阿部薫 どびん茶瓶かおる便

Freelance Drummer、Photographer阿部薫のBlog
本家は http://k-abe.org

2008年2月24日 酒田希望ホール 及川光博(思い出し)

2008年02月29日 23時55分55秒 | 及川光博
まぁ~~、朝起きた時、もの凄く寒かったわ。
結局殆ど眠れなかったのよね。
風切り音も凄かったけど、暖房は切って寝たので寒かったわ。
ベッドの布団は保温性バッチリだけど、少しでも隙間が出来ると、そこから冷気が入って一気に冷えるのよね。
くるまるように寝ていたけど、なかなか駄目だったな。
寝る前に、ホテルの窓から目の前に有る交差点を撮ったんだけど、明け方で周りがほんのり薄暗くなってきた感じが、何とも言えず綺麗だったな。
交差点の所は明るいけど、それ以外の所は暗い感じ。

流石に早起きも出来ずに、ギリギリまで寝てましたわ。
起きて直ぐに部屋のエアコンを入れて、徐々に部屋が暖まりましたわ。
コンビニで買った朝食を食べたのは良いんだけど、飲み物が冷たいから身体も冷え冷えぇ~~~~!
目覚ましついでに、熱いシャワーを浴びまくって目を覚まさせましたわ。



チェックアウト近くになったら、龍太がドアの鍵穴をガチャガチャしてましたわ。
そのままにしておいて、バッグの荷物をまとめてましたわ。
ロビーに降りたら、結構メンバー集まっていましたわ。
チェックアウトを済ませて、それぞれタクシーに分乗。

タクシーでホールまで行く景色を見ていたんだけど、ゆっくり歩きたかったなって思いましたわ。
楽屋口に着いて、案内されつつ二階のバンド楽屋に通されましたわ。
楽屋の中が暖まりすぎて気持ち悪いので暖房を切りましたわ。
お着替えをして、ちょっとステージを覗きに。
凄く綺麗なホールで、良い感じでしたな。
それから、一階のたまり場で、龍太や衣装のMちゃんやなんかとお食事。

楽屋に戻って、必要な物と言ってもショルダーバッグをそのまま持って降りましたわ。
さっさとセットに座って、セッティングとチューニングを直して、それから絆創膏を貼りまして単音チェックスタート~ィ!
バンドメンバーがサウンドチェク中は、マリリンとカオリンは客席でストレッチをしていますの。流石に身体が柔らかい。
クニャクニャに曲がりまくってますわ。
オイラはすっかり身体が固くなってしまいましたわ。前屈も何度か身体を曲げてつま先に手の指が付く感じ。
柔軟とかしなきゃ駄目よね(^▽^;)



いつものメニュー以外の曲もリハでやりつつ、確認事をやって終了。
そして自分チェックもしてから楽屋に戻りましたわ。
ちょっと時間あったので、外に出て見ようかなと。
練習着の半袖のままちょっと出たけど、一瞬で凍死しそうでしたわ。
ゲリ寒い感じ。川縁まで行きたかったけど、直ぐにやめましたわ。

ボチボチ着替えようかなと思ったんだけど、その前にトイレ~~~!
二階に有る男子トイレで出すもの出して水を流しましたの。
これがまた水流が弱い。案の定詰まらせてしまいました。
久々でございます。ってぇ~~事は以前も有るのかい!はい、ございます。
大阪のなんばHatchでありました。あそこは詰まりやすいのです。
どんだけ出すのよ!って思われるかもしれませんが、そんなに出していません。



一階に下りて、ケータリングさんに「カッポン有りますか?トイレ詰まらせてしまいました。」
館内電話で、会館の方がカッポンを持ってやってきたので「私がやりますから、貸してください。」って言ったら「いえいえ、仕事ですから私がやります。」って、、、、、。
結局「お世話になります。申し訳ない!」って言ってお願いしましたわ。

取りあえず楽屋に戻って外の景色を見たり、くだらないことを言いながら着替えましたわ。
で、本番スタートしました。
で、2日連続ですが、とある曲の途中でハジメちゃんがやってきました。
目に見えた物は、黒くて丸いもの。いかにもアンコ系。
演奏しながら思いっきり口にしましたが、全部入りきらない。そして甘い!
金鍔をのばして丸くした感じの物。
暫く上向きで、「アヘッ!」ってなった状態で演奏していたけど、口の中に全部入れる事は不可能。取りあえず、1カジリして片手で残った奴をフェイスタオルの上に置きましたの。
そしたら、次のAメロの最中にフッシーが同じ物を持って近づいてきて、私の口に突っ込みましたわ。
そして、ノムリンまで同じ物を持ってきて口にぶち込んできましたわ。
もうね、口の中、アマアマですわ。お茶持ってこぉ~~~~~い!って感じでしたわ。
でも美味しかった。疲れた身体にはもってこいね!



行ったん袖に引っ込んだ時、会館のスタッフさんが、「アレは名物なんですよ!」って笑いながら言ってた。
なんて言うお菓子だったかな。忘れちゃったわ。多分知っている人は知っている(当たり前ね)。
これまた凄く楽しく本番も終了。
全て終わった後、メンバー皆で及川君を迎えるんだけど、毎回メンバーで道を作って行き先を誘導する感じ。
この日の誘導先は、20センチ×10センチ角の小さなロッカー。そこに疲れているにもかかわらず飛び込んでくれました!
流石プロ!それからちゃんと自分の楽屋に戻って行きましたわ(これも当たり前ね)。

それぞれ楽屋に戻って、シャワー浴びる人は浴びて暫く楽屋で待機。
この日は、温泉でスタッフさん合同での打ち上げ。
結構楽屋でマッタリしてから、メンバーが先に出発で、バスに乗り込んで温泉へ出発。



お宿に着いて、部屋割り表にそって各部屋へ。
うち等の部屋は、龍太、ハジメちゃん、オヤジ(宗)、オイラの4人。
取りあえず、のみ部屋にメンバーと及川君集まって、軽く食事をさせて頂きましたわ。
それから湯船に浸かりに行きましたの。
もうね、お湯は最高だったけど、入ったメンバーが悪かった。
もうね、助けてぇ~~~~~~~~~~~~~~~!
これね、全然内容は書けませんわよ(^▽^;)
私は3人の人間に洗われました。半泣き笑い状態。
これは私だけでなくオヤジ(宗)、フッシー、ハジメちゃん、それぞれがそれぞれのやり方で洗われましたね。
笑いすぎて、お腹痛くなって、涙流して、苦しかった。



そうこうしているうちに、バラシが終わって移動してきたスタッフさん達も入ってきましたわ。
そして騒動は、すっかり収まりましたわ。
もうね、一緒に入りたくない!(嘘)

風呂から上がって、一旦部屋に戻ってそれから宴会場へ。
お食事を頂きながら、ビンゴ大会みたいな事も有りつつ、試写会も有りつつ、大宴会は大変盛り上がって終わりましたわ。
それから飲み部屋で色々話しながら、これまた盛り上がりましたわね。
流石に眠くなってきたので4時過ぎに一旦自分の部屋に戻りましたわ。
その後、オヤジ(宗)も戻ってきて、ハジメちゃんも戻ってきましたわ。
龍太はまだ盛り上がっている感じ。
温泉に入ろうと思ったんだけど、面倒くさくなって部屋風呂で済ましちゃった。



オヤジ(宗)が朝イチの庄内発の飛行機で戻るというので、布団に寝っ転がって話しながら、6時半出発までずっとお話をしていましたわ。
それから寝てみました。

携帯の目覚ましを9時にセットしておいたんだけど、起きて直ぐ止めてちょっと寝ちゃった。
でも9時半には無理矢理起きて、朝食を頂きに行きましたわ。
もうねボワァ~~~~~~ンって感じでエレベーター降りて、食事場へ。
スタッフさん達が既に食べておられましたわ。
全然寝ていないであろう方々が(凄)



お膳の前に座ってご飯とみそ汁が運ばれてきました。
まずはみそ汁をヒトすすり、、、「熱っ!」と思わず小さな声が出ちゃいました。
見た目以上によく熱せられている感じで、アッツアツのみそ汁でしたわ。
それから納豆をといて準備しつつ、お魚も何もかも美味しく頂きました。
食べている最中にチェーホフがグタッとなった感じで入ってきて、オイラのお膳の隣に座りましたの。
そしてみそ汁とご飯が運ばれてきました。そして隣から小さな声で
「熱っ!」っと一言。やっぱ熱かったんだな。
でもって、チェーホフの後にノムリンがやってきまして、チェーホフの隣に座りました。
そして、みそ汁とご飯が運ばれてきました。
で、「熱っ!」っと小さな声がもれて聞こえました。
この三人、順番に「熱っ!」って言いましたよ。しかも同じように。
その後、何人か来て、みそ汁すすったけど「熱っ!」って言った人はいなかったわ。
龍太も後からやってきたけど、言わなかった。



食べ終わって、何かちょっと眠気がやってきて、またフラフラと食事場から出た瞬間、スリッパを履く所で、極冷えの石を踏んで「キャァ~」ってなって、一瞬のうちに目が覚めた。
で、また眠気がやってきて、ボーッとしながら自分の部屋に戻りましたわ。
出発まで時間が有るので、さっさと着替えて、目の前の海岸まで写真撮りに出ましたわ。
寒かったなぁ~~~~!もで気持ちよかった。

12時頃、宿に戻って皆と合流しましたわ。
荷物は、龍太に持って来てもらった。
ワゴンに分乗して庄内空港に行って、出発までの時間つぶしまくりましたわ。
そして2時の便で東京に戻りましたわ。

ふぅ~~~~
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

2008年2月23日 仙台サンプラザ 及川光博(思い出し)

2008年02月28日 23時08分30秒 | 及川光博
まぁ~、ものすごぉ~~~く良く眠れなかったわ(^▽^;)
朝起きたときは、ちょっと寝ぼけ入ってましたな。
荷物は前の晩に全て用意していたつもりだったけど、急に思い立って防寒グッズをを追加していたら、家を出る時間過ぎちゃってた。
いつも早めに時間設定しているから、間に合うのは分かっていたんだけど、ちょっと焦った。
最寄りの駅に着いて、JR乗ってエッチラオッチラ東京駅まで移動。
座席が空いて座ったんだけど、座る場所が駅のホームが見えにくい位置。
耳にはイヤホンがブッ刺さっているから、車内アナウンスは聞こえにくい。
だからちょっと寝るにも寝られない。

東京駅に着いて、東北新幹線口方面に行き、いつものお弁当屋さんでシウマイ弁当をお買い上げ。
久々に食べるわね。
ホームに上がって、電車の清掃が終わるのを待っていたら、アラケンがマスクをしてやってきましたわ。
丁度、清掃も終わってドアが開いたのでそのまま乗り込みましたわ。
新幹線内で他のメンバーと合流。
隣は、オヤジ(宗)。弁当は同じ崎陽軒だけど生姜焼き弁当。



龍太がやってきて、荷物だなにバッグをあげたら、中から名古屋の楽屋で詰め込んだキャンディーをブチ撒いた。
仕方ないので拾ってあげました。
取りあえず、弁当を食べてオヤジ(宗)と話しつつ、オイラのiPodの音源を暫く聞かせていましたわ。
で、オイラはちょっとウトウトと。

そうこうしているうちに仙台に到着して、改札を抜けてタクシー乗り場迄移動して乗り込みましたわ。
寒かったなぁ~~(ギャグではない)
雨降り中タクシーの助手席に滑り込んで出発!したらオイラの左側にある支柱がやけに近くに見えて、擦りそうだなと思った瞬間「ガリガリ!」って。運転手さん、支柱の事全く気にしてなかったみたい。赤信号で車止まったので、オイラがドア開けてみたら、見事に白い塗料がドアの左側に付着してましたわ。



サンプラザホールに着いて楽屋に入ったら、気持ち悪い程暑かったので、暖房消しましたわ。
練習着に着替えつつ、絆創膏を貼りつつ、のんびりと準備しましたの。
ステージで軽くセッティングを直して、いつものように単音チェック。その後ベースのオヤジ(宗)チェックが終わったら一緒に合わせてバランスを取り後にアラケンの出番。それから龍太チェックをしてブラスチェックに入りますの。ハジメちゃん、フッシー、ノムリンの順番でね。で3人揃ってのバランスチェックとモニターチェック。
ブラス3人揃ってチェックしている時に、目の前にいるとかなりビックリします。ホーンの威力は凄いわよ~!
凄いと言えば、ベースのオヤジ(宗)のモニタースピーカーから出ている音もでかい。

いつものようにリハメニューをやって、他にもチェックするメニューが有ったのでそれらもチェックしてから、オープニングをやって終わり。
これまらチョット自分だけチェックしてから楽屋に戻りましたわ。
この日は、ちょっと時間が有ったから、少し外に出ようと思って、練習着の上に薄いウインドブレーカーを羽織って出てみたらブルッたわ。しかも風が強いし、小雪混じり。早々に中に戻りましたわよ。

軽くエサを食べて、わりとゆっくり着替え始めましたな。
その間に、ミクシやメールのチェックしたら、お客さんからのメッセージで、「強風のために新幹線が遅れている。」「電車が止まっていて動かない。」「開演時間に間に合いそうにない」「着いたとしても、逆に帰りが心配。」などなどメッセージが入っていた。
そんな事とは全く知らず、メッセージを見てビックリしました。
スタッフンさんや、及川君はもちろん、メンバーも皆心配してましたの。
結局開演時間をなるべく遅らせつつ開演しましたわね。
それでも、来られなかった方もいらっしゃったし、最後の最後で来られた方もいらっしゃったようです。
自然の猛威にはどうにもかないません。。。



コンサートは無事に終了して、楽屋に戻って外を見たら、もの凄い雪。
駐車場に止めている車には、もれなく雪が積もっていましたわ。
終演後は、スタッフチームと一緒にバスで山形の酒田に移動する事になっていたのね。
メンバーは先に食事をして、スタッフチームの舞台セットや楽器のバラシが終わる迄、先に食事をしながら待つ感じ。

11時半過ぎにスタッフチームがバラシ終わって、バスに乗って移動してくるとの事で、メンバーは、食事場からワゴンでバスの待ち合わせ場所までピストン輸送されましたわ。
降りしきる雪のお陰で、仙台市内はすっかり雪に包まれていましたわ。
大通りの所でバスを少し待ち、到着したところで順次、皆乗り込んで行きましたわ。
長い移動の始まりですわね。金沢~新潟も長かったけど、あのときは雪が殆ど見えなかった。
でも今回は、雪が最初っからアリアリ。



午前零時ほんのチョイ過ぎに仙台を出発しましたわ。
座席をちょっと書くと、最後尾のチームは及川君、フッシー、ノムリン。
前の方は、龍太、オヤジ(宗)、ハジメちゃん、マリリン、カオリン、リエ、オイラな感じ。
アラケンは、ちょっとオネムで、最前列特別シートで寝てましたわ。
龍太は今回、前列と最後尾を行ったり来たりしていましたわ。

仙台スタートして、いきなりノロノロな感じ。
もの凄い地吹雪で、全く前が見えなくなる事何度もあり。バスのケツが滑る事も何度か有り。
対向車がぶつかりそうになってくる事も有り、所々スリルだらけでしたわ。
とにかく普通に乗っていても気が抜けない感じ。運転手さんの腕にかかっていましたわ。
途中トイレ休憩2回ほどあったのね。
雪が積もった所に、チェーホフは、人形作りにぶっ倒れてみたり、降り積もった所に行って、完全にハマって出られなくなったりしてましたわ。



緊迫した移動中だったけど、バスの前の方のメンバーは笑って腹痛くなって苦しかった。
くだらない話大作戦。新しく買った私の携帯の待ち受け動画に、オヤジ(宗)がアフレコしたり、オイラの失敗談だったり、もうね、深夜だからちょっと頭オカシクなっていたかも。
とにかく笑いすぎて疲れましたわ。酒田に着く頃にはグッタリしていたけど、たまに復活して腹痛くなっていましたわ。
内容は全然書けませんわ(笑)

そんなこんなで、酒田のホテルに入る前に、コンビニに寄る事に。
バスを直接付けて、一気に皆でコンビニに乱入。
必要な物を買ってバスに戻りましたわ。
まぁ~~~~~、かなり寒かったわ。
酒田市内に入ったのは午前4時頃ぐらい。
というわけで、無事に送り届けてくれた運転手さんに拍手!



ホテルの部屋に入って、荷物解いて、風呂にお湯をためて入ってベッドに入ったのは午前6時頃だったな。
外はもの凄い風が吹き荒れていて、その音がかなりうるさかったな。
なかなか寝付けなかったわね。

トップの写真は、到着後の明け方の酒田市内の交差点よ。

追記ですわ。
仙台ライブ中に、とある曲で、食べさせられました。
それは、ハジメちゃんが目の前まで持ってきて見た物は、仙台の有名なお菓子「萩の月」でした。演奏しながら、一口頂きました。
あのカスタードの甘い感じが口に広がるかと思いきや、なんともいえないカラ酸っぱ甘い感じのテイストが広がりましたわ。
「おえぇ~~~~~~!」ってなりながら食べきりましたが、後で聞いたら、上手に粒マスタードが中に混ぜられておりました。
ヒエェ~~~~~~~~~~~~~~!
コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

2008年2月17日 名古屋センチュリーホール 及川光博(思い出し)

2008年02月27日 15時19分09秒 | 及川光博
前の日は神奈川県民ホールでライブの後、オヤジ(宗)やリエを途中で蹴落として送りつつ、帰って風呂入る前に名古屋行きの準備しましたわ。
一泊の旅ではなく、日帰りでライブなので、おもいっきり必要な物だけ小さめのショルダーに移し替えて終わり。

そんなに早い時間の新幹線じゃないので、滅茶苦茶早起きしなくても大丈夫だったのよね。
品川の乗り口手前の所でお弁当を購入。マグロ丼ですな。そんなに量が多くないから、腹八分目ぐらいで丁度良いのよね。
取りあえず、新幹線のホームに降りて、飲み物を買って待っていたら、遠くに龍太発見。
直ぐに柱に身を隠して、近寄って来るのを待ったけど、バレちゃった。
でも柱の周りを暫くグルグル回ってましたわ。



新幹線に乗り込んでみれば、オイラの席はオヤジ(宗)の隣。アラケンは龍太とリエに挟まれて座ってましたわ。
この日の富士山あたりは曇っていて、てっぺん辺りは雲に隠れている感じだったかな。
取りあえず、さっきかったマグロ丼を食べていたんだけど、わさびを塗りすぎた奴を食べて鼻が取れそうになったわ。

名古屋に着く迄にちょっと時間あったので、イヤホン耳に突っ込んで少し休む事にしましたわ。
と言っても、アッと言う間に着いちゃってチョットしか寝られなかったけどね。
名古屋駅について、それぞれタクシーに分乗してセンチュリー迄移動。
我らの車には、龍太、オヤジ(宗)、オイラの三人。
センチュリーは、安室ちゃんのツアー以来だな。
結構久しぶり。いつもは芸術劇場だったりするんだけど、今回は改装中との事でセンチュリーになったらしい。



楽屋に入って、暫く雑談。
ケータリングにあるきしめん食べる人もいましたわね。
なにげにマッタリと準備して、ステージに行って、久しぶりのセンチュリーの客席を見ましたわ。
サウンドチェックして、久々にセンチュリーの客席をチェック。って何を?
アラケンがギターのチェックをしている間、龍太がセンターのミッチーマイクスタンドを使って誰かさんが歌っている振りをします(ミッチーではない)(笑)
チェックが終わったアラケンはソファーの所に座ってグッタリ。
ホーンセクションのサウンドチェックを見守りつつ、リエのチェックが終わってリハーサルスタートですわ。



定番メニューでリハーサルをやった後は、いつものようにちょっとだけ自分チェックしてから楽屋に戻りますの。
で、小腹減ったので軽く食事を。
徐々に皆さん着替えに入りましたわ。

なわけで、楽しい本番が始まって楽しく終わりましたわよ。

楽屋に有るシャワールームでザッとシャワーを浴びましたの。
で、シャワー上がりに顔の乾燥予防のために乳液をつけるんだけど、この日忘れちゃっていて、龍太に借りたのね。

阿部「んじゃ、借りるね。」
龍太「終わったらバッグの一番下にしまっておいてね。」
阿部「ハイよ。」



と言いつつ、龍太はシャワー浴びに浴室へ。
その間に、乳液を龍太のバッグの中にしまいつつ、チャックの付いたバッグの内ポケットの中に、キャンディーを沢山入れてチャックを閉めてあげました。

そんなこんなで、出発時間になって、帰りの食事と飲み物をもらって、それぞれタクシーに分乗して名古屋駅へ。
名古屋駅着いて、取りあえずホームに上がりましたの。
寒かったな。
で、新幹線が入ってきて乗り込んでみました。
オイラの座った座席の前2人が龍太とハジメちゃん、オイラの隣がリエ、その後ろがカオリンとマリリン。

取りあえず、お弁当を広げたら、ほうらい軒のひつまぶし弁当。
ご飯もタップリでお腹一杯になります。飲み物は、お茶とビールが入ってましたわ。
ビールは飲まないので龍太にあげました。
ひとしきり食べて、その後リエとなんだかんだお話をしたりしていたのね。



龍太が前の座席から身を乗り出して、何処から持ってきたのかチラシを沢山手に持っていたのね。
そして、そのチラシをマリリンとカオリンのバッグに仕込めと。
後ろの2人を見たらすっかり寝ている模様。
んじゃぁやるかと、荷物棚に有る2人のバッグの中にチラシを忍び込ませていたら、マリリンが目を覚ましてバレちゃいました。
でもカオリンはすっかり寝ていたので気がつかれなかったのね。
仕込み終わって、席に戻ったらハジメちゃんが龍太にあげた分のビールを含め4本を差し出した。
そのビールを、マリリンのバッグに1つだけ入れたんだけど、後からもっと入れろって持ってきたので、全部入れちゃいました。
3人で、「(`ー´) クククッ」ってほくそ笑んで座席に座りましたわ。



座席に座って、自分のバッグから財布を出そうと思って開けたら、大量のチラシが出てきましたわよ。
オイラが、マリリンとカオリンのバッグに仕込んでいる最中に、龍太が仕込んでた。
チクショ~~~~~~~~~~!

そろそろ降りる頃になって、それぞれ棚から荷物を降ろし始めたのね。
カオリンも降ろしたら、やけに荷物が重い事に気がついて開けたら、ビール4本出てきました~~~!
結局ビールはハジメちゃんの元に返りました。

新幹線を降りてから、それぞれの駅で降りて、それぞれの方向に帰って行くのでありました。
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

2008年2月11日 新潟県民会館 及川光博 (思い出し)

2008年02月26日 18時16分54秒 | 及川光博
なんだか、前の晩、バスで到着してからコンビに行って帰ってきて、風呂に浸かって寝たのは良いんだけど、なんか脳味噌が興奮していて眠れませんでしたわ。
それに、寒かったのよね。部屋が。
暖房付けるとおもいっきり乾燥してくれちゃうから付けないでねたのよ。
乾燥を避けるために、風呂場の蒸気で窓に水滴付きまくりにしたけどね。



ちょっと早起き目の目覚ましで起きて、なんか腫れ物になったような感じでベッドから出てカーテン開けたら良い天気でしたわね。
取り合えず餌食べて、シャワーで身体の目を覚まさせて、髪の毛乾かして必要な荷物もって部屋を出ましたわ。
ロビーに降りて、フロントで地図をもらってホールの場所を確認して、それから部屋に加湿器と毛布を一枚入れてくださいなと言って出ましたわ。
出たのは良いんだけど、途中まで歩いたら、なんか方向が違う感じ。
逆方向に歩いている気がしたので、前から歩いてきたご夫婦に尋ねて現在位置を確認。



市内をのんびり歩きつつ、信濃川沿いに出て、川沿いを歩いてホールまで行きましたわ。
丁度ホールの裏手の所で、メンバー車が入って行くのが見えたので早歩きで楽屋口に行ったら、ほぼ同じタイミングで入れたわ。
川沿いは気持ちよかったな。
楽屋に入って、これまた食事をして着替えていつものようにセッティングしに行きましたわ。

新潟は、よくプチアクシデントがあったりするのよね。
ミッチーのツアーに初めて出た時の新潟で、開演直前にギターアンプがおかしくなっちゃったりとか、私がフィルの手順を間違えて、清算のアクセントをいれたりとか(今思い出しても笑える)、ミッチーが納得いかなかった曲があって、最後の最後にやり直したりとか、面白い思い出がありますの。
でも、この日は本番中にはありませんでしたわ(^^)

いつもどの現場でも思う事があるんだけど、自分たちがやっているステージを客席から観てみたり聞いてみたりしたいなって思うのよね。でもそれが出来ないから、他の人がサウンドチェックしている時に、客席に降りて様子を見るのね。
正面から客席見たり、一番前の位置だったり、スピーカーの目の前だったりね。
でも、全員が演奏している姿や音は聞けませんからね。
唯一それに近い感じを体験したのが、去年私が参加しなかった「君こそスターだ!」ツアーの札幌公演を観に行った時かな。
ドラムは濱田さんでベースはミトモ君(漢字分からないや)。
客席から観ていて楽しかったな。こんなふうに見えていたり聞こえているんだって。
最後に割烹着着てオタマを持って滅茶苦茶踊らされましたけど(^▽^;)っていうか、動いただけだな。



そんな事を、思いながら客席歩き回ったりして、皆のチェックが終わってリハーサルが始まるわけですよ。
この日は、ウラウラが戻ってきた日でしたね。
手元のモニターミキサーのトリムを動かして、ウラウラ用のセッティングにかえて調整。
そしてリハーサルで演奏しつつ、手元でバランス取りつつ進行。

いつものようにリハーサル終わって、楽屋に戻って軽く軽食をとって一休み。
楽屋では携帯が繋がらないので、楽屋口まで出てメールなんかの確認したりしたんだけど、半袖練習着で出たもんだから、どえらく寒かったわ。

今回のツアーは、リハ終わってから本番迄の時間があまりない感じね。
ん?違うか、ミッチーの所はいつもこれぐらいのタイミングだったか。
他の現場が、本番迄の間がありすぎたのか。
まあ、そんな事はどうでもよくて、ボチボチ着替え始めて準備して、かるくオイニを付けてスタンバイ。



ミッチーの現場は、メンバー間のステージ上のやり取りが面白かったりする。
アイコンタクト取り合ったり、声には出さないけど口を動かして、顔を見合わせて伝え合ったり、ワザとタイミングを外そうとしたり、実は本番中も密かに悪戯しあっていたりするのよね。
これがまた面白い事だったりするわけですよ。
もちろん、エンディングなどは及川君から目を外さないようにはするけど、細かい所で色々やり取りしているわけですよ。
これもこのメンバーでのツアーの楽しさの1つでもありますの。

本番は、いつものように楽しく終わりましたよ。
終演後は、ハジメちゃんと、オヤジ(宗)は最終ぐらいの新幹線で東京に戻りましたわ。
残されたメンバーは食事を美味しく楽しく頂きましたわ。
ドリンクで、カオリンとリエがトマトスカッシュなる物を注文して美味しいよと言っていたので、あとで注文して飲んでみたら飲みやすくてこれまた美味しかったのですよ。
トマトジュースの炭酸割りだね。お酒も入っていないし、さっぱりと良い感じですよ。家でもやってみるかな。



それからホテルに戻って、コンビニに行って買い物後、数名のメンバー集まってホテルのロビーで何やら怪しい会合が。
スリル満点で楽しかったですよ。それからこの日で卒業のスタッフさんの部屋で軽く部屋飲み。
ドラム、ベース周りを担当してくれていたI君の送別会?ご苦労様でした。

部屋に戻って、これまた風呂にお湯ためて暖まって寝ましたわ。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

取り敢えず

2008年02月25日 13時28分36秒 | 及川光博
クリームソーダ注文しました。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

フッシーの

2008年02月25日 12時54分21秒 | 及川光博
フクロウはすげぇゎー!
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

おはよう!

2008年02月25日 12時18分29秒 | 及川光博
これから帰りますぅ!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

本日の

2008年02月25日 00時39分58秒 | 及川光博
お食事の模様は後日アップさせて頂きます。

ちょっとおやすみね!
夜はまだまだ長いのよo(^∇^o)(o^∇^)o
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

終わって

2008年02月24日 21時03分32秒 | 及川光博
みんな楽屋でのんびり中ですよ。

これからご飯行くわよ。
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

楽屋で

2008年02月24日 17時04分03秒 | 及川光博
マッタリしてますよ(^-^)
外は寒いし楽屋のギャグも寒いし。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加