阿部薫 どびん茶瓶かおる便

Freelance Drummer、Photographer阿部薫のBlog
本家は http://k-abe.org

SPIN OFF NHKホール 2日目 Tour千秋楽

2007年06月08日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
始まれば終わる、とうとう千秋楽を迎えましたのね。
と言っても3月ぐらいからまわり始めたとは言え土日の公演が殆どだったから間が空く事多かったね。
その都度、それぞれの思い出し方で曲を思い出したり感覚を取り戻したりしてたわけよね。
でも意外に、間が空いていたりしても身体が覚えていたりするから不思議ね。
今回はツアー中の合間を縫って個展の準備とか色々していたから個人練習をしに行っている時間が無かったからちょっと大丈夫かなと思ったところもあったけど逆に新鮮に演奏出来て面白かった。
気心しれているメンバーだから尚更かもしれないけどなんか安心感みたいな物感じていたのかもね。

そんな最終日、目覚まし鳴って起きてカーテン開ければ良い天気。
結構暖かいじゃないのって感じね。
食事して着替えて準備して車に乗ってゴー!
車内が結構暑かったからエアコンを弱めにかけつつ窓開けて走ったわさ。

渋谷駅前を抜けて公園通りを上ってNHKの中へ。
イベンターさんに誘われて楽屋口まで。
そして本日待ち構えていたのはカメラマンのマリちゃん。楽屋入るまでずっと撮ってました。
そして本日の1番乗りは私でございました。
取り合えず食事をしているうちに葛Gがやってきましたわ。
それから大ちゃんもやってきて次が木根っちね。

萩さんに呼ばれてサウンドチェック行く途中木根っちの楽屋でトランペットもどきをみんなで吹き合った。
口から直接メロディーを歌いながらマウスピース部分に吹き込んでやるとなんとも可愛らしいと言うか面白い音が出るのね。
でもよく出来ていますわ。そういう物をかなり早く操る事が出来るのが大ちゃんだったりするんだよね。

楽屋でワイワイしているのを聞きながらステージに行ってちょっとチューニング。
この日は映像の収録が有るので色んな場所にカメラが仕込まれていたわ。
オイラの左斜め前にCCDっぽいカメラあり。俺専用だな!なんか変な顔してやる!ってな感じでサウンドチェックスタート。
録音もあるからちょっとだけ長めだったかな。
その後はいつものように葛G、大ちゃんと入ってきて、ヒロを交えてaccessの曲をチェック。
それから木根っち入ってきて、いつものリハメニューを木根っちソロの曲をやりましたがな。
それでもって、ウツを入れて俺と葛Gの曲を練習(練習だって)。
それが終わってからウツの新曲のリハね。
リハの時、モニターのバランスをいじっていたら入り損ねたわ。本番は問題なかったけどね(当たり前!)
オープニングから1曲目の途中までやってリハーサルは終了。
それでもってスタッフさんも全員含めての集合写真撮影。カメラマンは三浦麻旅子さまぁ~~~!
何故か俺は1番前の床に横たわって写っているわ。

それからちょっとだけ自分チェックしてから楽屋に戻った。
本番始まるまで時間が有ったので個展用の材料を仕入れにビックカメラへ。
しかぁ~~~~~し、自分が先日買って無くなったままの状態でひとつもなかった。
店員さんに、いつ頃入荷するのかと聞いたら遅くても水曜日と言われちょっとヤバいかもなんて思ったりして。
109前のビックカメラにも行ってみたけどここも何故か品切れ。
仕方ないので諦めて翌日新宿にでも買い出しにいく事にした。

急ぎ足で公園通りを上がっていって楽屋口抜けて自分の楽屋に戻った時は開演の1時間前ぐらいだったかな。
ある意味丁度良い感じ。
軽く食事して色んなゲストさんと話をしたりしていたらアッという間に時間が経っちゃった。
なんとなく着替えて横原さんとオキッちゃんに髪の毛をセットしてもらって楽屋に戻って出す物出してスッキリして準備完了。

本番始まる前にステージ袖前のところでメンバーのみの写真撮影。
まだ時間が有ったので楽屋に戻る人は1回戻った。
俺はそのまま居たわ。
改めて集合かかってステージ袖に。
そして千秋楽スタートでございます。

ずっとZEPPサイズのホールでやっていたからNHKはやっぱりでかいな。昔はもっとでかく見えたけど、今はもっとでかいホールあるからそこまでは感じないけど、ステージから客席をみると何とも壮観であります。
お客さんの顔も確認出来るのは二階席が限界かな。
この日も客席を見上げるように演奏する事が多かったな。
何だかんだ言って楽しい仲間、楽しいライブでございました。
本来であればテッちゃんが居てみんな揃ってやれる事が1番だけど、この5人のメンバーではまた違った視点で聞けたり演奏したり出来たのではないかなと思っている。

次に3人揃ったTM Networkの時は俺はサポートでいないかもしれない。いるかもしれない。でもどちらでも彼らをいつまでも応援しますわよ。今の自分があるのはTMのお陰と言っても過言ではないからね。特にウツ、木根、テツには本当にお世話になっているからね。どんな形であれ彼らが三人揃った時のパワーは凄いんだから(笑)それぞれのエネルギーはこれまた違った意味で凄い(笑)
そんな中、大ちゃんや、葛Gなどの仲間とまた一緒にやれて凄く楽しかったし嬉しかったのであります。
また揃ってやりたいね。

ライブは最終日という事もあって力も入っちゃったところもあるけど、それもご愛嬌という事でどうかひとつお許しを。
楽しく楽しくラストまで演奏出来ました。
アンコール終わって前に揃ってみんなでお辞儀して「ありがとう~!」ってみんなに言いつつちょっと思い出した事があったのね。TMNが東京ドームで終了迎えたときに最後メンバーみんなが一列に横になって客席にご挨拶した時テッちゃんが小さな声だったけど「アリガトウ。」ってお客さんに言ったのを思い出したんだな。テッちゃんは覚えていないかもしれないけどあの時確かに言ったの。TMN終了だったけど泣くつもりはなかったけどその一言聞いた時ウルッてきちゃったんだよな。なんか急にその頃の事を思い出した訳なのよ。ドーム終了時、実際は「NIGHTS OF THE KNIFE」を演奏した時点で泣いてたけどね(笑)
この曲だけはカラオケで聞いても泣いちゃうのよね。

まあ、そんな昔話はともかく、今回のトリビュート無事に終了いたしました。
打ち上げは都内某所(当たり前)で美味しく食事をいただきながらウツのお知り合いのマジシャンにマジックを目の前で見せてもらって不思議な時間をみんなで過ごしました。

参加してくださった皆さん、そして残念だけど参加出来なかった皆さんも本当に有り難うございました。
またそれぞれの道で頑張っていきつつまた交差したところで皆に会って一緒にやれたらと思います。
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF NHKホール 1日目

2007年06月07日 23時59分59秒 | SPIN OFF from TM
昨日の夜はチラシが残り少なくなったので何枚か刷って自分で裁断した。そしてポストカードの宛名面の印刷もある分の数は全部終わって一段落して早めに休むつもりだったけど「桜ヶ丘」編集を始めちゃって4時過ぎまで起きてたわ。
でも何だかんだ言って本日の入り時間が2時半頃だったのでゆっくり寝た?ほんと?
でもね、よく眠れなかったわ。久々のライブだから?いいや、そんな事は無いんだけど、なんか落ちつかなくて眠りが浅かったわ。
起き抜けはちょっと寝ぼけだったけど意外にスッキリって感じだったかな。
食事をして忘れ物無いように荷物を持って出発!
天気は良くもなく悪くもなく。でも暑いから珍しくエアコンかけた。

NHKに着いたら映像の高梨君が待ち構えていた。汚い車を撮られました。
本日の楽屋1番乗りは葛Gでした!(パチパチパチパチ!)1時半頃入っていたらしい。
俺は2時半ちょっと前。え?そんな事どうでもいいって?まあまあそう言わずに。
しかし楽屋に入ったらなんと本日は1人に一部屋!なんか通路から見て中に人が居るとアパートの住人がいるようでおかしかった。大ちゃんも後からやってきて俺と葛Gの部屋の間に立って両方に話しかける感じもおかしかったわ。
そんなところへ木根っちがやってきて「なんだ、ドリフみたいだな(笑)」って言いながら自分の楽屋に入って行ったわ。

軽くネギ臭いお弁当をいただいてのんびり着替えつつ大ちゃんとツーショットを安部社長に撮ってもらって。絆創膏貼って何だかんだして萩さんに呼ばれてステージへ。
サウンドチェックして位相を逆にしてもらったりしつつ色々調整してもらってモニターを決めて終わり。
後は葛G、大ちゃんのチェックが終わってそのまま三人でモニターチェックかねてリハ。

その後はゲストを入れてリハーサル。
そして最後にウツも入れてね。
なんかNHK久しぶりだけどやりやすかったな。お客さんの見え方もちょっと違う。って言うかZEPPから見たら全然違うわな。さすがに三階二階の人達の顔の表情までは見る事が出来なかったけど演奏しながら上の方をずっと見ていた気がする。

ライブはちょっとしたアクシデントはあったけど無事に終わりましたわ。
楽しかったです。暑かったです。終わってみれば汗ビチョビチョ。
楽屋に戻ってチラシを渡していない人達に配りましたわ。

明日は千秋楽。
参加される皆さん宜しくです~~~~~~~~~~!
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF ZEPP Osaka 追加公演

2007年05月13日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
朝の9時半に起きましたよ。
11時集合出発だったから約1時間半前ね。
まぁ~~~よく目が覚めなかったわ。眠りが浅かったせいもあるかも。
眠くて眠くてナメクジのようにベッドから這い出たわ。
取り合えず腹になんか入れて目を覚まさせなきゃと思って昨日買った物を寝ぼけながら食べて流し込んだ。
シャワー浴びてサッパリしつつもまだボーッとしてたな。
なんとなく着替えながらテレビをつけたら「さんまのまんま」で長渕さんがでていてビックリ。
トークの内容も聞いていてなんかヒヤヒヤしたけど面白かったな。
それでちょっと目が覚めた。



荷物を詰め込んでキーもってロビーに降りてみた。
木根っちは既に喫茶店で茶しばいてた。
チェックアウト済ませてラストの葛Gがきてからタクシーに乗って名古屋駅へ。
天気はいい感じ。
新幹線の時刻まで時間が有ったので待合室でしばらく待機。



ホームにあがって新幹線に乗り込んでこれまた早速寝てみた。
京都駅に着いた時に目が覚めたんだけどなんかまた寝ちゃったんだよね。
そしてタッちゃんにヒザを叩かれて起こされた時は新大阪のホームに電車が入って止まりかけの時だった。
結構焦ったわ。隣の葛Gは起きているだろうと思っていて気にしていなかったらしい。



もの凄く寝ぼけたまま新幹線を降りて改札抜けてジャンボタクシーに乗ってZEPP大阪へ。
天気も良くて窓を開けると気持ち良い風が入ってくる感じ。
ZEPPに着いて早速お弁当食べようと思ったらメンバー弁当がまだ到着してない。
1時過ぎにお弁当来て4人で食べ始めた。
おろしカツ弁当だったんだけど木根っちはソースを持ってきてもらって美味しそうに食べてた。
確かにソースの方が美味いに違いなかったわ。



食べ終わって時間も無かったので急ぎつつ絆創膏貼って萩サンに連れられてステージへ。
今日もモニター卓が前日とは違う卓なのでみんなのサウンドチェックが終わるまで定位置から離れられなかったわ。
そして音の回り込みが激しかったのかボーカルに変なリバーブ成分が増幅されて聞き取りにくかったのよね。
リハが終わるまでには少し解消したので取りあえずそのまま本番を迎える事にした。

楽屋に戻った時点で本番まで1時間半ぐらいあった。
身体もイマイチ起きてない感じなのでカメラもって外に散歩。
外の空気は気持ちよかったな。
途中でお客さんと立ち話。散歩は楽しいですな。



30分ほど歩き回って楽屋に戻ってトイレで一休み。
トイレから出て来たところをオキッちゃんに捕獲されてそのまま髪の毛を立たされた。
大ちゃんはその横でこの日の夜にやるクラブイベントの仕込みをしていたな。
着替えを済ませておにぎり一個食べてアミノ飲んで準備万端。この頃にはスッカリ目が覚めているわけよ(そうでないと困るわ!)。
全員着替えが終わって楽屋でスタンバイしているとき、木根っちが靴を履き終わってその靴の中に入っている乾燥剤を使って眉毛にして写真撮ったりしていたらうまくいかないから鼻の下にのせて太い髭って言う感じで写真とって遊んでいたのね。
そしたら大ちゃんも混ざって一緒に黒い乾燥剤を鼻の下にのせて二人揃って写真撮ったのね。そのとき大ちゃんはそれが木根っちの靴の乾燥剤だって言う事を知らずにやっていたんだけどふと良く考えたら靴の乾燥剤という事に気がついた。

大介「うわぁ~~、これって乾燥剤ですよね~!」
阿部「そう、木根のね!」
大介「うわ~気がつかないで一緒に盛り上がってやっちゃったじゃないですか~!」
木根「あはははは、でも大丈夫だよ。臭くないから(笑)」



さてさて本番始まって1曲目スタート!

心の中の呟き「おんや?やっぱりボーカル、コーラス関連の音がぼやけてるな。まあ慣れるかちょっと手元でボーカルバランスあげるか。。」

なんて思いながら手元のミキサーを触ったりしつつ演奏していたんだけどどうにもこうにも改善されない。
変なリバーブかかっている感じだししかも声の輪郭が無くて遠くで鳴っている感じなんだよな。
途中何度かチャンネルをそれぞれのオンオフして犯人が分かった。
葛Gのギターチャンネルにボーカルが回り込んでいるのが分かったのでスタッフを呼んでモニター送りをチェックしてもらった。暫くしてボーカルがクリアーに聞こえるようになった。
終わってから聞いたんだけど原因はまたちょっと違ったみたいだった。でも音の方が解決したので一段と聞きやすくなったので助かった。



この日も最後まで面白かったわ。
ライブ終了後楽屋に戻った時点でZEPP出発するまで25分ぐらいあったので急いでシャワー浴びた。
大阪でイベントがある大ちゃんを残してZEPPを出発。
涼しい風を窓から取り込みながら新大阪駅まで。
本日の帰りのお弁当はインディアンカレー!
美味しくいただいて爆睡だい!
新横浜着くまでしっかり寝たみたい。
そこから目を覚まし始めたんだけどボーッとしちゃってダメダメ。

楽しい追加地方公演は無事に終わりましたわ。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF ZEPP Nagoya 追加公演

2007年05月12日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
このところ自然な寝不足(ちがわい!不自然な寝不足です)が続いていて短い時間に深く眠れたりするんだけど基本的に寝不足。簡単に言うと酷い寝不足。難しく言っても寝不足でしたわ。しかし寝付きは相変わらず悪いわな。

寝不足気味で早起きすると朝のお通じが乏しい。
取り合えずちょっと頭がボーッとしたまま駅まで辿り着いて乗換駅のところでスープを所望。
結構こってりした感じのスープだったのね。もうちょっとサラッとしたスープだと思っていたから腹に重いなと思ったけど食べたら美味しい。だけど朝のお通じが乏しかったお陰で急に目が覚めたらしく「おい!早くしないと出口から勝手に外に出るぞ!」って下の方で脅しをかけだしたのね。「お願いだからもう少し我慢してよ!」って身体に伝えたら押し寄せる波の時間がドンドン短くなってきた。
頑張って早めに食べきって改札をさっさと抜けてトイレに直行。
「ふぅ~~」とため息付いて一安心。



新幹線に乗り込んで葛Gとタッちゃんに御挨拶。
座席下に荷物を置いてiPodにイヤホンさして日除けを下げたまま爆睡モードへ。
目が覚めたら窓からZEPPが見えるぐらいのところだったかな。
ぼわ~~んとしたまま荷物を持って出口方面へ。
喫煙車から大ちゃん達と合流。
改札をでてタクシーに乗ってZEPPへ。

楽屋に入ってからお弁当をいただいたわ。
美味しくいただいていたんだけどワカメとかコンニャクとかカニかまみたいなやつをマヨネーズで和えたものがあったのね。
他のおかずも美味しくいただきつつその和え物もおいしくて三人で美味しいね~~って言いながら食べていたのね。
マヨネーズ和えをまた食べました。そしたらなんと嫌な風味が口一杯に広がったじゃあぁ~~~りませんか!
カニかまと思っていた物の中にタマネギがまぎれていたのね。
その一瞬で「うぇ~~~~~~~~~~~~っ!」ってなりましたよ。
口の中がタマネギのインパクトで他の物を感じないぐらい風味が充満。
もちろん大ちゃんと葛Gには笑われましたわい。



そんなところへ札幌千歳空港からまっすぐ木根っちがやってきた(ZEPP直行便ではない。当たり前)。
しかし精力的に動いていますわ。
食事終わって着替えて絆創膏を貼って萩サンに連れられてステージに行ってセッティング。
いつものようにチューニングを直してそのままサウンドチェック。
モニターバランスが結構変っていたので他のメンバーが終わるまで調整しなきゃいけないので自分の場所から動けなかったな。

毎度のようにリハーサルをしてそれぞれモニターチェック。
久しぶりなので注文もいつもよりあったな。
新たにやる木根っちとウツの曲をそれぞれチェックしてオープニングの曲をやって終了。
楽屋に戻って開演時間まで1時間半あったので近所を散歩。
過ごしやすい天気で気持ち良いかんじ。

楽屋に戻ってオキッちゃんに捕まって髪の毛を立ててもらった。
軽くお腹に食物を入れてアミノバイタルを流し込んで着替えて出来上がり。
そして舞台袖へ。

久しぶりに味わいましたな。
楽しい空気感たまりませんわ。しかしステージ上は暑かったな。
リハ中も暑かったからジャケットは最初っから脱いで演奏しましたわ。
そして楽しげな宴は無事に終わりました。

ライブ終了後は早速シャワーを浴びてサッパリと。
大ちゃんは名古屋でクラブイベント、ウツは単独ユニットで大阪移動、木根っちは親戚と御会食。
なもんで夜の食事のメンバーは葛Gと俺、タッちゃん、地元メディアの怪しい人、お世話になっているイベンターさんそしてあとからオキッちゃんが合流。少人数でのお食事会。お蕎麦屋さんで美味しくいただきました。

コンビニによって翌朝の買い物をしてからホテルへ戻って風呂にお湯貯めてGX100のカタログを見ながらゆっくり浸かりましたわ。
流石に凄く眠くてバタンキュウでしたわ。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF SHIBUYA AX 2日目

2007年04月19日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
追加公演を除いたらこの日がツアーの最終日だったのよね。
前日のブログに書いた福岡から約2週間ぶりというので広島抜かしてるって思ったかもしれないけど広島はある取得別な感じでございますのよ。曲順も福岡の2日目とほぼ同じだからAXの1日目にやったメニューはまさに二週間ぶりって感じだったのでございます。

目覚めは良かったんだけどちょっと身体が重かったわね(体重じゃないよ)。
でも天気は良くて荷物もって外に出た時は気持ちよかったな。
車に乗ったら車内がちょっと暑く感じたので上着脱いで窓開けて車走らせたわ。
家の駐車場出る前にカメラマンのマリちゃんに「今から出るよ~~」メールを送っておいた。



道も空いていたので予定よりちょっと早く着いた。
そしてカメラマンのマリちゃんに撮ってもらいましたわ。でも変な顔してみた。そうだ、車洗ってないし。。。
取り合えず楽屋に入って荷物を置いてスタッフルーム、プロダクションルームに御挨拶。
財布にお金が殆ど入っていなかったのでみんなが来る前に銀行へ行ってみた。
公園通りを下りつつ色んな人の顔を観察しながら行ってみた。



お金をおろして0.01ミリぐらい厚くなった財布をバッグにしまってこれまた公園通りを上っていきました。
AX近くになったらターシが迎えに出ていた。

阿部「あれ?もう皆来たの?」
高橋「はい、全員揃いました。」
阿部「おやま。」

楽屋に入ったらホントに皆来ていたわ。
すぐに着替えて絆創膏貼りつつウツのファンクラブのインタビューを受けつつ萩さんに呼ばれたので途中で退席してステージへ。単音チェックではなくいっき全体太鼓バランスチェック。
順番にメンバー呼び込まれていつものようにリハは進んでいったのであります。
ちょっと長めのリハも終わって楽屋に戻ったら何やら美味しそうな物があるじゃないの。
タカノのメロンパンだ。その時点で一個キープ。

インタビューの続きをしにプロダクションルームへ。
そんなところへ横原さんが呼びにきたけどまだ行けないので他の人に譲ってみたって誰に?
インタビュー終わったところでオキッちゃんに呼ばれて喫煙楽屋へ。
横原さんが髪の毛をどうしても切るって言ってますって言ってますって言ってますって言ってますってばよ。



ウツの横で横原さんに切られ始めて何となく横でカラスの鳴き声なんかを真似したりしていたらそれぞれの家の近所で鳴くカラスの真似をし始めたのよね。
横原さん家の近所とか大ちゃん家とかの近所のカラスの泣きまねをしていたらウツが

ウツ「うちの近所のからすなんかね、カァ~~、うんう"ん・・・・カ、カァ」
阿部「おいおい、そんなカラスは絶対居ませんからね!まったくね、咳払いするからすなんて聞いた事無いわ。」

そんなしょ~~もない話で笑っておりましたわ(笑)

オイラは髪の毛も頭も軽くなって禁煙楽屋に戻りましたわ。
夕食のケンチンソバと麦とろ飯を戴いて衣装に着替え始めたわ。
んで、ちょっと頭がスッキリしないのでコーヒーを入れに。
そうだ、広島でコーヒーを入れにいった時の話。
コーヒーを入れて楽屋に戻って話しながらコーヒーを一口飲んでふとコップの中を見たのね。味が変。
あれ?ブラックだ。俺はコーヒーをミルクを入れる人なのであります。
確かミルク入れたはずなんだけどな。。。いつもはミルクを後から入れて混ぜるのが面倒だからコップに注ぐ前にフレッシュを入れるのね。
この時もそうしたはず。。。ん?絶対入れたはず。。。でも何でブラック?。。もう一口飲んでみた。。。『甘い』。
ミルクのつもりで入れたのはガムシロだったようです。お後がよろしいようで(テケテンテンテンテン・・・)
そんなボケた事してましたよ私は。はい。



コヒー飲みつつ軽いストレッチしつつこの日観に来たギターのバンちゃんと金髪建ちゃんと御挨拶。
そして本番へと突入したわけですわ。
2日間とも楽しゅうございましたわ。2日目のこの日は終わってからちょっと音疲れしていましたわ。
でも終わってから楽屋ですっごく久しぶりに会えた人が沢山居てなんか嬉しかったな。

そんな楽しいライブも残すところ追加公演の4日間になってしまいましたわね。
次のライブまでは個展の準備でえらやっちゃえらやっちゃな日々を送っておりますわきっと。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF SHIBUYA AX 1日目

2007年04月18日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
まぁ~~~起きてみたら寒いじゃないの。
前の晩は原稿書いたり編集したり屁をこいたり家に引き蘢っているのにいっぱいいっぱいでございましたのよ。
結構早く寝るつもりがそうは問屋が卸さなかったわね。

取り合えず3回ぐらい目覚まし鳴るようにしておいた。15分おきぐらいにね。
でも目覚まし鳴る前に電話で目が覚めた。でもまだ早かったので2度寝だい!
往生際悪く三回目覚ましが鳴るまで何度も止めて寝たから2度寝ですまないわな。



起きてみて寒くて暖房つけてしまいましたわ。
温かいコーヒーを入れて軽く朝食食べて着替えて玄関出て傘さして駐車場へ。
小雨の中、渋谷に向かって車を走らせたわ。
意外に都内は空いていてあっという間にAXに付いちゃいました。
駐車場に入ったらカメラマンのマリちゃんも丁度着いたところだった。
本当はメンバーの入りを撮影するつもりだったみたいだけど俺が早く着き過ぎたみたい。

マリちゃん「はやいなぁ~~~~」
阿部「だって空いていたんだもん!」
マリちゃん「もう一度入りからやって~」
阿部「あはははは(笑)」

楽屋に入ったけどまだ誰もいなかったわ。1番乗りね。
プロダクションルームやスタッフさん達のご挨拶してケータリングで軽く盛ってもらって楽屋で1人昼食。
かと思ったら徹貫がやってきて一緒に食った。と思ったらカメラマンのマリちゃんもやってきて三人で一緒に食べた。
そこへ木根っちが到着。次々と葛G、大ちゃんと到着。

オイラは着替えたりして絆創膏貼っていつものように萩さんに連れられてステージへ。
セッティングをちょっと直してチューニングをしてすぐさまサウンドチェック。
葛G、大ちゃんときて三人で1曲モニターチェックしてから木根っちも入って軽くリハ。
今日は数曲やってからウツが入ってきて全員揃ってのリハスタート。一旦木根っち抜けてウツの曲をチェックしましたわ。
木根っちもどって頭の曲をやってリハは終了。
ちょっと今日のリハは長かったですわ。



楽屋に戻って一休みしていたら横原さんに呼ばれてしまった。
だいぶ伸びてきたから髪の毛を立たせたら結構頭でかくなった。
おっ立ち終わって楽屋に戻って一息こいていたらU-WAVEでコーラスをやっていたサエちゃんとドラムのカオリンがお土産を持って登場しました~~

カオリンのお土産はマカロン。

阿部「お!美味しいのきたね。」
木根「なにこれ?」
阿部「マカロンだよ。美味しいよ。」
木根「ホント?」

って言いながらパクッ!

木根「おいしいなぁ~~!」
阿部「でしょ!」

って俺が買ってきたんじゃないわ。
そんなマカロンを食べている木根っちを撮ろうと思ったら外してしまった。
そしたらサービスショットという事でマカロンを眼鏡のレンズと目の間にはさんでくれた。

本番前に楽屋で全員揃って記念写真じゃなくてマリちゃんが撮影。
今日は舞台上手下手に別れて準備完了。
オープニング始まって舞台に上がったらいきなり暑いじゃないの。
衣装が早めにビチョビチョになりましたわ。



なんか二週間ぶりのステージって感じでなんか楽しかったな。
身体の動きがちょっと重いなって思ったけど始まって進んでいくうちにほぐれましたな。
なんか楽しかった。残すところ追加公演含め5本か。

終演後はさっさとシャワー浴びましたわ。
ギターの修ちゃんも作詞家の花乃ちゃんも観に来ていたのね。
個展のチラシをみんなに配ったりしてみましたわ。
舞台監督の萩サンが明日の入り時間を伝えにきた。

それから汗が引いた頃にプロダクションルームに行って何だかんだと打ち合わせチックな話し合いをしてAXを出たのが10時半過ぎか。外は冷たい雨がまだ降っていたな。
明日も頑張るわい!
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF Club Quattro Hiroshima

2007年04月10日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
出発が12時45分だったのね。
前の晩に買ったパンを食らってシャワー浴びて荷物引きずってロビーへ。
集合時間ちょい前にロビーに降りたんだけどまだお迎えが来ていない感じだったのね。
木根っちも降りてきてイスに座って雑談していたんだけどいっこうにお迎えが来る様子が無いのでタッちゃんが車の手配をして博多駅へ。
新幹線出発の時間迄ちょっとあったのでそれぞれお弁当を探す。



木根っちは幕の内弁当がどうしても食べたかったんだけど改札入ったところの売店では売っていなくて取りあえずホームまで上がった。
俺は別の弁当売り場を探して鳥そぼろ弁当をお買い上げ。
新幹線発車してすぐに食べ始め。1時間ほどで広島駅に到着。
本日のお客さんから(変な書き方だな)皆さんにとお土産を受け取りつつ車に乗ってClub Quattroへ。
商店街を抜けて裏口へ。
エレベーターに乗ってClub Quattroの階で降りるとスタッフチームがテーブル前でワイワイしてた。
楽屋に入っていくと大ちゃんと葛Gが我々より先に入っていた。



着替えなんかしてお土産で戴いた焼きもちやおまんじゅう、プリンなんかを戴いてコーヒー飲んだりして一服(煙草は吸えない)。そんななか、福岡でタクシーに乗っている最中に木根っちにオイラが歌うコーナーの曲を替えても良いかなって話をして曲目をいったらオッケーでたんだな。そんなわけでClub Quattroに入ってから葛Gに曲を聴いてもらってコードを取ってもらった。ミムちゃんには歌詞を用意してもらった。
そんな最中におれは絆創膏を貼ってから舞台へ。
当然スペースは今までで1番狭いはずなんだけど意外に自分周りにスペースが有るって思ったな。
セッティングをちょっと直してから単音チェック。スムーズに行けて葛Gの番なんかに後ろにあるドリンク台から取り上げて栓を開けたら「ブッシュゥ~~~~~~~!」って液体が噴水のように隙間から暫く吹き出していた。そう、オイラの今のドリンクはクリスタルガイザーのレモン風味の炭酸水。
お陰でオイラのジャージも一部やなところがビチョビチョ、床もビチョビチョ、カメラにもかかったり色んなところにぶち撒いていました。凄かったな噴水ショー!



そんな中サウンドチェックは進んで木根っち呼んでリハーサルスタート。
その後にウツも入ってオイラの曲をやって通常のリハーサルへ。
リハーサル終わってから楽屋に戻って外に出て散歩するにはちょっと面倒なのでこの日は楽屋スペース内で我慢した。
一時間前に小腹を満たすために何か食べようと思ってムサシのおにぎりを半分だけ戴こうと思って大ちゃんと一個を半分にして食べたんだけど何とも美味しくてもう一個普通に食べてしまった。塩加減が何とも絶妙で中に具は無いんだけど美味しく戴いた。

定刻になってステージ袖に集合。
この日は上手下手に別れずに全員上手からの登場。いつもよりほんのちょっとだけ距離が有るのでドラムイスに座ってから急ぎ目でイヤホン耳に刺して靴底を拭いて準備完了!んでもってスタートしましたわ~~!
小屋が小さいのでもの凄く暑くなると思ってこの日は上着を最初っから着ないでやったな。
でも意外にエアコンよくきいていて助かったな。

ライブは楽しませていただいて(俺がか!)楽屋に戻ってシャワーを早速浴びた。
浴びている最中にノックされたんだけど誰だか分からなかったからそのまま浴びて出てみたらウツが浴びにきていたのね。
「すまん、おさき~~~!」



終演後久しぶりに全員一緒に車に乗ってホテルへ。
そして打ち上げも久しぶりに全員揃った。
打ち上げには試合後の木佐貫投手がいたり、葛Gつながりで玉城さんと御堂岡さんが来ていた。
このお二人どちらも某放送局の方々。手の大きさとか手相とか面白い話をしましたわ。
Rgbと言うバンドを組んでおられるのですな。近々ライブされるようですよ。写真は木根っちとベース担当のBlueこと御堂岡さんね。アイスクリーム食べているのよ。俺も食べたけどね。チーズクリームアイスの方が美味しかったあるよ。

この日も一杯一杯食べました!
食い過ぎだわ、ホントに。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF ZEPP Fukuoka 2日目

2007年04月08日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
そりゃぁ~~~あぁ~~た、もの凄く寝ましたわよ。
2日分の寝不足を解消するがごとく爆睡しましたわ。
ただし夜中に喉調子がおかしくて目が覚めたのよね。歌うわけじゃないんだけど喉が痛いって感じ。
風邪引く前兆かな?って感じで、何度もウガイをして、加湿器の設定を60%ぐらいにしてスイッチを入れて寝たのね。
これまた目が覚めた時はもの凄い寝汗かいていた。ちょっとビックリしたけど喉の痛みは無くなっていたから良かった。
ベッドから出たら今度は部屋の湿気にやられたわ。窓ガラスは水滴だらけ。
空気を入れ替える感じで窓をちょっと開けてみた。
食事をしてシャワー浴びて着替えてみたんだけど、クローゼットにぶら下げていたジーパンがすっかり湿っていて気持ち悪くてドライヤーで乾かしてから履いた。そんなに湿気るとは思わなかったな。
本当は市内からZEPPまで歩いて行くつもりだったんだけど諦めた。



集合時間にロビーに降りてみたらイベンターさんが二人いるだけ。
そのうちにヘアーメークのオキッちゃんが降りてきて暫し雑談。
葛Gと大ちゃんも降りてきて一緒にZEPPへ。

楽屋に入ったら木根っちが既に居た。朝からピアノの練習に行ってたのね。
食事してリハをいつものようにやって本番に時間前には終了。



天気は快晴ではなかったけど前の日と同じようにドームを抜けて砂浜に散歩しに行った。
心が洗われるというかさざ波の音が耳に心地よいのよね。
本番前にはこんな時間もあると気持ちに余裕が生まれるわ。
いつも日が差し込まない狭い楽屋にジッとしているのはしんどいからね。

開演1時間前には戻ってきて軽く腹に炭水化物を入れ込んで何となく着替えつつオキッちゃんに髪の毛を立たせてもらってスタンバイオッケー!
連日ステージ上は暑かったな。南に来たからなの?
とにもかくにも楽しませていただきました。



終演後は大ちゃんと葛Gは東京戻り、ウツは広島に移動。
木根っちは翌日福岡でTalk&Live番外編が有るのでそのまま福岡ステイ。俺もその撮影が有るのでそのまま泊まり。
大ちゃん、葛G、ウツを見送ってから木根っちと周辺スタッフはホテルに戻らずにそのまま食事へ。
イタ飯が食いたいって言ったら本当にイタ飯屋だった。



木根っちは珍しいレモンビールを注文。俺は普通の生。でもなんか飲めなかったからカシスオレンジに替えましたわ。
そしたら「なんだよ、そんなの飲んじゃって。」なんて言われながら怯まずに飲みましたわよ。
数人しか居なかった店内は時間が経つとともに人が増えてきた。かなり賑やかになって面白かったな。
ピザとかヒザ(膝は食べないな)とかサラダとかオムライス(これってイタ飯?)とかホタテの何チャラとか美味しく戴いてデザートにガトーショコラをコーヒーで流し込みました。このガチョンショコラでなくてガトーショコラが美味しかった。



さてこれでお腹いっぱいになったかと言うとそんな事ないわけ。
量的には多くなかったからまだ食べられる感じ。

阿部「俺ラーメン食べたいな~。」
木根「あ、俺も食べられるわ。そんなに食べていないからね。」



というわけでそのイタ飯屋さんに後ろ髪引かれながら(なぜ?)徒歩で戻っていたら屋台プリンを発見!
タッちゃんに1つおごってもらいました。



イベンターさんに一風堂に連れて行ってもらって一杯戴きました。
美味しかったな。東京都ちょっと違った気がするけど気のせいかしら?
そこからまたトホホでホテル迄戻って木根っちと1つ挟んだ部屋に入ってベッドに倒れ込んでみた。
ちょうどいい満腹感で良い感じ。しかしプリンが入る余地は楽勝だったので暫くしてから戴きました。
シロップ無しだったけどこのプリンもおいしかったな。しかし食い過ぎだわよ!ホントに。
今回のクールは食い過ぎクールになる事間違いなし!

湯船に浸かってしっかり暖まりましたわ。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF ZEPP Fukuoka 1日目

2007年04月07日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
前の晩は早く寝ましたよって言っても2時頃だったかなベッドに入ったの。
ホテルのロビー集合が6時45分だから5時半に目覚ましをかけて寝たんだな。
起きられたんだけどまったく寝た気がしなかったわ。
ちゃんと前の晩に荷物をまとめておいたからシャワー浴びて歯を磨いて着替えて荷物引っ張ってロビーに降りてみた。
徹貫とタッちゃんがもういたわ。
高梨君も木根っちも降りてきて揃ったところでタクシーに乗って鹿児島駅へ。



駅前に着いてタクシー降りてチケット貰って近所の人影が見えないアーケードを撮りに単独行動。
と言っても時間があまりないのでさっさと駅構内に入って改札抜けてコンコースに入ったら木根っち達が酒ビンが沢山並んでいるお店の前でお茶していた。
高梨君と一緒に一足先にホームに上がってつばめ号の写真を撮ったりして木根っち達が来るのを待った。

乗り込むところを撮ってそのまま乗車。
鹿児島中央駅をつばめ34号に乗って7時18分に出発。早速弁当をかっ食らって新八代に着く迄睡魔に負けないように頑張って起きていた。
8時6分に新八代に着いて乗り換え時間3分の反対側のホームに停車している8時9分発のリレーつばめ34号に乗り込んで荷物を置いて座席に座った。
ここでやっと安心して眠れるわけでございます。博多到着は9時47分だから1時間半ぐらいは眠れる計算。
そんな事考えているうちに睡魔がドット襲ってきて気を失ったみたい。
博多駅手前で目が覚めて前の座席を見たらタッちゃんと徹貫が寝ないでずっと話していたらしい。



なんでこの日はこんなに移動が早いかというと木根っちのインストアイベントがキャナルシティーであるからなのでした。
インストアというよりは屋外だから野外イベントだな。
博多駅から天気の良い空を見上げながらタクシーに乗り込んでキャナルに移動。
ラジオ局の事務所に入って会議室で一休み。
イベント始まる前にPRESS PASSを貰って下見がてら高梨君とイベント会場へ。
PRESSパスは生まれて初めて貰ったな。腕章もタスキもした事が無いからなんかちょっと嬉しかったりして。
ライブの撮影の時は腕章なんかした事無いからな。



天気が良いから気持ちいい。でも風はちょっと冷たかったな。
木根っちも登場してインストアイベント始まり始まり~~!
沢山お客さんが集まっていましたな。そして木根っちの歌声に聞き入っていましたな。
イベントも撮影も無事に終わって会議室へ戻って一休み。

キャナルシティーから今度は福岡ドームにあるZEPP福岡へ。
これまた天気が良いから車内もぽかぽかな感じ。
到着して楽屋に入ったら葛Gと大ちゃんが既に来ていた。
お弁当じゃ無いものが食べたくなって木根っちと一緒にざるそばを出前してもらった。お店の名前が「杵屋」だった。
大ちゃんが木根っちが前に買ったフルートを吹いたら見事に音が出た。不思議だよな。フルートの方が音を出すのが難しいんだけどちゃんと音が出たのよね。大ちゃんは木管楽器や金管楽器も練習したら良い感じに演奏出来るようになるかもな。
大ちゃんのフルート演奏?を聞きながら軽く食事をして着替えていつものようにして絆創膏貼ってね、ステージにね行ってミルク。
凄い寝不足で身体が何となく重い感じなんだけど逆に筋肉の緊張が無い感じで意外に身体が動いたわ。



いつものようにリハーサル終わって開演迄2時間あったので福岡ドームの裏側の海岸線に行ってくるわって言ったら葛Gと徹貫もついてきた。
駐車場を抜けてドーム前の階段を上がって行ったら人だかりが。何だろうと思ってみたらSOFTBANKの宣伝に出ているホワイトがいるでないの。お客さんと記念写真撮っていたりしていた。ふとその横を見たら葛Gが携帯でホワイトの事を撮っていた。

ドームを半周して階段を下りて道を一本渡って砂浜へ。
何とも気持ちいいでないの!
葛Gは太極拳まがいの動きをしながら徹貫に携帯で写真撮ってもらっていたな。
暫く波打ち際で写真撮ったりボーッとしたり通りかかった外人に「Hi!!!」って言ってみたりしてリラックス。

もう少し居たかったけどギリギリに帰るのも嫌だったのでZEPPに戻る事に。
楽屋に戻っておにぎり食べてプロダクションルームでおばかな話をして一盛りして着替えたりなんかしてユンケルぶち込んで本番スタート!
この日も演奏しやすかったな~~。寝不足だったけど全然身体が重いって感じもしなかったし逆に良かったかも。
楽しいライブ終わってシャワーで汗を流してから楽屋に戻る時に大ちゃんはイベントのためにZEPPを出るところだった。
頑張ってね~~~って声をかけて楽屋で髪の毛を乾かしてサッパリしたところでジャンボタクシーに乗ってホテルへ。



この日の打ち上げは葛Gが福岡の友人と食事をするという事でメンバーはウツと木根っちと俺の三人だけでしたわ。後はメンバーまわりスタッフ数名って感じで静かにちゃんこ鍋戴きましたわ。もの凄く腹一杯になりましたわ。
おっさんです。じゃ無くてゴッツゥアンです!(声を相撲取り風にどうぞ)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF YOKOHAMA BLITZ 2日目

2007年04月01日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
会場には1時半入りでございました。
起きてから時間に余裕があったんだけどちょっとボーッとしていたら意外に時間過ぎちゃっていてあわてて家を出発!
裏道を抜けて第三京浜に入る前に停車してターシに電話。

阿部「すまん、遅れそうだわ。」
高橋「了解しました。どのくらいになりそうですか?」
阿部「15分ぐらい遅れそうだわ。」
高橋「分かりました。みんなに伝えておきます。」

そんな感じで高速道路は順調に進んで10分ぐらいの遅れで到着しましたわ。
到着してからあまり時間がなかったのでさっさと着替えて萩さんに連れられてステージに行ってチューニングしてそのままサウンドチェック&リハーサル突入でございましたの。
この日は葛Gの曲リハもあったのでタップリやったかなと思ったけど意外や意外いつもと同じように本番迄2時間ちゃんと余裕ありましたわ。



そして昨日のように手っ取り早く横原さんに髪の毛を立てられて出来上がってしまったのであります。
この日もモニター聞きやすくて演奏もしやすかったな。

終演後シャワー浴びて前の日使ったミニトランペットをスタッフさんが持ってきてくれたのね。
そして本番の時に持ち出す時持ってはいけないスライド部分を持ってしまい本体がすっぽ抜けて下に落としたのであります。
確認したら前の広がっている部分が見事にへしゃげていて管も曲がってしまっていたのね。
そんなペットを木根っちが吹いてみたいというので吹かしたら全然音が出なかったのね。
かわって大ちゃんが吹いたらちゃんと音が出る。昨日のようにね。



阿部「もし良かったら大ちゃんにあげようか?」
大介「え~~、いいですよ。悪いですよ。」
葛G「え~、それだったら俺欲しいな!」
阿部「いいよ。曲がっちゃっているけどいい?」
葛G「ほんと!嬉しいな~!」
阿部「じゃあ、誕生日プレゼントという事で。」

ってなわけでミニトランペットは葛Gのもとに嫁入りしました。
マウスピースを外してケースに入れ手渡そうとしたら抜けない!
どんなにしても抜けない。みんな代わる代わるやってもらったけど全然抜けなかった。
そんなペットちゃんを葛Gは持って帰ってくれました○
帰りがけに腹減ったので葛Gのお弟子さんが送ってきてくれた大福を戴きました。
これがまた凄く美味しくて幸せになりましたわ。御馳走様でした。
ライブはいつものように楽しかったのであります○
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加