ぶちぶちワンコの日記

ダルメシアンと暮らすOLの徒然なる日記

10月26日 幸せな時間

2016-10-31 21:06:30 | うちのワンコ
あの日のこと。
飼い主は休暇を取っていたので、朝当番。
夜当番の母親が寝ているので、起こさないようにリカさんにほぼべったり。
この時は痰が出ている感じもなく、ゴボゴボ音も聞こえなくなってました。
もしかしたら、治った?
数日前から試していたユーカリラディアータの精油の香りが効いた?
とにかく希望が湧いた朝でした。

そしてとってもいいコちゃんでした。
まあ、それもそのはず。
ピィーとでも鳴けばすぐさま駆け付け、
トイレと言えばトイレに連れて行き、
オシリを拭きーの、涙を拭きーの、鼻水を拭きーの


抱っこぉな視線が飛べば、ほいっ



さらに何やらキラキラしたお目目でを飛ばされたら、
”お腹ちゅいたの~?何か食べれるかなぁ?”

食べる元気の有る時に食べささにゃーとオヤツなどを引っ掴んで、親鳥のごとくリカさんのもとへ。
まだ他のものが残っていたので、開封しないつもりだったんだけど、こっちの方がきっと好きそうとお初のオヤツを開封。
お魚だから栄養も有りそうだし。
えへへ、他に誰もいないもんね。
こんな甘々、内緒だよ~
そして期待通り、”何コレ、食べたことないわ、おいしい~”と、とっても元気にパクついてくれました。

それからこの日前後は昼間は夏日と言われるぐらい暖かかったですね。
だからトイレ行った後、お庭で抱っこでしばらく座ってました。
リカさんも目を細めて、気持ちいいですね~な穏やかな顔。
あ、単にまぶしかっただけかもですが。
でも気候も良くなってきたし、これからはお天気のいい日はお外で日光浴しようねって言ったら、
いいですね~な顔をしてました。 

この日のリカさんは、本当に可愛くてたまらなかったです。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

幻聴一家

2016-10-29 21:07:12 | うちのワンコ
先輩のダルママ様からお花をいただきました。
ありがとうございます。



ということで、居場所の引っ越し。
リカさんが寝ていた場所です。
どうしても視線がそっちにいってしまいますし。
空っぽの空間見るのはツラい。

そしてもうリカさん、シマシマでもいいかという気にもなってきてます。
ブチブチの体に水玉着てたぐらいだし・・・

”ちょっと!食べ物ないじゃんかっ!”

あ、シマシマが喋った。
ゴメン、オヤツ移動させるの忘れてたね。
折角なのでハロウィンのクッキーをどうぞ。



1日何度も呼ばれてたので・・・幻聴が聞こえる時が。
これ、家族全員。
祖母に至っては、ゴハンの時間に声聞こえたよ、と。
それについては、紛れもなくヨソの犬の声ですが。






にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おかえり

2016-10-28 21:55:04 | うちのワンコ
一晩お留守にしましたが、リカさんお家に帰ってきました。



エルちゃんの時はお寺がやっている動物霊園でしたが、残せたのは毛一房。
そちらは法要をしてくれたりと良い面も有りましたが、見送る飼い主の感情としてはな面も有りましたので、今回は市の施設で火葬し、お骨をもらうことにしました。
リカさんの場合、切るほどの毛も無いし・・・
そこにワタシはおりません状態でお経をあげてもらってもねぇ・・・とか言いそうだし。

即席のお経はお別れ時に可愛がってくれた祖母が唱えてくれたし。
本物のお経は、来月、祖父の命日の法事の時に一緒に参加し、
その後は、遊んでいた庭のどこかに埋めてあげる予定。

なので、↑↑↑のシマシマ袋は臨時です。
リカさんならピンクよねと、ちょうどいいピンクの風呂敷が有ったので、遺骨を引き取りに行った母に預けたのに、それを入れていた袋がピッタリ~となってしまったようで、仕事から帰宅したら、もうシマシマの中に納まってました
来世、シマウマに生まれ変わってしまうかもしれません。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ごめんなさい

2016-10-27 07:17:31 | うちのワンコ

昨夜の記事で、元気な日中のリカさんの様子をお伝えしましたが・・・
昨夜あれ以降に容体が急変し、12時過ぎ頃に苦しみから逃れる様に旅立ちました。
肺や器官がゼーゼーいっていたので、おそらく誤嚥性肺炎になってしまったのでは
ないかと思います。
吐かなかったけれど、口の中に泡の様なものがとめどもなく溢れてきていました。

見守ってくださった方々、突然の悲しい報告をすることになってしまい申し訳ありません。
これからリカさんのお見送りに行ってきます。
また最後の日のことは、改めて書かせていただきます。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (20)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

味覚は健在

2016-10-26 20:39:25 | うちのワンコ

一度大きくなったら戻らない胃拡張。
酵素サプリのおかげか、ガスはプッププップと抜けている様で、お腹の異常な張りは無くなった感じです。
まあ、外から見た素人の目視ですが。
仮に良くなってなくても、悪くなっても、手術とか根本的に治す処置はしてもらえないので、本当に大丈夫か?と気を揉んでもどうしようもないので、そう信じるしかないですね。
後はリカさんの食べたい執念が勝つか負けるか。
なんせ、麻酔にすら勝つ食べたい欲求。
顎がゴリゴリいって噛むのも大変そうですが、それでも食べるのじゃーと齧り付いてくるそのガッツに。
今まで種々普通通りにいかなったのだから、今度も例外になってもらわないと。
こんなリカさんだから、飼い主としては、できれば見送る時もお腹いっぱいで満足して逝ってもらいたい。



ということで、リカさんのお腹を満たすもの探しに1日中頭フル回転の飼い主です。
うまく噛めないクセに流動食はあんまり好きではないみたいです。
老犬扱いされたくないのか・・・(笑)





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

再びV字

2016-10-24 20:50:32 | うちのワンコ
なんだか・・・
また後ろ足が前に来ちゃうようになりました。



脳の神経経路がまた変更になったのか。
そう言えば、鼻水があまり出なくなりました。
その分喉が苦しいので、そっちに流れて行っているのかもしれません。
悪さをする腫瘍があっちこっち動き回ってるのか?

しかし、このあんよ、抱き起こしたりする時にかなり曲者。
色んなところに引っかかって邪魔をする。
戻しても戻してもまたビョンと戻ってきてしまう。
一体どうなっているのかなぁ。

今日は晩御飯がほとんど食べれませんでした。
ああ、ガラガラうがいをさせたいー。
ペーっと吐いてくれたらいいんですけど、大慌てで飲み込もうとするんですよね・・・


PS.夕方は食べなかったけど、夜遅くなってから、急になんか食べたくなったのか、飢えたようにガツガツと食べました。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

我儘度UP

2016-10-22 16:47:16 | うちのワンコ
食欲は無いわけではないのですが・・・
あのいつでも何でも食べるリカさんが、選り好みをするように。
お肉は食べるけけど、ドッグフードはイヤ~と。
そしてあれだけガポガポ飲んでいた水にも顔をそむける。

ある時、
喉が気持ち悪そうなので、”お水で流そうね”とお水を注いでいたら、ピタリと泣きやみじっと待っていました。
で、くれ~と首を伸ばすので、口元に持っていったら、
”ワァンっと。

さながら
”水なんか飲めるかいっ!酒(ミルク)持ってこいっ!”
と言っているようでした。



顔つきもガラ悪くなったかも。
そりゃ具合良くないから、少々甘やかし気味にはなっているけど、可愛くないぞー




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

変わらないもの

2016-10-20 20:27:10 | うちのワンコ
おとついの夜中はずっと大音量で吠えられたため、寝不足・・・
外にあまり聞こえてないといいのですが。
試しに、防音パネルなるものを買ってみたのですが、吸音している感がイマイチ。

具合が悪くなってからは、起こそうが寝させようが、鳴きやまず。
それと鳴くことで痰が切れている様なので、好きにさせるしかできず。
昨日、今日と白い胃液のようなものを吐いたらしいので、痰を吐き出せる様になったのか?
食事直後に食べたものを吐いたとかではないので、大丈夫・・・かな?
声のトーンだけは、とても死にかけてるとは思えない音量だし。

そして食べるのは疲れるけど、食べたい気持ちは復活してきたようで・・・
お腹空いた、空いたコールが。
しんどいのか、何かくれなのか、トイレなのか、ただの甘えなのか、もはや何の理由で鳴いているのかが分からなくなってきました。



とりあえず、お腹いっぱいで、周りに人がいて満足状態なリカさんです。↑↑↑



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

何もできない

2016-10-18 21:14:35 | うちのワンコ
相変わらず大きな声では鳴きますが・・・
今日はゴハンをほとんど食べませんでした。
いつもオヤツで食べる量のお肉とミルクとお水だけ。
ミルクも途中でいらないと・・・



ちょっとふっくらしかけていたお腹もまた骨が見えてきました。
ほんの1日で、こんなにゲッソリしてしまうなんて・・・
数日前まであんなにお腹を空かせていたのに、どこがどうなってしまったのでしょうか。
苦しさを楽にするには眠らせるしかないとのことなので、今までは2日続けて薬は飲ませなかったのですが、やむなく薬を飲ませてます。
相変わらず1時間おきには目覚ましますが、またうつらうつらするので、寝ている間は苦しくなさそうです。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

目は覚めた

2016-10-16 19:38:36 | うちのワンコ
ご心配いただきました皆様。
とりあえず生きてます。
ゴハン食べました。
水飲みました。
トイレしました。
鳴きました。

ゴハンは途中でしんどくなったので、いつもの半分くらいですが、とりあえず、することはしたぞ↑↑↑な感じです。


”昨日晩御飯食べたっけ?”

胃にガスが溜まって胃拡張になっているらしいです。
で、さらにその影響で痰が。
コレがどうしてやる事もできないので、苦しい原因。
人間のように、うがいでもできれば・・・
あと、咳してペッと出せればいいのですが。
犬が痰絡ませるなんて考えてもみなかったのですが、薬無いのかな・・・



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする