十三峠マニアのブログ

3月21日は布目湖2時間耐久

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

脚にキテました。

2008-03-31 22:28:33 | 自転車

3月31日。
朝はローラー練。
アウターにかけて20分まわす。

朝ローラーの時はどうもなかったけど
日中、社内歩いたら脚重い重い。
きのうのVIVA練が意外と効いとんな。
いや、VIVA練というよりも、
VIVA練の行き帰りが長過ぎんねんな。きっと(笑)

てなわけで、夜練は芝生広場のまわりを
2周流す。カタチだけの夜練やな。
たいしておもろいネタもなく、
今日はおわり名古屋は城でもつ。


コメント (2)

VIVA練だったのですね。

2008-03-30 17:10:08 | 自転車

3月30日。
よううし、今日は久々のGOUREN行くど~!鼻息も荒くサブちゃん並に鼻の穴も広がる。ふがふが。

6時40分に出発。鶴見緑地北口より国道163号線に乗って東へ。蔀屋東よりななめ左に入り清滝川沿いに走る。中野ランプの北側より清滝峠へ登り始めます。うどんや前より清滝旧道に入る。流して清滝峠到達。そのまま清滝旧道を田原側へ降り、再び国道163号線に合流。下田原まで下る。

下田原より北田原工業団地を通り、高山を抜けてまた登りに入る。京田辺・生駒市境山岳ポイントでちょっともがいてみる。山岳ポイントを通過し打田の集落を下って府道65号線に乗って田園地帯を走ります。京奈和道下のみやげ物屋さん前の信号、いままで一度もひっかかったことないんですけど(笑)。

三山木サークルKで小休止。GOURENの日程を確認するが、なんと今日はGOURENは予定されていないでわないか!相変わらずスケジュール確認の甘い私でした。とりあえず山城大橋へ行こう。誰かおるかもしらん。で、近鉄京都線高架をくぐり府道65号線をさらに東へ。

玉水橋を渡り、JR玉水駅前より府道70号線でJR奈良線沿いに北へ。8時ちょうどに山城大橋到着するも誰もおらんわな。あ~あ、単独練かあ~。さて、これからど~しようかな?自衛隊周回コース行くか、GOURENコースをトレースするか、はたまた鷲峰山行くか??とりあえず大正池へ向かおう。大正池コースなら誰か走ってるやろ。

山城大橋を出発。府道70号線を今度は南へ。浜で踏切を渡らずに山手コースへ。きっつい坂を上がって山城勤労センター前で右へ曲がり下り下って突き当たりを左。府道321号線に入って大正池コースに入ります。

大正池へ登っている間、薄日も差して来た。今日天気大丈夫ちゃうか?単独練なので今日の大正池コースはペース上げてみました。玉川動物王国を通過し、和束町の看板が出て来てから勾配がキツくなる。最後のコーナー曲がって古もがきで頂上ピーク到達。スピードコースやからしんどいな。

頂上ピークより激下り。下り切って和束ローソンに差しかかる。おお、自転車乗りがようけいるいる。しかも、関係ないけど、ローソンが新装開店してローソン・プラスになってる。よく見ると店の前にオレンジLOOKが確認できた。おや、K久保さんではなかろうか?おお、O石さんもおられる。

ローソンの駐車場に入ると、お馴染みのメンバーがいるいる。お久しぶりのまつだくんまで。チッポくんに聞くと、今日はGOURENではなくVIVA練。あら~そうだったのですか~。とにかく皆に会えてえがったえがった。自動的に私もVIVA練に合流。来週の伊吹山に備えて。今日は鷲峰山へ向かうとのこと。

休憩後に和束ローソンを出発。最初は、とどさんが先頭を引く。その次は私、O石さん、チーフさんと、長いスパンで先頭を代わっていきます。結構ペース速かったが、集団内にMTBのVIVA太郎さん残ってるし、あっちゃん残ってるし、なんちゅうグループや(笑)。

交番前を鋭角に左折して登りへと入ります。登り序盤は、とどさん男引き。先頭グループは、とどさん、チーフさん、O石さん、私、まつだくんの5名。とどさんに代わってO石さんが先頭に出ます。そして先頭はO石さん、チーフさん、私の3名となる。O石さんがちょうどええところでダンシングで加速するので、ちぎれそうになるが、がんばってついていく。チーフさんも譲らない雰囲気。

やがて先頭はO石さんと私。もう終盤やろうというところで私がダンシングで加速。がんばって立ちこぎ続ける。終わりがなかなか見えてこない。苦しい。ああ、やっと三叉路が見えて来た。そして殻池峠到達。鷲峰山コースは3回ぐらいしか登ったことないので、ペース配分が分からん。今度こそ練来たろ。ぷぷ。

後続待ちの間、あっちゃんが先発スタート。後続全員到着ののち、殻池峠より犬打峠に抜けるルートへ。このルートは私にとって初めて走るコースである。先頭グループは、チーフさん、私、まつだくん。まつだくん平坦マンやのに登り速い。

そして先頭はチーフさんと私の2名となる。ギアを上げて加速するがチーフさん離れず。むむ。 しばしチーフさんとのランデブー走行となります。路面状態が悪い所が多いので気もつかう。やがて先発スタートのあっちゃんに追いつく。登り終盤ともなるとダンシングも多くなる。頂上ピークおぼしきところに到達するが、ほんまに終わりかどうか分からんので、あっちゃんに聞くとまだ少しあるようである。

チーフさん、私、あっちゃんとしゃべりながら走って電波塔に到達。ここで後続待ち。続々と皆到着します。寺さんとのゴールスプリントに敗れ、ハンドルを叩いてくやしがるなさんが印象的でした(ヤラセっぽかったですが 笑)。

チッポくんがパンク。チッポくんのパンク修理を見守るO石さん、寺さん、K合くん。


パンク修理も終わり、全員で犬打峠へ下ります。路面状態悪いし、石ころがってるし、グレーチング沈んでるし、気を付けながら下る。石が原因だろうか、チューブラーおじさんパンク。なんと。

犬打峠に到達。犬打峠の由来は昔、後鳥羽天皇の一団がここで犬の集団に襲われ、犬を打って退治したというところから。ここで307号線組と和束降りる組に分かれます。私は和束降りる組で府道62号線に乗って簡易舗装の激下りを降ります。ここ登ったらめっちゃしんどいやろな。府道62号線を下り切って再び和束ローソンプラス到着。店内で座れるので、今度は店内で休憩しましょう。

店内の喫茶コーナーに入るとプレスト店長さんとお連れの方がおられてご挨拶。まさかこんなところでお会いするとは。プレスト店長さんたちの隣のテーブルに座り、K久保さん、なさん、かたやまさん、まつだくんと歓談。すでにロールケーキとコーヒーを買っていた私だったが、かたやまさん、まつだくんが食ってる焼きたてパンがうまそうだったので、私も焼きたてパンをゲット。プレスト店長さんとお連れの方、K久保さんが先に店を出られる。しばらくしてから、私たち4人も和束ローソンプラスをあとにする。

府道5号線を加茂方面へ下る。まつだくん鬼引き。2番手だった私でしたが、まつだくん速すぎて前出られませんでした。加茂町旧セブンイレブンまで、まつだくんで先頭固定。恭仁大橋を渡ったところでまつだくんとお別れ。木津川南岸を西へ進みます。なさん・私・かたやまさんでうまいぐあいにローテ。雨がぽつぽつ。

木津より木津川サイクル道に乗る。なさんと私、途中でサイクル道を外れ西へ。ここでかたやまさんとお別れ。けもの道みたいなところを通って、祝園付近でJR奈良線、近鉄京都線踏切を渡り、さらに西へ。精華台小学校前で、なさんとお別れ。単独で府道72号線を西へ走る。

東畑の登りに入る。練習でヘヴィギアで。東畑の登りって長いかなと思っていたら、思い過ごしか案外早くため池に出ました。ため池から京田辺・生駒市境山岳ポイントまでが激坂。10km/hで登って山岳ポイント通過。

高山まで下り、北田原工業団地を登って下田原に出る。早く帰れるのは直で163号線だが、路肩狭いし、ましてや雨。パンクも多い箇所なので通常通り田原中央線を登ることにする。山手のせいか、雨も本降りに。ペース的には通常通り。速くもなく遅くもなく。大阪パブリック前に到達。大阪パブリック前よりアップダウンをこなして清滝峠に到達。清滝峠から大阪平野側へ下る。車のうしろでゆるゆると。

国道163号線に入り門真方面へ。平野に降りて来たら雨小ぶりになってんな。トラックの後ろで楽させてもらう。門真団地北口交差点より南へ走る。門真団地前で車めちゃ混み。新田より三つ島を経て西へ。第2京阪・門真ジャンクション工事中のそばを通り花博通に入りちょい西へ走って12時30分に帰宅。急に寒気が襲ってきて風呂で解凍しました。

犬打峠の由来は、今日なさんから聞いたもので、あたかも私が始めっから知っていたように書いてますね。ぷぷ。
コメント (4)

川の流れのように流しました

2008-03-28 23:24:07 | 自転車

3月28日。
脚がめっちゃ疲れてるので今日は軽めで。
朝は鶴見緑地の芝生広場のまわりを5周流す。

夜は鶴見最外周をまわる。
途中でロードに乗ったタカくんらしき人とすれ違う。
果たしてタカくん本人か?3周まわって帰宅。
帰宅後ローラー練。インナーで軽くまわします。
私らしく中途半端に1時間ではなく
50分まわして おしまい 獅子舞 倉木麻衣

画像は枚方蕎麦ツアー。御幸橋で休憩中。
前に載せたやつの別ショットよいしょっと。


コメント (4)

朝も夜も清滝

2008-03-27 22:14:56 | 自転車



画像は緑の文化園にあった、なみはや国体の記念モニュメント
球落ちそうで落ちひんな。

3月27日。
朝練は清滝峠。6時20分に出発。鶴見緑地北口より北へ。今日はちょっと冷えるな。松下電池前を通過し、松下電器前より府道158号線で京阪本線沿いに東へ走る。寝起きで体が起きていないので適当に流す。巣本より国道163号線に入り東へ。蔀屋東より163号線を外れ、ななめ左へと入り清滝川沿いに走る。JR学研都市線踏み切りを渡り、中野ランプの北から登りはじめます。

うどんや前より清滝旧道に入る。今日は適当にゆっくり登りゃええわ思ったが、ペースが上がって結局通常よりいいペースで登れたりします。苦しくなると入るダンシングも道中なし。逢阪バス停よりダンシングで加速して清滝峠到達。比較的気温低いのに汗したたり落ちるわ。

清滝峠から田原側へ下り、163号線本線・旧道分岐より清滝登りかえしの術で裏清滝を登り緑の文化園まで。緑の文化園で折り返して下る。本日3回目清滝峠到達して大阪平野側へ降ります。

中野ランプより国道163号線に入り西へ。今日は車少なめ。快調に走る。蔀屋より外環状線に乗って南へ。深北緑地に立ち寄り、野球場のまわりを5周まわる。深北緑地を出て西へ走る。三箇を抜け府道161号線に入り西へ。御陵小停止でミニストップ。今日はチョコチップクロワッサンあった。もちろんゲット。御陵ミニストップより南へ走り出勤。

仕事終わってから十三峠行ったろか思ったが、日中脚重い重い。こりゃ十三峠行ったら1車線なるところの急坂で止まるな。夜練は清滝に変更なのだ。なかなか意志の弱い私です。

夜は清滝中町周回練。
会社を出て御領を抜ける。江端より東へ走り深北緑地のオーバーパスを通る。深北遊水池東より楠の里の住宅地をアミダクジのように進みます。畷生会病院付近より北へ。西中野より国道163号線に乗る。中野ランプより久々の清滝中町周回練スタート。

バイパスくぐってから楠公里出るまでの急坂で失速するか思ったが意外とイケた。楠公里からいったん下り、清滝川沿いに出たところから清滝川に沿って登ります。国中神社のそばを登り、さらに上へ。前回登った時は工事中で通行止だったが、工事終わってるかな~。斜面削って勾配ゆるくなっとったらおもろいな~とか思いながら。

前回通行止だった20%勾配に差しかかります。おお、工事終わってる。路面状態悪かったのが再舗装されてる。

アスファルト黒光りしています。


勾配の一番キツいところ。以前はガードレールがなく、清滝川に落ちそうになりながら登ってました。これで安心。


ダンシングで20%勾配を上がって清滝橋に出る。清滝橋から清滝団地を抜け中野ランプまで下ります。

2周目からは、普段ダンシングの少ない私だが、意識的にダンシングを多く取り入れて。今夜の清滝中町周回練は3周で終わりにしました。また周回数を増やしていきたいです。

国道163号線を門真方面へ。追い風かちょっと踏んだだけで40km/h超える。古川橋から佐川急便のトラックでカーペーサー。50km/h。キツ。松生町でトラックとお別れ。菊水通2交差点より軽めで回してダウンモード。鶴見緑地北口より並木道を通って帰宅しました。
コメント

鶴見ぐるぐる練

2008-03-26 23:20:38 | 自転車


自転車に乗って出勤。
遠回りして朝練のかわり。

夜はまず鶴見周回コースをまわる。
強度上げて回ったろ思ったが、
向かい風に頭を抑えられる。
どこ走っても向かい風の感じ。
スピードも伸びない。

仕事中に右ヒザを打って痛みもあるし
スピード乗らないならやっても一緒の
感があったので今日はやめにしちまおうか
思ったが、結局20周まわりました。

芝生広場のまわり3周走ってから
花博通往復練。
焼野ローソン~鶴見5間を往復します。
最後の方はくたびれたのとヒザ痛いのとで
犬並みの速度まで落ちたので、
1往復で終わっときました。



コメント

清滝朝練/ラーメン練

2008-03-25 22:08:55 | Team AMUSE


3月25日。
朝練は清滝峠へ。6時25分に出発。鶴見緑地北口より新森7を抜けて北へ。寝起きで犬なみのスピードしか出ん。松下電池前を通過し、松下電器前より府道158号線で京阪本線沿いに東へ走る。やっとスピードに乗ってくる。ちょうど正面に朝日があるので、まぶしい。信号見えん。

巣本より国道168号線に乗って東へ。蔀屋東よりななめ左へと入り清滝川沿いに走る。JR学研都市線踏み切りを渡り、中野ランプの北から登りはじめます。

うどんや前より清滝旧道に入る。今日は体が重かったので初めから中レベルで上がる。気抜いた方がしんどいな(笑)。逢阪バス停よりダンシングでちょっともがいてみました。清滝峠到達。

清滝峠より大阪平野側へ清滝橋まで降りて表清滝2本目。体が重いの変わらずペースも変わらずでしたが、2本目もヘロヘロながらラストスパートしてみましたが、今度は信号待ちの車じゅずつなぎで途中でやんぺ。。2回目清滝峠到達して今度は田原側へ降りる。

163号線本線・旧道分岐より清滝登りかえしの術で裏清滝を登り緑の文化園まで。緑の文化園で折り返して下る。本日4回目清滝峠到達して大阪平野側へ降ります。つづら折れでMさんとすれ違う。先週はMさんと認識するまで時間がかかったので会釈しかできなかったが、今日はすぐにMさんだと分かったので手を挙げて挨拶。今度両手挙げよかな。

国道163号線で西へ走る。車めちゃ混み。そろそろと走る。蔀屋より外環状線に乗って南へ。深北緑地に立ち寄り、野球場のまわりを2周まわる。深北緑地を出て西へ走る。三箇を抜け府道161号線に入り西へ。御陵ミニストップでストップ。朝食べるパンを買って御陵ミニストップを出て南へ走り出勤。

夜はツキイチ恒例のラーメン練。
19時20分に会社出。19時40分にいっかい帰宅後スグ家を出て第1集合場所の鶴見緑地大屋根前へ。19時45分、大屋根前到着。すでにましろさんが待機されていた。「こんばんわ~」とご挨拶。雨がぽつぽつ降ってきたが、ましろさんと二人で出発。

花博通を東へちょい走り、迎賓館前より旧中央環状線を南へ。河内橋本よりマウンテンのおにいさんとバトルになり、第2集合場所のカインズホームを過ぎてしまう。マウンテン速かった~。いっかい今日のラーメン屋「こんまる」に到着し、待っていたたつおさん、岩田2号くんに挨拶して、念のためカインズホームまで戻る。誰も来ていないことを確認して、こんまるに舞い戻り、私、ましろさん、たつおさん、岩田2号くんの4人でこんまるに入る。雨、本降りにならんかってえがった。

私はチャーシュー麺、ゴハン大、餃子2人前注文。よう食う。

チャーシュー 長州 みなの衆

みなでラーメンをいただく。話題はもっぱら再来週にせまった伊吹山。たつおさんの対伊吹山作戦会議のようでした。それにしてもチャーシューうまい。

1時間ほどラーメン食べながら歓談して店を出る。店の前で岩田2号くん、たつおさんとお別れ。ましろさんと二人で旧中央環状線を北へ。迎賓館前でましろさんとお別れ。花博通を西へ走り帰宅しました。

コメント (6)

軽く流しました。

2008-03-24 22:28:46 | 自転車


画像は枚方蕎麦ツアー。
天笑の店内に掲げられていた、
本日の蕎麦の産地。

3月24日。
朝起きるも脚めっちゃ張ってる。
自転車で自宅を出て、ちょい遠回りして出勤。

夜は鶴見最外周を3周流す。
一度アウターに入れるが、脚疲れてて
すぐにインナーに戻す。

帰宅してからローラーを1時間
軽く回して おしまい 白米 インディカ米
コメント (2)

枚方蕎麦ツアー

2008-03-23 21:00:00 | Team AMUSE

3月23日。
本来なら今日は朝宮お茶屋ツアーであったが、天気が怪しいので午前中で帰ってこられる枚方蕎麦ツアーに変更。

7時45分に出発。緑地公園の浄水場そばから北へ。松下電池前を通過しさらに北へ走る。7時55分に第1集合場所の京阪守口市駅前に到着。すでに、やっぷ~さん、たつおさんが待機されていた。M井さんも到着され四人で出発。

京阪守口市駅前より府道158号線を京阪本線沿いに東へ。巣本で国道163号線に合流。蔀屋東よりななめ左へ入り清滝川沿いに進む。第2集合ポイントの東中野に8時20分着。ここで久米さんと合流。5人となり東中野8時30分出発。

中野ランプの北側より登りに入る。うどんや前より清滝旧道へ。清滝橋より先頭は私とたつおさんの2名。私が前でペースを上げても、たつおさんついてきます。清掃会社手前より、たつおさんが先頭に出る。清滝峠まで残り少なくなったところで、私がダンシングでアタック!なんとか振り切り清滝峠到達。

後続待ちののち、清滝峠から田原側へ降りる。清滝旧道を下り、再び国道163号線に合流。下田原より北田原工業団地に入ります。北田原工業団地山岳ポイントでM井さんかやっぷ~さん山岳ポイント獲りにくるかな思ったが、平和裏に山岳ポイント通過。

北田原工業団地山岳ポイントより下り、高山を抜け登りへと入ります。京田辺・生駒市境山岳ポイントに近づき、M井さんが先頭に出てペースアップ!たつおさんは反応してついていくが、やっぷ~さんペースアップに乗り遅れる。私はやっぷ~さんを待って、やっぷ~さんを先頭グループまで引っ張り上げる。右コーナー曲がって山岳ポイントまでもう少し。M井さんは「こっから行って」と後退。次の瞬間、やっぷ~さんがダンシングで加速。京田辺・生駒市境山岳ポイントはやっぷ~さんが獲る。

山岳ポイントから下り、打田の集落を下って府道65号線で田園地帯を抜けます。普賢寺まで降りて、普賢寺の交差点を左へ。氷室方面へ向かいます。

普賢寺側から氷室へ登るのは私にとって初めてであった。先頭はまた私とたつおさんの2名。ここの上りはややきつい。20km/hぐらいで登ります。頂上ピークおぼしきところで、たつおさんダンシングでアタック!私も反応してついていく。登りピークかな思ったら、もう一段登りがあり、力抜けそうになりました(笑)。仕切りなおしてダンシング合戦。たつおさん先行で、私はホイール半周分およばずに、今度は本当の頂上ピーク到達。

後続まちしてから枚方方面へ下ります。氷室で道なりに国道307号線に合流。杉真理、じゃなかった、杉1丁目で道なりにバイパスと合流。津田を経て枚方市中心部に入ります。ほどなく枚方のお蕎麦屋さん「天笑」に到着するが、開店時間は11時から。現在10時。まだ1時間ある。御幸橋まで行って帰ってくることにする。

関西医大病院前より府道13号線で京阪本線沿いに八幡方面へ。最初は私が先頭引き。牧野より、たつおさんが引く。淀川沿いに出たところからM井さん鬼引き。橋本より再び私が前を引くが、40km/h出てたのに向かい風で35km/hまで落ちてしまいました。御幸橋まで距離がなくなってきたあたりから、それらしくローテーション。御幸橋到達。しんど。橋を渡って大木のところで休憩。現在10時15分。まだまだ時間ある。

しばし歓談。時間つぶし。


10時40分になったので枚方に戻りましょう。府道13号線を枚方方面へ走り、橋本からゴルフ場うらの河川整備道に入る。今度はゆっくりとという協定でしたが、だんだんペースが上がっていきます。きっかけはM井さんだったと思います(笑)。先頭グループは私、やっぷ~さん、たつおさんの三人で展開。

調子良く走っていたら、私は思いっきり段差を踏んでしまいました。あかん、絶対パンクいったわ。先週の広島に続き、またパンク野郎か。スローダウンしてそろそろと走る。関西医大病院の敷地内を抜けて府道13号線を渡哲也、再びお蕎麦屋さん「天笑」に11時05分到着。一番乗り狙ってたのに、女性客二人に先を越されてしまった。

店内に入り、おのおのに注文。

蕎麦茶うまい


ざるそばうまい


蕎麦食べながら今シーズンのレースなどの打ち合わせ。乗鞍の受付も間もなくなので、参加確認も行う。そば湯で締めくくってから店を出る。さっきのでパンクしたと思ったが、空気カンカンに入れていたのがよかったのか、パンクしていないようだ。ホッ。

府道13号線をちょい走り、三矢より淀川河川敷へ降りて下流方面へ。しゃべりながら走る。淀川新橋あたりから、M井さんうずうずしてきたのか、M井さんが先頭に出てペースを上げます。M井さん単独逃げになるが、メイン集団がじんわり上げて吸収。

鳥飼大橋に到達。ここで久米さんとお別れ。四人で淀川沿いをちょい走り、私、M井さん、たつおさんで守口市方面へ降りる。やっぷ~さん単独で淀川沿いを直進し、お別れしました。

八島を経て京阪守口市駅に舞い戻る。ここで解散。たつおさんとお別れ。M井さんと私で守口市駅より南へ走り、松下電池前を通過。鶴見緑地北口より並木道を通り、鶴見緑地を出たところでM井さんとお別れ。私はそのまま帰宅しました。

帰宅してからローラー練。アウターにかけてまわす。私らしく中途半端に1時間50分まわして今日の練習は終わりにしました。
コメント (3)

おばちゃんたちのお出迎え(十三峠)

2008-03-23 07:13:23 | 自転車

3月22日。今日は十三峠へ。

13時15分に出発。花博通を東へ少し走り、迎賓館前より旧中央環状線を南へ。河内橋本よりちょい東へ走り、寺島より中央環状線に入り南へ。巨摩橋より府道24号線に乗って東へ。六万寺で外環状線を渡り、縄手中より旧外環状線で南へ走る。楽音寺より山手に上がり大竹7に13時55分着。

7分ばかし小休止してから十三峠へ向けスタート。前回同様、今回も序盤からヘヴィギアで積極策だ。野球場前のきついところも重いギアで押し通す。工事離合で交通整理員のおじさんに挨拶。「がんばってな~」と声をかけていただく。2連続激坂をパス。中盤に入っても余裕がある。積極策が功を奏したか。

180°ターンの手前で、こやまくんとすれ違う。おお、久しぶり。「こんちわー」と声を掛ける。こやまくんには私の声がドップラー効果で聞こえたであろう。

ゼブラゾーン過ぎてから苦しくなってきたが、去年末~今年初めの絶不調の時よりは全然いい。水呑駐車場を通過して最終セクターへ。水呑駐車場直後の急坂も通常よりひとつ重いギアで。今日は全体的にヘヴィギアで押せている。

府民の森の右コーナーを曲がり十三峠頂上駐車場が見えて来た。あともう少しだ。駐車場下の平坦で加速しなおして十三峠頂上駐車場へダンシングで飛び込もうとしたら、駐車場入口に大勢のハイカーのおばさん達が。むお、思いっきり飛び込めない。わずかにゆるめて、わずかに空いていたおばさんたちの隙間を縫ってゴール!

タイムを見ると15分42秒。をを、自己ベスト出た~。ゴール直後へたりこんだので、ハイカーのおばさん達が「あんた、大丈夫か!」「下から上がってきたん?」「水持ってこか?」と大阪のおばちゃんたちに取り囲まれる。「いや、大丈夫です」と言っておばちゃんたちから抜け出す。

ほどなく、こやまくんが上がってきた。私とすれ違った直後追いかけてきたようだ。しばしこやまくんとお互いの近況などを歓談したのち、こやまくんと二人で十三峠から大阪側へ。工事離合で交通整理員のおじさんに挨拶。大竹7を経て楽音寺でこやまくんとお別れ。

旧外環状線を北へ走り、縄手中より府道24号線で西へ。巨摩橋で中央環状線を横断。宝持より旧中央環状線に入り北へ走る。長田で中央大通を渡り、さらに北へ。茨田浜より大阪生駒線に乗って西へ走り帰宅しました。

画像は忍者のおわん。ゴールドカップの行きしな、大内のドライブインでうどん注文したら、このような器に入って出て来ました。

コメント (5)

完全休養日です。

2008-03-21 23:38:21 | 自転車


画像は西日本チャレンジ。
H本さんのステムに貼ってあった気合いの言葉。
私も伊吹山でマネしようかな。

3月21日。
きのう裏表清滝登りたおし脚がくたびれているので
完全休養日とする。

西日本チャレンジで2008年度の登録証を
持っていったのは私です。
(3月はまだ2007年度だったのだ)

コメント (3)

清滝練

2008-03-20 21:00:00 | 自転車

3月20日。
きのうから降り続く雨、雨、雨。
朝はローラー練。
インナーで軽く1時間まわす。

昼から雨が上がって路面もドライになったので清滝峠へ。

14時40分に出発。花博通を東へ走り、第2京阪・門真ジャンクションの工事中のそば、地下鉄門真南駅北側を通り御領を抜け、江端より東へ。深北遊水池東より外環状線を北へ走る。蔀屋から国道163号線に乗る。蔀屋東より163号線を外れ、清滝川沿いに進む。JR学研都市線踏切を渡り、中野ランプの北側より登り始める。

国中神社を左手に見ながら登り、うどんや前より清滝旧道に入る。うむ、向かい風が強いワリには、この前の清滝朝練よりは登れている。寝起きで登るのとはだいぶ違う。苦しくなると入ってしまうダンシングもだいぶ少ない。つづら折れに入りちょい加速。逢阪バス停よりダンシングでラストスパート。道中わりかし登れたにしては、最後伸びませんでした。

清滝峠より大阪平野側へと降りる。下っている途中でナカガワな方とすれ違う。清滝橋まで降りて、おもて清滝2本目。2本目は大タレもなく1本目よりちょい遅いぐらいで。2本目のラストスパートは1本目よりかは速かったです。

清滝峠より今度は田原側へ降り、うら清滝2本いっとく。追い風が背中を押してくれるにもかかわらず、大タレでした。うら清滝2本登ってから、三たび田原側へ降り、国道163号線本線に入って下る。

下田原まで下り最初の信号を右折して田原中央線を登ります。ここまでだいぶ登ったので、一つ目の登りが壁に見える。ここも大タレか思ったが、普通にタレるぐらいで急激なペースダウンなし。酒屋さん前では通常のペースでいけた。

大阪パブリック前に到達。大阪パブリック前よりアップダウンのルートを走り清滝峠に出る。清滝峠より大阪平野側へ下ります。下っている途中で先ほどのナカガワな方と再びすれ違いました。

国道163号線に入り西へ。巣本で府道158号線に入りそこねたので、そのまま国道163号線を門真方面へ。門真団地北口交差点より南へ走る。最近新しく整備されたふうの道路で、なかなか走りやすい。国道163号線や外環状線よりギスギスしてなくてヨイです。

島頭のライフ前を通過し門真団地を抜ける。御領に舞い戻り、三つ島を通りつつ西へ。第2京阪・門真ジャンクションの工事中のそばを通り花博通に入り西へ走って16時50分に帰宅。

帰宅してからローラー練。アウターにかけて1時間まわす。

今日はよう登った。よう回した。

画像はゴールドカップ。エキスパートクラスを観戦する人々。

コメント

ゴリゴリ君

2008-03-19 21:43:35 | 自転車


画像は西日本チャレンジ。
ホームストレートを通過するエリートの部メイン集団と
夕日にたたずむしおみくん。

3月19日。
きのうの鶴見ぐるぐる1時間がきいて
脚にきている。朝練はなし。
自転車で普通に出勤。

昼から雨。
帰り際にちょうど雨やんでラッキー。
しかし途中から降ってきよった。
なかなかうまくいかんもんやね。
大阪城夜練は当然ながら中止。
誰も行ってないよね?(笑)

帰宅して夜ゴハン食べてローラー練なのだ。
1時間はインナーでコロコロと。
もう1時間はアウターでゴリゴリと。
10分インナーでダウンしておしまい獅子舞。
コメント

清滝朝練

2008-03-18 23:25:41 | 自転車


画像はゴールドカップ会場近くにあった水上バイク禁止の看板。ちょっと劇画調のタッチです。

3月18日。
朝は清滝峠へ。6時40分に出発。緑地公園並木道で今年初めてヒゲをはやした595の方とすれ違い挨拶。鶴見緑地北口より新森7を抜けて北へ。松下電池前を通り、松下電器前より府道158号線で東へ走る。

寝起きと向い風で脚が思いのほか重い。巣本でうまいぐあいに信号にひっかかり脚を休める。巣本より国道168号線に乗って東へ。蔀屋東より163号線を外れ、清滝川沿いに走る。JR学研都市線踏み切りを渡り、中野ランプの北から登りはじめます。

うどんや前より清滝旧道に入る。前回よりはマシだが、西チャレ疲れが残っているのか、さほど伸びず。清滝橋からダンシング禁止令を発動するも、ホテル前でさっそく禁止令破ってダンシング。つづら折れ入ってからも去年の朝練ペースからはほど遠い。逢阪バス停よりダンシングで清滝峠到達。

清滝峠より大阪平野側へ清滝橋まで降りて表清滝2本目。1本目とさほどペースは変わらなかったが、気分的には幾分楽に登る。つづら折れからは1本目より速いペースで。2回目清滝峠到達して今度は田原側へ降りる。

163号線本線・旧道分岐より清滝登りかえしの術で裏清滝1本いっとく。本日3回目清滝峠到達して大阪平野側へ。車じゅづつなぎの最後尾でまったりと。下っている途中、清滝橋手前でMさんとすれ違う。ケルビム号に乗っているMさん見るの久しぶり。

国道163号線で西へ走り、蔀屋より外環状線に乗って南へ。今朝は車が多くて飛ばせませんでした。深北遊水池東より西へ走る。三箇を抜け府道161号線い入り西へ。御陵ミニストップでストップ。前回買ってうまかったチョコチップクロワッサン探すも見つからず。残念。御陵ミニストップを出て南へ。出勤まで時間があったので、会社の近所を意味もなくうろうろ走ってから出勤。

夜は鶴見ぐるぐる練。鶴見周回コースをアウターにかけてひたすら1時間回りました。登りで向かい風だったのでえらかったエラフィッツジェラルド。最初の30分は楽勝やけど、後半30分が地獄なんよね。帰宅してからダウンがてらにインナーでローラー台。30分まわして本日はおしまいなのだ。

コメント (3)

かる~く流しました。

2008-03-17 23:18:23 | 自転車


画像は広島中央森林公園自転車コース中盤にあるネットフェンス?
ネットトンネル??間違ってもネットカフェでわありません。
レース中ここが休み所。みんなボトルのドリンク飲みます。

3月17日。
西チャレ明けのため今日は軽め。
朝は芝生広場のまわり
5周流してから出勤。
予告通り、おやつはもみじまんじゅう。

夜はインナーでローラー練。
ローラー軽く回すも、居眠りローラー。
頭落ちそうになる。
1時間まわして今日はこれぐらいにしといたろ。
コメント

スローなパンク野郎(西日本チャレンジ)

2008-03-16 20:52:36 | Team AMUSE


3月15日。13時40分に私の自宅前で大ばさん号に乗り込み出発。森小路より阪神高速に乗り、阪神高速守口線~環状線~神戸線~国道2号線バイパス~姫路西バイパス~山陽道を走り福山東で降りる。大ばさんの実家に17時着。相撲部屋のごとく夜ごはんいっぱい食べる。は~、どすこい。21時就寝。

3月16日。5時10分起床。朝ゴハン食べてから6時過ぎに大ばさんの実家を出発。福山東より山陽道に乗り本郷で降りる。登りばっかりの道を走って広島中央森林公園7時10分着。


試走へ向かいます。時間的に一周しかできんかな思ったが、ニ周まわりました。ニ周目の終りぐらいに同じく試走の遊くんに追い付いてしゃべりながら走る。試走してから、noji-9さん、るみちゃん、まえけnさんにご挨拶。

登録の部受付開始まで時間があるので自転車でウロウロしていると、リアのタイヤがパンク。あわてて車の所へ戻りチューブ交換。まえけnさんにも手伝っていただいたおかげで、最少タイムロスで再び走れるように。

受付もまだやったし、サインが既に始まっていたので、余裕ありまくりから一転、急いで受付を済ませてサインシートの列にならびながらゼッケンをつけようとしたら親切なことに大将さんがゼッケンをつけてくださいました。大変助かりました。

サインを済ませてからキヨくんとしゃべりながらスタートを待ちます。キヨくんと2列目に並び、先発の若い子クラスのスタートを見送ってから三分後に登録マスターの部スタート!

10番手ぐらいで第1コーナーに入る。ここからしばらく下り。S村さんが一気に後方から前に出て先頭を引く。去年も序盤前方で展開してたけど、今年はいっそうアクティブ。S村さんナイス引き!

ネットフェンスに差し掛かったところで、脚つり対策で買ったパワー汁・梅味を飲み忘れていることに気付く。せっかく買ったのに~。脚つり対策でボトルのCCDを大量に飲んでおく。

次の下りで危うく私から中切れしそうになるが、なんとか追い付く。あぶね~。単発で逃げを試みたりする人が出るものの、どれも決定打にはならない。駐車場横のストレートで皆脚をためて三段登りへ。

一段目さえがまんすれば、二段目はイケる。きのうの十三峠もけっけう調子良かったので、今日も吐きそうなほどしんどくなく普通にしんどいぐらいで三段目の展望台の登りをパス。先頭集団の前方で展開。

最終S字コーナーで、まえけnさんがカメラを構えていたので、顔を作ってS字コーナーをパス。ホームストレートに戻り1周回完了。あと2周かと思うとゾッとします。

2周目序盤はチームルパンの人(近江さんか?)が単独逃げ。私はメイン集団の前方で展開。先頭を引いたりなんかします。再びひとつの集団になり、今度は下りで中切れしないように、前の人にぴったりつく。アップダウン区間でグラデパの人と接近戦。あとでこの人がH本さんだと分かりました。

下りからの登り返しで一気に先頭集団の前方に出る。松井さんや中田さんのすぐ近くで走れて、ちょっと感動だなあ。2周目の三段登り。展望台の登りでちょっと苦しゅうなってきたぞ。やばかったが、なんとか先頭集団で三段登りをパス。

吊り橋を過ぎてからの下りで、私の後ろに人の気配がしないので振り返ると私が最後尾で、先頭集団が30人以下になっていた。ホームストレートに戻って来て、メーター見たら23km/hしか出てなかった。集団内、みんな脚にきてるか??

3周目突入。泣いても笑っても最終ラップである。3周目ともなると先発スタートの若い子クラスの人に追いつき始める。最終ラップになって、気分が高ぶってきたのか、後方で「おーいっっ!」と怒号が聞こえたりします。最終周回の三段登りでペースが速くなり、15人の先行を許し、私は遅れてしまう。

登りピークからの位置関係は、先頭集団約15人--第2グループ学生さん含めた5名-第3グループ私と学生さん2名となる。「君、学生さんやろ。回して前追いかけようぜ!」と言って二人でローテーション。回した甲斐あって吊り橋の手前で第2グループに追いつく。

吊り橋から先頭固定。このペースじゃ後ろに追いつかれる思ったので、最終S字コーナーの手前から前を引く。案の定ホームストレートに入った時に既に脚がなかった。下ハン持ってダンシングするも、最後さされまくり。夏に薮の中いるみたいにさされまくりでゴール!今回脚はつりませんでしたが、最後全然伸びませんでした。

リザルト 
A-M(登録マスターの部)20位/63人出走。
TIME  1時間00分33秒42

ゴールしてから最後に一緒に先頭交代した学生さんに「ありがとう」「こちらこそありがとうございました」と礼を言い合う。車のところへ帰る時になんか違和感あるので、リアタイヤ触ったらスローパンクしてました。なんと今日はパンク続き。

自分のレースが終わってからはジュニアの部を観戦したりする。


大ばさんの実家で大量のおにぎりを作っていただいたので、ナカガワのメンバーと一緒に食べる。

エリートの部も観戦、
エリートの部、第2集団ゴールスプリント。
(先頭集団撮るの忘れてました)

右端中川さん。


エリートの部を見終わってから大阪へ帰ることにしましょう。
さらば中央森林公園。


大ばさん号で本郷より山陽道に乗る。福山SAで自分用にもみじまんじゅう買って、再び大阪方面へ走る。布施畑より阪神高速北神戸線に乗り、いったん一般道に降りて神戸トンネルを抜け、新神戸より阪神高速神戸線に乗継ぎ、阪神高速守口線森小路で降りる。大ばさんとファミレスで晩ゴハンののち自宅まで送っていただきました。

明日のおやつはもみじまんじゅう。

コメント (5)