家事のスキマにロードバイク!

自転車に乗れなかった私がロードバイクにハマるまでの記録。
今時主婦の非日常的趣味。

できるだけ。

2017-01-17 22:00:26 | Weblog

交通量調査していた。

何もこんなに寒い朝にしなくても、と思うがどうしても今日しなくてはならないらしい。知らんけど。

帰りに同じところを通ると、暗くて寒い中やっぱりやっていた。

寒いだけではなく、暗いというマイナス要素も加わった。

マイナスを加えるということはつまるところ答えはマイナスになっている。

交代もするのかどうだかともかく同じ場所でやっていた。

大変だなぁと思いながら前を走る私も、横風に負けるもんかと力みながらのペダリングはなかなかどうして大変だった。

腹筋に力を込め、腰から回すと力強く前に進んだ。と、そんな気がした。

仕事の方は猛烈に忙しく、頭ん中はごちゃごちゃ。

できるだけやらせてもらいます。の「できるだけ」という言葉がとても消極的に響いた瞬間があった。思い切りはやりませんよ、本ちょっとできる「だけ」のこと「だけ」をやりますよ。

ニホンゴムズカシイ、オナジサウンドイミチガウ?

 

21km走って、累計256km。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジテ通の冷たい朝。

2017-01-16 23:22:26 | Weblog

橋の上は要注意。

キラキラとグラニュー糖を巻いたようなら凍っている。

これには緊張する。

今日は大丈夫かなぁ。

なんとかクリア。

ネックウォーマーの密着感、グローブとウエアの隙間、その上からナイロン1枚のウインドブレーカー。わずかな冷たさに神経が持って行かれる。

しばらく走っていると体が温まってきて喉は水分を欲する。

グビグビと冷たい水を飲む。

わずかな信号待ち。目の前を深い色のマセラッティが通り過ぎる。

 

21km走って、累計235km。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新年初GR。

2017-01-15 21:34:46 | Weblog

寒いぞ寒いぞと聞いていたので、朝起きて一面真っ白か?と思いきやそんなこともないのがここ南大阪。

昨日みたいに風が強かったら私お留守番して、みんなの飲みの用意しとく。という提案も通ったが、そこまで風も強くないみたい。

ではお天気はいいようなので一緒に行きまする。

とはいえ、遠くまで走りに行く気もおこらず、グリーンロードでも走りますかってことに。

そして久々のグリーンロードはやっぱりきつかった。

誰もが、「自分一人ならこんなとこ走ってないな」と思いながら一緒に走った。

途中で激しく遅れたので、この先もっときつくなるのに寒い中待たせては申し訳ないので、私はここで帰る。と言ったが「ここまでは頑張ったけどもう脚も終わった、ここからはゆっくり一緒に行こう」との事だった。

愛を感じるね〜。なんで、帰ってええよて言うてくれへんねん。どっちが愛情深いのか。この答えは数時間後。

いくらきつい子コースでも季節さえよかったらも少し走りやすいだろうにとにかくきついの再確認。

下りや少ない平坦では昨日よりもマシと思っていた風でバイクをまっすぐ保つのに必死で腕や肩がコリコリ。

なんとか走り終えて帰ってきたら、このために頑張ったというビールの美味しさ。やっぱり走ってよかった。

45km走って、累計235km。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たまにはスイーツ。

2017-01-14 11:53:54 | Weblog

外は風ビュンビュン。

午前中は薬の整理と掃除。

とりあえず寒いので20分程YouTubeのYU-SUKE先生で暖をとる。

体が温もったところで、定期的に行っている救急箱の整理。

かかりつけ医でもらったけど余っていて予備においている薬がごちゃごちゃしてきたので、お薬手帳と照らし合わせながら整理整頓。

2年以上たった薬は廃棄。殆どないけど。

近年高齢者を中心に家庭でしまった分も含め廃棄される医薬品の総額は1000億円と言われているのにびっくり。

大量の医薬品が必要な高齢者に1割負担の医療費でどんどん薬が処方される。飲み残しや飲み忘れ、紛失等で無駄になる薬が大量にある。らしい。

その負担をしている我々社会の担いでの社会保険料の高いこと高いこと。涙も出ない。

ふつふつと湧き上がる怒りを押し込んだら掃除して頭の中も一掃。

午後からは愛車のオイル交換。

ディーラーには車大好きと若さをガンガンアピってくる女性営業マン。もとい営業レディ。

「私もアクセラ乗ってて19インチにインチアップしてて、次は車高調入れたいと思ってるんですよ。女の子の車じゃないよねって言われてるんです。」って、二人でちょっとヒヤヒヤしながら聞いてたよ。頑張ってください。

アフターは、カフェの窓から揺れる街路樹見ながらのクレープ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナガサレモノ。

2017-01-13 23:00:51 | Weblog

ジテ通ヤッホ♪ あら、風で声が伸びない。

本来ならばヤッホ〜♪となるはずなのに。

ともかく、しっとりとした道を凍ってませんようにと願いながら走る。

注意ができる事と出来ない事ってあるよね。

「落石注意」とか、ああそういう事もあるのかとビビりながら通るという心持ちの問題だけなわけで。とっさにフリーザ並みのスピードで落石を避けられるかというといくら注意していてもそればっかりは無理なわけで。

それに相当するのが風。

風。

風よ風!

冬の敵は風!

それは帰りの下り坂。ルートは二つ。

Aは高速の側道並みの広い歩道。ただし、周りに建物がない分風の当たりが強い。

なのでBルートを選ぶ。こちらは車道で狭い歩道はあるが走れたもんじゃないし、走ってはいけない領域。

自然車とギリギリ並走することになる。

下りで風に耐えながら走っていたその時、ハイレベルな横風に吹かれ体感で30cmぐらい流された。

こえ〜〜〜〜〜〜〜!

なんとか車が避けてくれたが、今の当たってても車側に過失はないんだろうなぁと肩をいからせながら残りを下った。ガタブルブルガタ。。。

何も峠の下りとかではない。ちょっとした住宅地の丘なのだ。なのに、ああなのに。

ま、この10年で何度かあったけどね、こんなの。

ああ雪ちらついてきたよ。

脇から目の端に入ってくる風景はママチャリに幼児を乗せる若いママ。

うわ〜、あなたの方が数倍大変だわ。頑張ろうねぇ。涙出てきた。

平地でもあまりの風にふらつきながら走る。

外環から見る風景。完全に金剛山雪降ってますやん。

暗〜い雲向かって走って帰るんやぁ。

 

あれ、サイクル橋まで帰ってきてみたら山にかかった雪雲がずいぶん落ち着いたみたい。ほんの10分程度で雲は動くのね。

いやぁ〜きつかったわ。2017年ベスト。始まったばっかりやん〜〜〜

 

21km走って、累計190km。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

替えどき。

2017-01-12 23:02:33 | Weblog

なぁ〜んか暗いなと思ったらライトの電池の替えどき。

なぁ〜んか汚れてきたと思ったら、ボトルの替えどき。

ボトルの破損なんて滅多にないので(たまにものすごい破損あり)、ついつい使いすぎる。

しかし、飲み口の構造をよく見るとバラバラにして洗いたい、けど洗えない。

ならば、新しいのに変えましょう。

綺麗になったら人前でも大丈夫。

いえねぇ、自転車乗りの輪の中にいたら麻痺することってあるでしょ。

ボトルなんて汚れていて当たり前。プロはひと口でグッバイ。それが、一般的にはドン引きってこともあるわけで。

リフレッシュできるものは取り替えて、非常にあったかい上等なウエアは10年でも20年でも着たおすと。

 

昔、スキー場に行くと、流行遅れのウエアの人ほど美味かったよなぁ。

スケート場では後ろで手を組んでスイスイ滑るじいちゃんとかおったなぁ。

 

寒い朝、安全走行の22km/h。 

21km走って、累計169km。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

XSですけど。

2017-01-11 23:08:50 | Weblog

小学校5年からあんまり変わってないこのサイズでずっと生きてきて、背の高いのに憧れてきた。

そもそも生活に色々不便だ。物が届かない。体に合う服がない。靴がない。フレームがない。なかなかない。

ただ都合のいいこともある。

与えられたスペースで狭いという不快感を感じることがない。

最近乗ることはないが、新幹線でも飛行機でも。映画館でも。

もちろんおうちの車だって、子供みたいに後ろのシートへひょいと移動も可。

お風呂掃除だって、服を濡らさず湯船の中でコロコロと方向転換しながらできちゃう。

身軽に動けるというところでしょうか。

タオルケットは大判のバスタオルで大丈夫です。

寝る場所、座る場所もとらず、お邪魔にならないサイズで明日も頑張ります。

 

21km走って、累計148km。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハイスクールのおもひで。

2017-01-10 20:15:37 | Weblog

夕飯の支度をしながら思い出したことがある。

キャベツの千切り。

高校生の時に家の近くの喫茶店でバイトをしていた。その頃、キャベツの千切りができなかった。

田舎の小さな喫茶店で、普通の2階建の家の下が店だった。でも2階には誰も住んでおらず、がらーんとしていた。

モーニングにはトーストとミニサラダが付く。そのミニサラダのキャベツの千切りはいつもキョウコねえさん(仮名)の仕事だった。

春休みのある日、キョウコねえさん(仮名)は休みだった。店長(おっさん)と二人で店を開け、店長にキャベツの千切りが命じられた。まずい、でけへんちゅーねん。

私は正直に「できません」と言った。店長(おっさん)はちょっと怒って(そりゃそうだよ)仕方なくキャベツを刻みだした。

その日のお客さんは粗めのキャベツをウサギみたいにシャクシャクと食べた。

キャベツの千切りが上手だったキョウコねえさん、

休憩時間に2階への階段に座って「微笑」を読んでいたキョウコねえさん、

時々彼氏が店にやってくると黙ってアメリカンコーヒーを入れていたキョウコねえさん、

スレンダーだったけど、なぁ〜んかエロかったキョウコねえさん、

そんなキョウコねえさんの「微笑」を階段でこっそり見てみたら、ものすごいスケベなことが載ってて階段から転げ落ちそうになった私。

優しかったな、キョウコねえさん(仮名)。どうしてるかな。

今ならキャベツの千切り、こんなに上手にできるのにな。

そして当時の店長って今の私よりもずっとずっと若い。

 

21km走って、累計127km。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

賑やかなる参拝。

2017-01-09 14:29:19 | Weblog

宵えびす。

想像よりも大賑わい。

カレンダーによっては3日平日もあるよね。そんな暦はどないなってんねん。て。

 

今宮戎の中に参入。息もできない中、カメラジジイがちょっとごめん。

 そんだけ福娘に張り付いててまだ満足できる画像撮られへんのかと。

何分張り付いてんねん。はっきり言うて邪魔。(オバハン目線)

さっさと一発で決めてどいてくれって感じ。この下手くそが!

 

ま、毒吐きたくもなるけれども、ありがたきはパートナー。

幸いキル兄ぃはガタイも立派。加えて気丈が立派。

抱えてもらいながら参拝参道ゆるぎなく。

 無事、参拝を終え。

 えべっさん。たのんまっせ〜。

商売繁盛でさっさ(笹)もってこぉ〜い♪   かっこがきの愛情for国際情勢www

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カタルシス。

2017-01-08 23:24:47 | Weblog

何かを洗い流すように雨が降り続く。

何かが浄化されるのかと外を見る。

こんな雨に晴れ着姿の新成人たちが、と心を痛めてみたが、母に「成人式あしたやで」と言われハッとする。

1月15日が成人の日でなくなってから久しいというのに未だに馴染めない。

 

雨のせいではかどらないこともあり、雨のおかげでゆったりと過ごせることもある。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加