まで燕中の顧問で、2014年からどこに勤めておられたのか、あるいは退職されたのかはわかりません。
 
 それよりも、小林雅幸選手のことが書かれていて、思い浮かべたのは松田和宏選手。
 小林雅幸選手と同学年。早稲田大の小林選手、中央大の松田選手。
 箱根駅伝での直接対決はなかったです。松田選手は4年連続2区。小林選手は2区を走らずに卒業。1つ上に渡辺康幸選手がいましたふた。

 でも、2人はライバルというのか、両校の中心選手として活躍していたのはよく覚えています。

 なんでそのことを思ったかというと、松田和宏さんは現在学法石川の監督。
 山王中から学法石川に進学した横田俊吾選手が、現在青山学院大で、岸本大紀選手とチームメイト。

 つながりがあるとも言えないんだけれど、小林雅幸選手のことが書かれているなら、何か縁があるような気もしました。
 
 月陸の記事の中にも、横田俊吾選手の名前は出ています。全中3000mで横田選手は2位。岸本選手は転倒があって12位。
 岸本選手の学年は中学時代から注目選手が多くて、新潟出身の2選手に限らず、どんどん強くなって欲しいです。
コメント

METARIDE、GLIDERIDE、EVORIDE

2020-02-18 18:46:33 | 陸上競技・ランニング
 アシックスの新しいシューズ、エボライド。EVORIDE。
 ENERGY SAVING FAMILYと、アシックスのHPに出ています。
 METARIDEとGLIDERIDEがすでに発売されていて、今回EVORIDEが新発売。

 11,000円ならば、手は出せる。でも、試しに買ってみようかというのでは、ちょっともったいない。
 どんな感じなのかな?

 フラットソールで、その点は魅力。でも、単純にフラットソールといえないような説明もHPには書かれているし、実店舗で見たとしても、実際に走ってみなければ、自分にあっているかどうかはわかりません。

 まずは名前を覚えておかねば。
コメント