十三峠マニアのブログ

3月21日は布目湖2時間耐久

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

M井さん練

2006-11-30 22:10:48 | 自転車

30日、朝練はなし。たまに朝ゆっくりするといいね。

晩はM井さん練。M井さんとイコール・コンディションにするため、アンカーXA3出動。17時50分に鶴見緑地でM井さんと合流。M井さん、キャノンデールF400投入。やる気十分である。最初は喋りながら鶴見周回コースを回る。体が温まったところでM井さん練開始。ひたすら鶴見周回コースをぐるぐる回るのだ。

2周づつでM井さんと私が交代で先頭を引く。私が引く時とM井さん引く時、スピード変わらへん。M井さん、速ええや。周回コース中間地点の登りでちょうど向かい風になるので、しんどい。終盤で下りを利用して私がフルアタック。逃げを決めるが、脚売り切れ。あとはM井さんについていくのがやっと。

40分ほど走ってM井さん練終了。今回のM井さん練も高強度やったなあ~。


コメント

淀川平地練

2006-11-29 23:03:47 | 自転車

29日は淀川へ。朝6時25分に出発。鶴見緑地内並木道を通って、緑地公園北口より北へ。清水4、清水5を経由。滝井高校うらを通り、土居ガード下をくぐって、土居商店街入口前で国道1号線を渡る。太子橋2で淀川沿いに西へ走る。豊里大橋南詰より堤防道に上がり、堤防道から河川敷への下りを利用してスピードを上げていく。

菅原大橋手前で37km/hまで上げるも、その後は35km/hあたり。全然遅い。赤川鉄橋を過ぎてからの最終セクターで再び37km/hに乗せるも、ついに40km/hに届かずに毛馬到達。少しクールダウンして走ってきた道を戻る。

帰りも35km/hあたりで巡航。堤防道を上がって豊里大橋南詰で一般道に降りる。太子橋2から南へ。国道1号線を渡り、滝井高校うらを通り、清水5、清水4を経由し、鶴見緑地に舞い戻る。鶴見緑地内を適当に走って、いっぺん帰宅してから出勤。

今朝の、なみはやドーム南側ストレート最高速チャレンジは、加速途中でビュ~と向かい風に頭を抑えられて、ちょっとひるんでもた。43km/h。

晩は鶴見周回コースを6周、中強度でまわる。インナーで回したが、スグに息があがってしまった。たまには回転重視の練習もせんといかんな。その後、鶴見最外周を3周軽く流す。

帰宅してからローラー台を1時間ほど、ごく軽く回して終了~。

画像はリッツ・クリテリウム。C2H、最終コーナーの立ち上がり(その2)。

コメント (4)

ローラーっ子

2006-11-28 20:48:48 | 自転車

28日朝はローラー台をアウターにかけて40分ほど回す。朝寒くなってきて、朝はローラーっ子になっとるな。ローラーっ子返上のため、申し訳程度に鶴見大回り周回1周回ってから会社へ向かう。

今朝の、なみはやドーム南側ストレート最高速チャレンジ。なみはやドーム正面の道路から左折。ストレートの進入30km/hオーバー。これはいけるか?

下ハン持ってダンシング。シフトアップして速度を上げて行く。ストレートエンドぎりぎりまでもがいて、メーターを見る。48.5km/h。うむ。速いな(当社比)。

晩は鶴見最外周を10周、大回り周回3周、芝生広場のまわり5周をアウターにかけて流す。流すつもりが、途中からめっさ速くなっとった。昨日LSDにしたおかげか、だいぶ調子良く乗れた。
コメント (4)

ひたすら流す

2006-11-27 23:22:14 | 自転車

27日朝はローラー台を20分ほど軽く回す。脚めっさ重い・・・

晩は鶴見最外周5周、大回り周回2周、芝生広場のまわり5周を流す。今夜は暖かかった。ウインドブレーカー着て走ったら。めっさ暑い。流し練、飽きたところで終了~。

画像は秋季リッツ・クリテリウム。スタート待ちの、走る土建屋さん、こそ練くん。

コメント

GOUREN

2006-11-26 16:49:30 | 自転車

26日はGOURENに参加。清滝までに雨が降ったらGOUREN行かずに引き返すという条件付で、6時45分に家を出発。

鶴見緑地北口より国道163号線を東へ。蔀屋東でななめ左に入り、JR学研都市線踏切を渡り、清滝ヒルクライムへ。

清滝橋を過ぎてから、けっこう強い向かい風。普段の半分のスピードしか出なかった。ヘロヘロで清滝峠通過。雨が降らなかったので、GOUREN行き決定。清滝旧道を下って163号線に合流。下田原西より163号線を外れ、北田原工業団地を抜ける。ずっと北田工業団地や思とった。原が抜けとってんね。

高山を抜けて、京田辺市に入る。打田、水取を経由。水取を抜けたところの同志社前バイパスでキム兄とすれ違う。玉水橋を渡り、JR玉水駅8時着。GOURENの一団を待ち伏せ。8時10分、GOURENの先頭が見えた。ゆるゆると私がスタートし、逃げが吸収されるようにGOURENに合流。今日は十数名。

途中の道路上で事件を想定した警察の演習かなんかで一時ストップ。演習で「大西」と大きく書いたプラカードを首から下げた人が立っていた。なんで大西なんやろ?警官の指示に従って、演習中の横を通る。

上狛を通過。引き続き南へ。泉大橋を渡ったところで下の一般道に降り、加茂方面へ。走行中に練習太郎さんが私に、GOUREN大忘年会で持ち時間3分で何かしゃべるように言った。忘年会初参加の人は必ずしゃべるそうである。「ウケる自信ないけど考えときます」と答える。むむむ、ネタ考えんと。持ち味のスベリネタでいきたいところだが、スベリネタはギャグ直後のリカバーが重要やから、かえって難しいのよね。まあ、まだ時間はある。ゆっくり考えよう。

木津川南岸の堤防道に出たところで、私が先頭を引く。すかさずVIVA太郎さんが、「今日はLSDなので30キロリミットでお願いします」。VIVA太郎さんの指示通り27km/hぐらいで引く。加茂町旧セブンイレブン前を通過。府道5号線を走る。平和のうちに和束ローソン着。寒いので休憩なしでリスタート。和束からK久保さん、久々の松太郎さんらが合流。

LSDペースで府道5号線を湯船方面へ。ゆっくり走るのもええもんや。清水橋付近でVIVA太郎さんが「湯船森林公園の入口からLSD解除です」と。おお~、平和裏に済むと思ったのに。茶畑地帯を通過し、湯船森林公園入口でLSD解除。まずK合さんがドカーンと飛び出し、皆で追走。残り1.5kmで今度は、マサヒコミフネ・ドットコム入りのO石さんがアタック。ずっとLSDやったから。みんな脚残ってる残ってる。最後、O石さん、K合さん、チッポくん、私でゴールスプリントして湯船県境ゴール到達。ここも休憩なしで降りる。

杉山口から国道307号線に入り朝宮方面へ。松太郎さん、先頭鬼引き。速度がグングン上がる。LSDデーなのに、422号線分岐スプリントポイントでスプリント。チッポくん1着。松太郎さん2着。私3着。チッポくん、ほぼ完全復活やね。

422号線を北上。422号線終盤、再び松太郎さん鬼引き。久々なのに調子いいですやん。ほどなく大石ファミマ着。本日初の本格的な休憩。コーヒーとロールケーキを買って食べる。休憩後、猿丸に向けリスタート。

LSDペースで楽しく喋りながら走る。大津CC山岳ポイントに近づく。今日はLSD、LSD・・・・・。









K合さんがドカーンとアタック!チッポくんと私が反応。大津CC山岳ポイントはチッポくん、私、ほぼ同着、STゴールでした。下って曽束トンネル入口前で左へ曲がり三段登りへ。三段目の上りで三たびK合さんアタック。私と山岳ポイントでスプリントとなる。いったん下って最後の猿丸神社への上り。工事離合でいったん水入り。信号が青になってから再スタート。私がチッポくんとK合さんに「今日はLSDですよ、LSD」と、スプリントやるでとネタフリをする。旧湘南オフロードエリアを過ぎたところで予想通りK合さんアタック。チッポくん、私が追う。チッポくんが先行。真後ろに私がつける。チッポくん、私が燃料切れ。すかさずK久保さんが前に出て、今日の猿丸チャンプはK久保さんとなりました。

猿丸から下り下って郷の口へ出る。郷の口で宇治川ライン組と分かれ、国道307号線を山城方面へ。青谷セブンイレブンに到着し、今日のGOURENは終了~。おつかれでした。帰りはK久保さんからのお誘いで天王へ登りにいくことにする。

木津川サイクル道を南下し、玉水橋を過ぎたところで西へ向かう。近鉄三山木駅を過ぎたところで、再びキム兄と遭遇。三人でトーク少々。キム兄と分かれ、西へ向かう。

天王の登り口到着。いきなり急勾配が目の前に現れる。きたのさんにアウター禁止と言われていたが、とてもアウターでは無理。42×23で登る。たまらなくなって途中からダンシング。あ~やっと登り終えた~と思って下ったら、天王はそうはいきませんでした。アップダウンの連続。一番最後に壁のような急勾配。ウワサの天王を堪能して(?)打田に出る。

高山でK久保さんと分かれ、北田原工業団地山岳ポイントを登り、下る。下田原西から田原台ヒルクライム。ここも向かい風。行きも帰りも向かい風や。大阪パブリック前で右折し、清滝峠へ抜け、清滝峠から大阪平野側へ下る。ホテル前からの下りで、71km/h出る。自己ファステストにほぼ近いが、怖いな。

うどん屋前から住宅街を抜け、松下電工配送センターに沿うように国道163号線に合流。巣本から京阪沿いに走り、11時45分アヅマサイクル着。休憩しながら店長とトークののち、店を出て南へ。松下電池前を通り、鶴見緑地公園北口より並木道を通って12時20分帰宅。雨の予報ながら、雨に降られなかったんはツイている。

画像は秋季リッツ・クリテリウム。第1コーナー横にある「アスリート・クラブハウス」に植えられているイチイの樹。


そばの石碑に「イチイ(1位)」と書いてあります。

コメント (4)

粉浜エキスプレス

2006-11-25 21:52:44 | 自転車

25日はもともと休日であったが、急きょ出勤日に。もお~、金剛行こうと思ってたのに~。スケールダウンして、朝早く起きて十三峠行ったろか思ったが、見事に寝過ごす。小梅太夫ふうにチッキッショ~!。寝過ごした自分が腹立たしい。朝はおとなしく家でローラー台を回すことにする。仮想十三峠で負荷をかけて回す。

今朝の、なみはやドーム南側ストレート最高速チャレンジは45.5km/h。前回よりは幾分速いな。

始業前のラジオ体操で、曲の終盤、♪伸び伸びと深呼吸~、っていところが、♪伸び伸びと皮フ呼吸~、と聞こえて、なんかミョ~におもろなって一人で笑いこらえとった。

晩は、岩田2号くんのコメントでのお誘いに乗って、岩田2号くんと堺方面へ走りに行くことにする。仕事が終わってから中央環状線を下り、17時50分に長田のミスタードーナツで岩田2号くんと合流。「堺の方って、どこまで走りに行くん?」と岩田2号くんに聞くと「ウエパー行きます」。なるほど。

長田から中央大通を西へ。緑橋から今里筋を南へ下る。今里ロータリー過ぎてから片側3車線になるので走りやすい。岩田2号くんと先頭を代わりながら35~40km/hで巡航。駒川から西へ向かう。帝塚山で路面電車の線路を横切り、玉出から南へ。ほどなく粉浜にあるウエムラパーツ着。岩田2号くん一人だと長田から50分かかるそうだが、今日は二人で走ったので40分で到着。岩田2号くんが店内でパーツを買って、5分もせんうちに店を出る。再び走ってきた道を戻る。

玉出から東へ。ハラが減ったので帝塚山ファミマでチロルチョコパンとロールケーキ、晩なのにワンダ・モーニングショットを買う。店の前でパンを食ってからリスタート。引き続き東へ。

駒川で今里筋に乗り、北へ向かう。杭全を過ぎて再び片側3車線道路となる。今里ロータリーで、岩田2号くんが新深江方面へ。私は今里筋を直進する。帰りは緑橋を直進し、鴫野東2で右折し東へ。大阪城夜練の時の帰りルートに入る。

内環状線を横断し、今津中から進路を北に変える。今津橋を渡り鶴見署前を通り帰宅。

画像は秋季リッツ・クリテリウム。スタート待ちのC3H。大ばさんの姿が見えます。

コメント (2)

M井さん練

2006-11-24 21:30:29 | 自転車

24日朝は鶴見最外周を1周アップののち、鶴見最外周を2周、高強度で走る。

今朝の、なみはやドーム南側ストレート最高速チャレンジは、42km/h。イマイチ伸びを欠く。

晩は17時45分に会社を出る。門真南駅付近でえらい速い自転車走ってるなあと、後ろから追いかけて近づいてみると、M井さんであった。M井さんと合流し鶴見緑地へ向かう。

花博住宅展示場の裏を通って、鶴見緑地に到着。M井さんと鶴見周回コースをまわる。序盤はM井さんに先頭を引いていただいて、次に私が引く。やっぱM井さんと走ったらペース上がる上がる。30分ほどぐるぐる回って、M井さん練終了。M井さんは自宅へ向かわれ、私は鶴見最外周を流すことにする。

速い自転車を見つけたので、追いかけていくと、おや、見たことのあるシルエット・・・。ましろさんであった。まさか今夜ましろさんとお会いできるとは。ここから、ましろさんと二人で走る。鶴見最外周を4周ほど回る。やっぱ、二人以上で走るとペース上がって、いい練習になるなあ。自販機前でストップ。コーヒータイムとする。今日は、ましろさんからコーヒーをごちそうになる。ましろさんとのトークののち、寒くなってきたので自宅へ帰る。

※ましろさん、コーヒーごちそうさまでした。

画像はMTBライド&バーベキュー。遊くんからのおさがりの自転車を駆る、しょうまくん。

コメント (5)

きつねうどん・営業

2006-11-24 21:29:43 | おんがく

23日は高野練中止のため、相方への「高野山中止になったらライヴ出る」の約束通り桜井でのライヴに出る。

相方といっしょに音全然合わせてないし、したがって練習もしていないので、朝から慌てて持ち曲の練習。だいぶ忘れているところがあるので、不安なところを集中的に練習。11時10分に車で家を出発。近畿道~南阪奈道を乗継いで、そのまま大和高田バイパスに入る。大和高田バイパスから国道169号線で畝傍まで上がり、畝傍から国道165号線で桜井へ。12時20分に今日ライヴをやる、ヤマトー・桜井ショッピングセンターに到着。スーパーでライヴとは、漫才師の営業みたいや。

既に特設ステージで催し物が行われており、私が到着した時には、ようけちびっ子がステージ上で歌っていた。お昼をまだ食べていなかったので、特設ステージ横のうどん屋で親子丼を注文し、食す。相方のBontaさんと合流し楽屋へ。楽屋で軽く音合わせなどをして出番を待つ。

レインボーミュージック所属のKEITAのライヴが終わってから、私たち「きつねうどん」の出番がきた。お買い物客など、けっこう観客がいる。そんな中で、きつねうどんライヴ開始。

2曲目「きつねうどん」の曲の途中で相方のギターの音が出なくなる。しょうがないので、一人で弾きながら歌う。相方のギターの内部回路用の電池切れらしい。曲が終わって、大急ぎで相方が電池を替えている間、私がトークでつなぐ。1分ほどで電池替えが終わり、再び音が出るようになる。もうちょっと長引いたら、しゃべること無くなるとこやった。やばかった。

自分らの曲や、トークで持ちネタをやったりして、ウケたかウケてないのか、よく分からんままライヴ終了~。

ライヴ後、ギャラ代わりの、お食事券をいただいて、さきほど親子丼を食べた店で、今度は肉うどん定食を食べる。まだ足らんかったので、今度は隣のドムドムで、ベーコンバーガーセットを食べる。相方がドムドムで「うどんありますか?」と言って、店員が苦笑。16時すぎにヤマトー・桜井ショッピングセンターを出る。

大和高田バイパスから南阪奈道に乗り、太子で降りる。17時30分に久米さんご夫妻と合流。三人でお好み焼きを食べにいく。お好み焼きを食べながら自転車談義。いっしょに店内にいた別グループのお客さん達の声がやたら大きかったので、店を出て、場所を久米さん宅に移して、アップルティーや蕎麦茶をごちそうになる。20時30分に久米さん宅をあとにする。21時10分に自宅に戻る。
コメント (3)

ローラー台のみ

2006-11-24 06:58:54 | 自転車

23日朝は高野練中止のため家でローラー台を40分。途中で仮想清滝として10数分負荷を強めて回す。別に仮想やから大正池でも水越でも、どこでもええんやけどね(笑)。

結局日中は雨一滴も降らんかった。高野山は降ってたかもしらんが、ちょっとでも外走っといたらよかった。

画像はリッツ・クリテリウム。ホームストレートを駆け上がるC2H先頭集団。

コメント (1)

高野練について2

2006-11-23 06:50:08 | 自転車

今日の高野練は雨天中止~

残念でございます
コメント (10)

今年最終回の清滝朝練

2006-11-22 21:59:37 | 自転車

22日朝は清滝峠へ。6時半に出発。鶴見緑地北口より北へ。薄暗いのでテールランプを点灯させる。アヅマサイクル前、京阪百貨店駐車場うらを通り、松下電器前より進路を東へと変え、京阪沿いに走る。いつも前を通る大和田のエネオスがつぶれて、店のまわりにフェンスが張ってあった。またガソリンスタンドがなくなるとは、石油業界も厳しい。

巣本で国道163号線に合流。蔀屋東でななめ左に入り、JR学研都市線踏切を渡り、清滝ヒルクライムへ。

体が起きていないのか、気温が低いせいか、脚が重い。前回の清滝朝練よりは状態が良いが、秋口までの好調時には程遠い。交通量が多く、横を車がビュンビュン通過してゆく。

つづら折れに入り、さあペースアップしようかというところで、一つ目のゼブラゾーンから早くも渋滞。夏場、秋は清滝朝練で渋滞なんかなかったのに、前回の朝練から車が異常に多い。車が多いということは経済活動が盛んになっているということやろうけど、その反面、大和田のエネオスがつぶれたりして、明暗を分けたというか、経済がアンバランスな感じがする。

最終コーナーを曲がって、渋滞の車の横を申し訳程度にスパートして清滝峠到達。スグに大阪平野側に降りる。路面が少し湿っていたので慎重にコーナーを曲がる。下って下清滝バス停で左折し、163バイパス沿いに走り、中野ランプ南で163号線に合流。蔀屋から外環状線に乗り、深北緑地に立ち寄る。

深北緑地内の芝生広場2周と球場まわり1周流して、深北緑地を出て西へ。江端で左折し、江端南で右折する。御領ミニストップでストップ。昼に食べるおにぎりを買ってから、御領ミニストップを出て南下し出勤。

平日の清滝朝練は最終回ですが、休日練で京田辺方面に抜ける時は従来通り清滝越えします。

晩は鶴見周回コースを10周高強度で走ってから、鶴見最外周を1周高強度で走る。芝生広場3周ながしておしまい。

画像は秋季リッツ・クリテリウム。第1コーナーを曲がるC4Hの先頭集団。

コメント (2)

高野練について

2006-11-22 12:51:56 | 自転車

明日の高野練は天気が微妙ですので、明日朝7時までに当ブログ、Team AMUSE homepage、Team AMUSE BBSにて実施か中止か、お知らせします

コメント (2)

鶴見夜練

2006-11-21 22:12:32 | 自転車

21日朝は、ローラー台を回すが、これではイカンと心を鬼にしてオモテに出る。鶴見最外周を4周まわっていっぺん帰宅してから出勤。

今朝の、なみはやドーム南側ストレート最高速チャレンジは、左側車線にトラックが停まっていたが、幸いにも対向車が来ず、47km/h。うむ。

晩は鶴見夜練。集合時間の20時までにちょっと走ったろか思ったら、1時間前の19時に岩田2号くん、ましろさんが集合場所である緑地公園内大屋根に集結。予定を早めて19時5分より鶴見夜練開始。

私が先頭を引いて、岩田2号くん、ましろさんと共に、まず鶴見最外周を1周アップがてらに流す。鶴見最外周2周目からペースを上げる。3人とも前照灯をつけていると、暗い所でもめっちゃ明るい。特に岩田2号くんのライトは、電池が新品だけあって強力であった。

鶴見最外周4周目、最後のストレートで岩田2号くんアタック。ましろさん、私も後ろに続く。鶴見最外周4周まわってから、コースを鶴見大回り周回に切り替えて走る。鶴見大回り周回3周走ってから、芝生広場のまわり1周ダウンして、鶴見夜練終了~。

岩田2号くん、ましろさんを自宅に招いて、調子が悪いロード車のディレイラーを岩田2号くんに見てもらう。その後、缶コーヒーを飲みながら三人で自転車トーク。20時40分に解散。岩田2号くん、ましろさん、家路につかれる。お疲れさまでした。

画像は熊野古道ヒルクライム。頂上ゴールでM井さんと私。ひと昔前の香港映画のオープニングのように画像を細長く加工してみた。

コメント (3)

鶴見を流す

2006-11-21 07:48:13 | 自転車

20日朝はローラー台を20分、ごく軽く回す。

出勤時の天気は小雨模様。カッパ着てアンカーXA3で出勤。フロントブレーキのワイヤーがゆるんでいて、ブレーキかけたらリア思いっきり滑ってビビった。

晩は鶴見最外周を5周軽く流す。走りながらきのうのレースを振り返ったりする。C1走って、ええ経験になったというのと、足切りはある程度覚悟していたものの、あんなに早く切られるとはという思いが交錯し、複雑な心境であった。

今年の主要ロードレースは終わり、また来年出直しです。

画像はリッツ・クリテリウム。全レース終了後の駐車場のようす。日没がせまり、街灯が点灯しています。

コメント

秋季リッツ・クリテリウム

2006-11-19 23:51:46 | 自転車

19日は秋季リッツ・クリテリウムに参戦。C1に初エントリー。C3からC2にカテゴリー替えをした時のように、数日前から変に緊張したり、不安になったり、そわそわしたりする。マリッジ・ブルーならぬリッツ・ブルーである。

5時に起きて、アンパンマンを見ながらいそいそと準備。アンパンマンに出てくる赤ちゃんマンって、赤ちゃんやのに結構強力だよな。6時15分に私の自宅前で大ばさん号に乗り込み出発。第2京阪~京滋バイパス~名神を乗継ぎ、草津田上で高速を降り、立命館大学・草津キャンパス7時45分着。S村さんが既に到着しており、S村さん号のななめ前に駐車。

A5さん、走る土建屋さん、こそ練くんも到着。みいちゃん、大きなったなあ~


午前中の学生選手権を観戦後、C2Hを観戦。ヌシ、チッポくんを応援。最終コーナーを立ち上がるC2H先頭集団。


C2Hの途中でローラー台でアップ。20分ほど回す。C2Hが終わってからサインシートにサインしてC1のスタートを待つ。待っている間、なさんと再開。朝宮お茶屋ツアー以来の元気な姿を見ることができて良かった。12時4分に出場選手全員スタートに並ぶ。スタート前に雨がポツポツ。S村さんと私の「降水確率8割コンビ伝説」はリッツでも生きていたのだ!今回同じC1で、大将さん親子、ジョニーさん、寺さん、キム兄も出走。

そして、いよいよ12時9分、C1スタート。ペダルがキャッチできず、私より後ろに並んでいた大将さんが先行する。1周目のホームストレートはいつもどおり通過したが、2周目から急にテンパってきた。ホームストレートでも伸びず、どんどんゴボウ抜かれ。先頭集団から切れ、緑ジャージの人と二人で先頭交代して走る。


こぼれてきた一人を吸収。スグに後ろから寺さんを含む3人が追いつき、バス停直前で6人パックになる。最終コーナーを曲がったら、スタッフが赤旗降ってた。むむむ、ロードレース初切られ!・・・orz.寺さんと「切られ兄弟」になってしまいました。私の初C1は、ほろ苦デビューとなりました。

C1を走り終えた、ジョニーさん、私、寺さん(なさん撮影)。DNFにもかかわらず明るい表情の私。


C1終わってから昼の試走でダウンしようか思ったが、大雨になってきたので、やめにする。

昼飯食ってからC4Hに出る、A5さん、走る土建屋さん、こそ練くんのレースを観戦。

第1コーナーへの飛び込み。A5さん。


同じく第1コーナーへの飛び込み。走る土建屋さん。


C4が終わってから、引き続き大ばさんが出走するC3Hのレースを観戦。ゴールスプリントの大ばさん。


C3H終了後、後片付けにはいる。マウンテンの雨レースよりはマシだが、やはり雨レースの後片付けは作業性が悪く面倒である。

片付け終了後、立命館大学をあとにする。草津田上から名神に乗り、京滋バイパス~第2京阪を乗継いで、枚方で降りる。守口に着いてから、A5さん、走る土建屋さん一家、大ばさん、こそ練くん、私で居酒屋へ。後からS村さん、おばらくんも合流。爆笑トークで盛り上がる。A5さんが眠たくなって、ツッコミのレスポンスが鈍くなったところでお開き。店を出るとどしゃぶり。今日はよう雨降った。大ばさん号に乗せてもらって帰宅する。
コメント (5)