ぶちぶちワンコの日記

ダルメシアンと暮らすOLの徒然なる日記

健康優良児

2016-08-31 06:54:28 | うちのワンコ

体ボロボロの割には、リカさんてば、とってもとってもご立派なブツを産み落とされます。
この体からこの直径のものがどうして?と思うぐらい。
むしろ元気な時よりも、ぶっといかも。

かなり大騒ぎされますが。



”産まれるーっ!”

なんとも健康体なヤツ。
日々見ていて、もしや飼い主の方が健康じゃないかも・・・と。
トイレに流す時、かなり水面に近づけてそーっと落とすのですが、ボットンッと。

大きさだけでなく、重量も有りそう...




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (6)

必殺技

2016-08-29 06:46:58 | うちのワンコ
ずっと添い寝してて~
手を握ってて~
と言われますが・・・
当然のことながら、人間様はずっとそんな事してられません。
眠りに落ちたら、べったりいなくてもいいのですが、痙攣とかして一瞬目が覚めた時に触れられている感触が無いと、完全に目覚めてしまうので...

苦肉の策。



足同志の握手。

テーブルに座って食事をしながら、パソコンしながら、はたまた何かしながら・・・
ついでにストレッチもできちゃう?
手は2本しかないから、使えるものは使わないとね。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (8)

やっぱり閉じてる方がいいよね

2016-08-27 20:14:38 | うちのワンコ
おっ!


最近中々見れない目をつぶっているリカさん。
目をつぶる筋肉が衰えているのか、寝てても全開ということ、しばしば。
時々強引にくっつけることも有りますが、ふやーんと開いてくるのです。

できればこのまま形状記憶してほしいものですが・・・
起きててもドキドキ、寝ててもいつ起きるかとドキドキ。
ちょっと長く目覚めないと、これまたドキドキ。
あー心臓に悪い...



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (6)

気分だけでも

2016-08-25 20:29:48 | うちのワンコ
水色の敷物を敷いたので、写真撮ったらなんだかプールにいるみたいに。



おまけに穴の大き過ぎる床ずれマットが浮輪ちっくで。
どこにも行けないから、気分だけでもバカンス気分。
後でベリーサプリ入りミルクカクテルをお持ちしますから、しばらくプカプカ浮いていてね。


ん?
もしや、ちょっと溺れかけている?





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (6)

華奢じゃないからいいのよ

2016-08-23 21:14:50 | うちのワンコ
足の上にリカさんが倒れてきちゃった。
このまま・・・というわけにもいかないので、そーっと引き抜いたら、キーっ!
なので、クッションを代わりに入れたら、これまたちがーうっ!と。


”このぶっとい足がいいのっ!”

むぅぅ、失礼ねっ!


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (9)

効くぅ

2016-08-21 20:50:21 | うちのワンコ
そんな顔しないで~



なんとまぁ、悲しく不満げな顔でしょう。
何かした?した?

吠えられるより効く眼差し。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (6)

重いオンナ

2016-08-19 20:12:11 | うちのワンコ
ここ3日ほど、30分もヒトリでいれなくなってます・・・
1時間しか寝ないとこぼしておりましたが、今じゃ1時間でも寝てくれたら、ありがたや~です。
前みたいに、傍にいても、起こしても暴れまくるDV犬ではなくなりましたが。
誰か傍にいてくれないとワタシはダメなの~なしがみつくオンナになってしまいました。
5分毎に着信アリ、みたいな。
今何やっているの?
今すぐ来て~
ワタシ以外の事、考えちゃイヤっ

可愛いけど、可愛くない・・・



傍にいさえすれば、ムフフのこの顔。






にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (6)

後ろ足

2016-08-17 20:19:52 | うちのワンコ
座るのも、すぐにしんどいーと言うのに、
ハァーハァーと苦しそうな息遣いもするのに。

何なんでしょう、このショットは。


”これでもくらえっ!”

右下の隅っこ見えます?
足ですよ、足。後ろ足。
勢い有り過ぎて、ブレてますが。

己はカンフー犬かっ 
なキックが炸裂しております。

リカさんの状態ってどうなんでしょう?
弱っているのか、元気なのかが分からない。
多分、気力とプライドでもっているんでしょうね。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (6)

触れたらOK

2016-08-15 10:56:18 | うちのワンコ

目覚めた時、誰も傍にいないと分かると、”なんて事でしょうっ!”となるリカさん。
トイレ行った後にポイッと寝かせて離れると、”ちょっとぉ”となるリカさん。

眠るまで、いや寝ている間も手の届く範囲にいてほしい様です・・・
眠るまで撫で撫で、ぽんぽんしてから、匍匐前進ならぬ匍匐後進でそーっと退散。

が、最近気づいた事。
リカさん、後ろ足を斜め上にピーンと突き出すんです。
で、傍にいる時はその後ろ足が私の背中に着地。
なんだか捕まえられている感じ。


前足で抱き枕。


ちゃんといるわね。


タッチできたらOK

で、いない時は、しばし宙を探り、いない事を確認。
そして
キーっ!いないじゃないっ!となる。

もしや足を触覚の様に使ってます?
どうもそうとしか思えないんですけど・・・
手の届く範囲、あ、いや足の届く範囲にいないとダメらしい。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (6)

性格が真逆に

2016-08-13 08:47:24 | うちのワンコ


"メシだー!メシ持ってこいっ!”

と言っているように聞こえる。
と言っているように見える。

しつけで覚えたお行儀はキレイサッパリ忘れてしまっても、ゴハンの時間だけは忘れていない。
以前は控えめにまだかな、まだかな~と人の顔色覗うリカさんだったのに、今やすっかり亭主関白に。
ちゃぶ台ひっくり返す変わりに、トイレシートを宙に蹴り上げる。

唯一イイ所は、”こんなモノ食えるかー!”とは言わない事。
なんだか得体の知れないスペシャルカクテルだろうが、ヤク入りゴハンだろうが、口に入ればご満足。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (4)