十三峠マニアのブログ

3月21日は布目湖2時間耐久

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝宮・宇治川ライン

2010-04-30 23:15:40 | 自転車

5月1日
昨日は早朝から白浜だったので寝不足を補うため思いっきり寝る。寝だめカンタービレ。

もそもそと起きて目さめてから10時20分に出発。花博通を東へ走り門真ジャンクションから国道1号線バイパスの側道を走る。宮前町から国道163号線に乗って清滝方面へ走る。中野ランプから清滝峠へ。重めギアでがんばって登ります。

清滝峠から田原側へ降り国道163号本線に合流して下る。下田原まで下って北田原工業団地を経て高山から再び登り。登りピークで京田辺市に突入して東畑を下る。右手に光台を見ながら府道72号線を東へ走る。

精華台小学校から京奈和自動車道の側道三段登りへ。京奈和自動車道側道を外れて環境センター坂~花空間けいはんな前を通り水取車谷から府道65号線バイパスに。玉水橋を渡り玉水駅からJR沿いに南下。泉大橋を渡ってから府道5号線を東へ。

旧加茂町7・11前から国道163号線で笠置方面へ。木屋で左折して木屋峠へ突入。中盤の簡易舗装まではキツいが、そこさえ過ぎればゆるくなる。木屋峠を制圧して和束へ降りる。和束ローソンに自転車乗りが誰も立ち寄ってなかったので、そのまま府道5号線を湯船方面へ。

(つづき)

湯船まではいつもの集団走行とは違って、白浜の疲れも手伝ってなかなかスピードに乗れず。湯船県境に到達し杉山まで降りてから国道307号線に乗って朝宮方面へ。

前方にタクリーノ・ジャージが見えた。誰やろう。追いかけてタヌキの焼物屋峠(仮称)で追いついたら Kマタさんじゃあ~りませんか。奇遇ですなぁ。タヌキの焼物屋峠(仮称)からKマタさんとローテして走る。ええ練習になります。朝宮抜けたところでKマタさんとお別れ。Kマタさんはそのまま307号線を宇治田原方面へ。私は国道422号線に入り大石へ。

大石から朝宮は結構登りが厳しいですが、逆はまだマシなので助かりました。朝宮までは比較的走れていたが、ここに来て疲労の色が出始めます。杉山降りた時にファミマ行っとくべきやったな。

富川を過ぎればあとは下り基調。惰性で大石に到達し大石ファミマで補給。昼まわっていたので自転車乗りは誰もいませんでした。

大石から再スタート。大津CC坂を登って下って曽束から瀬田川西岸を走る。曽束大橋から宇治川ライン・ルートに入り宇治方面へ走る。天ケ瀬ダムを通過し宇治市街へ降りる。宇治市役所前から太陽が丘~立命館宇治~新池までアップダウンでアップアップ。

新池から青谷へ南下して青谷より国道307号線を西へ。山城大橋を渡り草内からゴニョゴニョ走り419プレストに立ち寄り休憩。店の中で寝そうになったわ。1時間弱ほど滞在して419プレストをあとにする。一瞬、河内峠~国道1号バイパスでラクして帰ろうと思ったが、ここは心を鬼にしてキツい通常ルートで帰る。

府道65号線を西へ走り打田の登りに突入。このまえは20km/k超えてたのに、今日は15km/h出てないやん。打田の登りを登りきって京田辺・生駒市境山岳ポイントを通過。高山~北田原工業団地を経て下田原から田原中央線をへーへーになって登る。登りピークである大阪パブリック前到達。

大阪パブリック前よりアップダウンをこなして清滝峠へ。清滝峠から大阪平野側へ下る。中野ランプから国道163号線に乗って門真方面へ。花博公園北口から緑地公園内を通り17時45分に帰宅する。


白浜クリテのようす。


コメント

白浜エアポートクリテリウム

2010-04-29 22:56:02 | CLUB☆SILBEST

4月29日
5時にIS尾さん号でIS尾さん、チッポT木くん、N本あにきさんと共に大阪を出発。めちゃ雨降ってる。近畿道~阪和道を走り田辺で降りる(今は海南湯浅道路って言わへんねんね)。7時にレース会場の旧白浜空港跡地到着。ER、BRの予選を観戦しつつローラーアップ。この頃には雨も上がり晴れ間がのぞく。絶対的な晴れ男・N本あにきさん恐るべし。

(つづき)
BR予選。180°ターン。真ん中のシルベストジャージは きとーくんやな。


20分前にアップ終えてスタート地点へ向かう。KW野くんとしゃべりながらスタートを待ち11時50分にTRクラス予選スタート。

スタートでいきなりクリートをはめそこねて一瞬おいてけぼりを食らう。でもすぐに難なく集団復帰。コーナー明けで幅寄せされてやむを得ず草むらを走ったりする。シクロクロスですか、これは?

コーナーの立ち上がりでスピードが上がるが十分対応できる。バックストレートは向かい風でスピードがググッと落ちる。これぐらいやったら付いていけるぜ。余裕やん。と思った矢先、180°ターンで落車発生。落車よけて差が開いてしまい、追いかけるのに必死のモモヒキ。バック側のストレートエンドでいったん集団に追いつくが、脚を思いっきり使ってしまったので集団から千切れてしまった。

単独だとバック側の向かい風はなかなか苦しい。ミルミル集団との差は開く一方。5周目にバイクのスタッフから「終わり終わり」と告げられ、あえなくDNF。はぁ~ダサいです。落車はあったものの、前方で展開していればいいワケで、まだまだ修行僧の私でありました。

ER、BRの決勝を観戦してから帰宅の途につきます。ハイランダーくんとKW野くんは今日のレースが悔しかったようで、大阪まで自走で帰って悔しさをぶつけます。私も大阪まで自走で帰りたかったところですが、結局ぬくぬくと車で帰ります。

田辺から阪和道に乗る。通常、吉備で渋滞がお約束なのだが、奇跡的に渋滞に巻き込まれず。近畿道を走って長原で降りる。

巨摩橋の焼肉屋に寄って焼肉食べ放題2000円。

N本あにきさん、チッポT木くんを相手に食のクリテリウムです。今日のクリテリウムと同じぐらいキツかったです。げぷー。

焼肉家出て自宅まで送っていただきました。帰宅後にローラー1時間半まわして終わりです。

コメント (2)

白浜前日につき

2010-04-28 21:52:33 | 自転車

4月28日
明日は白浜のレースなので
鶴見最外周4周、中強度でまわってからローラー40分。
今日は適度で終わっておきました。

八ヶ岳の帰り。野辺山よりのぞむ赤岳。


コメント

佐世保バーガー

2010-04-27 21:59:36 | たべもの・のみもの

シルベスト梅田店の近所にある佐世保バーガーカフェに行って
佐世保バーガーいっときました。
客が入ってるのを一回も見たことないので、
マズいんかな思ったら意外とイケました。うまかった。

最近は食べ歩きブログになってます。


4月27日
脚の芯に疲れが残っています。ローラーを50分軽くまわす。
休憩がてらに夏に向けて物置から扇風機を出してから
再びローラーを1時間半。
軽めやけど、結局ローラー2時間20分まわしました。
コメント (2)

チキンとしなさい

2010-04-26 22:02:47 | Weblog

チキンラーメンの観光バス発見。




家に帰ってチキンラーメン食べたくなりました。

4月26日
まんとろ山練とプレスト練の疲れで脚がガクガク。
生まれたての子馬みたいです。今日は軽めにインナー。
所用で柏原まで行って帰ってきて終わり。
コメント

プレスト練

2010-04-25 18:26:58 | 自転車


プレスト練。湯船県境にて。かたやまさんカメラ目線。


4月25日
7時に出発。花博通を東へ走り門真ジャンクションから国道1号線バイパスの側道を走る。宮前町から国道163号線に乗って清滝方面へ。清滝峠を登り田原側へ降りる。下田原から北田原工業団地を抜け、高山から府道65号線に入り京田辺・生駒市境の山岳ポイント通過。

打田から下り切って水取から府道65号線バイパス。二又から府道22号線を北へ上がり419プレスト到着。プレスト練参加は2年ぶりですが17人ですごい人数だ。激速オランダ人と対決しようと思ったのに今日はオランダ人お休みらしいです。じゃんねん。

419プレストを出発。ゴニョゴニョ走って玉水橋西詰に出て玉水橋を渡る。府道70号線に入って南下。上狛を通過し泉大橋を渡った所で府道5号線で加茂方面へ。先頭交代しながらなかなかのスピードに。


●ちゃや と こや
旧加茂町7・11前から国道163号線で東へ。プレスト店長さんから「人数多いので、ますやまくんから集団割ろう」ということで第2集団をまったりと引く。プレスト練ではデカイ登りは木屋峠だけと聞いてたので、まだだいぶ向こうや思たら木屋峠と茶屋峠を勘違いしていた。茶屋峠はもっと北だが木屋峠はスグそこ。あわてて第1集団を追いかける。ヘロヘロに引いていたところをプレスト店長さん、寺さんにも協力してもらって、なんとか第1集団が見える範囲内で木屋峠突入。

集団を必死のモモヒキで追いかけやっと集団に追いつく。そのうち あっちゃんが先行。やはり八ヶ岳チャンピオンの走りは違います。タツキくんが加速したので合わせる。先頭は私とタツキくん。中盤は私が引いていたが激坂右コーナーでタツキくんが目のさめるようなアタック。目がさめました。一時大差をつけられるが徐々に差を詰めタツキくんをパス。そのまま木屋峠に先着。


●和束~湯船
後続待ちののち和束に降りて府道5号線で湯船方面へ。信号で集団が二つに割れてしまったので、後方集団が追いつくまで30km/hぐらいで巡航。茶畑区間で後方集団が追いつき、協定解除でスピードアップ。

湯船森林公園に入り、どっかのオッチャンの原チャリバイクペーサーを利用してアツ氏が単独アタック。ミルミル差を拡げる。こりゃイカン!アツ氏にはいっかい湯船で逃げ切られたことがあるので、私先頭でアツ氏を捕まえに行く。やっとこさアツ氏を捉え吸収。先頭が寺さんになったりプレスト店長さんになったり展開が激しい中で湯船県境到達。


●店長さん調子よろしいでんな~
湯船から降りて杉山より国道307号線で西へ。下り基調なので高速巡航。洞之園過ぎてから先頭はプレスト店長さん、タツキくん、私など4人。後ろからキム兄が鼻水出しながら追いついて来た。「しんどかった?」と茶化しておもろかった。スプリントポイント500m手前で単独逃げを決めるべくフルアタックをかけるがタツキくんが付いてきた。脚がまわらんようになってタツキくんが先行。422分岐スプリントポイント2着。

国道422号線に入り北上。富川山岳ポイントから50km/hぐらいで引いて、大石の手前で後ろ見たらI本ねえさんだったのでビックリして目玉100m飛び出しました。

大石ファミマで休憩。プリンと練乳フランスパンいっとく。休憩してからリスタート。登りに入りプレスト店長さんが単独逃げ。徐々に差を詰めプレスト店長さんを捉えるが大津CC山岳ポイント手前で二人でもがきあい。プレスト店長さん、すこぶる調子が良さそう。こりゃ白浜イケまっせ。

大津CCから下って曽束大橋から宇治川ライン・ルートに入る。最後はプレスト店長さんの怒濤の逃げに付いていくだけでいっぱい。宵待橋でプレスト練終了。久々に皆と一緒に走って強度の高い練習ができました。郷の口方面へ下るが、知らん間に皆とはぐれて単独に。


●距離の比較
峠の茶屋よりダウンヒルって山城大橋到達。そのまま国道307号線を西へ進み草内よりゴニョゴニョ走って419プレスト到着。いっぺん清滝回りルートと国道1号バイパスルートとの距離を比較してみる。

419プレストから府道22号線を北上し田辺署前で国道307号線に入り西へ。河内峠を越え枚方東より国道1号線バイパス側道に入る。初めてここを走った時は結構じゃまくさいルートだったが、コツをつかめば全然ラク。バイパスで交野~寝屋川~宮前~北島を走り門真ジャンクション到達。花博通を西へ走り帰宅。

行き ウチ~清滝~高山~打田~普賢寺~プレスト 28.0km
帰り プレスト~河内峠~国道1号バイパス~ウチ 25.3km

バイパス経由がちょいと短いね。

コメント

まんとろ山

2010-04-24 19:07:56 | 自転車

4月24日
8時半に出発。花博通を東へ走り門真ジャンクションから国道1号線バイパスの側道を走る。小雨が降ってきよった。宮前町から国道163号線に乗って清滝方面へ。集合場所の中野ランプ8時50分到着。既に走る土建屋さん、モリキさん、はやしDさん、kazooさんが待機。私が一番遅かったです。小雨の中、清滝峠へ。インナー軽めギアで16km/hキープで登る。

清滝峠に到達し田原側へ降りる。ピーク越えたら路面ドライでした。下田原から北田原工業団地を抜け、高山から府道65号線に入りだらだら登る。京田辺・生駒市境の山岳ポイント通過。打田の集落を抜けて下り連続コーナー区間。

打田から下り切って田園地帯を通る。水取から府道65号線バイパス。走る土建屋さんの怒濤の引きでした。土建屋さんだけあって力があります。玉水橋を渡って玉水駅前から南下して商店街のところで左折するが、まんとろ山の登り口とは全然違う所。私が完全に勘違いしていたようで、走る土建屋さんにナビしてもらいます。

再び玉水駅前に出てJR奈良線沿いに北上。多賀の集落に入ってから川沿いを遡上すると まんとろ山の登り口の農協に出ました。私の頭の中で玉水の南側にある石垣の集落と多賀の集落を混同していました。府道70号線バイパス出来てから、めっきり多賀の集落を通らなくなったので完全に忘れてました。

農協のところから まんとら山へ登坂開始。約4kmです。はやしDさんとでペースが上がり結構脚にきました。まんとろ山展望台に到着。

まんとろ山からの展望。京田辺一帯が見渡せて、枚方のゴミ焼却場まで見えます。


休憩してから まんとろ山から下る。再び農協に出てから川沿いに下りJR奈良線沿いに南下。JR玉水駅前で府道70号線を外れて西へ走り井手町役場に出る。玉水橋を渡り京都府道65号線を西へ。水取車谷から府道71号線に入り登って下って環境センター坂~京奈和道側道の三段登りに突入。三段登りの三つ目を失速しそうになりながら通過。下って精華台小から府道72号線に入り はやしDさんが引きます。

光台に入ってラ・テールドールに立ち寄ってパンを買います。近くの公園に移動してパンを食べましょう。

けいはんなロードレースのターン4前にあるラ・テールドール






パン食べてたら結構な雨が降ってきた。パンも十分に味わえんうちに雨宿り。
雨宿りするモリキさんとkazooさん


雨があがってから帰宅の途につきます。

光台から東畑の登りを登って ため池の所に出る。ため池から激坂を上がって京田辺・生駒市境山岳ポイントを通過。高山~北田原工業団地を経て下田原でkazooさんとお別れ。下田原から田原中央線を登る。登りピークの大阪パブリック前到達。

大阪パブリック前よりアップダウンをこなして清滝峠へ。清滝峠から大阪平野側へ降りる。中野ランプから国道163号線で門真方面へ。巣本の手前で走る土建屋さん、モリキさんとお別れ。巣本でアトミックの方をお見かけしてご挨拶して通過。宮前町から国道1号線バイパス側道を走る。花博公園口交差点より花博通りを通り帰宅。

コメント (2)

ローラー練

2010-04-23 23:27:46 | 自転車

●4月22日
伊賀上野パン練あけのため、本日はおとなしく
ローラーを40分だけまわす。

●4月23日
伊賀上野パン練のダメージが予想以上に残っていて
脚の芯に疲れ残ってる。

ローラー30分
休憩
ローラー1時間半
裏庭のボーリング調査
ローラー30分
ごはん

ごはん食べてからまたローラー回したろか思いましたが
眠たくなったので、やめときました。

ツールド八ヶ岳。マスコットのリンゴちゃんと。


コメント

大阪城夜練

2010-04-22 20:53:14 | Team AMUSE

19時半に出発。横堤1より南へ降り放出大橋を渡ってから放出東2より八間道路を西へ。鴫野を経てJR大阪環状線アンダーパスをくぐり、玉造筋を北へ走って集合場所のよみうりテレビ前19時45分着。

舞洲が終わったせいか今日は少なめです。
第1組 N本あにきさん、ふーさん、スイマーくん
第2組 十三峠マニア、こわハゲさん、(途中から)kazooさん

第1組が20時10分にスタートしてから我が第2組は20時13分にスタート。こわハゲさんと仲良くまわります。途中でフルアタックかけたり、こわハゲさんが舞洲でやったみたいに全然関係ないところで両手挙げてガッツポーズしてこわハゲさんを笑わしたりして遊びました。

3周目からはkazooさんも加わって3人になります。3周目はおふざけなしでKKRストレートと森之宮ストレートでマジメにローテーション練習やってから規定の3周終了。

第1組リザルト
大阪城公園駅スプリントポイント
1本目 1-スイマーくん 2-N本あにきさん 3-ふーさん 
2本目 1-スイマーくん 2-N本あにきさん 3-ふーさん 
3本目 1-スイマーくん 2-N本あにきさん 3-ふーさん
スイマーくん完封勝ち。3本とも順位同じ。編集ラクやわ~。


天守閣広場へ上がってトークタイム。お金を忘れたので50円のヤクルトにしときました。向こうからローディーが近付いてくるので「こんばんわ~」と挨拶したらアサギリさんじゃぁあ~りませんか。遅刻して夜練本編には間に合わなかったそうです。八ヶ岳や舞洲でのこわハゲさんの話で盛り上がりました。21時25分にkazooさんと天守閣広場をあとにする。

JR大阪環状線アンダーパスをくぐり東へ。放出東2より北へ走り放出大橋を渡る。ダイアモンド・シティの横からごにょごにょ走って私の自宅前でkazooさんとお別れして帰宅する。本日、昼間の伊賀上野とあわせて久々の200km越えでした。おめでとうございます。

ヤクルト飲んだん何年ぶりやろ?


コメント (2)

伊賀上野パン練

2010-04-21 22:15:59 | 自転車

4月21日
8時に出発。花博通を東へ。門真ジャンクションから国道1号線バイパス側道を走る。宮前町から国道163号線で東へ。集合場所の中野ランプに8時23分到着。M井さんも到着されスタートです。

最初の清滝はゆるゆるペース。のハズだったのですがピークの手前でM井さんがアタック。これをキッカケにここからありえんぐらいのハイペース。おめでとうございます。清滝峠から下田原~北田原工業団地~高山~京田辺・生駒市境まで全開。今日は長丁場ですよ。のっけからこんなハイペースでは持ちまへん。

精華町のため池から東畑へ降りてPRESTO店長さんと合流。近鉄木津川台駅前を通り木津川サイクリングドーロに入る。サイクリングドーロから府道5号線に入り加茂方面へ。30km/hぐらいで巡行。

和束ローソンに到着し休憩。コーヒー牛乳飲んでから和束ローソンを出て京都府道5号線を湯船方面へ。湯船県境に到達し杉山まで下り杉山より国道307号線を東へ。立石橋より国道422号に入る。PRESTO店長さんが怒濤の鬼引き。ずっと40km/hオーバー。微妙に千切れかけました。桜峠でフルアタックかけてしまってから三重県伊賀市に入る。諏訪の登りをクリアして下ってから三田坂を登る。

三田坂を楽勝でパス。下って伊賀市の中心部に入る。丸の内から南下。名阪国道・上野東インターをくぐり ゆめが丘西口交差点で左折し東へ。ストレートを走って ゆめが丘に突入。パン屋さん・パンナムに11時50分到着。


店内に入りさっそくパンを買います。2月にパンナムを訪れた時のブログを店のご主人が見てくださったそうです。ありがたいことです。今回もようけパン買いました。



自分用のおみやげでシナモンのラスクも買いました。これは家で食べる。店の外のベンチでM井さん、PRESTO店長さんとパンを食べます。

12時30分にパンナムをあとにする。ゆめが丘から西へ。

ストレートを走って ゆめが丘西口交差点で右折し北へ。名阪国道・上野東インターをくぐり伊賀上野の中心部に入り丸の内~大手町を経て北へ。三田坂、諏訪の登りがしんどいということで、伊賀市から阿山を抜けてPRESTO店長さんオススメのゆるい勾配のコースでうねうねと登ります。

桜峠のちょい東で国道422号線に入る。こっち側からだと桜峠はなかなか登り応えがある。桜峠越えてから再びPRESTO店長さんの鬼引き。422号線ではやたら強いです。

立石橋から国道307号線に入る。中野7・11で休憩。行きしなのハイペースで疲労困憊。コーヒー牛乳飲んでからリスタート。杉山で左折し府道5号線に入る。湯船県境を通過して下り基調。和束から私中心で引きます。たまたま追い風でずっと40オーバー。ラクちん。

府道5号線から木津川サイクルロードに入る。木津川台駅前を通り木津川台~光台を経由。東畑の登りを登って京田辺・生駒市境山岳ポイントを通過。高山でPRESTO店長さんとお別れ。北田原工業団地を経て下田原から田原中央線をゆるゆると登る。固形物を摂りたかったので登りの途中にあるミニストップでちょっとストップ。ミニストップに入ったならばチョコチップ・クロワッサンを食べなければ。15分ほど休憩してリスタート。登りピークである大阪パブリック前到達。ここでM井さんとお別れ。

大阪パブリック前よりアップダウンをこなして清滝峠へ。清滝峠から大阪平野側へ下る。中野ランプから国道163号線に乗って門真方面へ。門真団地北口交差点より南下。門真団地を抜けて御領西~三つ島を経て、花博公園口交差点より花博通りを通り17時05分に帰宅する。



コメント (2)

ツールド八ヶ岳・後編

2010-04-21 01:31:05 | Team AMUSE

勾配がキツくなるところではARIさんとの差が縮まるが、
また勾配がゆるくなると差を広げられる。
残り2kmのところで脚が止まって大失速。
ここまで来ればせっかく下りもあるのに全然踏めてない。

止まりそうなスピードで登っていたところで1100番台ゼッケンに
一人抜かれ順位を下げる。こりゃこのままじゃ入賞も危うい。
付近を走っていた男子Dクラスの三人に付いていく。

駐車場を過ぎれば残り500m。まわりはみんな別クラスだが、
いちおう後ろからの追い上げを警戒して残り3000からダンシング。
最後の100mが長かったがゴール。
ゴール後吐きそうになったわ。

ゴール後に宿で握ってもらったおにぎりを食べてから下山。
M井さんが先導員を任されましたが、下りでめちゃ飛ばせへんか心配でした(^^;)
M井さんとスタート地点まで下ってクルマで再び八千穂高原スキー場まで上がる。
リザルトが出ていたので、恐る恐る見てみるとギリギリ入賞でした。

リザルト 男子E
十三峠マニア 6位 TIME 1時間11分09秒
最低ノルマは果たしたものの、レース内容悪過ぎ。
それにしても、さすがARIさんは国防関係のお仕事だけあって私と根性が違いますわ。

無料の豚汁を飲んでから表彰式。


焼き物の湯呑みとか自転車用品などをいただきました。


表彰式終わって帰宅の途につきます。

メルヘン街道を下るT2さん。このまま関西まで自走で帰りそうな勢いでした。


八千穂から南下して野辺山の毎年よっているJR標高最高点横の店でソフトクリームいっとく。
その勢いでチョコレートサンデー、イチゴチョコのムースもいっときました。

女子大生が食うようなかわいいケーキセットやな。


野辺山を出発。清里を経由して長坂から中央道に乗る。
駒ヶ岳で夕食(さっき食ったところやのに)。またソースカツ丼いっとく。
今回3回目のカツ。ソースカツ丼でハラいっぱいになってからリスタート。

中央道~名神~京滋バイパス~第2京阪を走り門真で降りる。
M井さん号で自宅まで送っていただいて帰宅する。

コメント (4)

ツールド八ヶ岳・前編

2010-04-18 23:41:56 | Team AMUSE

4月18日
5時半に起床。T2さんの携帯のアラームが賑やかでした。
6時から朝食とって6時40分に宿を出る。
7時まえにスタート地点付近に到着してローラーアップ。
去年はローラーアップの時点で「こりゃアカンな」思ったが、
今年はT2さんとしゃべりながら脚も口も良く回っている。
ローラーアップ終了してスタート地点へ向かう。

DJがらぱさんに朝のご挨拶。
大会委員長がY原さん、総合司会がDJがらぱさん、ほんで例の京都車連の
テーマソング的な曲(チャイルドってタイトルやったっけ?)もかかっていて
極めて関西色が強い(笑)。

ほんでスタート前のY原さんのコメントがおもろかった。

「昨日ぎょうさん雪降ったけど、地元の人がボランティアで雪かきしてくれてね。
これが東大阪の人やったら「日当出せ」とか「弁当出せ」とか
言われるとこやけどね。」

ほとんど関東の人ばっかりやのに、東大阪って・・・(笑)。

9時過ぎにスタート。出だしは集団の中盤で様子見。
去年はスタートから1kmで終わっていたが、今回は普通に登れている。
ええぞええぞ。やがて先頭はARIさん、牛○さんを含む四人。
その15秒後方で脚をためながら展開。

先頭集団からARIさんが遅れ始める。
ARIさんとの差がだんだん縮まって、ついにはARIさんに追いきパス。
しばらく二人で展開。中盤の平坦区間でARIさんがアタック。
ARIさんが一人で先発の男子Dクラスの第2集団をも追い抜いてどんどん先行。
私は男子Dクラスの第2集団内で脚を温存。

八千代高原スキー場手前のデカい橋で集団を抜け出し、
仕切り直してARIさんを追いかける。八千代高原スキー場を過ぎて、
ここからがこのコースは本当に苦しくなります。
(後編につづく)

M井さん号の車窓から。


コメント (3)

ツールド八ヶ岳・前日

2010-04-18 23:40:24 | 自転車

4月17日
9時半にM井さん号でM井さん、あっちゃん、nagiくんとともに大阪を出発。
門真から第2京阪に乗り京滋バイパス~名神~中央道を走る。
先に現地入りしているT2さんから「雪すごいぞ」とメールが入る。

T2さんからの写メ。こりゃすげえや。


駒ヶ岳で昼食。ソースカツ丼いっとく。


長坂で高速を降り、清里~野辺山を通りつつ北上。
八千穂駅近くの宿で今回は別宿のあっちゃんを降ろしてから
メルヘン街道を上がる。

今年はすごいね。こんなに雪の多い八ヶ岳は初めて。

山あがって八千穂高原スキー場到着。受付済ませてから投宿。

宿でT2さんと合流。トークで盛り上がる。風呂入ってから夕食。
夕食も豚カツでました。2連続カツです。
動けんようになるくらい食ってから就寝。
コメント

ローラーも休み休み

2010-04-16 22:13:01 | 自転車

4月16日
疲れが抜けてないのと日曜の八ヶ岳を鑑みて
今日は軽めローラー練です。

ローラー20分
休憩・家事
ローラー30分
読書
ローラー30分
自由時間
ローラー1時間

インナーで軽めでまわしましたが、脚がまわりすぎて
ハムスト痛くなりました。やらんといたらよかった。

それから八ヶ岳の準備などなど。ドナドナ。
下山は激寒が予想されるので厚め装備を準備していきましょう。


コメント

花博通朝練

2010-04-15 20:47:18 | 自転車

4月15日
今日は花博通朝練です。門真ジャンクションの歩道橋の上でkazooさんを待ちます。
だんだんkazooさんとの合流場所が東寄りになってきました。
最終的にkazooさんの自宅前で待っときたいと思います。

8時半ぐらいに無事kazooさんと合流。モナコGPみたいな歩道橋を降りて花博通に入る。
30~35km/hぐらいで巡行。
脚にだいぶ疲れがきてるので、インナーでくるくると回転焼き系です。

鶴見6で左折して内環状線に入って南へ走る。
寝屋川大橋手前でkazooさんとお別れでバイバイキ~ン。
ゴニョゴニョ走って鶴見西口バス停から鶴見通に入って東へ。
横堤から北へ上がって帰宅。

夜は軽めにローラー1時間回して終わりです。


宇治川ライン桜サイクリング。大石ファミマ前の桜。

コメント