ぶちぶちワンコの日記

ダルメシアンと暮らすOLの徒然なる日記

弱気な意思表示

2010-02-27 18:08:27 | うちのワンコ
さあ、思う存分汚れなさい。



と言っても、昨日の雨で湿っているので、普段ほどゴロゴロしなかったのですが。

フトンは洗濯したて(しかも香り付き洗剤)をこよなく愛するリカさんですが、自身がフローラルな香りとは程遠くなってきたので、お風呂でーす。
ちなみに納豆臭とフローラルな香りは同じ位置づけらしい・・・。


お・風・呂よー!

・・・。

やっぱ来ないか。(来るわけないか
では、来ないなら、来させてみよう、臆病犬~

”何してるのかな~”
猫なで声でお迎えに行く。



”只今、留守にしております・・・”

オシリが隠れていませんよ・・・。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

涙ぐましい努力?

2010-02-26 18:38:15 | うちのワンコ
この前、リカさんが、最近せっせとケージで寝る模範犬を装っていると書きました。
それは今も続いているのですが、おもしろいのは、夜寝る時はケージで寝ているのに、朝起きてきてみると、ソファで丸くなっていること。

いつの時点で移動しているのかは分かりませんが・・・。
みんなが2Fに上がってしまうと、即効動いているのかもしれません。
もしそうだとすると、アレは狸寝入りか?という事になるのですが。


グッスリ寝ている様に見えるけど・・・


”もうみんないなくなった?”
実は耳ダンボ?

いや、別にソファで寝るのがダメとか、ケージに入るのを強要したりとかは全然していないのですよ。
もうどこでもどうぞ状態なので。
ある意味、ダメ飼い主街道まっしぐら・・・ですね。
付き合い長くなってくると、お互いダレダレになって規律も何もなくなってきている今日この頃。

となると、やっぱり人間の話(ケージ撤去案)を聞いて理解して、自分なりに考えているのかも。
もしそうなら、こっちとしては、気持ちは分かったから(ケージベッドも置いておいてねっていう)、そこまでしなくていいよって笑ってしまいます。

でも、どうせやるなら、朝誰かが起きてくる前にケージに戻ってないとねぇー。
そこらへん、ツメが甘いリカさん。







にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ステキな香り

2010-02-25 20:24:28 | うちのワンコ
新鮮なモノより、ちょっと発酵した香りが好きっていうのは、動物の本能なのでしょうが・・・
納豆臭好きです。あとキムチとかも。
(お漬物は興味ないのですが。)

フガフガとテーブルの下から鼻が伸びてきます。



”ソレ、とってもそそる香り”

でも残念ながら、どんなにウットリと眺められようが、おすそ分けできるモノではなく・・・。

匂いだけ、めいいっぱい吸い込んでいるリカさんです。


あ、ちなみに1日ブーツ履いていた足も好きらしいです・・・。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

共存

2010-02-23 18:29:53 | うちのワンコ
不良カラス軍団が引越したので、今まで影を潜めていたハトやらその他の小鳥達の姿を見ることが増えました。
前からいるおしどりカラス夫婦はいるみたいですが。

何だか野鳥の楽園みたいになってきている我が家の庭です。
ノラ猫もいるんですが、みなさんうまいこと住み分けしているみたいです。

リカさんもちっちゃい鳥は、意外とやさしく見守っています。



単に見えていないだけかもしれませんが・・・
向こうが逃げなければ、種別を超えた友情も芽生えたりもするかも?




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

気になる

2010-02-21 16:26:49 | うちのワンコ
常に寝ているので・・・なかなかお洗濯&干せないリカさんの毛布類。
リカさんが外で遊んでいる間だけでもと、干す。

家にいる時に、無いとブーブーうるさいのよ、これがまた。
外で遊んでいる時はいらないからいいのだけど、それでもとても気になるらしい。




”コレ私のよ、私のよ。ちゃんと返してね”
と何度も確認しに行く。

所有欲の塊。

なので、リカさんのモノに関しては、取り込み忘れがないです。
だって日が陰ってきても干したままだったら、必ずリカさんが教えてくれますから。
というより、早く取ってこいってカンジでつんつんしに来るので。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

究極の”待て”

2010-02-20 17:07:09 | うちのワンコ
ミニレタスの育ち具合をチェック。
と、横からもうヒトリ育ち具合を覗きにきたレタス大好物のお方。



黙ってお願いをする。
”コレを一株くださいな”
銅像の様にひたすら動かず待つ。

まだ、だめ~
もっと大きくなるまで待ってなさい。

”って、いつまで?

さあ~
1カ月か、2カ月か?

長い”待て”です。
でも、できるよね?

そう、私は盗み食いをしない良いコの飼い主です。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【ソウル旅行記】 空港でもドタバタ

2010-02-20 16:36:58 | 旅行(ソウル2010)
お迎えが来て、空港へ。
そこで、少々ムッ!とすることが。

それは現地係員の女性の態度。
結構色々な国の係員さんに会ってきましたが、ここまで感じ悪く、かつ必要な案内もしてくれない人は初めてでした。
添乗員さんやガイドさんではないので、多くは求めませんが・・・今までみんないい人ばかりに当たっていたので、余計にひどく感じました。

それにしても、金浦空港着いてから、どこの航空会社ですか?って聞いていたら遅いんじゃない?
航空会社によっては仁川ってこともあるんだし。

そして免税手続をしないといけないので、場所を聞いたら、インフォメーションで聞けと・・・。
そんな事も知らんのかいっ!
何か・・・いてもいなくても変わらなかったような。
結局この人、仏頂面で車に同乗して空港に来ただけ。
楽な仕事ですねぇ。


そんなわけで、感じの悪いお方とはさっさとお別れして、出国。
さて、もしできるのならば、お買い物をしたい。
でも、時間はあまり余裕なく・・・。

とりあえず、大慌てで、最後のお買い物。
結局、ここでまたお茶を買い足し、ビンが欲しいからとお酒も買う。
でもここの免税店、品物は結構あるけど、化粧品カウンターの狭いレジが1個あるだけ。
両手にいっぱいモノ抱えて大変だった。
ま、国際空港じゃないし、仕方がないか。

これがそのお酒

香りはブランデーの様な甘い香りがするのですが・・・
飲んだらな顔になりました。
お酒好きというわけでもないので、コレがいけるお酒かどうか判断難しいですが。
とりあえず、ウチでは誰もそれ以降飲もうと言い出す人はいない・・・。


12:25 ソウル発

今度も空弁付き。
こちらもおいしゅうございました。
そして行きよりも早く、あーっという間に関空。

あいにく、日本は
しかも寒いっ。
そして、飛行機乗っている時間と同じ位の時間バスに乗って家路へ。

まるで、食料の買出しに行ったかのようなお土産。

セキュリティの画像見ていた係員さんは、さぞウンザリしたことでしょう。

でもね、帰ってきてから、結構アレを忘れた、コレをもっと買えば良かったと反省点も多かった今回の旅。
となると、やっぱりリベンジ必要ですね~。
これぞ、海外旅行がやめられなくなる一番の理由。


では、これにて~
【ソウル旅行記】 完




にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【ソウル旅行記】 最後はドタバタ

2010-02-20 16:30:22 | 旅行(ソウル2010)
ぐるじぃー と部屋に帰った私達。
母はそのままベッドに倒れこみ、そのまま
私はとりあえず、お風呂に入って、荷物を詰め詰め。
明日は帰国なので、片付けとかないと。
お昼の便なので、朝は多少ゆっくりできそうですが。

でも、お土産は重さの事もあって、2人のスーツケースに分散しないといけないので、母のスーツケースの空き具合を知りたいところなんですが・・・
意識不明だし・・・。
ま、いいか明日の朝やればいいか、



目覚めたら・・・7時過ぎ。
しばし時計の針を見つめる・・・
やっぱり間違いない。

出発は10時なので、ヤバイってことはないのですが、化粧して、荷物詰めて、ゴハン食べて、チェックアウトも・・・と考えると実はあまり余裕なかったり。

あぁぁー今日は余裕でゆっくりホテルの朝食バイキングを堪能するはずだったのに。
ドタバタドタバタ。
とりあえず、ゴハンを食べに行かなきゃ!
あー外で食べる事にしてなくて良かった。

地下1Fのラ・セーヌへ。
結構満員。しかもほとんど日本人。

料理は和洋中韓何でもありました。
パンの種類も豊富でおいしかったです。

とりあえずアワビのお粥

そして”洋”のおかず


母はウドンを食べ

パンを食し

チーズ&デザートも。

あーでも食べたいものはまだいっぱい。
でも時間に余裕がないので、志半ばにしてあきらめる。
えっ、もう十分だろ?

いやいや、予定では、すべて準備を済まして、余裕で朝昼兼用でゆーっくり、たーっぷり頂く予定でしたのよ。
その後、ラウンジで最後の伝統茶を飲んで・・・とか。

現実は大急ぎで詰め込み(あ、ソコソコなお値段出して朝食クーポン買っているし)、部屋に戻って荷物を詰め、重いスーツケース転がしてチェックアウトに走って、汗びっしょり。
あーしんど。



にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【ソウル旅行記】 無窮花の宮廷料理

2010-02-19 12:00:00 | 旅行(ソウル2010)
本日のディナーはホテル内にあるレストラン無窮花(ムグンファ)で宮廷料理のコースです。
他にも宮廷料理を食べられるところは有りましたが、ここが一番行きやすかったので。

似たところで、韓定食のお店は結構あるのですけどね。
線引きが微妙なお店もあって分かりにくいのですが、韓定食はテーブルにズラッと料理並ぶトコロが多いようです。対して宮廷料理は普通、一品づつ出されるもののようです。

宮廷料理というのは、五味五色と呼ばれる食事を採ることで、農業、漁業、畜産、林業等が国内で正常に営まれていることを確認するために、王様は毎日それらの食材を用いた食べ物を食べる義務があったそうな。
コースにより、お値段は変わってきますが、品数ではなく、使われる食材で値段に差が出るようです。

ここは、夜のコースは4つあって、悩んだのですが、最終的にお粥の内容で決めました。
御床(オサン)130000W
他は110000、120000、150000Wなので、お値段的にも真ん中をとって。
ちなみに宿泊者はお会計で部屋につけると20%OFFになります。



店内はこんな感じ



池があって鯉が泳いでいます。



まず最初は九折板

もう巻いた状態で出てきます。


エビとからしの和え物。周りをナスで巻いてあります。



タコとホタテのお刺身。下に敷いてあった海草も上品な味でおいしい。


松の実粥


ここで、ズッシリした金の器でキムチ登場。
左から人参のキムチ(こんなのもあるんだ!結構イケます)、エゴマのキムチ、ハクサイキムチ、水キムチです。
水キムチのおダシがおいしい。

その後海鮮チヂミ3種


ナマコとアワビの酢の物




焼き銀だら 
一つずつの量は多くないし、上品な味付けでおいしく、余裕余裕と言っていたのですが、このあたりからちょいと食欲の雲行きがあやしくなってきた。



神仙炉
火がゴウゴウ燃えていて、カメラ近づけられません。
でも、おいしかった。このダシってどうしたらこんな味になるんだろう。
ちょっと笑顔が戻る。



野菜とカルビの煮物
今から肉・・・笑顔消える。
いや、とってもおいしいのですよ。
お箸で突いただけで剥がれるようなそれはそれは柔らかいお肉で。
でも、半分はあきらめました。



冷麺またはビビンパ
冷麺は絶品ー!
出来るものなら、毎日食べたいほど。
コレは別腹に入った。

ビビンパを頼んだ母はここで撃沈。

後は果物と伝統茶。
お茶の種類は多分水正果?(生姜とシナモンのアイスティーみたいなモノ)
胃がスッキリします。
この先、吐き気がする時とかコレ飲みたい・・・ときっと思い出すと思う。

あいまいですみません、でも説明なかったので・・・。
不満があるとすれば、ここらへんのサービスでしょうか。
ホテルのレストランで、そこそこ高級なわりに、料理の説明とかがほとんどなかったのです。
日本語で説明しきれない部分もあったのでしょうが。
でもせめてそれなら、外国人用にお品書きくれ~。
メニュー返してしまったら、あと何がどれだけくるのかさーっぱり分からない。

それと、なぜにあんなに急いでドンドン出すんでしょう?
あのペースではしんどくて食べれません・・・。
街中の込んでいる定食屋じゃあるまいし。
ゆったり食べれるぐらいの料金は支払っていると思いますが。
込んでいるわけでもないのに。
そこもホテルを選らんだポイントだったのに。

折角お料理はおいしいのに、勿体ない。


とりあえず、満腹瀕死の状態でフラフラ部屋に帰る。
あー良かった。ここに泊まっていて。
とてもじゃないけど、遠いトコだったら帰りつけたかどうか。




にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ちょっと危機感

2010-02-18 07:14:01 | うちのワンコ
最近リカさんが妙なんです。

というのは、最近はもっぱらソファばっかりで、ケージで寝る事がなかったのですが、先週位から時々ケージで寝ている事が。


”入ってます”


と言っても、ずっといるわけでもなく、ふと気付くとソファに居たりもする。
両方を行ったり来たり。

で、私の仮説。
リカさんがあまりにもソファばかりで寝ていて、ケージに入る事がないので、片付け魔の母に”ケージ邪魔~、片付けたい”と目を付けられておりました。
そして口にも出して言っていました。
私もリカさんに”ケージ使わないと、母にそのうちどっかにやられてしまうよ~”って言っていたんですよね。

きっとリカさんの頭に、今までに消えていった数々の宝物が思い浮かんだのでしょう。
そして思ったのでしょう。
ヤバイ、このウチではホントになくなるかも・・・と。

そこで、ワタシ、このお家でも寝るんだからね~とアピールしているのでは・・・と私は思うのです。

使わなくても、なくなっちゃ困る・・・そんなカンジ。
犬がそんな事まで考える?と思われるかもしれません。
でも、犬と一緒に暮らしている人は分かりますよね、結構犬って色々人間ぽい行動もするって。
人間とずっと一緒だと、犬も学習して、人間に近くなる様な気がします。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする