football smile

the days turn into months and years

時を駆ける。東京時間旅行

2019-05-11 | book



出張なんかで新幹線に乗ると、シートの前に置かれているフリーペーパー「トランヴェール」を手に取る。その表紙に「ご自由にお持ち帰りください」と書かれているけど、果たして「ご自由にお持ち帰る」人って、どのくらいいるのだろうか。まあ、持ち帰る持ち帰らないはともかく、私はいつも楽しく読ませていただく。沢木耕太郎のエッセイ「旅のつばくろ」から始まって、なかなか面白い特集記事が多い。今月号は東京の近代建築が特集されていたので、「ご自由にお持ち帰らせて」いただいた。ただ、新幹線のシートで読むのと自分の部屋で読むのとでは、少々印象が異なるようだ。やはり、移動空間で読むのにふさわしい内容が編集されているのだなあと、妙に感心させられるのであった。

コメント