マイティの Awesome Cooking

アメリカのテキサスから日々のレシピを配信しています♪どうぞ気軽にお立ち寄り下さい。

鶏胸肉とパプリカの中華炒め、出張土産

2012-12-29 | 鶏肉料理


この間、主人が海外出張から戻ったと書きましたが

実はアメリカに3ヶ月も行っておりました。

主人と3ヶ月も離れるのは私も娘たちも初めてのことで

これまでのMAXは1週間だったので

3ヶ月というのはほんとに長かった、、

ただ毎週末にSkypeでテレビ電話をしていたので

パパの顔を忘れたりってことは無かったけど

上の娘は意外と平気でしたが、下の娘が時々パパを思い出して泣いていました、、

今は思う存分甘えていて、娘たちパパから離れない感じ^^



先日も久々に家族で外食をしたんですが

2人ともパパの隣に座りたい!と言って、席の取り合い・・

4人席なのに私は1人ぼっちで、向かいの席に3人という

3:1のお見合い状態でした、、(涙)

まぁ何はともあれパパが人気なのは良い事かな。。



主人からのお土産です↓

子供たちには、TAPEFFITEというカラフルなテープが何種類も入った
マスキングテープのようなものです^^


こっちはPEZと言って、ケースに入ったラムネのような駄菓子で
アメリカで流行っているらしいです。
フリスクの子供バージョンかしらね。。


私にはLANCOMEの化粧品3点セット!
私の愛用の化粧品を覚えていてくれたみたい^^

そしてSWAROVSKIのネックレスとピアスセットです。
主人が「何かのパーティーで着けるといいよ。」って、、
パーティーなんてあるのか??って思ったけど
デザインも好きだし、定番の形で長く使えそう♪

ここ1週間、家族で過ごしてみて
私も子供たちもすごく充実した日々を過ごしております。
やっぱり家族は一緒がいいですね。。。



はいでは本日のお料理です。
【材料】4人前
鶏胸肉・・・1枚
パプリカ(赤、黄)・・・各1/2個
ピーマン・・・2個
塩、こしょう・・・各少量
★鶏ガラスープ・・・小さじ1
★お湯・・・大さじ3
★砂糖・・・大さじ1/2
★醤油・・・大さじ1
★オイスターソース・・・小さじ1
片栗粉・・・大さじ1/2
サラダ油・・・大さじ1
ゴマ油・・・小さじ1
【作り方】
1.鶏胸肉はそぎ切りにしてから細切りにし、塩、こしょうを振り掛けておく。パプリカ、ピーマンはヘタと種を取り細切りにする。
2.フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を加えて炒め、肉の色が変わったらパプリカを加えて炒める。
3.パプリカがしんなりしたら、ピーマンを加えて2分ほど炒め、★印の調味料を加えて調味する。
4.同量の水で溶いた水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。最後に香りづけのゴマ油を回しかけ、お皿に盛りつける。

美味しいーーーーーー!!!
たったの10分で作れて、とにかく簡単で美味しいので
困った時とか、パプリカが安い時によく作ります。


こちらは白菜とベーコンを交互に重ねて、塩、コンソメ、白ワインを加えて蒸し煮にしました。

蓋が閉まらないくらいの量だったけど、煮ると1/3ほどのかさになりました。

白ワインの酸味がほのかに爽やかに香り、白菜がクタクタで美味しかったです。


フライパンにオリーブオイルとニンニクを加えて弱火にかける。

輪切りにしたサツマイモを並べ入れて多めのオイルで焼いていきます。

塩を振りかけて完成です。

さつま芋にニンニクの香りが移り、ほのかなニンニクの香ばしさと塩気が
さつま芋の甘さを引き立てて、美味しかったです。


献立はこんな感じです。
・鶏胸肉とパプリカの中華炒め
・さつま芋のニンニクオリーブオイル焼き
・白菜とベーコンのコンソメ白ワイン煮
・大根と人参のスープ


遊びに来てくれてありがとうございます。
下のバナー押して頂くとランキングに反映されますので宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へにほんブログ村




最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント (4)

トントロと焼き餅の白だし鍋、スカイツリーへ行きました。

2012-12-28 | 鍋料理


昨日はスカイツリーへ行ってきました。

1ヶ月前に予約をしたので、晴れるかどうかは掛けだったんですが

冬晴れの澄んだ空で、地上350メートルの高さからの眺めは

まさに絶景というか、とにかく凄いの一言でした。

東京って上から見るとこんな感じなんだねぇ~



東京タワーを撮ってみました^^

ビルや町がほんとに小さくて、模型の町のようでした。

自分ちのマンションも見つけられましたよ^^

ここまできたらと450メートルの展望デッキへも行きました。



撮影ポイントで写真撮影をしたり

ガラス板の上を歩いたんですが、背中がぞくっとしました。

予約を取れるのが朝早くか、夜遅くだったので

朝の8時半に行ってきましたよ。

眠いけど早起きして行った甲斐がありました。




はいでは本日のお料理です。
寒い日はやっぱり鍋だねぇ~
お野菜をたっぷり入れて、トントロと焼き餅を入れた白だしの澄んだ鍋です!!

具はトントロ、白菜、大根と人参をピーラーで剥いたもの、豆腐、シメジ、焼き餅、うどん、ネギに

お湯を注ぎ、白だしで調味しました。

冷蔵庫の残り野菜などお好みの具材でどうぞ~

トントロの旨味が白だしのスープに溶けて美味しかったです^^


鍋って温まりますね。。。



いつも応援して下さりありがとうございます。
皆様の応援とても励みになっております。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へにほんブログ村




最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント

ヒルナンデス撮影終了、イルミネーション

2012-12-26 | 私と家族のこと
たった今、ヒルナンデスの撮影が終了しましたぁ~。

はぁーーーーーーー疲れたよぉぉぉぉ。。。

今日は丸一日撮影でした、、

14時間くらい??



久々に立ちっぱなしで疲れましたが、撮影はすっごく楽しくて

放送も楽しい内容が盛りだくさんになっているかなぁ~と思います。

また放送日などお知らせしますね。




話は変わりますが

なぜか上の娘がイルミネーションが大好きなんです!!

ここ数年、クリスマスシーズンになると「イルミネーションが見たい。」って言うの^^

今年は都内でも人気のスポット

ミッドタウンのクリスマスイルミネーションを見てきました。


昨日はクリスマスで、イルミネーションの最終日というのもあって

カップルだらけで激混みしていましたが

ほんとに綺麗だったわ。。。


後ろにぼんやりと東京タワーが写りこんでて何だか素敵。。


他にも都内には人気のクリスマスイルミネーションがあったのに
今年はあまり見に行けなかったなぁ、、残念。
日本国内には、有名なイルミネーションスポットがたくさんあるので
まだやっているところがあれば行ってみたいなぁ~と思います。


子供たちも喜んでくれて良かったです^^



遊びに来て頂きありがとうございます。
皆様の応援とても励みになっております。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へにほんブログ村




最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント (3)

クリスマスパーティー’12

2012-12-25 | パーティー料理


メリークリスマス

昨日はクリスマスイブでしたね~

我が家は久々の家族団らんで楽しいパーティーでした。

主人がしばらく海外へ出張に行っていたため

時差ボケで眠くなったようで、食事の途中でうたた寝してしまったのよね、、

ビデオ映像なんかで、食事中に寝る赤ちゃんはよくあるけど・・

ほんとに子供かっ!!と、突っ込みたい感じでしたよ、、



まぁ、それは置いといてまずはロゼシャンパンで乾杯!

子供たちはシャンメリーね^^


前菜は鯛のカルパッチョです。

柚子と醤油ベースのソースで頂きました。

さっぱりで美味しかったです。



ローストチキンと迷ったのですが、主人の希望で

メインはローストビーフです。

国産和牛A4ランクのお肉が割と安く買えたので、ちょっと奮発しました。

洋梨フルブラのソースで頂きました。



娘のリクエストでチーズフォンデュです。

彩り良くかぼちゃ、パプリカ、アスパラ、ウィンナー、バゲットを添えてみました。

娘はチーズフォンデュが大好きで、山盛りのバゲットがあっという間になくなりましたよ。。


今年はロールケーキ型でスポンジを焼いて、2段に重ねるという

ちょっと時短技を使ったスクエア型のケーキです。

生地は10分で焼けるので、ほんとに手軽でしたよ^^


クリスマスくらいはちょっとリッチに、いつもより奮発してみました。


クリスマスプレゼントは『たまごっち』です!


ちゃんとピンクと水色を買ってきましたよ~

上の娘、朝、目が覚めると枕元にプレゼントが置いてあって

目ぼけた顔をしてプレゼントを開けていましたが

間違えて妹のを開けちゃって、、

『あれ??水色だ・・・サンタさん間違えてる・・』って、、

(間違えてるのあんたでしょ・・)



しかしながら、最近のたまごっちは通信モードってのがあったり

卵からかえったと思ったら、亀になったり、かたつむりになったり

やたらと変化するので忙しい・・

まぁ本人たちは喜んでいるのでまぁいいか^^



今日はクリスマスイルミネーションを見てきたので、また今度UPしますね~


遊びに来て頂きありがとうございます。
皆様の応援とても励みになっております。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へにほんブログ村




最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント (4)

クリスマス祝会!ハワイアンフラ衣装

2012-12-23 | ハンドメイド
昨日は娘のクリスマス祝会でした。

初めてのクリスマス祝会をとっても楽しみにしていて

家でも毎日のように踊っていたので、本番もすごく上手に踊れました。



今年は衣装のリーダーになったので

なるべく簡単な作り方にしてみました。

衣装はピンクのトップスと水色のフリルスカートです。


トップスは長方形で、すごく簡単にしました。
スパンコールの肩紐を挟んで縫う以外は、特に難しい部分はないかな。
胸についている2つのピンクの花も手作りなんです。


フリルスカートも端から端までを長方形で2枚たち
両端を縫い合わせて裾とゴム部分を始末してゴムを通すだけです。
裾にレイを37か所も縫い付けたので、それが意外と大変だったかな。


二の腕に付けるアームブレードにはお花を付けてみました。
足はそのままスパンコールだけです。
カチューシャにもスパンコールを縫い付けて、左耳の辺りにお花を縫い付けました。


曲はディズニーの『フリフリ・オハナ・バッシュ』という曲で
明るくて「アロハ―」な感じの、とっても可愛らしいダンスでした。


楽しそうに踊っていて、見ている方も笑顔になれました^^

みんなとっても可愛かったです。。。


遊びに来て頂きありがとうございます。
皆様の応援とても励みになっております。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へにほんブログ村




最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント

滑らかマッシュポテトのベーコンクリームグラタン

2012-12-21 | 野菜料理


本日はレシピブログさんの連載にて

滑らかマッシュポテトのベーコンクリームグラタンと献立を紹介しております。

今日も寒かったですね、、

寒いのはほんとに苦手です。。。

寒いと温かい食べ物が恋しくなりますね^^

寒いときに食べたいものBEST3はね~

1位 鍋
2位 グラタン
3位 ラーメン

ラーメンに関しては、寒いとか関係なくただ好きなだけですが、、

他にも肉まんとか、焼き芋とか、シチューとかあったんですが

3つ選ぶとするとやっぱりこれかな。。。



今日は私の中の2位にあげていますグラタンを紹介しています。

底にマッシュポテトを敷きつめた、滑らかでクリーミーなグラタンです。

どうぞ合わせてご覧になって下さい。





いつも応援して下さりありがとうございます。
皆様の応援とても励みになっております。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へにほんブログ村




最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント (3)

牡蠣と白菜のウマットロ~炒め

2012-12-20 | 魚介料理


クリスマスパーティーや忘年会で忙しい時期ですが

飲み過ぎによる胃もたれ、寝不足や貧血など大丈夫ですか?

私は飲み過ぎではないのですが

大掃除していて、急に立ち上がったら立ちくらみが、、

そんな時は牡蠣を食べよう~!!!

牡蠣には、肝機能を強化するグリコーゲンやタウリン、ビタミンB12が豊富に含まれ

暴飲暴食で疲れた肝臓の働きを整えるには抜群の食材です。

他にもカルシウム・カリウム・リン・鉄・ヨード・マンガン・マグネシウム・銅・亜鉛・コバルトなどのミネラル類を含み

鉄不足による貧血や疲労感にも効果が期待できます。

とは言うものの牡蠣ってあたると怖いですよね、、

一度あたると、二度と食べたくないなんて人もいるくらいですからね。

体調が悪い時に生ガキはちょっと止めた方が良いですね、、、、

加熱用のカキもしっかり火を通してから頂きましょう~。



はいでは本日は牡蠣と白菜の食材2つだけなのに
めっちゃ美味しくて、10分もあればつくれるパパッとめちゃウマレシピです!!
白菜は中心に近い、柔らかい部分を使うと甘みが出て、柔らかくて最高ですよ!!
【材料】
牡蠣・・・1パック
白菜・・・400g(できれば黄色い部分)
ニンニク・・・1片
塩、こしょう・・・各適量
★酒・・・大さじ1
★鶏がらスープ・・・小さじ1/2
★醤油・・・大さじ1
★砂糖・・・小さじ1
★オイスターソース・・・小さじ1
サラダ油・・・大さじ1
刻みネギ・・・適量
【作り方】
1.牡蠣は水で汚れを洗い、キッチンペーパーで水分を拭き取り、塩、こしょうを振りかける。
2.フライパンにみじん切りにしたニンニク、サラダ油を加えて弱火にかける。ニンニクの香りがしてきたら1を加えて中火で焼く。

3.8割火が通ったら一度お皿に取り出しておく。
4.同じフライパンで3㎝幅にざく切りにした白菜を加えてしんなりするまで炒める。

5.牡蠣を戻し入れ、★印の調味料を加えて味を調える。

6.お皿に盛り付け刻みネギを散らす。

んまーーーーーー!!!

牡蠣は身がプリプリしてて、一口食べると海の香りと旨味がたっぷり

牡蠣の旨味が溶けた煮汁を白菜が吸っていて、白菜もトロトロでめちゃウマです!!

はぁ~幸せ❤

この煮汁だけでごはん1杯はいけそうだわ。。。



桜こあみをフライパンで炒ったもの、煎りゴマ、青のり、塩を混ぜ合わせてふりかけを作りました。
ごはんに振りかけて頂きます。


ブロッコリーは小房に分けて塩ゆでします。
みじん切りにした生姜1片、酢大さじ2、醤油、砂糖、サラダ油各大さじ1、塩、こしょう各適量を混ぜ合わせたドレッシングをかけて頂きます。


たこ焼きを作った時に余った分を冷凍しておいたんです。
(タコは入って無いけど・・)
解凍して温め、和風だしに加えてスープにしました。


献立はこんな感じです。(合計604円)
・牡蠣と白菜のウマットロ~炒め(418円)
・桜こあみのふりかけごはん(35円)
・ブロッコリーの生姜ドレッシング(107円)
・たこ焼きの和風だしスープ(44円)


下のバナーをそれぞれワンクリックして頂くとランキングに反映されます。
励みになりますので応援のポチッを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へにほんブログ村




最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (3)

サントリー×レシピブログ チームフルブラ忘年会 

2012-12-19 | フルーツブランデー


昨日はレシピブログさん主催

サントリーフルーツブランデーチームの忘年会が行われました。

今回もHAPPYさん、タラゴンさんと一緒に参加させて頂き

皆でフルブラを使ったお料理を持ち寄り、豪華な忘年会となりました。


こちらはHAPPYさんが作ってきてくれました。
器からしてお洒落ですよね~
ほんとに高級ホテルのお料理みたいです!!
ピックも手作りなんですよ~さすがです。
海老がね~とくに好きだったわ~、クリーミーでコクのあるソースに
フルブラの香りがフワ~っと広がって美味!!!
今度はぜひ大皿で頂きたいです。。。


こちらはタラゴンさんのローストポーク!!
中がピンク色で柔らかくて美味しいのなんのって。
ラズベリーフルブラのソースをかけて頂くのですが
マスタードも入っていて、ラズベリーの酸味ととても相性がよくてほんとに美味しかったです。
そして周りに添えられた野菜たちも、甘くて美味しくて最高でした。


こちらは私が作りましたリースサラダです。
サントリーさんのHPでも紹介して頂いている鯛のカルパッチョ生姜ブランデーのソースをクリスマス風にアレンジをしたものです。
ベビーリーフをクリスマスリースに見立てて、鯛をホタテに変えてみました。
彩りにラディッシュ、黄トマト、人参、大根などを飾ってみました。
お野菜は50度洗いしておいたので、タレをかけてもパリッとシャキッとしていました。


こちらはゴマの衣が香ばしい鶏つくねです。
洋梨フルブラの洋ナシをすりおろして、砂糖、醤油と共に煮詰めたタレを添えました。
皆様から『ごはんちょうだい。』の声が上がりました。
洋梨の果肉感もあって、タレがとろりとしてお肉に絡むとごはん食べたいって感じです。
次は忘れずにごはんを用意しよう。。。^^


こちらはアイランドスタッフのパン職人、理絵さんが作った
フルブラ入りのパン風シュトーレンです。
シュトーレンって、固いイメージだったのですが
これがふわふわで、しっとりしていてすごく美味しかったの。
私が今まで食べたシュトーレンの中で、一番美味しかったです。
といってもまだ人生で2回しか食べたことがないんですけど(笑)
(このネタ、忘年会でも使わせて頂きました。)
でもほんとに美味しかったので、レシピ教えて欲しいです。


ほんとに美味しくて、楽しくて、あっという間に時間が流れ
大盛り上がりの忘年会となりました。
チームフルブラの団結力が、一段と深まり
来年も皆でフルブラを盛り上げて行きたいと思います。。


素敵なプレゼントも頂いたので、また紹介させて頂きますね。


遊びに来てくれてありがとうございます。
下のバナー押して頂くとランキングに反映されますので宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へにほんブログ村




最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント (1)

塩ヨーグルトとオレオのベイクドチーズケーキ風

2012-12-18 | お菓子、デザート


今更ですが、玄関のドアにクリスマスリースを飾ってみました。

娘が『お友達の家にリースがあった~。』と言っていて

そういえば、うちにもあったはず、、

と思って、夜中にあちこち探し回ってやっと出てきた。

箱は埃まみれだったけど、リースは無事だったわ。。。



ちなみにこのゴールドのリースは私の趣味でも、旦那の趣味でもないんだけど

何年か前に旦那がコンペの賞品で頂いたもので、飾ったのは今年が初めてなんです。

せっかくなので毎年飾ってあげないと、勿体ないわよね。。


少しクリスマス気分も盛り上がったところで本日はケーキです。
この間水切り塩ヨーグルトでベイクドチーズケーキを作ったのですが
それの改良版で、オレオを砕いたものを入れてみました。
前にオレオ入りのチーズケーキを作ったら美味しかったので
今回は水切り塩ヨーグルトバージョンで作ってみました。

基本の水切り塩ヨーグルトの作り方
ヨーグルト1パック(400~450g)に塩小さじ1を加えてよくかき混ぜる。
ザルにクッキングペーパーをしき、塩ヨーグルトを入れ、ラップをかけて半日~一晩冷蔵庫で寝かせるだけです。
水切り後は半分くらいの量になります。

【材料】20㎝の丸型1台分
水切り塩ヨーグルト・・・250g(ヨーグルト500g、塩小さじ1強を使用して一晩水切りしました。)
グラニュー糖・・・60~80g(お好みの甘さで加減して下さい。)
卵・・・2個
薄力粉・・・50g
生クリーム・・・200ml
レモン汁・・・大さじ1
オレオ・・・10枚
【作り方】
1.ボウルに水切り塩ヨーグルト、グラニュー糖を加えて混ぜ合わせる。
2.常温の卵を割りほぐし、少しずつ加えて混ぜ合わせる。
3.生クリームを入れてかき混ぜ、次に薄力粉を振るいながら、2回に分けて混ぜ合わせる。
4.レモン汁を加えて混ぜ合わせたら、オレオを手で割りながら加えて混ぜ合わせる。
5.クッキングシートを敷いた型に流しいれ、予熱したオーブンへ入れる。
6.170度で40分焼く。そのまま予熱で10分放置する。

7.粗熱が取れたら、ラップをかけて冷蔵庫で冷やす。


よく冷えたら食べやすい大きさに切ってお召し上がり下さい。



美味しいーーーーー!!

土台部分もなくて焼くだけで超ー簡単!

クリームチーズよりも安く作れるし、子供たちにも大好評でした。

デコレーションをアレンジすれば、クリスマスケーキとしても使えそうよね。。

オレオが甘いので、砂糖は加減してみて下さい。



いつも応援して下さりありがとうございます。
皆様の応援とても励みになっております。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へにほんブログ村




最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント (9)

玉ねぎのアンチョビチーズ焼き、豚ロースの醤油麹焼き

2012-12-17 | 野菜料理


忘年会のシーズンですね。。

私も土曜日の夜にママ友と家飲みをしておりました。

子供が寝た後に『一杯やらない?』とメールをするんだけど

急な誘いにも関わらず、みんなおつまみやお酒を持って来てくれる♪

同じマンションなので、みんなスッピンに部屋着で、これが結構楽しい♪

明日は仕事関係の方との忘年会です~

はぁ~楽しみ♪



はいでは本日のお料理です。
玉ねぎが1個18円だったので、輪切りにしてオーブンで焼きました。
簡単なのにとても美味しいですよ。
【材料】
玉ねぎ・・・大1個
マヨネーズ・・・適量
アンチョビ・・・10g
クリームチーズ・・・30g
ピザ用チーズ・・・30g
【作り方】
1.玉ねぎは5ミリ厚さの輪切りにし、クッキングシートを敷いた天板に並べる。
2.マヨネーズを塗り、刻んだアンチョビとクリームチーズ、ピザ用チーズを散らす。
3.200度のオーブンで10~12分焼く。

マヨネーズとアンチョビの塩気が効いているので、味付けは必要なく
切ってトッピングしてオーブンで焼くだけなので他の料理を作っている間に完成します!
玉ねぎが甘くて、チーズのコクとアンチョビの塩気でめちゃめちゃ美味しいですよ。



豚ロースがなんと100g78円!!
水分を拭き取り、醤油麹を全体に絡めて冷蔵庫で一晩寝かせました。

後はフライパンで焼くだけです。

お友達からみそ屋さんの醤油麹を頂いたんだけど
これが、まぁーーーーーーー美味しいのよ。
漬けて焼いただけなのに、なんでこんなに美味しいのかしら。。
子供たちに豚ロース1枚は多いかなぁ~と思っていたんですが
『めっちゃ美味しい!』って2人ともペロリと食べました。


大根とパプリカのピクルスです。

味噌汁の具は残り野菜とかまぼこです。


献立はこんな感じです。(合計639円)
・豚ロースの醤油麹漬け焼き(372円)
・玉ねぎのアンチョビチーズ焼き(108円)
・大根とパプリカのピクルス(122円)
・残り野菜とかまぼこの味噌汁(37円)


いつも応援して下さりありがとうございます。
皆様の応援とても励みになっております。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へにほんブログ村




最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント (1)