ぶちぶちワンコの日記

ダルメシアンと暮らすOLの徒然なる日記

理性があるからこそ

2010-11-30 07:17:08 | うちのワンコ
前に、盗み食いをするリカさんについて書きましたが、いちおう心が荒んでいない時は、好物を目にしても踏みとどまる理性があるんです。

そう、理性があるからこそ、こうやるんです。


”コレちょうだい”

ワタシの理性が吹っ飛ぶ前にちょうだいね。
ワタシがイイコのままでいられる様にちょうだいね。
まさかこうやってお願いしているのに、ダメなんて言わないわよね?って。







にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ
コメント

【マカオ旅行 7】世界遺産見学1

2010-11-29 20:07:19 | 旅行(マカオ2010)
とりあえず、ホテルの様子は一旦置いといて。
マカオと言えば、世界遺産がゴロゴロある町でもあるので、1日目は旅行者らしく観光も。
と言っても、もともと世界遺産をメインに行くぞーと思っていたわけでは無かったので、勉強不足の状態での出発です。
博物館など時間のかかるものは今回はパスということで、行きやすい&有名所をとりあえず回ろうかな、というプランです。

私達の滞在しているのはコタイ地区となり、世界遺産の集中するマカオ半島とは橋で結ばれています。
マカオはそんなに広い町ではないので、歩こうと思えば歩いて名所は回れます。
が、さすがにコタイからはムリなので、タクシーでマカオ半島方面へ。
とりあえず一番遠いところまでタクシーで行ってもらって、そこから歩いて行こうかな、と。

で、一番遠そうなギアの灯台ギア教会にまず行きました。


マカオでもっとも高い所にある砦。
ということで、丘というか山の上にあります。
タクシーで行けるところまで行ってもらいましたが、結構歩きます。
しかも、全然それらしい姿が見えないの~。
何か鉄の塔みたいなのはあるんだけどね。
本当に目の前まで行かないとその姿は見えない。


ちなみにこの灯台は今も現役らしいです。


砦らしく砲台も。


ここからの眺め。
お天気は良かったのですが、黄砂の関係かずっとこういう薄ぼんやりした空で遠くが霞んでいました。
そして暑い・・・とても。
母は思ったより寒かったと言っていたので、どっちかというと寒い時用の備えはしたきたのですが、暑いのは想定外。
この日に関して言えば半袖でも大丈夫だったと思う。
そしてなぜか丘の上など高い所の方が平地よりも暑かったりもする・・・。


ということで、これからセナド広場周辺に向けて下って行きます。
人が生活しているエリアははっきり言ってびゅーてぃほーでは有りません。
なんと言うか、灰色のごみごみ~とした町の中に点々とヨーロッパ調の名所が有るというか・・・。
ものすごくアンバランスなんですよね。



バスコ・ダ・ガマ公園→塔石広場を経て





聖ミカエル墓地へ



ポルトガル人やマカオ人が眠る洋風墓地。


とりあえず、この地区はこれで終わりとして、ここからラザロ地区を経由してセナド広場へ向かいましょう。




にほんブログ村 旅行ブログ マカオ旅行へにほんブログ村
コメント

【マカオ旅行 6】ザ・ベネチアン・マカオ・リゾート4

2010-11-28 18:44:02 | 旅行(マカオ2010)
ここで、ちょちょっとホテルのお部屋以外の写真を。
とりあえず、デカすぎてねぇ。
おまけに似たような通路があって、永遠に目的地に辿りつけないかも・・・と思うことしばしば。
とりあえず目印の一つのシルク・ドゥ・ソレイユの「ZAIA」のシアター。
隣にはZAIAグッズのショップも有ります。



これも見るのを目的に訪れる方も多いでしょうね。
その他にもスポーツアリーナやコンベンションセンターまであったりもする。




そしてこちらエスカレーターなんですが・・・



とにかく長い~のよ。
ここは2Fが無いので、2フロア分の距離のエスカレーター&階段になります。



誰もいなかったので、タカラジェンヌ気分で階段中央に立って
写真撮りたい場合は、早朝か深夜にどうぞ。


そしてよくホテル紹介に出てくるのはこの通路。



メインロビーからカジノの有るグレートホールに伸びるコロナードと呼ばれる回廊。
天井にはフレスコ画が描かれ、両側には高級ブランドショップがズラリっ。
カジノで大金を儲けたら、ここで使って帰りなさいということなのか。

ちなみに、ここも日中は観光客が押し寄せる場所なので、人うじゃうじゃは覚悟ね。


そしてコロナードを抜けた先には、



ドーム天井の下にアーミラリ天球儀。
一番内部で見栄えがする場所かな?


最後にカジノ風景。
残念ながらカジノ内は撮影禁止なので、内部の写真はないのですが、このホテルには世界一の広さのカジノがあったりもする。
5万㎡の敷地にテーブルゲーム400台、スロットマシン3000台。
これは上階からさりげに写したもの。



要するに、この馬鹿でかいカジノがホテルのど真ん中にある為に、ここに用が無くとも、どこかに行こうと思うと必ずここを通り抜けることになる。
だから歩く距離が長くなるのよねぇ。
24時間無休。
夜だけでなく、朝っぱらからやっている人もいる。
カジノやっている人が動かなくてもいいように、カジノ内にはフル稼働しているレストランも有り。
いつでもゴハンが食べられるっていうのは便利ですが。

マカオのカジノはモンテカルロやラスベガスの様な雰囲気ではなく、(すみませんベガスは行った事がないので間違っていたらごめんなさい)、高額ゲームの場でもラフな格好で、どっちかというと雀卓を囲んでいるようなカンジ。
本当のギャンプラーの方も中にはいるでしょうが、中国人ぽいおじさん、おばさんが集団でワアワア気楽にやってらっしゃいます。
ゲーセン感覚で楽しめる、それがマカオのカジノ。
私も時間つぶしで実はちょっとやっちゃいました。
他のホテルのカジノでのことなのですが、その時の様子はまた後日。



にほんブログ村 旅行ブログ マカオ旅行へにほんブログ村
コメント

寒いんですけど・・・

2010-11-28 10:25:02 | うちのワンコ
寒空の中、外で遊ぶのー!と飛び出すリカさん。
となると、もれなく飼い主も引っ張り出される事に。

昨日は忙しかったので”後で~”と、とりあえずリカさんヒトリでリードに繋いで外において置いたら、相手して貰えない事にヒスを起こして、ベビーリーフをムシャムシャ食い散らすという、腹いせ行為をなさったリカさん。

この前の柿といい、最近ムカつくと、嫌がらせ行為に走るというイヤな事を覚えたリカさん。
思えば、遊び盛りの子犬の頃も、”遊んでくれないと、コレ食いちぎるわよー”という脅しをかけてくるコだった。
人間の様子をチラチラ伺いながら、咥えマネ。

なので、もうとっとと最初に遊ばせておこうということに。
よって、寒ーい朝っぱらから外へ。



これで満足かい?






にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ
コメント

リカさん次第

2010-11-27 18:35:51 | うちのワンコ
クリスマスツリー設置されました。



何年間かの風雨に耐えて若干ヨロッとなっておりますが。
一応夜にはライトアップ。

でも、節電の為、リカさんの最後のトイレの時に消灯します。
なので、毎日点灯時間がまちまち。

近所の方は変だなぁと思われていることでしょう。
全てリカさん次第の気まぐれツリー。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ
コメント

【マカオ旅行 5】ザ・ベネチアン・マカオ・リゾート3

2010-11-26 21:08:20 | 旅行(マカオ2010)

一夜明けて、初の現地ゴハン。
と言ってもホテルのビュッフェですが。

朝食のレストランは1Fのカフェ・デコ


お部屋からもまあまあ近く、とりあえず辿り着けた。


特別感動!というものではありませんが、一応多国籍な内容。
ローカル(中華?)・洋食・和食・インド
インドは特別にインディアンコーナーと表示まで有りました。
卵料理や麺はオーダーで作ってくれます。

テーマ性の無い取り方になってしまいましたが・・・
味はまあおいしいかな?


パンはおいしかったです。
どっちかと言うと、ケーキや甘党のパンが主体ですが、ミニサイズなので食べやすいです。
滞在中、今日は中華にするぞ!とか思いながら、どうしてもパンコーナーに足が向き、毎日朝からスイーツ三昧。

そして特に気に入ったのが、牛乳プリン餃子。(写真中央)
とりあえずそういう日本語訳が付いていた。
他の表示の怪しさから考えると、それが正しいのかどうかは微妙ですが・・・。
羽二重餅みたいな皮の中にカスタード?みたいな餡が入っていて、お気に入り。

全部は食べていないけれど、中華系のおかずはとりあえず外れなしかな?
フルーツはそれほど種類が無くて、おいしい!と思うものも無かったですが。





にほんブログ村 旅行ブログ マカオ旅行へにほんブログ村
コメント

自分の姿を鏡で見てみな

2010-11-25 18:47:31 | うちのワンコ
おじょうさん、何かのってますが。



ウチには寒くなるとフトン引きずって大奥ごっこをする犬が現れます。
服も着せてますが、寝る時はそれプラス掛け布団も所望されます。
なので、何かの拍子にベッドから出てくると、大体この状態。

尻尾を振れば、ヒラヒラ~と。

その姿で吠えてもねぇ・・・
番犬の威厳も何もあったものじゃない。

というか恥ずかしいから、その姿で人前に出ないで。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ
コメント (2)

【マカオ旅行 4】ザ・ベネチアン・マカオ・リゾート2

2010-11-24 20:14:47 | 旅行(マカオ2010)
お部屋はこんなカンジ。
ここは全室スイートです。
最低でも約70㎡。
ちょっとしたマンションの部屋ぐらい?
別にリッチにキメたわけではありませんよ。
一番エコノミーなお部屋ですから。

重いドアを開けて入ると



まずバスルーム。
バスタブとシャワーブース分離型。
シャワーは可動式じゃないので、ちょっと使いにくいかな。


どこ見ても鏡だらけでちょっと恥ずかしい?



洗面台はダブルシンク。
アメニティはオリジナルのもので、シャンプー・リンス・ソープ・ボディソープ・バスジェル・ボディローション。
あとボックスの中にソーイングセット・コットン・綿棒・シャワーキャップ・エメリーボード。
そして歯ブラシ&クシ。

漢字表記がおもしろい。
バスジェルは泡泡浴だって。分かりやすい。



鏡のドアの向こうはトイレ。




ベッドルーム。
天蓋付き




リビングスペース。
いたずらに多いイス。
お客様を呼ぶのか?



リビングスペースから見たベッドルーム。
2段ほどの階段があるため、一段高くなっています。




サイドボードの上に各種お知らせや、ティーセットがあるのだけれど・・・
高いっ!身長165近い私でも、胸の高さ。
下にはTVと冷蔵庫。
TVはちなみにベッドルームにもあります。
そっちのは一度も見なかったけれど。


お茶はトワイニング。


お水は1日2本ずつ置いてくれます。
300ml。


ライティングデスクの上にはFAX&プリンター。
別に無くてもいいが・・・。


座り心地の良いソファ。

あと、ワッフル地のバスローブとアイロンもあります。
が、ここで一番無いと困るスリッパが無いことが判明!
確か付いていたはず!
こんな事もあろうかと持ってきた旅行パンフを引っ張り出す。
やっぱり”有”になっている。

あまり得意ではないクレーム?のお電話。
とりあえず
”マイルーム、スリッパ有りません”
で分かってくれるだろうか?

すると
”ごめんなしゃーい”
と聞こえた。
正しいイントネーションを教えた方がいいものか・・・。
めっちゃ軽く聞こえるのだが。
とりあえずスリッパ届いたからいいけど。





にほんブログ村 旅行ブログ マカオ旅行へにほんブログ村
コメント

【マカオ旅行 3】ザ・ベネチアン・マカオ・リゾート1

2010-11-23 17:16:43 | 旅行(マカオ2010)
空港からホテルまでは5分程。
既に飛行機からもホテルが見えていました。

微妙な日本語を話す現地係員さんの案内でとりあえずホテルへ。
シャトルバスや、ツアーバスは正面ロビーではなく、西ロビーに着きます。



西ロビーの外観


ホテルのシャトルバス
フェリーターミナルと空港行き

午後8時過ぎ。
ホテル前は遊びに来た人達で大混雑。
みなさん帰るためのバス待ち。
観光スポットの一つになっているからねぇ。
とりあえず早朝以外はいつも人がうじゃうじゃいます。
週末外したから、少しはマシだったのかもしれませんが、とりあえず人・人・人。

落ち着いた高級ホテルらしいラグジュアリー感を求めるのなら、フォーシーズンズへ。
私達の出発日では空きがなかったのですが。

部屋自体も3000室あるので、宿泊客だけでも多いだろうに。
オープン当初はチェックインに2~3時間待ちだったとか。
私達は遅い時間帯だったので、すぐにチェックインできましたが。

久しぶりに荷物を自分でゴロゴロし・・・
ポーターもどこかにはいるのでしょうが・・・どうやら基本自分で運ぶのかな?
荷物どうするか?なんて聞かれすらしなかったし。

いや、それは別にいいんだけど、係員のおじさんスタスタこちらを振り返ることもなく、行ってしまうんですけど・・・。
荷物持ってくれとまではいいませんが、もうちょっと紳士になってくださらない?
やっぱりこういうところで、ヨーロッパ系とアジア系の男性って差が付くのね。
アジア系の方全てがそうというわけではありませんが・・・自然にドア押さえたり、手を貸せる方ってやっぱり少ない。


ここのホテルは1Fのど真ん中にカジノが有り、客室は西ロビーよりに北と南のタワーに分かれています。
私達のお部屋は南エリア10F。


エレベータ降りてからも長い・・・。
ちょっと忘れ物を取りに・・・っていうのはキツイですね。
お体の不自由な方やご高齢の方には不向きかも。
滞在中、何度迷ったことだか・・・。





にほんブログ村 旅行ブログ マカオ旅行へにほんブログ村
コメント

ぐうたら犬

2010-11-23 09:13:04 | うちのワンコ
寒くなると、朝フトンから出たくないですよね
というのは人間だけではなく・・・


まぁ~たり~

”できればずっとこのぬくもりに包まれていたい”

と言っても人間はそういうわけにはいきませんので・・・。




”目が勝手に閉じてしまうの”

分かった。
もういいから、寝てなさい。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
人気ブログランキングへ
コメント