ぶちぶちワンコの日記

ダルメシアンと暮らすOLの徒然なる日記

ブサイクショット2

2008-10-30 18:40:39 | うちのワンコ
でーん



なんだ、この小山のようなオシリはっ!
一応お断りしておきますが、別に太ったわけではありません。
だから、飼い主も写真を見てギョッとした。

”おデブさんに見える角度”で撮影しちゃったようです。
なので、顔を隠して見せられたら、きっとウチのコじゃないですって言います。


うーんそれにしても立派な豆大福・・・。
こうならない様に気をつけねば。

にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

人気ブログランキングへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブサイクショット

2008-10-28 14:18:38 | うちのワンコ
じゅるっ


”やめてぇ!その角度から撮るのはっ!”

分かりにくいですが、かなり鼻水タレています。

”カゼひいたの?”
”フトンが薄いから・・・
”はいはいはぁい、でもこれ以上増やせないよ”


個人的にはピンクのブニッとたるんだ下唇?も気になりますが。
なんで、ここだけキレイなピンク色なんでしょ。

黒かったら、もっとキリッとしたお顔になったかもよ。
そしてこの”たるみ”からヨダレが滴りおちる・・・。

それと首伸ばした時のにも似ているかも。

結構童顔なので、実年齢より若く見られる(この前、”まだ子犬だ”って通りすがりの子供に言われた)ことも多いけれど、この角度からだと結構ヨボッと見えるわね。

将来の姿・・・が見える角度?



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

人気ブログランキングへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

壁紙が傷む理由

2008-10-26 16:15:12 | うちのワンコ
ずりっ ずりりりっ
音の正体はコレ↓↓↓




なんとなーく面白くない時、不満がある時、それを表現すべく壁を擦ってズリズリ歩きをするリカさん。

”かゆいの?


”ちがうの、気付いて欲しいのよ。ワタシの不満。”





”休みの日なのに雨だしぃ、あぁつまらない・・・”

アンタって不満がモロに顔と態度に出るタイプね。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

人気ブログランキングへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋の味覚

2008-10-25 14:02:21 | うちのワンコ


リカさんの目線の先にあるのは、
柿の木

そしてそこではカラスの夫婦がお食事中。
バッサバサする度に、何個か実が落ちます。
それを狙うリカさん。

”あっ、今落ちた。1個2個・・・。後で取りに行こう。”

でもその落ちてくる実というのは、カラスの食べ残し&ちょと痛んだ実。
元々お腹のデリケートなリカさんに食べさせられるモノではなく・・・。
リカさんが食べないように、この時期、飼い主はベチャッと潰れた柿の回収作業という面倒くさい&エンドレスな作業を余儀なくされるのです。


それでも庭に出したら、一目散に柿の木の下に飛んで行く。
そして飼い主を恨むリカさん。
”ないっ、ない!ワタシここに落ちるの見たわよ。
私の獲物横取りしたわね





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

人気ブログランキングへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

遠慮してます

2008-10-23 20:24:48 | うちのワンコ
少々ボロくなったということもありますが・・・。
去年まで人間用だったムートンクッションもいつのまにやら母の独断でリカさんへのお下がりに。

”じゃあ、私はどこに座るのよっ
と私が言っているのが聞こえたのか・・・



ものすごーくちんまりと端っこにいました。
”やっぱりダメだったのね。
でも、でもっママさんがここに座れって・・・


今までソコには座ったらダメって言われていたので、ただでさえ、ちょっと半信半疑でドキドキしながらいたのを、余計にビビらせてしまったみたい。


ハーッ、そんな顔と態度を見たら、見たらぁ・・・

”えーい、何でも全部持ってけー


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

人気ブログランキングへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

動体視力無いかも

2008-10-22 16:33:48 | うちのワンコ
今さらながら、気づいたこと。
もしかしてリカさん、動体視力レベル低くない?

なんとなく、キャッチとかするのヘタクソだなとは思っていたけれど。
投げたおもちゃとかを空中でキャッチできることがほとんどないよね。

とって来い遊びも、よく考えたら大体こんなパターンよね。
モノ投げる⇒着地確認⇒拾いにいく

フリスビードッグには程遠いわね。

それでもまだ、追いかける方はできるの。
何ができないって、正面から投げられたモノをキャッチできない・・・。
そう言えば、リカさんとは向かい合わせでボールを投げて遊んだりしてなかった。

それはリカさんの飲み込みクセのせいで、キャッチしやすいサイズのボールで遊べなかったということもあるけれど。

この前、おもちゃを正面から投げてみた。そうしたら
”きゃあ
とばかりに目をつむってた。
その後、もう一回チャレンジ。今度はこっち目がけて突進してきた。
むなしくリカさんの背後に落下するおもちゃ。

全然見えてないわね・・・。

今度はオヤツでチャレンジ。
食い意地の張っているリカさん、これならどうだっ!


パクッ・・・・・空気を食べていた。





にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

人気ブログランキングへ







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

意味不明な習慣

2008-10-20 20:12:30 | うちのワンコ
リカさんのクセで、いまだによく分からないことがあります。

それは水を飲んだ後、傍に誰かがいると
”ちょっと、手出してぇ”
とよってきて、を舐めることです。

そこに誰かがいるかぎり、必ず舐めにきます。
そしてもし、手を出さなかったら、を舐めようとします。

カサカサ手足に水分補給したげるわーとか?

でも、手も足も無い時はどうするかというと、サンダルの中敷をせっせと舐めています。

一体これにはどういう意味が・・・。
エルちゃんはこんなことしなかったし。
リカさんだけなのかな?こんなことをするのは。


にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

人気ブログランキングへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

太陽と共に

2008-10-19 11:09:30 | うちのワンコ


気候が良くなると、外でお昼寝したがるリカさん。
が出てくると、
”ワンッ(外へ出せぇー)”

とりあえず、1回でも出ないことには満足しないので、リカさん専用デッキへ。
でも、になると、

”ワンッ(中へ入れろぉー)”

と呼ぶ。もうお分かりですね。
/の日は大変だと。
蚊がいなければ、家の出入り口を開けっ放しにできるのですが。

わがままが通ると思って欲しくなかったので、私は無視していたのですが、誰かが既にリカさんの言いなりになっちゃっているんですよね。

なんでこんなクセつけるのよー!

となるんですが、自分一人で365日面倒見れるわけでもないということもあり、多少の妥協は仕方がないとあきらめています。

でも、出して10分後位に”やっぱり、おウチに入る”と言われたら、ちょっとムカッ。


犬をしつけるより、家族をしつける方が難しいかも。
愛犬の笑顔に騙され、ルールを破る落伍者有・・・。






にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

人気ブログランキングへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あの頃キミは若かった

2008-10-18 11:39:39 | うちのワンコ


久しぶりにリカさんがマンモスボーンを齧っています。
理由は中にオヤツが詰められているから。
”すんなりくれればいいのに
ときっと思っているでしょうが、寝てばっかりでほとんど脳ミソを使わなくなった今日この頃。
たまには刺激も必要なので、少々のイジワルも許してね。


思えば、一番脳ミソ使っていたのって、オトナになりきる前がMAXだったのかも。
あの時期って知的好奇心の塊みたいだったもの。
なんか人間がやっていても、ジッーと視線が追ってくるんですよね。


フムフム、ソコにはそんなモノが入っていてぇ、ソコをそうしたら動くのね

と学習しちゃうので、そういえばあの時期って”あんまり見ないでよー”とよく言ってたわ。
覚えが良い=覚えて欲しくないことも即効覚える。


障害(=課題)を与えれば与える程、それをクリアしようとどんどん知恵がついていって、大変でした。
ウチのコって天才かも・・・。
とか思ってしまう飼い主心。

あれから数年が経ち、そのカケラもなくなった今日この頃。
オトナになると、別にアホになるわけではないけれど、少々面倒臭がりになったりする。
ある意味、”しつけ”の成果なのよね。
やっていいいこと以外はあえてしようとしなくなるし。


天才的なひらめきを見れなくなったのはさびしいけど、あんな知恵比べみたいな日々が永遠に続いたら、飼い主早死にしちゃうかも。


ぐうたら寝てばっかりのリカさんも、飼い主の生活に合わしてくれてるのよね、きっと。



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

人気ブログランキングへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キュートなオシリ?

2008-10-17 14:14:26 | うちのワンコ
お散歩で歩いていると、
”あっ!ダルメシアンよ!かわいいっ!”と言って頂くこともあるのですが、飼い主としては、これがぁ?と思うことしばしば。

なぜって、ウチのリカさんの場合、人に見られる時は、大抵フガフガ匂い嗅ぎに夢中で、ちょっと間抜けに突き出されたオシリしか見えてないんです。
折角目を留めていただいているので、ここでちょっと顔上げてニッコリでもしてくれたらいいんですけどねぇ・・・。

ほとんどの人にオシリしか見られたことのないリカさんです。


顔を上げて歩こうよ。
ちゃんと前見てないから、電柱に取り付けてある看板にぶつかるんだよ。

コレはホントの話です。お恥ずかしながら。
犬も歩けば棒に当たるっていうけれど・・・。

ま、顔も散歩中は口バックリ開いて、しわくちゃ顔のことも多いので、お世辞にもカワイイ顔には見えませんが。


でも胸張って格好よく歩いている時もあるんですよ。
ただ、そういう時は周りに誰もいなかったりする。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

人気ブログランキングへ
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする