マイティの Awesome Cooking

アメリカのテキサスから日々のレシピを配信しています♪どうぞ気軽にお立ち寄り下さい。

カリフォルニア旅行

2016-06-30 | 旅行
後編はオークランド、ナパ、サンフランシスコ旅行です。

ニューオリンズからずーーーーーーっと洋食が続いたので、そろそろ和食が恋しくなる頃。。。
予めお寿司屋さんを予約してくれていたので、これはかなりナイスでした!!

お義父さんたちも久々の和食に、かなり満足した様子。
やっぱり和食は落ち着きますね〜。
ちなみに旅行から帰ってきた日も、空港から和食やさんに直行でした。

ホテルに戻る途中にこんなの見つけました。
街灯に自転車・・・
お洒落過ぎてよく分かりませんが、、
むしろ、どうやって付けたのか?そっちが気になります。


翌日はナパでワイナリー巡り。。。

最初に行ったのはドメーヌ・カーネロスでシャトーが素敵でした。
雲ひとつない晴天だったので、よりゴージャスな感じがしました。

ここではスパークリングワインがテイスティングできます。
4種類のフライトセットが$30だったので、お得な感じがしました。


お義父さん、ワインが好きでよく飲まれる。(量もかなり飲まれるのですが・・)
せっかくなので、土産話にもなるしということで、オーパスワンへ行きました。
2010年のオーパスワンは1杯$60!!高っ・・

値段を見て帰りそうになりましたが、、
お義父さんたち、せっかく日本から来てるのに飲まずに帰るわけにも行きません。。
皆でシェアしてちびちび頂きました。
すごく美味しかったのですが2010年と2012年の違いが全く分かりませんでした・・


ここはロバートモンダヴィさんのご実家のワイナリーなんですが
最近、新しくなったみたいでお洒落でした。
値段もお手頃で接客もすごく親切で良かったです。。。



ベリンジャーへも行ったんですが・・
ニモが鼻血を出したのでトイレだけ借りて帰りました。。。




夜は美味しいピザ屋さんに行きました。
ピザはすごく美味しかったのですが、、


このシーザーサラダどうなん?
盛り付けあってる?
ちょっとダサくない?
味は悪くなかったけど・・


サンフランシスコでケーブルカーに乗りました。
1873 年開業の世界最古のケーブルカーらしいのですが、お金の払い方も乗り方もよく分からなかったのですが記念に乗ってきました。
私たちは始発から乗ったのですが、道端で手をあげたら止まってくれ、そしたら乗れます。
1人$7で、子供はタダでした。
こんなのが未だに走っているなんて感激でした。


フィッシャーマンズワーフで、クラムチャウダーを食べてきました。
定番メニューのようで、皆食べていました。
美味しかったのですが、量が多くてパンだけ余ります、、
ミニサイズとかあったら良かったなぁ。


そしてやっぱりここに行かないとね〜
ゴールデンゲートブリッジ!!
上から見ると霧がかかっていて、橋がほとんど見えませんでしたが
ちょうど船が橋の下を通っていたので、いい写真が撮れました。

こちらは下から見たゴールデンゲートブリッジ!!
霧も晴れて、下から見ると迫力ありました〜。


最後はサンフランシスコが一望できる絶景スポット!!
都会ーーーーーーーって感じ。(田舎者かっ!)


なんだか雑な解説でしたが、こんな感じの旅行でした。
久々に羽も伸ばせたし、美味しいものもいっぱい食べたし、これに感謝して今日からまた頑張ります!


いつも応援頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (5)

ニューオリンズ旅行

2016-06-28 | 旅行
旅行から戻りました〜。
今回はお義父さん、お義母さんをまず我が家へ招待して
初めてのアメリカ観光を一緒に楽しむという企画だったのですが
お義父さんたちはテキサスから始まり
ニューオリンズ → ナパ → サンフランシスコと、あちこち連れ回したので疲れたかも知れませんが
でもすごく楽しんでいたみたいなので良かったです。

ニューオリンズへは私も初めて行ったのですが
お義父さんがジャズバンドのドラムをやられていて
ジャズ発祥の地であるニューオリンズへ行きたい!ということだったんです。

ニューオリンズの町並みは建物が古いのですが、カラフルですごくオシャレでした。
昔、漁師さんが船から自分の家が一目で分かるようにと、目印しのようなものなんだそうです。


あちこちで馬車も走っていて、古い映画を観ているような気分で素敵でしたが
下を見て歩かないと、何度か馬糞を踏みそうになりました・・。


ニューオリンズの名物といえば、Cefe du Mondeのベニエ!!
ニューオリンズへ来たら絶対に食べなきゃいけないくらい有名らしいので、お店へGo!

な、な、なんと!!長蛇の列!!

さすがに子連れで並ぶのはキツイので、、諦めてベニエのMix粉を買って帰りました。
家で作ってみます。(作れるかな?本物食べてないけど・・)


でもね、別のお店でベニエが食べられました。

Mornig Callというお店で、100年以上も続く老舗なんです!
ここのベニエの方が好きって人もいるし、ベニエはベニエなのでまぁいいかな。

これがベニエで、テーブルに粉砂糖が置いてあるので、それを好きなだけ振りかけて食べます。

美味しい!!
揚げたてで熱い!ドーナッツのような、揚げパンのような〜
揚げてあるけど重くなくて、甘すぎず、美味しかったです。

あとね〜、街中をバスに乗って観光するはとバスツアーのようなものにも参加しました。
でもね〜、これ失敗だった・・
お義父さんもお義母さんも、ガイドさんの英語がまったく分からなかった。
(あ、私も人のこと言えないくらいほとんど分からなかったけど、、)
そして子供達はバスに揺られて爆睡・・

チーーーーン

チーーーーン
(あ、私も後半ずっと寝てしまって、、気づいたらバスツアー終わってました・・)


それからワニツアーにも参加しました!

エアボートっていう船に乗ってワニがいるところまで連れて行ってくれるのですが、巨大な扇風機みたいなのが回って走る船で、これが思ったよりスピードが速くて楽しかったです。

スピードを出すと爆音がするのでヘッドフォンを渡されます。




ガイドさんがマシュマロを使ってワニを呼ぶんですが、ワニってマシュマロ食べるのーーーーー!!って思いました。
ガイドさんの説明によるとワニはなんでも白黒に見えるから、マシュマロは白なので見やすいらしいです。
さらに、このワニはマシュマロの食べ過ぎで糖尿病になるはずだ。なんてジョークも言ってました。
ニモは「私もマシュマロ食べたい。」と言っていました(笑)


ワニ近っ!!



でかっ!!



噛まれるって!!



このワニはちゃんと躾けてあるらしく、悪さはしないようです。
ワニって訓練すれば犬のように言うことを聞くし、賢いって言ってました。
今まで噛まれたり、危ない体験はしたことがはないって言ってました。


これ、小さいワニさんで1歳くらいだそうです。
すごく大人しくて可愛かったです〜
ワニって凶暴な生き物だと思っていましたが、全然そんなことはなくてイメージが変わりました。

何軒かレストランで食事をしたのですが、お店が暗くていい写真が撮れなかったので、料理写真が少ししかありませんが、、
スモークサーモンのカルパッチョ、マグロのタルタルとか、そんな感じのやつ。

ホタテグリルとマッシュルームのリゾット、カレイのグリル、タイのソテーだったかな??



長くなってきたので今日はこの辺にしておきます。
ナパとカリフォルニアは後編で〜

最後におまけ!
至る所に仮面っていうの?
仮面舞踏会に着けるようなのがあちこちに売っていたんで、自分用のお土産に買いました。
子供達から怖っ!!って言われました・・(涙)


仮面舞踏会に招待されないかなぁ〜(笑)


いつも応援頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (4)

彩り野菜と鶏むね肉の南蛮漬け

2016-06-25 | 鶏肉料理


今、義両親とカリフォルニアに旅行中です。

写真もたくさん撮ったので、帰宅したらまたUPします。



はいでは本日のお料理です。
常備菜に鶏の南蛮漬けを作りました。
パプリカと玉ねぎをたっぷり入れて、野菜もしっかり取れる南蛮漬けに仕上がりました。

鶏むね肉の南蛮漬け
【材料】4人分
鶏胸肉・・・2枚
塩、こしょう・・・各適量
片栗粉・・・大さじ3
揚げ油・・・適量
玉ねぎ・・・中1個
人参・・・1/2本
パプリカ(赤、黄)・・・各1/2個
★だし汁・・・100ml
★酢・・・大さじ4
★砂糖・・・大さじ3
★醤油・・・大さじ2
★塩・・・ひとつまみ
★生姜の絞り汁・・・小さじ1
鷹の爪・・・輪切りにして1本
刻みネギ・・・適量
【作り方】
1. ★印の調味料を合わせ、鷹の爪は種を取り輪切りにして加え、漬け汁を作る。
2. 玉ねぎ、人参、パプリカはそれぞれ千切りにし、1に加えて馴染ませる。

3. 鶏むね肉はそぎ切りにし、塩、こしょうを振りかけ、片栗粉をまぶしたら180度の油で揚げる。

4. 熱いうちに2に加えて漬ける。ラップをかけて冷蔵庫で2時間ほど冷やす。
刻みネギを添えて完成です。


さっぱりしていてとても美味しいです。

お野菜もいっぱいでシャキシャキと野菜もたっぷり取れます。

冷蔵庫に入れておけば日持ちするので、食べたい時にどうぞ。

お酒のおつまみにもなるし、常備菜としてもいいですよ。






皆様の応援いつも励みになっております。
お帰りの際はポチッと宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (3)

ルンピアでワンプレートごはん

2016-06-21 | 揚げ物


はいでは本日はレシピブログさんの連載にて

ルンピアでワンプレートごはんを更新しております。

どうぞ合わせてご覧になって下さい。




いつも応援頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (2)

一週間の朝食メニュー 6月 2016

2016-06-19 | 1週間の朝食
はいでは本日は一週間朝食を紹介します。
最近、朝食がマンネリ化してきているので
たまには違ったパンでも作ろうかなぁ〜と、初挑戦メニュー多めの1週間でした。


日曜日
・ヒョウ柄パン
・アレグラサラダ
・トマトと野菜のジュース

ヒョウ柄パンを焼きました。
白い部分はミルクパン、茶色い部分はコーヒーパン、濃い茶色はダークココアパンです。
1回目にしては上出来だと思うのですが、作るのが大変でした、、
これ2回目作るかなぁ。。。



月曜日
・ミニウィンナーロール
・ベイクドポテトスープ
・アイスコーヒー

ミニウィンナーを巻いたパンを焼きました。
あとは前日の残りのスープを添えて完成です。




火曜日
・茹で鶏でマロニーのスープ
前日に鶏の茹で汁でスープを作ったので、翌朝は残りのスープにマロニーを入れて、錦糸卵を添えました。
ラー油を垂らすとピリ辛で美味しかったです。




水曜日
・トースト ベリージャム
・アレグラサラダ
・鶏の唐揚げ
・チーズ
・ホットチャイ

前日に食パンを焼いたので最近ハマっているベリーのジャムをたっぷりと塗って頂きました〜。
あとは残り物の唐揚げとチーズを添えました。




木曜日
・ワカモレサンド
・いちご
・カフェオレ

前日にタコスを作ったのですが、ワカモレが大量に余ってしまい
翌朝、食パンに挟んでサンドウィッチにリメイクしました。




金曜日
・おにぎり(じゃこ、ゆかり)
・さつまいもの煮物
・キュウリとカリフラワーサラダ
・きんぴらごぼう
・味噌汁
おにぎりを作り、前日の残り物と作り置きをただ盛り付けただけの朝ごはんです。
お友達から「ブログ見てるよ〜、朝からお味噌汁作って偉いね〜。」と言われたのですが・・
お味噌汁はいつも前日に翌朝分もまとめて多めに作ってます。。。



土曜日
・バナナ蒸しパン
・パプリカのビシソワーズ
・サラミサラダ

毎日暑くて、食べなきゃーと思っているうちにバナナが黒くなっています。
熟れたバナナはバナナブレッドになることが多いのですが
たまには思考を変えて蒸しパンにしてみました。





いつも応援頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (2)

揚げ出し豆腐とじゃこふりかけの夕飯

2016-06-17 | 野菜料理


昨日、義両親が無事に到着しましたぁ〜

はぁ〜良かった。。。



到着出口で、何度も大丈夫かなぁ〜とつぶやいていましたけどね、、

子供達はiPadに、ちーちゃん(おばあちゃん)とじいちゃんと書いて待っていました。

これ、おじいちゃんに大ウケでした(笑)



ヒューストンまで迎えに来たので、せっかくだしNASAの宇宙開発センターへ行きました。



私は飛行機やスペースシャトルのことはまったく分からないのですが

お義父さんがそういうのが大好きみたいで、子供達よりも楽しんでいました。



アナウンスで色々と説明してくれていたのですが

ちょっと英語が難しくて・・・あまり理解できませんでした。

お義父さんには主人が通訳していましたが

お義母さんはアナウンスを聞きながら寝ていました(笑)



子供達はそれなりに楽しめたみたいで良かったです。





はいでは本日はいつぞやの夕飯を紹介します。
(義両親に作ったものではないです。。)

揚げ出し豆腐


さつま芋の煮物、きんぴらごぼう


自家製ちりめんじゃこふりかけ、味噌汁


献立はこんな感じです。
・揚げ出し豆腐
・さつま芋の煮物
・きんぴらごぼう
・自家製ちりめんじゃこふりかけ
・味噌汁
・キュウリとカリフラワーのサラダ




遊びに来て頂きありがとうございます。
皆様の応援とても励みになっております。
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (4)

じゃがいものガレット トマトとアボカドとチーズのバジルソース

2016-06-15 | 野菜料理



アメリカの朝食ではハッシュブラウンが定番なのですが

ポテトを細切りにしてガレットのように丸く焼いたものや

みじん切りにしたポテトをまとめ、成形して揚げた

日本でいうハッシュポテトをハッシュブラウンと呼んだりまします。




今日はジャガイモのガレットを、ちょっとオシャレに、イタリアン風にアレンジしてみました。

【材料】4人分
ジャガイモ・・・4個
塩・・・ひとつまみ
こしょう・・・少量
薄力粉・・・大さじ2
オリーブ油・・・大さじ2
モッツァレラチーズ・・・50g
トマト・・・1個
アボカド・・・1個
バジルソース・・・大さじ2
岩塩、ブラックペッパー・・・お好みで
【作り方】
1. ボウルに皮をむき千切りにしたじゃがいも、塩、こしょう、薄力粉を加えて混ぜ合わせる。

2. モッツァレラチーズ、トマト、アボカドはそれぞれさいの目にカットし、バジルソースで和え、冷蔵庫で冷やしておく。
3. フライパンにオリーブ油を熱し、1を入れて厚みが均等になるようにフライ返しで押しつけながら形を整え、弱めの中火で蒸し焼きにする。

4. 焼き色がついたら裏返し、再び蓋をして焼く。
5. こんがりと焼けたら蓋をあけ、中火にして水分を飛ばして、お皿に盛りつける。2のソースを添えて完成です。



食べやすい大きさに切り分け、ソースをかけてお召し上がりください。

お好みで岩塩、ブラックペッパーをふりかけてどうぞ〜

トマトの酸味とアボカドとチーズのクリーミーさがマッチし、バジルソースが全体をまとめています。

サラダっぽさもあり、前菜としてもGOODです!



ガレットもアレンジ次第で、朝食ではなく

白ワインや、ディナーにもぴったりな一品になりますね。


いつも応援頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (3)

ササミときゅうりの中華和え、デミグラオムライス

2016-06-13 | 鶏肉料理


来週の水曜日に日本から義両親が来ます。

お義父さんもお義母さんもアメリカは初めてなのですが

乗り換えもないので、まぁ大丈夫かなぁ〜と思います。



子供達も、おじいちゃん、おばあちゃんに会えるのをすごく楽しみにしていて

「あと何日で来るの?」と毎日のよう聞いて来ます。。。

おじいちゃん、おばあちゃんと沢山遊べるように、今のうちに来週分の宿題まで頑張ってやっております。。



せっかくなのでテキサスだけではなくて、他州にも遊びに行く予定です。

そちらはまたブログでも紹介します。。。



私は部屋の掃除と庭の草むしりをしなくては・・・





はいでは本日のお料理です。
ササミと胡瓜で夏にぴったりの簡単な一品料理です。

ササミときゅうりの中華和え
【材料】
ササミ・・・4本
塩、酒・・・各適量
胡瓜・・・2本
中華スープの素・・・小さじ1
鶏の蒸し汁・・・大さじ2
★醤油・・・大さじ1
★砂糖・・・小さじ1
★おろしニンニク・・・1/2片
ごま油・・・小さじ1
ラー油・・・お好みで
【作り方】
1.ササミは塩と酒を振りかけ、ふんわりとラップをかけレンジで2分加熱する。粗熱が取れたら手で裂いておく。
2.胡瓜は縦に4つ割りにし、4センチ長さに切る。塩をまぶして10分おく。
3.ボウルに中華スープの素を入れ、1の蒸し汁を加えて溶かし、さらに★印の調味料を加えてよく混ぜ合わせる。
4.3に手で裂いた鶏肉、水気を切った胡瓜を加えて和える。ごま油とお好みでラー油を加えて和える。



これ、簡単ですごく美味しいので、胡瓜が特売の日にでもお試し下さい。


チキンライスを薄焼き卵で巻いたオムライスです。
お湯で溶かしたビーフシチューの素に、ケチャップ、中濃ソースを加えて煮詰めたソースをかけました。
これだけでちょっと洋食屋さんのようになります。



献立はこんな感じです。
・ササミときゅうりの中華和え
・デミグラオムライス
・ポテトとチーズのスープ
・グリーンサラダ


いつも応援頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

甘辛ビーフコロッケ

2016-06-10 | 野菜料理
最近、お手伝いが大好きな娘たちとコロッケを一緒に作りました。

そういえば私も小さい頃、母と祖母と一緒にコロッケを作りました。

祖母がコロッケを丸めて、母が小麦粉と卵をつけて、私がパン粉をつける。

娘たちとコロッケを作りながら、なんだかとても懐かしい気持ちになりました。





はいでは本日はレシピブログさんの連載にて

甘辛ビーフコロッケを更新しております。

どうぞ合わせてご覧になって下さい。




いつも応援頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

サクほろ!ディアマンサブレ

2016-06-08 | お菓子、デザート


ウカが自分の貯金で腕時計を買ったのですが

とにかく嬉しいようで、聞いてもいないのに時間を教えてくれます(笑)



「うーんと、今ね〜2時30分。」

「あ、2時31分になった。」

「あ、2時32分!」ってな感じで、時間を知らせてくれるのですが

もうええって、、



おやつの時間になると

「ママー3時05分だよ〜。おやつの時間すぎてるから早くしないとーーー。」って、、

急かさないでっ、、



夜は夜で、寝る時間がきたので

『もう9時だから寝ようか?』と言うと

時計を確認して「まだ8時56分だよ〜。」って、、

9時ちょうどに寝なくても、、



てな感じで一日中、時計とにらめっこしています。



そのうち飽きると思うので

今週いっぱいは付き合ってあげようと思います。


はいでは本日は久しぶりにディアマンクッキーを焼きました。

ディアマンサブレ
【材料】約20枚
無塩バター・・・80g
グラニュー糖・・・40g
塩・・・ひとつまみ
バニラオイル・・・小さじ1/2
卵・・・1/2個
薄力粉・・・120g
インスタントコーヒー・・・小さじ1
仕上げ用グラニュー糖・・・適量
【作り方】
1. ボウルに室温に戻したバターを入れ、泡立て器でクリーム状にすり混ぜ、グラニュー糖を加えて白っぽくなるまで混ぜる。さらに塩を加えて混ぜる。
2. 1.にほぐした卵を加え、泡立て器でよく混ぜる。
3. ふるっておいた薄力粉をさらにふるいながら加え、生地がなじむまでゴムべらでさっくりと切るように混ぜる。

4. 生地を2等分にし、一方にインスタントコーヒーを加えて馴染むまで混ぜる。それぞれ筒型の長方形になるように形成し、ラップに包み、冷蔵庫で1時間ほど休ませる。

5. ラップを外し、周りを水で軽く濡らしたら側面にグラニュー糖を転がしながらまぶしつける。

6. 1cm幅に切りクッキングシートをひいた天板に並べる。

7. 170℃に余熱したオーブンで約15〜18分焼く。焼き上がったら天板の上で冷まして完成です。


サクサクでホロホロ〜

とっても美味しい!!



バターたっぷりなので1枚でもなかなかの高カロリー

食べ出すと止まらなくなるので危険ですが

たまにはリッチな焼き菓子もいいですね〜。



優雅なティータイムになりました。



いつも応援頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント