十三峠マニアのブログ

3月21日は布目湖2時間耐久

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

伊勢ツーリング・1日目

2009-04-30 21:10:26 | 自転車

4月30日。
●プロローグ
6時半に出発。花博通を東へ。迎賓館前より旧中央環状線を南へ走る。河内橋本よりちょい東へ走り、寺島より中央環状線に乗って南へ。巨摩橋より第二寝屋川沿いに走り、池島緑地より南へ。新福栄橋から東へ進み、西高安町4で外環状線を横断。さらに東へ行き貴島病院前より旧外環状線にノッて南下。集合場所のリビエールホールからちょっと東へ行ったローソンに7時25分着。

7時半に今回の伊勢ツーリングに参加するta2daさん兄弟、H884さんが集結。ta2daさんのお兄さんは前日に伊勢から自走で大阪入り(!)である。7時半すぎに伊勢へ向け4人で出発。


●出ないけど戦国ヒルクライム試走
国道25号線をちょい走り、国分より国道165号線に乗ります。奈良県に入り、太田南から大和高田バイパス高架沿いに東へ。名も無き交差点で右折し、キツネかタヌキしか通らんケモノ道のような細い道に入って南へ行く。ta2daさん、細い道得意でんな。

室に抜けて国道309号線に乗って大口峠をパス。戸毛よりゴニョゴニョと明日香の里を走ります。壺阪山駅近辺の古い町並みを通る。

そして5月末に行われるという高取山戦国ヒルクライムのコースへ突入。私は出ませんが。

長い橋過ぎてから勾配がキツくなります。中盤から巨大観音ぐらいまでは勾配はマシですが、巨大観音過ぎて二又を左に入ってからがメチャきつい。

巨大観音像

終盤は平坦や軽い下りもありますが、枯れ葉が路肩にようけ落ちてるので注意です。

高取山登山口の手前に到着。ここからは自転車はムリ。


ちょいと休憩して下山。さきほどの二又を鋭角に左に曲がり下る。六田に降りて国道169号線を吉野方面へ300mほどの新野ファミマでストップ。補給など。補給後にリスタート。

●高見峠越え
美吉野橋で吉野川を渡り吉野川南岸を東へ。近鉄吉野神宮駅で踏切を渡り、さらに東へ走る。県道39号線~県道16号線~県道220号線で東吉野を行く。川上神社から県道221号線に乗って高見峠を目指す。

序盤はほとんど平坦で登り勾配もたいしたことない。登りピーク過ぎて一旦下り国道166号線に入って再び登り。国道区間は普通の登り勾配だったが、トンネルへ向かう本線から外れて、旧道に入ってから急に勾配がキツくなる。車もほとんど通らず静かでいいが、自分の吐息しか聞こえん。波状攻撃で坂キツい所出て来るのがかなんね。へーへーになって高見峠到達。京田辺から入ったら三重県ってスグやのに、吉野まわりやと三重県めちゃ遠い。


(ここから続き)

●お兄さんはダウンヒラー
高見山の休憩所みたいなところで休憩。ほんと静かだ。休憩後に高見峠より三重側へ下る。国道166号線本線に再合流。ta2daさんのお兄さんが先頭で下るが、下り速い速い。つき位置におっても切れてしまいそう。お兄さんはダウンヒラーだったのです。

下り下って飯高の中華屋さん「まっちゃ亭」でストップ。下りなのにヘロヘロになりました。店内に入り、おのおのに注文。私はAランチ。店内で飲む冷えた水がうまい。

来た来た。Aランチ。

しょうゆラーメンがあっさり風味でうまかったです。

●一路伊勢へ
お昼食べてからリスタート。引き続き、お兄さん先頭で下ります。国道166号線からちょい外れて山あいの日陰が多い道に入りマス。旧紀州街道の珍布(めずらし)峠に立ち寄る。


珍布(めずらし)峠でちょいと涼んでから県道745号線で飯高を東へ走る。国道368号線に乗り換え桜峠へ。桜峠で油断してたらta2daさんに登りピークで差された。桜峠より降り多気町に入る。丹生神社前の道の駅で休憩。大内山牛乳のアイスクリームを食べる。冷たいものがうまい。

●イチゴイッキ食い
丹生神社前の道の駅から再スタート。県道13号線に乗って、えんえん東へ。玉城町を抜け、ついに伊勢市突入!長かった。伊勢市内をゴニョゴニョと走りta2daさんの実家に16時40分到着~。風呂に入らせていただいて、あらかじめ送っておいた服に着替えてから、皆で夕食。デザートでイチゴが出る。コンデンスミルクとイチゴの組み合わせがサイコーだったので、ほとんど一人で食べてしまう。ビール飲んで眠たくなりました。22時過ぎに就寝。

安堂ローソン~竹之内~室~明日香~高取山~高見峠~丹生~玉城~伊勢
一日目走行距離 192.7km
コメント (2)

清滝の乱!

2009-04-29 20:58:05 | 自転車


せんとくん、どアップ。

4月29日。
●イントロダクション
今日はMさん主催の「清滝の乱」にアポなしで奇襲参戦なのだ。しかし私は先日のリッツC1で5周でやめたように、現在は不調のどん底、ドリフはズンドコなので、前の日の晩から「途中で脚ついたらどうしよ?」と不安一杯、こぶ茶一杯。

朝7時20分に出発。花博通を東へ走り、門真南駅北側の第2京阪工事中の横を通り三つ島へ。三つ島から府道161号線をちょい走り、御領西から門真団地を抜け島頭でななめ右へ。第2京阪工事中に沿って二階堂まで。二階堂より国道163号線を東へ。蔀屋東よりななめ左へ入り清滝川沿いに。JR学研都市線踏切を渡り、7時45分、乱の集結場所である中野ランプに到着。


●乱、勃発!
8時に近づくにつれ参加者増えてくる。総勢15名ほどでしょうか。

主催のMさんはもちろん、岩田2号くん、tokiさんシマウ魔さんも。シマウ魔さんに「思いっきり決戦仕様やん!」とツッコまれる。8時過ぎにそれぞれ自分の好きなタイミングでスタート。清滝の乱勃発である。私もスタート。いちおうタイム計測。

序盤のバイパス下の側道を上がっていく。珍しく序盤からスピードに乗れている。楠公里の左コーナー急勾配をダンシングで駆け上がる。清滝旧道に入って楠公里で信号に引っかかってしまった。むお~タイムロス、ダイアナロス!スタンディングからリスタートして元のペースに乗せる。

清滝橋手前で先発スタートしていたtokiさんに追いついた。ホテル前までもわりかしキツいが、ここまで左コーナー急勾配以外はシッティングで登れている。ええで、ええで。ホテル前を通過し、ちょい勾配がゆるみます。清掃会社前を過ぎればさらに勾配がゆるいつづらオレオレだ。もう少しの辛抱だ。

清掃会社前を過ぎ、つづらオレオレへ。ギア上げて加速。最終ストレートに差しかかりラストスパートだあ~!おりゃ~!清滝峠到達~。タイムは10分12秒。ズンドコのワリには、うまく登れたんではないですかいな。


●おいしいパン
後続がぞくぞくと到着。tokiさんガッツポーズ。


全員到着してから生駒のパン屋さんへ向かいます。清滝峠より緑の文化園前を通過して大阪パブリック前より阪奈道路に乗って奈良方面へ。生駒ICで阪奈道路を降りて、ちょいと走って、生駒のパン屋「Hannna」に到着。


皆おのおのにパンを買ってから再び阪奈ロードに乗って奈良方面へ。学園前ICで阪奈ロードを降りて、せんとくんがいる小高い丘で、皆でパンを食べます。


パン


作り物のシカとチョコパン。これめちゃうまかった。


パン食ってから、ここで大阪へお帰り組と、柳生行く組に分かれる。私は柳生行く組へ。Mさん、岩田2号くん、tokiさんたちとお別れ。阪奈道路に乗って三たび奈良方面へ。T橋さんが先頭を引きます。総勢10名ほどで、回転木馬女子部のメンバーが半数ほど。女子練に混ぜてもらうような感じになりました。


●大仏様はデカかった
奈良市内に入り東大寺に立ち寄る。回転木馬女子部の部長さんが団体の入場券を買ってきてくれたり、はぐれないように引率して、あたかも学校の先生のようでした。

東大寺大仏殿


大仏殿に入り大仏さまを拝む。


●パン屋ハシゴ
東大寺をあとにして国道369号線を北へ。般若寺で国道369号線を外れ県道754号線で引き続き北へ走る。梅美台のパン屋「リーガル」に到着。パン屋のハシゴである。


おいしそうなパンばかりだったので、調子にノッて4つほど買ってしまう。パン屋の横の公園で皆でパンを食べます。T橋さんがもらってきたパンの耳(無料)を一枚分けていただきました。

クロワッサン


中にチョコ入ったやつ


パン食ってからパン屋横の公園をあとにします。柳生行きは断念のようです。再び県道754号線を北へ走り、大谷から国道24号線に入り北へ進む。泉大橋で木津川を渡り、木津川サイクリング道を25~27km/hぐらいでまったり走る。

419プレストに立ち寄るので玉水橋で皆さんとお別れ。玉水橋より府道65号線で西へ。二又より府道22号線を北上し419プレストに到着するが、シャッター締まってる。水曜は定休日なん忘れとった。スゴスゴと419プレストをあとにする。


●エピローグ
JR同志社前駅前より同志社坂を上がり、山手幹線に出た所で左折し南へ。降り切ったところで府道65号線に乗り東へ走る。打田の登りに入る。重めギアでぐいぐいと。打田の集落を抜け、京田辺・生駒市境を通過し高山へ下る。

高山から北田原工業団地を経て、下田原に到達。下田原より田原中央線を登る。大阪パブリック前に約5時間ぶりに帰ってくる。大阪パブリック前よりアップダウンのコースを通って清滝峠へ。清滝峠より大阪平野側へ降りる。

中野ランプより国道163号線に上がり門真方面へ。二階堂より第2京阪工事中の北側ルートを通る。島頭より南へ。門真団地を通過。御領よりインナーでくるくるとダウン。三つ島を経て第2京阪・門真ジャンクション工事中のそばを通り花博通を西へ走って15時半に帰宅しました。今日は新しいパン屋さんを二軒も訪れることができました。また行ったろ。

画像は清滝峠で。(シマウ魔さんより拝借)

コメント (5)

ふらっと梅田店

2009-04-28 20:50:47 | 自転車


ツールド八ヶ岳の帰りに立ち寄った野辺山のJR標高最高地点より小諸側をのぞむ。

4月28日。
おめでとうございます。
今日はシルベストサイクル京都店開店記念で、
シルベストサイクル梅田店におもむきます(なんのこっちゃ)。

会社を18時35分出。花博通を西へ走り、横堤で南へ下って、鶴見通に入って西へ。軽く30km/hいくかいかんかぐらいのスピードで。ガモヨン(蒲生4丁目のこと。地元民はこう呼ぶ)で引き続き直進ですが、ここから国道1号線になります。

新銀橋を渡り大阪駅前ビル群前を通過。シルベストサイクル梅田店19時15分到着。店に入ろうとしたら、店から出てきた、かわじいさんと「おおーーっ!」とお互い指差す。店の前で偶然かわじいさんとお会いしました。ここでは知り合いとよく合うので、店内にいる人みな知り合いに見えてくる。

スタッフのM端さん、きりさんがおられ、ご挨拶。ちょいとお買い物してからS林さんと今後のレースについて、ちょいとお話。19時40分に店を出る。

国道1号線を東へ。帰りは旧銀橋を渡って京橋、ガモヨン、今福鶴見を通過。横堤1より北へ走り20時10分に帰宅。帰宅してからローラー練。40分かる~くまわして終了しました。
コメント

清滝夜練

2009-04-27 23:47:40 | 自転車


春季リッツ・クリテリウム。
学生選手権・予選のようす。

4月27日。
今日は軽めデーにするつもりだったので、朝練なし。

夕方、むしょうに清滝登りたくなった。急にハッピーターン食べたくなるのと同じやね。いったん会社から帰宅後清滝へ。20時15分出発。花博通を東へ走り、門真南駅北を通り三つ島を抜けて、御領西より門真団地を抜け北進。島頭より第2京阪工事中に沿って二階堂まで。二階堂より国道163号線に乗る。中野ランプより清滝峠へ。

今日もここんとこの課題の重めギアで。前回よりさらに重くします。重いのん踏みゃあええっちゅうもん違うが、ここは心身の鍛錬のつもりで。一種の荒行やな。きのうのリッツ・クリテリウムを振り返りながら登ります。前回よりさらに重いのでスピード出やへん。

最終ストレートでスプリント(緑の文化園まで登るのでゴールスプリントではない)。意外と伸びた。へーへーになって残りの緑の文化園への登りへ。今日はテニスコートのナイター営業やってないので、お先真っ暗。自販機群前までゴールスプリント。自販機群前から引返す。

清滝峠から清滝旧道を田原側へ降りて、うら清滝1本いっとく。うらも重いギアですよ。うらは追い風だったのか、異様にスピードに乗った。清滝峠より再び緑の文化園まで上がって、自販機群前まで下ハン持って再びゴールスプリント。今日は裏表1本づつでやめとく。

清滝峠より大阪平野側へ降りる。国道163号線で門真方面へ。二階堂より島頭、門真団地を通り三つ島を経由。門真南駅北を通り花博通を西へ走り21時50分帰宅。

帰宅してからローラー練。ところどころ強度上げたりして2時間まわして終了しました。

コメント

春季リッツ・クリテリウム

2009-04-26 21:41:38 | Team AMUSE


春季リッツ・クリテリウム。C4Lのスタート前。
今回はスタート地点が、前回までのターン1曲がったところに変更になってました。

フガフガとふがいない走りだったので、あっさりめに。

4月26日。
マニア号でN本あにきさんと郷!近畿道~名神を走る。ガソリンがギリギリだったので、下りでクラッチ切ったり、大型トラックのスリップに入ったりして燃費向上。草津田上で降りて、ガス欠せずに立命館大学草津キャンパス到着。

朝のコース試走30分みっちり。風めちゃキツい。コース試走終えて、オープニング・レースの学生選手権予選を走っている片Oくん、みんすくんに声援を送る。ほんでからN本あにきさんのローラー借りてアップ。小雨が降ってきよった。アップ終了。風きついので、N本あにきさんのリムが低いフロントホイールを急きょ借りる。

チッポT木くんもローハイトのホイールで走ると言っていたのに、風弱まったのでディープリムのホイールに戻してる。それなら私も急いでマニア号に戻り、カーボンホイールに戻す。あわてていたのか、バランス崩してレース前に落車。また悪いことに、ちょうどコケたところに他の人のローラー台があり、そのローラー台に胸から落ちる。しばらく悶絶。痛みこらえて再び招集場所へ。

招集場所でウロウロしてからスタート地点へ。2年ぶりぐらいのリッツ。2年ぶりぐらいのC1である。果たしてどーなるか??そしてC1スタート。

最初ローリングスタートだが、どこからアクチュアル・スタートか分からん。裏ストレートで急にスピードが上がったので、なんとなく合わせて私もスピードを上げる。

ええ感じで集団の中段キープ。バスターミナル出る手前の左コーナーで誰かがアウト側のパイロン引っ掛けた。その拍子でそこ以降の集団は落車寸前でスローダウン。あれよあれよという間に集団の最後尾。やばいやん。

コーナーでインターバルかかる。集団から千切れては追いつき、千切れては追いつきを繰り返す。加速苦手マンの私にはなかなかキツいものがあります。

5周目のバスターミナル出る手前のストレートでブワッと強い向かい風にさらされて、気持ちも集団からも切れてしまいました。まだ集団は見えており、タイムアウトではなかったが、自分から5周でやめました。C1がまだ続いている中、悶々としながらローラーでダウン。

昼のコース試走もついでに走って、昼からはC4、C3などの観戦。C3終わってから帰ります。草津田上より名神に乗り、草津SAで給油。これで大阪へ帰れるぜ。名神~京滋バイパスを走り南郷で降りる。国道307を走って419プレストに立ち寄り歓談。

419プレストを出て国道163号線で大阪へ。19時10分に自宅到着しN本あにきさんとお別れしました。なかなかトンネルは長いです。




コメント (4)

完全休養日なのです。

2009-04-25 20:50:53 | 自転車

4月25日。
予報通り雨です。予想通り外練不可です(やろう思えばできるが)。
日曜のレースに備え脚休め。
1mmも自転車乗らずに、今日はインドア派。

明日、久々のリッツ・クリテリウムはC1でエントリー。
いままでC1での完走は0回で、8周もったのが最高。
今年は松尾大社で、乗鞍当たりますようにってお願いしたけど、
リッツ完走できますようにとお願いせえへんかったから、やばいな。

明日はこの仕様でいきます。リッツにオルカ初投入です。

コメント

シル梅→清滝峠→ローラー

2009-04-24 21:53:11 | 自転車


桜宮の新銀橋。ライトアップされてきれいやな~。

4月24日。
朝は鶴見オフロードコースを20分ほどまわって、いったん帰宅後に出勤。

夜はシルベストサイクル梅田店へ。18時50分会社出。花博通を西へ走り、鶴見5を直進。ごにょごにょ走って、今福東のヤマダ電器前より鶴見通に入り蒲生4方面へ。蒲生4を直進しますが、ここから国道1号線になります。桜宮で新銀橋を渡る。

東天満より広い道路になる。ただでさえこの辺クルマ多いのに、週末なんで輪をかけてクルマ多い、タクシー多い。大阪駅前ビル群の前を通過し、シルベスト梅田店に19時30分到着。店に入るとM端さんが梅田店スタッフになっていたのでビックリした。華麗なる変身です。

S林さんM端さんとちょいとお話してるうちにシャドマンさんも来店。パーツの取り寄せの手続きだけして店をあとにします。梅田店より国道1号線を東へ。ほぼ同時に店を出たロードのお兄さんと一緒に走る。新銀橋で写真を撮るため停止。写真撮ってからリスタート。グランシャトーのある京橋を通過。蒲生4、今福鶴見を通過し、横堤1より北へ上がり帰宅。

このまま家でぬくぬくとしよか思ったが、明日は雨のようで峠練は無理っぽいので、今夜のうちに清滝峠へ。きのうはいい感じで清滝を登れたので、今日もまた行きたくなったのだ。

20時20分に出発。花博通を東へ。門真南駅北の第2京阪工事中の横を通り、三つ島より府道161号線をちょい東へ走り、御領西より門真団地を抜ける。島頭より第2京阪工事中に沿って走り、二階堂より国道163号線で東へ。中野ランプより清滝峠へ登り始める。

きのうに引き続き、きょうも重めギアでゴリゴリ登ります。ゴリゴリ君。楠公里の左コーナー急勾配だけ、さすがにダンシングだが、あとはおおむね座りこぎ。ヘヴィギアは苦しいが、心地よい苦しさです。まるで忘れていたものを思い出したようだ。やはり自分には重いギアやな。

つづらオレオレに入り加速。きのうよりスピードにノッている。ツイてるね、ノッてるね。最終ストレートを下ハンダンシングで清滝峠到達し、清滝峠交差点を右折し、緑の文化園まで延長。いつもは清滝峠過ぎてからは、お先真っ暗だが、今日はテニスコートのナイター営業かなんかで、めちゃ明るい。緑の文化園の自販機群までゴールスプリント!登りピーク到達。しんどお~。中村しどお~。

緑の文化園から下って清滝峠より大阪平野側へ。今日はウラ清滝なしです。国道163号線を門真方面へ。札幌ナンバーの大型トレーラーのスリップに入ってカーペーサー。52km/h出た。やっぱ札幌ナンバーの大型トレーラーの後ろが一番や。サッポロ一番。門真団地北口交差点より南へ。島頭~門真団地~御領西を走り、三つ島を経由して、花博記念公園口交差点より花博通を西へ走り21時30分家帰る。

これよりローラー予定。

でー、軽めに2時間40分まわしておしまいにしました。

コメント (4)

清滝中町周回練

2009-04-23 22:33:06 | 自転車

4月23日。
朝はローラー練。強度上げて20分。そして表に出て鶴見オフロードコースで遊ぶ。出勤。

きのうに引き続き、なみはやドーム南側ストレート最高速チャレンジ。今日は52km/h。二日連続の50越えは、なみはや最高速チャレンジ史上初めてです。

夜は清滝峠へ。19時20分に会社出。御領西より門真団地を抜け北へ。島頭より第2京阪工事中北側沿いに走り、二階堂から国道163号線で東へ。宮前町交差点が、交差点の真ん中に第二京阪道路の橋脚を建設中のため、上下線とも変則的なコーナーになっています。走行注意。中野ランプに到達し清滝峠へ登り始めます。

今日は速度度外視、重めギアで登ります。最近重いギアが踏めていないので、鍛え直しである。楠公里の左コーナー急勾配で7km/h。いつもの半分以下。今日は風が強いので、ブログ上は清滝登ったことにしておいて帰ったろか思ったが、そこは根気よく登り続けます。

清滝橋、ホテル前、清掃会社前と通過。重いギアのワリには、わりかし登れている。清掃会社前過ぎれば勾配がゆるみ、つづらオレオレへ突入。重いギアのなでスピードの伸びんこと。最終ストレートをダンシングして清滝峠到達。

清滝峠交差点を右折して、緑の文化園まで延長します。さすがにギアちょい軽めにさせて頂きました。自販機群前までゴールスプリントやって、とりあえずの登りは終わり。

緑の文化園から清滝峠へ下り、大阪平野側へ降りる。中野ランプまで降りて、次は清滝中町周回練である。ギアはさきほどよりちょっと落とす。清滝中町界隈をぐるんと回る1周4km。アップダウンがあり、仮想飯田という位置づけです。

ダンシングでスタートしてスピードに乗せる。楠公里まで上がってから下って、清滝川沿いに再び登る。国中神社激坂スプリントポイント。ノルマ19km/h。うおりゃあ~とダンシングするも、18.5km/h。おしい。

20%越え勾配を失速しながらパス。清滝団地抜けて一気に下る。中野ランプに戻って2周目。国中神社スプリントポイントは奇数周だけなので、2周目は自然と気が抜けてしまいます。国中神社もトロトロと。但し20%越え勾配だけは勢いつけんとマジで立ちゴケするので、ここだけはイッときます。

3周目に突入。早く家に帰ってぬくぬくとしたかったので、今日は3周でやめとこ。国中神社スプリントポイントで今度は19km/h越えネライにいったが、対向でバイクが降りてきたし、下からもバイクが上がってきたので、もがき無し(ホッ)。勾配キツ過ぎて、スーパーカブのおっちゃん、クラッチつなぎそこねて立ちゴケしそうになっとった。

20%越え勾配、清滝団地を通過。下って中野ランプまで降りてから、登り返しでバイパス側道のバス停までゴールスプリント。なかなかええ感じでスプリントやって、清滝中町周回練終了~。

では帰ります。清滝川沿いに下って蔀屋東より国道163号線で門真方面へ。二階堂より第二京阪工事中沿いに進む。島頭より南へ。門真団地を通過し、御領西より三つ島を経て、門真南駅より花博通に入り、西へ走って21時20分帰宅しました。


ツールド八ヶ岳。
北京オリンピック・女子トライアスロン代表、上田藍選手と。
おれネコ背気味やな。にゃ~。

コメント

大阪城夜連・番外編

2009-04-22 22:39:34 | 自転車


今夜大阪城ホールでコンサートがあったのでしょうか。
夜店が出ていて、遠目で見るとなかなかきれいでした。


4月22日。
朝はローラー練だが、ね、眠い・・・。またテキトーに回したろか思ったが、そんなことではイカンガー。徐々に上げて行って、けっこう強度高めで30分まわしてから出勤。

今日は珍しく東向きの風。最近じゃまくさいので最高速チャレンジは書いていなかったが、今日は51km/h。久々の50越え。私の場合は自分に甘いので、追い風参考ではなく、公式記録といたします。

昼に、こやまくんからメールがあり、「実業団3連戦でモチベーション下がっているので、きのう雨天中止になった大阪城夜練を今日にスライドさせて皆で走りませんか?」とメール。こやまくんにはイベントや大阪城夜練に参加してもらってるし、何かと世話になっているので、ここはイッチョこやまくんのためにひと肌脱がなければ。ひと肌脱いだら寒ぶう~。ハックション!あほんだら(←あほんだらはくしゃみの後の余韻です)。

さっそくブログの方に大阪城夜練・番外編のお知らせをアップ。本来なら第4週目の大阪城夜練は火曜日ですが、イレギュラーに本日、水曜の開催。雑誌でいうなら別冊マーガレットのような位置づけでしょうか。

仕事終わって、いっぺん帰宅。ちょい時間があったのでローラー20分まわしてから家を出発。横堤1より南へ走り放出大橋を渡り放出東2より八間道路を西へ。内環状線、今里筋を横断。JR大阪環状線アンダーパスをくぐり玉造筋を北上し集合場所のよみうりテレビ前20時53分到着。

しばらくして発起人のこやまくん到着。少々歓談。こやまくんに賢い休養の取り方教えてもらいました。僕よりひとまわり年下なのに、よく知ってるな~。勉強になりますです。

今日は、こやまくんと二人かな~と思っていると、偶然にもウメさんが通りかかったじゃあ~りませんか。20時05分に、ウメさん、こやまくん、私でスタート。

●1周目
1週目は私が引きます。京橋口~大手前でうおおおと引きます。府庁前の信号で休憩できるか思ったら、すぐに青に変わってやんの。へーへーになってKKRストレートを引いていると、ウメさんが「引きますわ」と先頭を代わってくれた。ありがたいです。

森之宮交差点を私先頭で左折。ストレートへ突入。今日はこやまくんがいるので、牽制プレーで後ろをチラチラ見ながらストレートの入りは惰性で流します。すると、こやまくん、ウメさんが急加速。惰性で走っていたので一瞬出遅れるが、すぐに最後尾につける。

並びはウメさん-こやまくん-私。ストレート中盤でウメさんをかわして、こやまくんが先頭。その直後私。先週は、りょうさんの後ろで脚ためてチョイ差しして、そんなダイドーのミルクセーキのように甘いおのれを恥じ、今日は残り300から、当社比で早仕掛け。下ハン持って、こやまくんの前に出る。

こやまくんにパスされるやろうけど、イケるとこまでイクぜ!うおりゃ~と下ハン持ってもがきます。だんだんスプリントポイントが近づく。こやまくん、来るか、来るか。スプリントポイント手前まで来た。こやまくんは?来ない!そのまま1着で通過。

1周目・大阪城公園駅スプリントポイント
1着 十三峠マニア
2着 こやまくん
3着 ウメさん

●2周目
序盤はこやまくんが先頭引きます。トンネルの登り返し、速いぜ。京橋口から私先頭で。レース強度を想定して府庁前や馬場町曲がってからの微坂で加速します。森之宮曲がってストレートへ私先頭でイン。さっそくこやまくんが発進!超早がけです。私、ウメさんとの差をぐんぐん拡げていく。私の真後ろにはウメさんがマーク。

高圧線過ぎて、こやまくんがちょびっと減速したように見えたので、追いつこうと粘りますが、いかんせん序盤の貯金が効いて、6~7車身ぐらいの差でスプリントポイント通過。

2周目・大阪城公園駅スプリントポイント
1着 こやまくん
2着 十三峠マニア
3着 ウメさん

●3周目
2周目と同じく、序盤はこやまくん、大手前から私が引きます。周回コースをぐるぐるんとまわって、森之宮交差点を私先頭で曲がってストレートへ。またこやまくんが早がけで加速するが、予想された動きだったので、今度は逃さずに付いて行く。

こやまくんの直後にいた私でしたが、こっちもいっちょ早がけだ。高圧線の所から下ハン持ってラインを横にずらせてダンシングで加速。こやまくんの横に並びかけようとしたら、こやまくんまたダンシングで加速。ここにきてまだ加速するかあ~!?すげ。

ちょびっとこやまくんに先行されるが、こやまくんの後ろで仕切り直して、再びラインを変えてダンシング。こやまくんに並びかけようとしたら、珍しくスプリントポイントの信号が赤。「ノーカウント~」と言って減速。

3周目・大阪城公園駅スプリントポイント
ノーカウント


いや~三本目は手に汗握る展開でおもろかった~。天守閣広場へ上がって休憩&歓談。私はちょい早く帰らなければならなかったので、21時にひと足先にドロンします。天守閣広場から降りて、大阪城ホール前を通り玉造筋に出る。

JR大阪環状線アンダーパスをくぐり東へ。今里筋、内環状線を渡り八間道路を東へ。放出東2より北へ上がり、放出大橋を渡ってから寝屋川沿いに東へ走り、川埋め立て公園に沿って北上。21時20分帰宅しました。
コメント (4)

悲観することもない

2009-04-21 20:45:22 | 自転車


ツールド八ヶ岳。麦草峠駐車場で男子Dクラスのツワモノたち。
私はツワモノではありません。
左から2番目、さいとーさん優勝。
真ん中で仁王立ち、T2さん2位。
T2さんの右隣、tinoueさん3位。
tinoueさんの右隣、わし着外。

八ヶ岳で着外になって、さぞやタイムも悪いやろな~と
過去のリザルトをひも解いてみた。

2007年八ヶ岳 3位 TIME 1時間11分50秒ぐらい
2008年八ヶ岳 4位 TIME 1時間10分50秒ぐらい
2009年八ヶ岳 10位 TIME 1時間10分28秒ぐらい

・・・むしろ去年のタイムより速いやん。
いろんな条件によって、全体にタイムが速い年とか遅い年とかあるし、
もちろん順位は喜ぶべきものではなく、これで納得してしまってはあかんが、
悲観することもないな。



4月20日。
八ヶ岳明けで軽めデーなのです。
朝練なしで通勤のみ。
帰宅してからローラー練。アウターにかけて40分軽く。
ローラー練終わってから、今日はインナーデーだったのを
忘れとった。ちきしょ、インナーでラクしといたらよかったぜ。

4月21日。
朝はローラー練。
いつもの半分寝ながらのローラー練とは違いまっせ。
けっこう強度上げて50分まわす。

いったん帰宅してから鶴見6kmロングコースを
インナーで1本いっとく。

再帰宅してからローラー練。
時折強度上げながら2時間40分まわして終わり。
コメント (2)

ツール・ド・八ヶ岳

2009-04-20 20:57:58 | Team AMUSE


ツールド八ヶ岳。
ゴールまで600mの麦草峠駐車場。

4月18日。
私の自宅前でM井さん号に乗り込む。既にいはらさんが乗っていて、M井さん、いはらさん、私の三人で10時に出発。近畿道~名神~中央道~長野道~上信越道を通り佐久で降りる。国道141号線を南下し清水橋で右折してメルヘン街道を上がる。途中で山を上がるシャドマンさんを目撃。えらい勢いで上がってはりました。

レースの受付本部に16時40分到着。当日受付に間に合った。受付本部でDJがらぱさんにお会いする。2年ぶりに八ヶ岳の司会だそうです。受付済ませ受付本部から約1km下ったところにあるロッジ八ヶ嶺に到着。去年泊まった宿は夕食のゴハンものがカニ雑炊だけだったので(ゴハンものが雑炊だけってキツいですよね)あの宿は今年はやめて、M井さんにお願いして、もうちょっとええ宿を予約していただきました。さすがM井さんセレクションだけあって、夕食は去年に比べ格段の差。てんぷら、そば、サーモン、牛肉などどれもおいしゅうございますわ。ほほほ。缶ビールも飲んで小学生が寝る時間のように20時就寝。小学生は缶ビール飲まんわな。


4月19日。
●濃厚なメンバーですな
朝5時半起床。もそもそと起き出して朝ごはん。ごはん、シャケ、目玉焼き、ミソ汁とシンプルなものでしたが、朝も◎。宿出てM井さん号でスタート地点まで下山。M井さん号を停めてローラー台でアップ。N川さん、ARIさんとお会いしてご挨拶などしたりします。アップ50分終えて、スタートへ向かうまでにあたりをウロウロ。FITTEのE沼さんとお会いする。去年のおきなわで先頭集団でご一緒して以来ご無沙汰です。E沼さんと歓談してからスタート地点へ向かう。

スタートに並ぶとまわりキッツいメンバーばっかり。さいとーさん、tioueさん、K池さんたち。そして、むむむ、T2さんも。いつぞやの王滝で後塵を拝しているだけに今日はT2さんより先着したいところ。K池さんとも去年は表彰台争いをして敗れているし、八ヶ岳の年齢別では、おそらくK池さんとの直接対決は今日が終われば当分の間おあづけになるので、がんばりたいものである。

●大失速
DJがらぱさんの司会で京都車連色が強い中、チャンピオンクラスから順次スタート。そして我らDクラスもスタート!ダンシングで飛び出ししばらく2番手を走り、代わって先頭を引く。ちょい勾配がキツくなったところで集団の後方に下がる。T2さんの真後ろでT2さんロックオンである。よう脚まわっとんな。

民家が途切れたところでK池さん集団から遅れ気味になる。K池さん先週もてぎ走った言うてたから、脚キてるんやな思ったら、私も脚がまわらんようになってきた。むむ、まずいぞ、こりゃ。ちょうどタイミングのええ時に先頭集団が加速。集団から置いていかれる。

一気に心身ともに苦しくなってきた。まだ序盤の序盤やで。誰かが私の背中押した思ったらシャドマンさん!「もっと前行かんと」と声をかけてもらったが、「今日もうアカンわ」と首をヨコに振る。シャドマンさんは軽々と登っていきました。

先頭集団は見えなくなり、同じDクラスの赤ジャージの選手が引く集団に乗っかる。レース中盤になって幾分苦しさがマシになってきた。スキー場手前のストレートの登りで赤ジャージグループを抜け出す。スキー場前のハーフコースのゴールを通過。エイドステーションで紙コップの水をもらって頭からかぶる。さあ、スキー場過ぎてからがまた長いし、地獄なんよね、ここからは。

●影武者
せめてK池さんを捕まえれば入賞はいけるかと遅ればせながらぺ-スアップ。おお、前方にスワコ・ジャージが見えた!K池さんかと思って差を詰めるも、違うスワコの人でした。思わず脱力感。

再び別のスワコジャージが前方に。今度はK池さんか?と思って近づくが、また別人でした。脱力感。K池さんの影武者の多いこと。スタートの時、私の真後ろにいたダハラさんに追いつきパス。残り4kmの看板が出てくる。あと4kmかあ。長いな・・・。

残り3km過ぎてからちょっと下りもあり、残り2kmからも長い下りがあり、カウントダウンは進んでいきます。そして麦草峠の駐車場が見えてきた。麦草峠の駐車場を過ぎればゴールまで600mだ。「ますやまさーん、がんばれー!」と声がかかる。この時点でそれぞれクラス違いで三人で走っていたが、若いクラスの子がアタック。もう一人もラストスパート。もはやクラス順位には関係ないが、今日のふがいない走りを戒めるように私もラストスパート!二人とも抜いて麦草峠のゴールに到達!

●久々に入賞外す
麦草峠駐車場まで降りて、Dクラスのツワモノたちと歓談。さいとーさん1位で、T2さん2位らしい。伊吹ではT2さんにヴァーチャルで5秒勝ったのに、今回は直接対決で大差つけられたぜ。

いはらさん、M井さんもゴールされ、三人でスキー場の本部まで下る。いはらさんがスタート地点までM井さん号を取りに行っていただけると申し出てくださって、恐縮ながらお言葉に甘えました。

いはらさんに車を取りにいっていただいている間に、練習として5kmほど下って、折り返して登り返し。再びスキー場の本部に到着。M井さん、M原さんと歓談している間に、いはらさんがM井さん号で上がってきた。

リザルト見たら男子Dクラスで10位でした。久々の着外。じゃんねん。13時より表彰式。いはらさんがMTBの部で優勝されたので、指をくわえて見る。表彰、抽選会などが終わってから帰路につく。

●帰り
帰りは佐久まわりではなく野辺山まわりで。国道141号線を南下し、野辺山のJR標高最高地点ヨコの店でソフトクリームを食べる。野辺山よりさらに下り、長坂より中央道に乗る。飯田で渋滞。渋滞抜けて恵那峡SAが満杯だったので内津峠PAで晩ゴハン。ヤケ食いで、つけ麺とカツ丼、両方注文しました。

内津峠出て名神に入る。近畿道通って東大阪で降りる。M井さん号で自宅まで送っていただきました。今日のレース内容は危機的状況。なんとか調子上げんといかん。


コメント (5)

ツールド八ヶ岳速報

2009-04-19 15:54:22 | Team AMUSE
男子D10位。全然あきまへんでした。
コメント

ツールド八ヶ岳前日

2009-04-18 06:48:36 | Team AMUSE

4月18日。
M井さん号でM井さん、いはらさん、私で。
去年まで長坂から下道だったが、
今年は高速1000円なので佐久までまわるのもヨシ。

明日はオルカ投入。
シマノ・デュラの炭素車輪で登ります。

写真の仕様とは異なります(なんかのカタログの説明文みたいやな)

コメント

軽くころころ おとしごろ(意味なし)

2009-04-17 21:00:00 | 自転車

4月17日。
朝はかる~くローラー練。40分

帰宅後も日曜は八ヶ岳なので強度あげません。
ローラー軽くころころ40分。
今日はあっさりめの酢の物のようなメニュ-でした。

伊吹山。AMUSEの集合写真をななめアングルから。
(カットビーさん撮影)

コメント

清滝夜練

2009-04-16 22:27:46 | 自転車

4月16日。
朝起きるも、きのうの大阪城と鶴見のW夜練が効いて脚カクカク。犬のように四本足で歩きたいと思いました。朝練なし。そのかわり会社の近所をちょいとぐるぐるしてから出勤。

夜は清滝峠へ。21時に会社出る。御領の住宅街をうにうに進み江端に出る。江端より東へ走り深北緑地のオーバーパスを通り深北遊水池東より楠の里の住宅街をアミダクジのように進む。四条畷のグルメシティ付近より北へ直進。西中野より国道163号線に乗って東へ。中野ランプに到着し、ここから清滝峠へ登ります。

お金はたまっていないが、疲れがたまってるので、今日はゆっくりと登ります。ギアもインナーロー。インナーローでも重く感じるから、やはり脚にきてるか。つづらオレに入ってスイッチ入りかけるが、そこはガマン。

清滝峠を通過して緑の文化園まで延長して登ります。緑の文化園より清滝峠へ降りて、清滝峠から清滝旧道を反対側の田原側へ下り、163本線・旧道の分岐よりウラ清滝を登る。ウラ清滝も清滝峠通り越して緑の文化園まで。今日はウラ清滝1本だけ。清滝峠より大阪平野側へ降りる。国道163号線に乗って門真方面へ。

二階堂より第2京阪工事中に沿って。島頭より南へ走り門真団地を抜ける。御領西より三つ島を経由。第2京阪門真JCT工事中のそばを通り花博記念公園口交差点より花博通へ入り22時20分帰宅です。帰宅後、ローラーをかる~く40分まわして終わります。

淡路ツーリング。花さじきより明石海峡大橋方面をのぞむ。

コメント