マイティの Awesome Cooking

アメリカのテキサスから日々のレシピを配信しています♪どうぞ気軽にお立ち寄り下さい。

ハートのデコレーションケーキ

2018-08-31 | お菓子、デザート
8月28日は結婚14周年でした。

平日の火曜日だったので家族で普通に夕飯を食べ、普通に過ごしました。

14周年って10年目とか15年目に比べると、特に節目でもなく普通な感じですよね。

逆に14年目に盛り上げてしまうと、来年の15年目はもっとすごい事をしないといけないような気もするので

ここはあえて普通でいきました。

でも普通すぎるのも寂しいと思ったので、ケーキだけ準備しました。



いつも通りスポンジ生地を焼いて、結婚記念日なのでハート型にカットしてデコレーションしました。

バラの絞り出しが上手くできませんでしたが、生地もふわふわで美味しかったです!





14年目の結婚記念日はごく普通の日常でしたが

なんでもないような事が幸せだったとTHE-虎舞竜さんも言っていたので

15年目もそんな感じで、夫婦二人三脚で仲良くやっていきたいと思います。




遊びに来て頂きありがとうございます。
皆様の応援日頃より感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (4)

ビーフステーキとアボカドの簡単おつまみ

2018-08-28 | おつまみ


今日はビーフステーキが安かったので買ってきました。

”牛肉とアボガドのタルタル”ってありますよね?

あれ大好物なんですが、あそこまで生っぽく食べる勇気がなかったので
(当たると怖いし・・)

しっかりと表面を焼いてから、アボカドなどと一緒に和えてみました。

サラダのような、マリネのような、おつまみのような

そんな一品です!


ビーフステーキとアボカドの簡単おつまみ
【材料】
牛肉ステーキ用・・・1枚
塩、こしょう・・・各適量
ガーリックオイル・・・大さじ1
紫玉ねぎ・・・1/4個
アボカド・・・1個
刻み葱・・・適量
醤油・・・大さじ1/2
ごま油・・・大さじ1
【作り方】
1. 紫玉ねぎはスライスして水にさらし、ザルに揚げて水気をしっかりと切る。
2. 牛肉ステーキ用に塩、こしょうを振りかけ10分ほど室温におく。フライパンにガーリックオイルをひき中火にかけ、ステーキを入れてミディアムレアなど好みの焼き加減に焼く。

3. 焼けたらアルミの上に取り出して包み、3分ほどおく。

4. ボウルに紫玉ねぎ、食べやすい大きさに切ったアボカド、サイコロ状に切ったステーキ、刻み葱、塩、こしょう、醤油、ごま油を加えて和える。

5. お皿に盛り付けて完成です。



お肉はミディアムレアにしたのですが、柔らかくて美味しい!!

ニンニクとごま油の香りが食欲をそそります。

お肉を焼いて和えるだけで簡単おつまみの完成です〜。



いつもありがとうございます。
皆様の応援日頃より感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

ミニサーターアンダギー(黒糖、抹茶)

2018-08-24 | お菓子、デザート
友達から黒糖を頂いたので沖縄の揚げドーナッツ!サーターアンダギーを作りました。

アンダーギー?アンダギー?

どこを伸ばすのかよく分かっていませんが、子供たちが好きなのでたまに作ります。

今日は黒糖と抹茶の2種類を作りました。

どちらも美味しかったです。



黒糖のミニサーターアンダギー
【材料】20個くらい
卵・・・1個
黒糖・・・80g
溶かしバター・・・10g
薄力粉・・・150g
ベーキングパウダー・・・2g
揚げ油・・・適量
【作り方】
1. ボウルに卵を割りほぐし、黒糖を入れてよく混ぜる。さらに溶かしバターを加えて混ぜる。
2. 1に薄力粉、ベーキングパウダーを振るいながら加えてさっくりと混ぜ合わせる。(時間があればラップで包み冷蔵庫で1時間休ませる。)
3. 手にサラダ油(分量外)をつけ2を小さめの団子状に丸める。
4. 160度くらいの低温で転がしながら揚げる。


抹茶のミニサーターアンダギー
【材料】20個くらい
卵・・・1個
上白糖・・・80g
溶かしバター・・・10g
薄力粉・・・150g
ベーキングパウダー・・・2g
抹茶パウダー・・・小さじ2
揚げ油・・・適量
【作り方】
1. ボウルに卵を割りほぐし、上白糖を入れてよく混ぜる。さらに溶かしバターを加えて混ぜる。
2. 1に薄力粉、ベーキングパウダー、抹茶パウダーを振るいながら加えてさっくりと混ぜ合わせる。(時間があればラップで包み冷蔵庫で1時間休ませる。)
3. 手にサラダ油(分量外)をつけ2を小さめの団子状に丸める。
4. 160度くらいの低温で転がしながら揚げる。



小さく丸めたのもあるけどかなり大量に作れました。

大量生産できるのでポットラックや子供のパーティーにも良さそうです。

他にも色んなバージョンで作ってみたくなりました。



いつもありがとうございます。
皆様の応援日頃より感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

シュリンプ&グリッツ

2018-08-22 | 魚介料理


本日はレシピブログさんの連載にて

シュリンプ&グリッツを更新しております。

ホワイトグリッツを使ってシュリンプ&グリッツを作ってみました。

家にグリッツなんてないよーという方は、リゾットやクスクス

マッシュポテトで代用しても美味しいと思います。

チーズはたっぷりと入れて下さいね〜。




それではどうぞ合わせてご覧になって下さい。


遊びに来て頂いてありがとうございます。
皆様の応援とても励みになっております。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

ベビースターラーメン入りたこ焼き

2018-08-20 | パーティー料理


主人が日本出張の時にベビースターラーメンを買ってきてもらいました。



定番のチキン味以外にも、焼きそば、うま塩、鶏ガラ醤油、さらに大阪たこ焼きなど

色んな種類があるんですね〜

子供たちのおやつにそのまま食べたりもしますが

もんじゃ焼きに入れたりして楽しんでいます。

さらに今回はたこ焼きにも入れてみました。

生地の作り方はたこ焼き粉の作り方を参考にし下さい。

たこ焼き焼き器に油をたっぷりとひき、生地と具材を入れ、ベビースターラーメンを散らす。


底が固まってきたらクルクル返しながら丸く焼いて下さい。


ソース、マヨネーズ、かつお、青のりなどでお召し上がり下さい。


ソースをかけちゃうとほぼベビースターの存在が分からなくなりますが

意識して食べると「あ、ベビースター!」って感じです。




いつもありがとうございます。
皆様の応援日頃より感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

ぷるぷるタピオカ餅

2018-08-17 | お菓子、デザート


わらび粉の代わりにタピオカ粉を使ってわらび餅を作ってみました。

タピオカ粉1に対して、砂糖が半量、水が6になります。

わらび餅とは違った新食感がたまりません。



ぷるぷるタピオカ餅
【材料】6人分
★タピオカ粉・・・100g
★砂糖・・・50g
★水・・・600ml
きな粉、黒蜜・・・各適量
【作り方】
1. 鍋に★印の材料を入れる。絶えず木べらでかき混ぜながら中火にかける。

2. 白から透き通った色に変わり、のり状に固まってきたらバットに取り出す。粗熱を取り冷蔵庫で冷やす。



3. 食べやすい大きさに切り、きな粉をまぶす。



お好みで黒蜜をかけてどうぞ〜



ぷるぷるしていて舌触りがなめらかで美味しいです。

柔らかいのに弾力もあって、食感がたまりません!




遊びに来て頂きありがとうございます。
日頃より皆様の応援感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。

コメント

一週間の昼食(ブランチ)メニュー 8月 2018

2018-08-15 | 1週間の朝食
長かった夏休みも今日で終わりーーーーー!!

明日から学校が始まります。(わーい)

木曜日から始まるのも中途半端な気もしますが

夏休み中ダラダラ過ごしていたのでサボり癖がついているし

2日学校へ行くと、また休みくらいでちょうどいいのかも知れませんね。

そしてアメリカでは8月に進級になるので、ウカは5年生に、ニモは7年生(日本でいうと中2)になります。

新しいクラスでたくさん友達を作って欲しいと思います。



では本日は夏休み特別企画ということで
一週間朝食ではなく、一週間昼食(ブランチ)です!

日曜日
・残り物でちらし風
・白菜の味噌汁
・りんご

手巻き寿司で残ったサーモン、卵焼き、たくわん、胡瓜などをさいの目にカットして、酢飯にのせ焼き海苔を散らしただけのごはんです。
たくわんの食感がアクセントになって美味しかったです。



月曜日
・ハム卵レタスサンド
・コーン
・アイスオーレ

食パンは焼きましたが、ごく普通にサンドウィッチです。



火曜日
・キムチ春雨スープ

前日の残りの中華スープに、キムチと春雨を入れてリメイク。
キムチスープに春雨をたっぷりと入れて、簡単でヘルシーなランチになりました。



水曜日
・塩こぶとちりめんのおにぎり
・豚汁
・めかぶポン酢
・コールスロー
・ぶどう、りんご

冷やご飯に塩こぶとちりめん山椒を混ぜておにぎりにしました。
あとは前日の残り物を添えただけです。



木曜日
・カツ卵サラダパニーニ
・アルグラサラダ
・アイスチャイ

食パンに夕飯のとんかつと卵サラダを挟み、パニーニにしました。
とんかつはホットサンドにすると美味しい!!



金曜日
・プルドポークサンド
・スクランブルエッグ
・アルグラサラダ
・スイカ
・牛乳

大量に作って小分け冷凍しておいたプルドポークをドッグパンに挟みました。
プルドポークを大量生産&冷凍保存しておくと便利です!
スクランブルエッグは子供達が作りました〜。
夏休み中にスクランブルエッグの作り方を教えてあげたのですが、もう何度か作ってくれています。



土曜日
・豚骨そうめん

中華麺の代わりにそうめんを使ってとんこつラーメンを作りました。
細麺だしね、これなかなかありでした!






ブログへ遊びに来て頂きありがとうございます。
日頃より皆様の応援感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (2)

マロニーでさっぱり中華風サラダ

2018-08-14 | おつまみ
友達からマロニーを頂いたのでサラダにしてみました。

冬場に鍋に入れようと買って、余っているマロニーがありましたら

夏場はぜひサラダで食べてみてください。

冷蔵庫の残り物と和えるだけで、簡単でさっぱりとした夏サラダになります。


マロニーでさっぱり中華風サラダ
【材料】4人分
マロニー・・・50g
乾燥わかめ・・・少量
薄切りハム・・・2枚
胡瓜・・・1本
カニカマ・・・2本
卵・・・1個
塩・・・少量
★中華スープの素・・・小さじ1
★酢・・・大さじ3
★砂糖・・・大さじ2
★醤油・・・大さじ2
★生姜汁・・・小さじ1
★ごま油・・・大さじ2
【作り方】
1. マロニーはお湯で戻しザルにあげておく。
2. 乾燥わかめは水で戻す。ハム、胡瓜は細切りにする。カニカマは手で裂いてほぐしておく。
3. 卵は塩を加えて薄焼き卵を作り、細切りにする。
4. ボウルに★印の調味料を混ぜ合わせ、1.2.3を加えて和える。



隠し味に生姜汁を入れることで、さっぱりとして美味しさがUP!

具沢山なので、これだけでも冷やし中華を食べてる感じです。

冷蔵庫にある具材でどうぞ〜



いつもありがとうございます。
皆様の応援日頃より感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

ボリューム満点!ウェッジサラダ

2018-08-10 | 野菜料理


本日はレシピブログさんの連載にて

ボリューム満点!ウェッジサラダを更新しております。

日本ではあまり馴染みのないサラダなのですが

アメリカのステーキハウスなどで食べられているサラダです。

作り方は簡単で、とにかくボリューム満点です!

食べ盛りのお子様にステーキと合わせてぜひどうぞ〜♪



それではどうぞ合わせてご覧になって下さい。


遊びに来て頂いてありがとうございます。
皆様の応援とても励みになっております。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

冷んやり!山芋そうめん

2018-08-08 | おつまみ


「マイティさんのような母ではなく極力手抜きをしたいずぼら母なので
なるべくキッチンに長く立たなくても済む手抜きメニュー教えてくだい。」
というリクエストを頂きました。

いえいえ、私も結構ずぼらです・・
暑い日に長時間キッチンに立つのも嫌いです、、
手抜き料理も大好きです!!


ということで今日は火を使わない簡単で涼しいレシピを紹介します。

冷んやり!山芋そうめん
【材料】4人分
山芋・・・400g
胡瓜・・・1本
カニカマ・・・1本
おろし生姜、揚げ玉、いりごま・・・各適量
めんつゆ、出汁醤油など・・・各適量
【作り方】
1. 山芋、胡瓜は千切りにするか、細切り用スライサーでおろしておく。

2. 器に1の山芋、胡瓜を盛り付け、刻んだカニカマを散らす。お好みでおろし生姜、揚げ玉、いりごまを散らす。
3. 食べる直前に、めんつゆやそうめんつゆ、出汁醤油など、お好みのつゆでお召しあがり下さい。


大葉や刻み葱、刻み海苔をトッピングしても美味しいですよ〜

冷蔵庫にあるものでアレンジしてみてください。



よく冷やしてお召しあがり下さい。


遊びに来て頂きありがとうございます。
日頃より皆様の応援感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (2)