阿部薫 どびん茶瓶かおる便

Freelance Drummer、Photographer阿部薫のBlog
本家は http://k-abe.org

SPIN OFF YOKOHAMA BLITZ 1日目

2007年03月31日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
会場には2時入りだったのですね。
11時に起きまして、着替えやら何やらして食事をかっくらって荷物もってそのまま飛び出しましたわ。
第三京浜に乗る迄ちょっと混んでいたんだけどそれ以降は凄く空いていて順調にブリッツに到着しましたわ。
30分ぐらい早く着いたから楽屋にはまだ誰もいなかったのですわ。

取り合えず軽く食事をしてみんなを待っていましたの。
それから木根っち、大ちゃんと続々やってきましたの。



みんなと談笑している時に、私が持ってきたミニトランペットを「プイッ!」と吹き鳴らしたらビックリしてこっちを向いたので、ちょっと持ってきてみたって話をしてみました。

大介「わ~、面白そう~~!吹かしてもらっても良いですか?」
阿部「全然良いよ!吹いて吹いて!」

意外に大ちゃん

大介「プフゥ~~~~」
阿部「おお!凄い初めて吹いたのにちゃんと音が出てるよ。凄い凄い!」
大介「そうなんですか?プゥ~~~~~~」
木根「凄いよ、俺なんかベーアンと一緒に買ったフルートあるんだけど何処かいっちゃったんだよな。」
大介「そうなんですか?」
木根「よし大ちゃん、ロッキーのテーマ吹いて!」
大介「え~~?でもやってみます。」

それから木根っちと大ちゃんのフォークギターとミニトランペットの何ともいえないおかしなセッションが始まって楽屋でみんな笑い転げましたわ。
そんな所へ大ちゃんは新しく家族になったジョアンちゃん(ワンちゃん)がやってきましたの。。
相変わらず元気にはしゃいでいましたわ
私は準備が出来ていたので萩さんに呼ばれて一緒にステージに行きましたの。
セッティングをちょっと直してからチューニングをしてそのまま単音チェックしましたの。
なんかこの日はイヤモニの聞こえ方が良い感じだったのでございますの。だからなんか演奏もしやすい感じがしましたの。

この日は葛Gが高速道路が渋滞しまくっていて集合時間に間に合わない感じだったはずだったんだけど気がつけばステージにいるじゃありませんか。
東京ミッドタウンに向かう車渋滞に巻き込まれたって感じで途中からは凄く空いていてリハには間に合っちゃったみたいでございます。
そして葛Gのチェックが終わってからいつものように3人でまずはチェックしてから木根っちも入ってリハをちょっとやってからウツも混じってリハをやって終了しましたの。



リハ終了後自分チェックした後、大ちゃんが使っているプロフェット5というシンセの鍵盤1つが鳴らなくなったのでスタッフさんが修理していたのを興味深く見てましたの。当時(20数年前)180万円ぐらいするシンセなんだけど蓋を開けてみると何ともシンプルで驚かされましたわ。でもねこの当時のアナログシンセサイザーは良い音がしますの。どんなデジタルシンセにもかないませんわ。

これまた本番迄2時間ほどあったんだけど楽屋で一休みしていたらヘアーメークの横原さんが呼びにきてさっさと髪の毛を仕上げられましたわ。そしてもみあげを切ってもらってアッという間に仕上げられちゃってビックリしちゃいましたわ。



本番5分前に集合かかって上手下手に別れてスタンバイしましたの。
いつも袖のイスに私の左側にウツ、右側に木根っちが座っているのであります。
この日、両脇から話しかけられてTMNツアーで青森行きの飛行機の事を思い出してしまいましたわ。
当時、青森行き飛行機に乗って左がウツ、俺を挟んで右が葛Gの感じで座席に座っていたんですの。
飛行機が飛び出して私は雑誌を読んでいたんですけど両脇から話しかけられて、両方に違う受け答えしながら雑誌を読んだりしていたんですの。それが青森空港着陸する迄ずっとでしたの。着陸したら私はだんだん気持ちが悪くなってきて

阿部「ねえ、俺吐いてもいい?」
ウツ「嘘だろ!?」
葛G「マジかよ?」
阿部「だって両方から全然違う事話しかけられてたから気持ち悪くなっちゃったんだよ。ヤベッ!吐く!!!」



その後はオエッ!と備え付けの袋の中に吐き出して涙目になってスッキリしましたわ。
そんな事を本番直前に思い出したのであります。
そしてライブはモニター状況が凄くて、聞こえやすく、今回のツアーの中で1番ストレスなく演奏が出来た次第であります。
この日はカメラマンの三浦麻旅子氏も撮影で来ていましたわ。
三浦麻旅子氏もいま新宿のゴールデン街のNAGUNEで個展を開催中ですわ。
もしお時間合ったら行ってみるよろしあるよ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

明日は横浜ね

2007年03月30日 23時55分55秒 | Weblog
ここ数日は親戚が来ていたのでちょっとおさぼり気味でしたわ。
その間、個展用のアイデアが勝手にわいてきてなんかワクワクしてきちゃって眠れなかったりしてね。
そして写真の編集してたり、映像の見直しをしてチェックしてどうするか考えたりしてましたわ。

それ以外はレコーディング風景の撮影の仕事だったり、今日は対談の撮影だったりしてましたの。



今日の対談が夕方過ぎだったのでそれまで目黒川の桜を撮りに行こうと思って行ってみましたわ。
まともに見たの初めてかも。凄い量の桜でビックリ。昼過ぎからは雨がすっかり止んでいて青空が綺麗に広がっていて桜がもの凄く綺麗に見れたな。風もちょっと強かったから桜吹雪も見られてなんかお得な気分。
今日はムービーで撮ってみた。おばちゃんにも話しかけられ面白かった。

明日の横浜は雨が降りそうだけど翌日は晴れるのかな。
桜が見られると良いんだけどね。

明日明後日、横浜参加の方々宜しくお願いします~~~~~!
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

原稿書きに

2007年03月27日 22時39分12秒 | Weblog
没頭しておりましたわ。
昨日はボロボロな感じで起き上がりましたわ。
当然昼過ぎに起き上がったんだけど天気が良くてテキパキ食事したり着替えたりしてちょっとぐらい外に出ようと思ったんだけど取りあえずやめましたわ。

原稿の締め切りもあったしブログも書いちゃおうって思っていたからポストに郵便物を取りに行く意外割りと引き蘢っていましたわ。親戚も遊びにきているので近所に食事に行ったり何だかんだしておりますわ。

今日は天気悪かったけどちょっとお外にお出かけして代官山をロケハンしつつ帰ってきて親戚とともに食事をして一休みしてから原稿書きして一段落したのでこれまた一休みしてから写真の方をちょっとやって個展のお知らせをページにアップしようかなって感じですわ。

そうだ、夜のニュース速報で植木等さんが亡くなってしまった事を知りました。
残念です。でも80歳でしたのね。まだまだスーダラ節を聞かせてほしかったです。
でも素敵な人生だったのではないかと思います。世の中の人々を笑わせて幸せにして。。。
クレージーキャッツの映画ノーカットで放映されないかな。

明日はレコーディング風景の撮影でございます。

そうだYAMAHAのコラム仕上がりました。
Guitar Freak Magazine Lazy!!Rocker's Column「広く浅くいってみますかいなそうかいな?by阿部薫」
今回は「マンハッタントランスファー」でございます。お時間のある時にでも覗いてくださいませ~!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF ZEPP Sendai 2日目

2007年03月25日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
仙台2日目の朝は雨?
起きてテレビを付けてみれば石川県で震度6強の地震があったとの事。金沢とか凄く好きな街だから食い入るようにニュースを暫く見ていた。
余震などで被害が拡大しない事を祈るのと、被災された方にお見舞い申し上げます。

ホテルの部屋の暖房をつけたまま寝たんだけど結構寒かったのよね。
枕を身体の周りに這わせて寒さをしのいだ?え?フロントに言って毛布の追加を頼めば良かったじゃんかよってか。
でもそこまでしなくても大丈夫だったみたい。何度か目が覚めたけどすぐに寝たみたいだったからな。
軽く腹に入れてからシャワー浴びて着替えて荷物詰め込んでロビーに降りた。
タッちゃん達がいたけど他は誰もいなかったな。
チェックアウト済ませて暫くして大ちゃんきて葛Gも来たので3人でZEPPへ。



着いてすぐに食事。サウンドチェック時間がちょっと遅くなったのでゆっくりご飯食べられた。
着替えてステージに行っていつものようにチューニングやらチェックやらしてみんな揃ってリハーサル。
これまた早くに終わっちゃって2時間以上本番まであったな。

暇だったのでプロダクションルームに行ったらレコード会社の人が昨日買ったばかりのiPodが認識しなくて困っているというのでちょっと見せてもらった。そのiPodは他のコンピュータだと認識するんだけど本人のコンピュータにはまったく認識されずどうにもならない状態だったのね。OSはWindowsなんだけどこの人のだけ認識しなかったんだよな。工場出荷状態にしてやり直したり色々したんだけどまったく認識しない。ハードディスクとしても認識しないんだよな。
コンピュータも4年位前の機種だったのね。もうね面倒だから、iPod買ったヨドバシに行って新しいコンピュータ買ってらっしゃいって言ってあげました。で、今度買う時はMacにしなさいって。Macの回し者じゃないけど簡単だし、Windowsも動かせるしなによりもMacの方が人間味があるのよねって。



そんな事をしていたら1時間位アッという間に経ってしまいました。
禁煙楽屋に戻ったら葛Gが固いソファーに横になって寝ていたのよね。
そんな葛Gの姿を大ちゃんに見せたら悪戯開始!それを写真に収めてみましたけどそれは流石に公開出来ましえぇん!
プロダクションルームにいる人達もそっと呼んでみんなで見ていたら葛Gも目が覚めましたわ。
なにが起こったの?って顔していたけど気がついたら、「も~~しょうがねぇ~~~なぁ~~~~(笑)」って感じで起きだした。見事な芸術でございました。

それからボチボチ着替えだして、軽くサンドイッチを腹に入れてアミノバイタルを流し込んで、久しぶりに直前にユンケルを流し込んでみた。
お時間になりましてそれぞれの舞台袖にスタンバイしてオープニング始まって飛び出して行きました。
この日は葛Gの曲で木根っちが見事にベースを演奏しましたな。そしてウツがエレキを弾いたんだけど意外なオブリが聞けて思わずウツの方を見て笑ってしまった。見事にハマっていたからな。



なんだか楽しく終わりましたわ。
シャワー浴びて楽屋で牛タン弁当を美味しく戴きました。
葛Gと俺は一足先に駅に行ってお土産を買う事に。
木根っちは翌日にキャンペーンがあるのでそのまま居残り組に。

新幹線が入ってきたので乗り込んで座席に着いたらウツが俺の隣だった。
JR東日本は基本的に全車両禁煙になったのね。だから喫煙組が一緒に乗る事になったから珍しく同じ車両になった訳ね。
通路はさんでタッちゃんが座っていたんだけど、両方から話しかけられたら昔青森に飛行機で移動した時のようにゲロ吐いていたかも。
隣でウツが缶酎ハイを飲んでいるの見たらビール飲みたくなってオツマミ戴きながら軽く飲んでみた。
暫く話をしていたんだけど、



ウツ「もうそろそろ寝ても良いかな。」
阿部「嘘でしょ?もうじき大宮だよ!もう少しで着くんだからそんな直前で寝ないの!起きるとき大変でしょ!」

そんなウツは大宮に着くちょっと前に眠りに落ちましたわ。
でもすぐに東京駅に着いちゃったからすぐに起こされたな(笑)

オイラはJR乗継いで途中からタクシーに乗って帰りましたわ。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF ZEPP Sendai 1日目

2007年03月24日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
前の日、なんか風邪引きそうな股間じゃなくて予感がしたので寝る前に薬飲んで寝てみた。
それでもって結構グッスリ眠れる予定がなんだかよく眠れなくて中途半端な薬の眠気がいる感じで目が覚めたから身体が重いったらあらしない。

そんな身体を叩き起こしつつ食事をして荷物を持って出発だわ。
何となく日差しが暖かい感じでこのまま本当の春が来る感じがしたな。
JRの乗継いで東京駅へ。
東北新幹線乗りが方面へ。そして焼売弁当をお買い上げ。なんか久しぶりで嬉しい。
改札抜けてホームに上がったら目の前にタッちゃんが。
既に我々が乗る新幹線の車両がホームに入ってきていたのでそのまま乗り込んだ。
座席について



阿部「おへよぉ~」
立岡「おはよ。木根さんヤバいかも。」
阿部「マジで?ここ数日道路混んでいるからな。」
立岡「そうなんだよな。年度末って感じだからな。」
阿部「という事は乗り遅れるかな~(笑)」

出発ギリギリまでタッちゃんは忙しく動いていたけど電車は木根っちを載せる前に出発してしまいました。
隣に座っているおばちゃんを横目に焼売弁当広げて美味しく戴きました。
それからiPod聞きながら途中から爆睡モード。
気がつけば福島こえていたな。
しかし仙台まで約1時間半って凄いな。
日本がドンドン狭くなって行く感じだわ。



そんな仙台に着いて改札抜けて徒歩でZEPP Sendaiへ。
意外に暖かかったな。
楽屋に入ってからゆっくりと食事したな。

徹貫「買い物行くけど何かいります?」
阿部「アイスクリーム食べたいな~~」
徹貫「えぇ~~~」

って言いながらホームランバーを買ってきてくれた。
食後のデザート食べた後、ステージに行ってセッティングとチューニングを。
そして葛Gと大ちゃんのチェックも終わって1曲モニターチェックをしている最中に木根っちステージ上に登場。
演奏終了後

阿部「いらっしゃぁ~~~~い!」



そのまま木根っちチェックしてリハーサル。
その後にウツも入って全体リハ。
結構リハの時間短いから終わってみるといつも本番まで2時間あるのよね。
ちょっと自分チェックしてから楽屋に戻った。

くだらない話も花盛りな楽屋。
リハ始まる前に葛Gが持ってきたお笑い番組の続きを見てかなり笑った。
そんなこんなしているうちに1時間前になったのでおにぎり一個食べて着替え始めた。
木根っちに間に合わなかった理由聞いたら東京駅の駐車場には7分前に到着していたらしいんだけど満車状態でクルマが入れられなくてそのまま出発の時間がきちゃったのね。
だもんで泣く泣く次の新幹線で来たらしい。

スタンバイお願いします~~~~って声がかかっていつものように下手上手に別れる。
上手は大ちゃんと葛G。下手はウツ、木根っち、オイラ。
舞台袖にスタンバイするとウツは俺の左側、木根っちは俺の右側に座って暫く待つのよね。
その間にイヤモニのチェックが行われている。
左のウツは直前までノドの調子を整えている。オイラと木根っちはくだらない話をしている事が多いかな。
オープニングSEが流れ始めて1曲目が始まる1分前に直前の所でスタンバイ。
そして始まり始まり~~~~!



始まれば終わるっちゅうもんで途中ちょっと緩い感じになりましたが一日目無事に終了しました~。
楽屋に戻ってシャワーさっさと浴びようとシャワールームに行ってお湯を出したけどなんだかチョロチョロしか出なくて浴び終わるまで時間掛かっちゃったわ。
着替えて揃って楽屋口から出たら雨が降っているじゃないの。でも天気予報で知っていたけどね。
ホテルにチェックインして30分後にロビー集合して打ち上げへ。
この日はスタッフも含めての全体打ち上げでございました。
国分町の某居酒屋さんでみんな混ざって3月の誕生日の人達を祝いながらうち上がりました。



しかしそれでも日付こえてなかった。
ウツと木根っちはサッカーの試合を録画したものを見に居残りと言うか場所を変えて見に行った。
葛G、オイラ、徹貫は同じタクシーに乗ってホテルに戻り、近所のコンビニに行ってお買い物して帰りましたわ。
ゆっくりお湯にも浸かりましたわ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

てな感じで

2007年03月23日 23時55分55秒 | Weblog
昨日は、札幌から無事に戻りましたのよ。
飛行機はスパージャンボの1Aという座席。
飛行機の最先端の座席。エンジン音も殆ど聞こえないし凄く快適な場所だけど万が一頭から何処かに突っ込まれたら1番最初につぶれる場所でもある。
殆ど揺れる事もなくスムーズに羽田に到着して、タッちゃんのクルマに乗せてもらって途中まで送ってもらった。
東京は暖かかったな。高速道路はかなり渋滞していたけど天気が良いから許せちゃう感じ。
車で送ってもらっている時、前にタンクローリーのようなトラックが走っていたんだけど、こいつの後ろ姿を見るといつも象さんの顔に見えるんだよな。見えないかな?



取りあえず家に着いてコンピュータ開けてメールチェックして、ちょっとブログ書いたりしてたんだけどもの凄く眠くなったのでソファーで寝ちゃった。これがまた凄く寝ちゃったのね。
食事をしてからまたブログを書き始めたんだけどこれまた凄い眠気。それでもってソファーで爆睡。
それでもってまた起きだしてブログ書いてもうダメだってなって風呂入って寝ましたのよ。

それでもって今日は1時頃起きだした。かなり寝たんじゃないかな。
カーテン開けたら良い天気だし、さっさと食事して着替えてカメラ持って買い物がてらお散歩。
近所の遊歩道の桜がポチポチッと咲いている所みっけ!
そろそろ咲き出すね。
明日明後日は天気悪そうだから週明けには結構咲き出すかもな。

電気屋さんによってちょっと景品をもらって、それからシャツとパーカーをお買い上げ。
家に戻ってからブログの残りを書いて、食事してまた書いて、これから明日明後日の仙台の準備をするあるよ。
だいぶ暖かくなっているのかな。
早く寝るべし!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF ZEPP Sapporo

2007年03月21日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
前日の大騒ぎの翌日のこの日。
札幌の天気は晴れとはいかないけどたまに雪がちらついていたわね。



前日のようにダメダメ人間ではなかったけど妙な身体の怠さはあったのよね。
筋肉痛ではない感じのね。それと激しい呼吸をしたお陰でちょっとゼェ~ゼェ~気味な肺の感じ。
それともの凄い眠気と、まぶたが今にもくっつきそうな感じ。
いやぁ~~~よく運動しましたな前日は。しかも人のステージでしたけどね。
でもある意味自分も楽しんでいたりするから怖いわね。

シャワー浴びてスッキリして着替えて歩いてZEPP Sapporoへ。
2時入りって言われていて入ってみたけどまだ誰もメンバーは来ていなかったな。
腹減ったのでお弁当を戴こうとしている時にマネージャーのヨッシーが登場。ウツはまだ寝ているのかな?
そして本題の弁当を食べようとしたらタッちゃんから電話が



立岡「もしもし?」
阿部「はいはい?まだ着かないの?」
立岡「もうすぐ着くよ。ナニしてるの?」
阿部「弁当食べようとしている所よ。どのへん?」
立岡「もうちょっとで曲がるとZEPP前の道に入るよ。入りの所写真撮って!」
阿部「マジ?そんな近くにいるの?今行くわ!」

って弁当に蓋をしてカメラ持って外へ。
バスを待っている時に声をかけてくれた方がいたんだけど丁度バスが来た所でお話し出来なくてすんませんでした。
バスから木根っち、葛G、大ちゃんの順で降りてきた。そのまま楽屋に入ってしまいました。
それぞれお弁当広げて食べ始めて木根っちはマイ箸を出して食べ始めたけど橋の持ち方がちゃんと出来ていないのであぁ~~る。トップの写真参照。



ZEPP Sapporoの楽屋は狭いのよね。結構牛が二頭でギュウギュウな感じ。
そんな狭い中でお弁当を戴いたり着替えたり絆創膏貼ったりしていつものように萩さんに呼ばれてステージへ。
セッティングを直してチューニングを済ませて一巻の終わり。
全員揃ってリハーサルを済ませてそれぞれ楽屋に帰った振りをして葛G意外のメンバーがステージ上で練習。
そうなの、この日は葛城哲哉、46歳の誕生日なのね。そのための仕込みね。
小さな音でちょっとだけリハと打ち合わせをしておしまい。

楽屋に戻って本番まで時間が有るので中島公園方面に写真撮りに行ってみた。
しかしだな、横断歩道渡って雪が積もっている歩道を注意深く歩いていたんだけど見事に水たまりに左足がチャポンっと入ってしまった。しかもその靴は衣装の靴。大丈夫かなと思って暫く歩いていたら靴下にジワァ~~~~~ンと染込んできた。
足下がやな感じになったのでそそくさとZEPPに戻りましたわよ。
ドライヤーを借りて靴の中に温風を送り込んで乾かしましたわよ。



暫くしたらアウターダークカフェのマスターが差し入れをしにきてくれました。
しかも和菓子!嬉しいじゃあぁ~~~りませんか!
ボチボチ着替え始めて出来上がった頃にステージ袖に集合。
いつものようにライブは始まりましたわ。
そして途中のコーナーで葛Gのお誕生日をお祝い。
私の中途半端な誕生日ソングに迎えられステージ上でハッピーモッコリが持ってきたケーキのロウソクを見事吹き消しました。

なんだか無事に楽しくライブは終わりました。
北海道のお客さんも凄く暖かかったですな。
終演後にシャワー浴びてスッキリしてみんな揃ってホテルへ。
この日のお食事はちゃんこ鍋!
いいね~~、うまいね~~~、暖まるね~~~、食い過ぎるね~~~~、おっさんです(相撲取りのカスレ声でどうぞ!)。
本当にいっぱい食べました。デザートは葛Gの誕生日ケーキ。
木根っちはそのケーキにバニラアイスクリーム添えて食べた。
どうなの?って聞いたら



木根「うまい!添えはうまい!やってみ?」
阿部「マジ?じゃあ俺もバニラアイスクリームお願いします~。」

そして食べてみたら本当に美味しかったわ。
これで本当に満腹になってしまったので帰りにコンビニに寄って食べ過ぎた時用の薬を買って部屋で飲んでみましたわ。
いやぁ~~、3日間札幌にいたけどライブも当然楽しかったけどオフ日も楽しめて違った意味で凄く楽しかったですわ。
次は仙台ですな。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌オフの日は

2007年03月20日 23時55分55秒 | Weblog
前日のアフターダークのでライブ後、ハジメちゃんとフッシーのお誕生日を祝いながら遅くまで2時半過ぎまで飲んでいたのね。
翌日のこの日は早めに起きて小樽なんかに行って写真撮ってこようと思っていたんだけど大阪から連ちゃんで移動ライブライブ移動ライブみたいな感じで意外に身体疲れていたみたいなのね(いい歳ブッコイているんだからな)。
で、起きようと思ったら身体がついてこないぐらいダルダルでなかなか起きられなくて結局起きたのが夕方3時過ぎ。
もうね、遅過ぎ。龍太から朝9時頃「もう小樽?」みたいなメール入っていたけど全然返信してなくて起きて暫くしてから電話してみた。
でも、龍太はミッチーのリハ中だから出られないの承知でわざと電話してみた。

それからメールのやり取りしてミッチーのライブにお邪魔する事に。
ボチボチシャワー浴びたりして何だかんだしていたら5時過ぎちゃった。
ベッドメーキングも今日は無しでいいやと思いつつ、バッグもってドアを開けたらタオルやアメニティーグッズが入った手提げ袋が置かれていたのでそれを部屋に突っ込んで出発。
開演の30分前位に厚生年金会館の楽屋口から入ってミッチーやメンバーやスタッフさん達に御挨拶。

開演5分前に会場に連れて行ってもらってオープニングのMCから聞かせてもらいました。
初めて見る正面からの景色になんかちょっと感動した。
いつもはステージ上から客席しか観れないんだけど、客席から自分がやっていたアーティストのライブを観れるのはなんだか嬉しい。一度は自分がやっているシーンを観たいんだけどそれは不可能だからこうやって客観的に観られるのが嬉しかったな。

音も良かったし、おなじみの曲も聴けたし、新曲も聴けたしなんか普通に楽しんでしまいましたわ。
MCとかも客席で聞くとまた違うもんだね。会場の空気感も直にわかるから面白い。
そんなこんなでアンコールが始まって、とある曲の最中にツアマネの唐沢さんが紙袋を持ってオイラの席までやってきましたのよ。



唐沢「師匠、すいませんがこれを着てください。」
阿部「ん、割烹着ですね。オタマもある!」

そんな感じで、演奏が続いている中客席でホッカムリと割烹着を着用。

唐沢「ミッチーさんが呼び込みますのでそのままステージへどうぞ。」
阿部「ハイ、頑張ります。」

覚悟していたのよね。
それでもってミッチーに呼び込まれてしまいました。

オタマをかざしてそのまま客席の通路を走る抜けてステージ上へ。
そして後は観てのとおりでございます(観られてない方はご免なさい、どう書いていいか分からない。)。
チェーホフにほうきまでもたされて踊りましたと言うか暴れましたと言うかなんと言うか年甲斐も無く動きまくりました。
しかし、オイラが踊る時にバンドが演奏変えたのよね。それは流石に予想してなかった。さすがミッチーバンド侮れんわい!
一回暴れただけで息切れて死にそうだったんだけど、もう一度!って言われてなんとか気力振り絞って動こうと思ったら今度曲が音頭になっちゃった。おい!やってくれるわぁ~~~と思いつつ、ここはヨサコイ系だなと思って動いてみたけど息が続かない。肺の中酸素無しって感じで動いたからすっかりバテバテになった。
最後は客席に戻ったんだけど、終わってからも全然復活しなくて暫く客席でボー然としていた。
ふと手元を見たらステージから戻る時に渡されたものがあったので改めて見てみたらウンコのオモチャと請求書を渡されていた(おい!)。
請求書の内容は写真のとおり。



なんとか息が整った頃には客席はスッカラカンでした。
スタッフさん達がバラシを始めていましたね。
ちょっとふらつきながら楽屋裏に行ってメンバーに御挨拶。
一旦ホテルに戻って、食事してからミッチー達のいる打ち上げ会場へ。
そこからミッチーチームのスタッフがいる所まで移動して3時位まで飲んでましたわ。

とにかく今回あたら目て思った事、踊りながら歌うってどれだけ大変かって言う事が思い知らされました。
踊るだけでも大変なのよね。でも俺のは踊りじゃなくて暴れ。

と言う訳で有意義な札幌オフになりました。
有り難うございました~~!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

アフターダーク Special Session 春だから゛…

2007年03月19日 23時55分55秒 | Live
ってな感じで札幌に前前乗りして「アフターダーク Special Session 春だから゛…」に参加してきましたわ。

龍太と連絡取りながら電車を乗り継いで羽田空港へ。
5番時計台で待ち合わせ。
一足先に時計台について、龍太からのメールで今回のミッチーのツアーでまわっているギターの「アラケン」を探したけど見当たらなかったので龍太が来るまでイスに座っておとなしくしていた。



マスクをした龍太がエスカレーターから登場してアラケンを探して紹介してくれた。背が高いのね~~!
取り合えず荷物を預けてチェックイン。ちょっと落ちついてスープでも飲もうかなと思ったんだけど意外に時間が無くて、売店で卵サンドとお茶を買ってそのまま機内に入った。

飛行機もそんなに揺れずに千歳まで飛んでくれて助かりましたわ。
千歳に着いて荷物を受け取って三人で札幌行きの電車に乗って色々話しながら移動しましたわ。
電車の車内は日差しが当たる方の座席に座ったんだけど暑かったな~~
汗ばんでしまいましたわ。
札幌駅に着いて1台のタクシーでそれぞれのホテルへ。



4時ちょっと前にオイラが泊まっているホテルのロビーで集合してタクシーに乗ってアフターダークカフェへ。
ちょっと早めに着いちゃったのかまだお店が開いてなかったけどママさんが後から来てシャッター開けてもらって中に入りましたわ。ハジメちゃん、フッシー、野村さんも後から来て久しぶりにみんなに再会しましたわ。

早速中にある使わない楽器や機材類をお店の外にだしてセッティングを始めた。
それから地元のギタリストとベーシストとドラマーの方が来る前にやれるだけのリハをやっちゃいましたわ。
5時頃から他のメンバーも合流して改めてリハをした感じ。

結構リハーサルやって7時頃やっと終わった感じかな。
8時開演なので、腹減ったし、近所のスープカレー屋さんを教えてもらって龍太と、野村さんと行ってみた。
こじんまりとした可愛らしいお店。あとからハジメちゃんも合流した。
オイラは豚の角煮スープカレー辛さノーマル。龍太と野村さんは野菜カレー。ハジメちゃんは何だったっけ??忘れてしまった。いかんいかん。教えてもらっただけの事はある。美味しかった!今度札幌行ったらまた行ってみようと思いましたわ。



それから8時位にアフターダークに戻ってそのままライブの始まり始まり~~!
お店一杯にお客さん来ていただけて嬉しい限りでございましたわ。

1部、2部とも楽しみました。お客さんも楽しんでくれたと思いますわ。
地元のミュージシャンで、昔からの友人でカモちゃんは、今回のライブのためにベーシストとドラマーを紹介してくれていたので今回一緒にやる事になりましたのね。
このセッションに参加したドラマーの佐々木君は良かったな~。私も勉強になりました。演奏のスタイルは全然違うけどアプローチが良いのよね。ソロの攻めの精神がしっかりあって、俺のように喋りに逃げない。演奏で勝負って感じで凄く良かったですわ。逸材は色んな所にいるなと実感したライブでもありましたわ。
第2部では、曲と曲の間で、龍太が切っ掛けを作って今回のライブを企画してくれた方達が、ハジメちゃんとフッシーの誕生日を祝うためにアフターダークのママさんに作ってもらったケーキを持ってきてロウソクを吹き消さしたのであります。



一盛りあって楽しいライブはアッという間に終わりました。
それから店内をちょっと整理した後、店内で打ち上げ。
午前二時過ぎまで飲んだり食ったりしていました。
うにゃぁ~~、本当に楽しかったです。
参加された方々お疲れさまでした&ご苦労様でした~~!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

SPIN OFF 大阪なんばHatch 2日目 加筆

2007年03月18日 23時55分55秒 | SPIN OFF from TM
意外に昼前には起きていたのよね。
で、頭はボケボケだったのでシャワー浴びてボケボケ感を一掃!
そしてさっさと着替えて荷物をまとめてフロントまで降りてチェックアウトしてインディアンカレーへ。
外へ出てみたら小雨がパラパラ落ちてきたので足早に地下に潜ってみた。



インディアンカレーで卵のせて美味しくいただきました。ちょっとご飯の量が多いけど良い感じに満腹に。
ホテル方面に戻って、集合時間まで時間が有ったので目の前のお店でウインドウショッピング。
ちょっと心引かれるショルダーバッグがあったんだけど買わなかったわ。
イベンターさんのクルマがホテル前に止まったのを見つけたのでお店を出た。
一旦ホテル内のロビーに入ろうと思ったんだけどヘアーメークのオキッちゃんが出て来たので一緒にクルマに乗り込んだわ。
そんな所へ葛Gもやってきてそのまま出発。大ちゃんはF-1のレースをネットを介して観るために
一足先にHatchに入っていたわ。



Hatchの楽屋に入ったら木根っちが色紙にサインをしていた。
それでもって大ちゃんはみんなとF1観戦していた。しかし便利な世の中になりましたわな。
とりあえずオイラはさっさと着替えて楽屋をあとにしてステージへ。

そうだ、思い出した。
前の日の本番中に14インチのタムをつけているホルダーがおバカさんになってしまって本番MC中に交換したんだった。
途中で気がついて良かった。そのままやっていたらゴトンと演奏中に落ちていたかもしれないわ。



リハが終わってからこれまた外にお散歩に行って来ましたのね。道頓堀にね。休日だからもの凄い人だったな。
そんなお散歩が終わって楽屋に帰ったら大ちゃんがギター弾いていた。
葛Gに弾き方をちょっと教えてもらったのね。
でも大ちゃんの弾き方は面白いのよね。ネックの部分がかなり顔に近づいているのね。
弾いていた曲は「禁じられた遊び」でございましたわ。

そんなこんなしていたら、木根っちの隣で大ちゃんがベース部分を担当して一緒に演奏しだした。

木根「大ちゃん、ライブで弾きにくる?」
大介「アコギで弾くベーシストとしてですか?」

んなおかしな事を言いながら結構延々と二人で弾き続けていましたわ。
本番前に腹減ったのでロールケーキをいただいた。これがまた美味しかったの。
炭水化物系はとらずに、アミノバイタルを飲んで衣装に着替えて準備完了。
エレベータでステージ階まで降りて上手下手にメンバー別れて本番へ。



それでもって楽しいライブは無事に終わりましたわ。
シャワー浴びてハラヘリホロハレだったので、制作楽屋に有ったワッフルをいただいた。これがまた美味しかったのよ。
そんなもんばっかり食べているんじゃないけどね。

帰りは一本早い電車に乗変されて新幹線の中でオムライスを食べて、葛Gから豚まんを1つもらってこれまた爆睡しましたわ。
木根っちはキャンペーンのためもう一泊大阪泊まりでございましたわ。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加