ぶちぶちワンコの日記

ダルメシアンと暮らすOLの徒然なる日記

ぶちぶちワンコ 噂の真偽⑦

2008-02-27 17:43:08 | うちのワンコ
またまた尻尾の話ですが

ダルメシアンの尻尾はカタイです。そして下がり尾です。
そして、それが問題になる時はオシリを見ないといけない時。

ヒョイと持ち上げたいところですが、持ち上がりません。
さらに、リカさんが意志の力を総動員して反発すると、もっと上がりません。

多分、イイ子のダルメシアンならば、苦労することもないのでしょうが、
丸飲みモンスターのヤツの場合は、消化不良のブツ(長い草とか根っこ)がスンナリ出てくれず、オシリから突き出ていることが・・・。

で、自力で体外排出されないそやつらを人間様が引っ張ることになるのです。
(キタナイ話でごめんなさい。)

でも、そんな飼い主の涙ぐましい決意に対してヤツは
いやん!えっちぃー!
と尻尾でフタをして、ガンとして上げてくれないんですよね・・・。


それと別の話ですが、一度尻尾を蚊に咬まれて痒くてカミカミしていたところ、傷になってしまって出血したことがありました。
傷自体は大したことはなかったのですが、また勢いよく尻尾を壁に打ち付けるものですから、傷口がパックリ開いて、さらに尻尾の振動運動で血しぶきがー

でも、包帯なんかすぐに抜け落ちてしまうし・・・。
で、犬の救急処置の仕方なるものを参照してみると、

「尻尾に包帯をする場合は、尻尾に包帯をして、その尻尾を動かせないように胴体に縛り付ける」

という有難ーい処置の仕方が図入りで示されていたのですが・・・、

胴体に尻尾をくっ付ける 
無理です
 ウチの子には・・・。





コメント

ぶちぶちワンコ 噂の真偽⑥

2008-02-25 17:31:20 | うちのワンコ
ダルメシアンの尻尾は凶器?

犬種によって尻尾の形状は様々ですが、リカさんと暮らすまでは、こんなに犬に尻尾で叩かれるのが痛いとは思いませんでした。

一応、先代犬と16年間暮らしてきたので、”犬”に関してまったくの素人というわけでもないのですが・・・。
エルちゃんの尻尾は、どう記憶を掘り出してみても、痛かった記憶はないです。

音にすると、パタパタ?
ですが、リカさんのはどう考えてもベン、ベン、バン、バンとしか聞こえないです。

大喜びで尻尾を振っている時に傍にいるとまるでムチでしシバかれているような・・・。
Mな方にはお勧め犬種かも。

病院に預けていて迎えに行った時、奥の部屋から聞こえてくるドラム音。
”あれってもしかしてリカさんかなぁ?”
と思っていたら、やっぱり・・・。
看護婦さんが通る度に、出してもらえるかと思って尻尾をケージにベンベンやっていたみたいで。
さぞやうるさかったでしょうね。

というか・・・、壁とかに打ち付けているのを見ると、結構尻尾も痛そうなんですが・・・。
やっぱり、鈍感なんですかね?
コメント

就活生にモノ申す ⑮

2008-02-23 16:52:02 | 人事のつぶやき
無理しないでね

もともと体調不良だったのか、緊張のあまり気分が悪くなったのか、はたまた密室アレルギーか・・・。
採用現場では急病人もよく発生します。

今まで経験したケースでは現場はホテルだったので、ホテルスタッフの方の心強いサポートがあり事なきを得ておりますが・・・。結構アタフタしますね。

場所が場所なので、学生さんは気兼ねして限界まで我慢してしまうこともあり、
”大丈夫ですか?”とこちらが聞いても
だい・・・じょぉ・・・ぶです。と、どう見ても大丈夫じゃない顔で言われます。

多分、彼らは人一倍人に気を使い、真面目にがんばってきた方達なんでしょう。
だから、ここでダウンしたら”悪い印象を与える””迷惑をかける”との思いもあるのでしょう。

でも、そんなことで悪い評価をする企業はないと思います。多分・・・。
あったとしても、逆にそんな企業なら落ちても残念ではないでしょう。

だから、体調が悪い場合は無理せずに申し出てくださいね。
こちらもその道のプロではないので、もし、重病だったとしても本人が伝えてくれない限り、見過ごしてしまうこともあると思います。

出来れば避けたいですが・・・、トイレにこもって長時間出てこられない場合、「強行突破」が必要な場合がいつか来るかも・・・とトイレ前でビクビクオロオロしている素人ですので。
コメント

就活生にモノ申す⑭

2008-02-20 16:33:00 | 人事のつぶやき
確認は大切です。

新卒採用の時期はホテルやイベント会場で、複数の企業が同時に説明会や選考を行っています。
また同じ企業で職種別に別の会場で同時開催している場合もあります。
そういった時によくあることは、会場間違い・・・。

入口で気付けばまだマシなんですが、まったく気付かずに席につき、開始して初めて気付いて飛び出していく方も中にはいます。

なんとなくリクルートスーツの群れについてきたんでしょうね。
でも、人まかせは危険ですよ。必ず確認しましょうね。

それと時間間違いもありますね。
開始時間はとっくに過ぎているのに余裕たっぷりでやって来る学生。
あまりにも余裕な態度なので、
もうすでに開始時間が大分過ぎておりますが・・・。
と、とりあえず言ってみる。すると、
えっ!ウソ・・・。”と立ち尽くす学生。
な顔で見つめられてもね・・・。
どうにもできないのよ・・・。
また一から予約して来てね、若しくはご縁がなかったということで。

ちょっと間違えただけ、勘違い、運が悪かった等、個々に事情があるかもしれませんが、それらをクリアできているライバルがいる以上、彼らに蹴り落とされることは避けられません。
能力や資質ではどうがんばっても負ける場合もありますが、せめて自分の心がけでどうにかできるような点ではマイナスを出さないようにしましょう。

新卒の就職活動は一生に一度です。
ちょっとしたミスで一生の明暗が分かれるかもしれませんよ。


コメント

就活生にモノ申す ⑬

2008-02-19 12:21:31 | 人事のつぶやき
24時間働けません

深夜の時間帯に同じ方から何件ものメール・・・。
返信がないので、再送、又再送をされたのだと思いますが、もしかして24時間営業だと思っていらしゃる?
そういう所もあると思いますが、一応受付時間書いてるし、会社の営業時間からある程度推し量っていただきたいのですが・・・。

問合せ対応の為だけに人を24時間配置するのも経費的にねぇ・・・そこまでやるトコロあるんでしょうか?
逆に深夜でも対応しなくてはならないような会社に行きたいですか?

しかも、結構切羽詰った内容で送られてきていますが、そんなに大事なことをギリギリまで放っておいた&気付かなかったということ自体が、もうマイナス評価なんですが・・・。

後、選考等の開始時間間際にメールで”場所が分からず迷っています。
というようなメールが・・・。
見た時にはもう開始時間過ぎていたりして。
緊急の用件なら、電話してこいっ!
メール打っている間にたどり着けると思いますが。

それとですね、企業からより丁寧なお返事が欲しい場合は、タイミングも大事ですね。

休み明け、イベント明け、選考等がある日、夕方は、メールが溜まっていたり、担当者が不在になっていることも多いので、処理されるまでに時間がかかるし、文面も定型かつ短くなりがちですね。

あと、イレギュラーな質問内容の場合は、どういう回答を”会社”としてするかを相談する場合もあるので、すぐに回答できないこともあります。

コメント

就活生にモノ申す ⑫

2008-02-17 18:25:13 | 人事のつぶやき
御礼状

”企業訪問した後は御礼状を出す。”

一応マナーとしては、これが基本なんですが・・・
現実的には、出さなかったからどうこうということはあまりないと思います。
私自身は新卒であれ、中途であれ出したことはありません。
切手代もったいないし。
自分が受け取る立場の時は、事務処理的には扱いに結構困るし。
それと、不採用の場合はゴミ箱直行かなーと思うとむなしいので。

内定の匂いがしてきた場合は、積極的にコンタクト取りますが・・・。

ただ、規模の小さい会社で、丁寧に見てもらえる場合は結構ポイント高くなるかもしれません。
役員クラスが初期の段階から関わっているような会社とか・・・。
私が前にいた会社では御礼状を受け取った社長がいたく感激しておりました。

新卒で、ある程度人数を集めている会社の場合は、もし送るのならば、ある程度選考が進んだ段階で送る方が効果的だと思います。
取り扱い量が多いと、見てもらえていないことも多いですし、上層部にまで届く確率も低いので。


コメント

就活生にモノ申す⑪

2008-02-14 16:05:21 | 人事のつぶやき
マイナス自己PR 

不思議に思うコト。
それは選考等の受付で履歴書を提出する際に、

ここで写真貼っていいですかぁ?
下書き消していいですかぁ?

とゴソゴソやる方。
時間ギリギリな場合は仕方がないとしても、時間に余裕がある場合で、不備があることが前もって分かっているのなら、
"見えないところでやってこいよ!"
と思いますが。

自分のマイナス面アピールしてどうするんでしょう?

酷いのになると、写真をこっちに突き出してくる方もいらっしゃいますが。
応募するのも履歴書を提出するのも、別に義務ではありませんよね?
自分が見て欲しいから提出するんですよね?

上記の方々については”仕事できなさそう”&”自社の名前を背負わせて商売させたくない”と思いますが・・・。

就職活動のピーク時などは、全てにおいて完璧な状態で臨めない場合もあると思いますので、”取り繕うOR誤魔化す”ワザも習得しておかないと、連敗しますよ。


コメント

就活生よ、惑わされるな

2008-02-12 12:25:17 | 人事のつぶやき
ウチは福利厚生も充実しています。

福利厚生は企業によって様々だと思いますが、
質問される前に、「有給休暇」を”ウチは有ります
と説明会等でわざわざ力説されている企業を見ると、この企業はよく調べた方がいいかも・・・と思います。

そもそも「有給休暇」とは企業が恩恵的に付与するものではなく、又、正社員、パート等の身分に関係なく、ある一定の勤務実績があれば、当然に発生する法律上認められた権利です。

条件さえ揃っていれば、”ウチの会社はありません”と労働者に対して言えるものでもありません。
実際に休暇を取れるかどうかは別問題ですが・・・。

ですから、「有給休暇」があるのは当然のことであり、それを”特別なこと”のようにアピールする人事や経営者の企業というのは・・・・・
それなりの企業と思われた方がいいですね。


もちろん休暇の日数や付与時期に関して、法定よりも労働者に有利な条件を設定している企業も有りますので、そういう場合はアピール点になるでしょうね。

「学生さんだと上記のことを知らない場合もある」、若しくは「質問されることが多い為に先にこちらから言っている」,ということもあるとは思いますが、私の知っている企業では、その採用担当者そのものが「有給休暇」の定義を分かっていらっしゃいませんでした。
怖いことですが、結構そういうことがあります。


"それなりの企業"というのは、こういう方達が構成している企業ですので、「有給休暇」以外にも独自の思い込み制度があるかもしれません。

上司や経営者がいつも正しいとは限りません。
「昔からやっているから」「それが普通」 この言葉を基に、
社外の人間から見たらとんでもないことも「普通」になっている
世界・・・
これが会社です。



コメント

ぶちぶちワンコ 噂の真偽⑤

2008-02-11 17:17:26 | うちのワンコ
ぶちぶちの謎

”ぶちぶちの数”は予測できるか?
これは難しいですね。
子犬の時に多いか少ないかで大体予想はできますが、いつ、どこに出てくるのかは予測不可能です。

同じ両親から生まれた兄弟でも多い少ないがバラバラですし、親に似るというのでもなさそうです。
リカさんのお父さんはどちらかというと少なめで、お母さんは多い方でした。
リカさんは生まれた時から片耳が真っ黒で、ぶちぶちも多かったので、ある程度は覚悟していましたが、年々ぶちぶちが増殖しています。

一番はっきりしているのが、尻尾。
1~2才位までは真っ白だったのにいつのまにか水玉模様になっていました。

あと爪がピンクだったのが、いまやバイカラーに。


そしてそして、個人的に一番出て欲しくない顔!


”そんなトコに出さないで~!麻呂になるじゃんー!”
しかも、微妙に左右ずれているし・・・。
今はまだ薄いので、遠目には分からないのですが、濃くなったらコント顔になってしまいそうです。

どうせなら、両耳真っ黒になったらいいのに・・・。
人間の思い通りにはならない運命。

プラス面と言えば、同じ模様のコはいないという点でしょうか。
100匹いても”ウチの子!”ってきっと分かるハズ・・・?

世界にひと~つだけのぶ~ち~







コメント

ぶちぶちワンコ 噂の真偽④

2008-02-08 13:32:13 | うちのワンコ
太らない体質?

これもよく言われること。
スタイル良くていいよねー!

ええ、この犬種の本来あるべき姿は引き締まったスレンダー体型ですとも!
ただ、放任で維持できるかというのは別問題です。

結構食い意地が張っているコが多いのもこの犬種の特徴かも・・・。
食の細いダルメシアンってあまり聞いたことがないような。

リカさんに関して言えば、あればあるだけ食べるタイプです。
で、特に仕事やスポーツをするでもなく、愛玩犬として日がな陽だまりでゴロゴロしておりますと、あっという間にさんになってしまいます。

リカさんがまだ幼少の頃、かなりおデブなダル仲間に遭遇した経験から、このイヌは実は太りやすいんじゃぁという意識がどこかにありましたが、本当にちょっと油断すると、本来横から見るとキュッと上がっているお腹が、限りなく寸胴に近づいてきます。

毛皮がフサフサだと多少ごまかせるのですが、この犬種の場合、もろにラインが出ますので、隠しようがない!

努力なくして体型維持は不可能!だと思います。

だから、運動嫌いの方や体力のない方にはこの犬種を飼うことはお勧めしません。
逆に”趣味がジョギング”のような方には”護衛犬”として役立つかもしれませんね。

とりあえず、ウチは運動&おやつカットでがんばっています。
故に、我が家では飼い主もテレビ見ながらポリポリお菓子を食べるという行為は厳禁とされております。

リカさんがお散歩でいない間にドカ食いしています。
”ウルウル目を無視して食べ続ける”のは食べた気がしません・・・。



コメント