阿部薫 どびん茶瓶かおる便

Freelance Drummer、Photographer阿部薫のBlog
本家は http://k-abe.org

起きてコンピュータ立ち上げて

2006年05月31日 23時27分07秒 | Weblog
食事してメールチェックして、ネットを見ていたら、写真家の渡辺さとるさんのサイトでグループ展が開催されると書いてあった。
以前から興味があったのでギャラリーの場所をネットで調べたら渋谷の明治通り沿いに有る事が分かった。
取りあえず、今日は素材を撮るために出かけるつもりだったから、時間の都合がついたらお邪魔してみようと思った。

でもね、部屋が汚れていて(埃っぽかったのね)なんかやだったので掃除しまくってからカメラ持って出た。
渋谷には途中から電車に乗っていけば何とかなるかなと思って出たんだな。
しか~~~し、今日はとにかく歩いた。歩いて歩いて歩きまくった。
気が付けば事務所なんか通り越して池尻超えて渋谷の南平台を抜けて代官山入って明治通りまで撮りながら出ちゃいました。
ビックリするぐらい歩いちゃったな。カメラ片手に持っていたんだけど流石に手が痺れた。



明治通りに出て、地図を思い出しながら歩いてこの辺かなと思って辺り見回したら、直ぐ横がそのギャラリーだった。
入り口を見て、ん?ん?ん?って思った。

心の中の叫び「なんかここ見た事有るな」

ギャラリー1階に入ったんだけど、その横に直ぐエレベーターと狭い階段がある。
そのエレベーターと階段を見て直ぐに思い出した。

心の中の叫び「おお~~!ここはNOIZでよくリハをしていたスタジオだった所だ!」

流石に若いなこの写真。っていうか顔わからないな。

音楽業界にスタッフとして入って1年が経ち1981年に人見元基(Vo)、春日博文(G)、川上シゲ(B)のバンドNOIZをやらないかと言われて参加したとき、今現在ギャラリーになっている所でリハをやってたんだな。
まさにドラマーとしてプロへの第一歩を記したスタジオが今はギャラリーになっている事になんか感動を覚えたな。
不思議な縁だな。
正確には音響屋さんが経営していたスタジオだな。



二階に上がってグループ展を見させて頂いた。
凄く自由で勉強になった。
作品も出展されている方々の色が出ていてよかったな。
三階でも違う作品展やっていたので見させて頂いた。
こちらはちょっとエロティックだけどなるほどとこれもちょっとお勉強。

階段を下りて、スッとした気持ちでそのギャラリーの表に出て、感慨深げに外観を見てその場を去った。
陽もだいぶ傾いていたので取りあえ撮影しながら渋谷駅方面へ。
渋谷から電車で帰ろうと思ったんだけど、何を思ったか道玄坂を抜けてまた道を歩き出したら違うルートで家まで歩いちゃいました。約4時間半歩いちゃったよ。
屋久島登山の半分の時間。
流石に足が疲れた。

フラフラと家に戻って、荷物置いて顔洗ってソファーにゴロン。
暫くテレビも何もつけずにボーッとしてたな。
なんかここ最近色んなつながりが面白い。しかも昔と今のつながりがね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日作ったファイル

2006年05月30日 23時33分23秒 | Weblog
CD-Rに焼いて事務所へ持っていった。



夕方持っていたんだけど、遅くから雨降るって天気予報でいっていたので折りたたみ傘持っていった。
最近の折りたたみはもの凄く小さくなったな。
でも傘の大きさも小さいけどね。頭が濡れるのを防ぐぐらいの大きさだな。でも無いより増し。
その傘は、去年富山に行ったときに駅前のコンビニエンスストアーで買ったもの。
富山に前乗りして写真撮ろうと思っていたんだけど傘を持たないで外に出ると雨に降られて、傘を持って出ると雨が降らないって感じでちょっとついてなかったんだな。そんなわけで荷物にならない程度の傘を探していたらコンビニで売っていたのでお買い上げ。
そうだ、今思い出したけど、その時に一緒に買った物があった。
「豆乳きなこ飴」
翌日「五箇山」に行くときに持っていったんだけど、これが美味しくてね~。
「五箇山」から帰ってきたときはまだ残っていて、翌日本番やって移動だったんだけど東京でも売っていると思って買いに行かなかったんだよな。
しかし東京に戻ってみれば何処にも売って無いじゃないの!結構色んなコンビニで探したんだけど無かった。
ほかの地方に行ったときも探したけど無かった。
富山でしか売ってないのかな。。。
それ以来お目にかかっていない。
また富山方面に行ったときにでもコンビニのぞいてみよう。

事務所で暫く話をして、時間があればもう少し素材を撮ろうという話をして事務所を出た。
事務所最寄りの駅の近所にあるパン屋さんに行って豆乳パンをお買い上げ。
もっちりしていて、適度な甘さで美味しい。
いつも平日6時頃焼き上がるらしいからそんな時間に事務所を出るときはなるべくよって買うようにしている。
小腹空いたときに丁度いいのよね。でも食い過ぎ注意!

事務所から帰ってからHPの事をやろうと思ってコンピュータ立ち上げてちょっとやり始めて頭の中が整理つかなくて諦めちゃった。
もうちょっとスッキリさせてからやるかな。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

結局

2006年05月29日 23時33分20秒 | Weblog
前の晩なかなか眠れなくて、途中までダビンチコード読んでから寝たんだな。
もの凄い寝不足な感じで起きて身体はダルダル~~~~~~。

本当は天気もそこそこ良かったのでカメラ持って頼まれている写真を撮りに行こうと思ったんだけど身体に切れが無くて出かける気になれず買い物以外外に出ずにずっとダビンチコード読んでその日のうちに下巻読み切った。
久しぶりに集中して読書したな。
夢中になると止まらないんだよな。好きなジャンルや、気になる内容だったらどんなに長編でも読んじゃうだけど、興味がないと全くダメ。
吉川英治の三国志とか何回読み返しただろうか。歴史物とか伝記物が好きみたい(子供かよ)。
新聞等は読んだりするんだけど、週刊誌とかは自分でわざわざ買って読む事はないな。
リハスタジオかれている物をパラパラと見るぐらいだな。
内容をじっくり読む事は殆ど無い。
昔は(70年代頃)ミュージックライフとか、ロードショー、スクリーン、漫画に至ってはジャンプとかチャンピオン、サンデーなんか読んでたりしてたけど今は全くなし。
買うものはだいたい専門書か写真や映像の物が殆どだな。

夜は、大阪に行く前に撮っていた素材を選別して編集。
それが終わってから風呂入ったんだな。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪2日目

2006年05月28日 23時18分17秒 | 及川光博
前の晩にダビンチコード上巻を読み切って寝たのはいいんだけど、どうにもこうにも掛け布団が軽すぎて気持ち悪かったので毛布を一枚借りて重ねたら重さが丁度良くなって眠れたらしい。

12時にロビー集合。
チェックアウト済ませてみんな揃った所でタクシーに乗ってホールへ。
楽屋に入ったら本日の進行をちょっと確認して食事をしてから着替えてステージへ。
それぞれのサウンドチェックはあっという間に終わってそのままリハーサルへ。
武道館用の演奏曲もちょっとやったりして早々にリハは終了。
開演まで1時間半ほど合ったのでパスをぶらさげて外に出た。
雨も降らず天気も何となく良くて四つ橋街道に出て近所の銀行まで行ってみた。
途中ミッチーのファンの人たちも遭遇しつつ銀行に入ってお金をおろして会館に戻っていった。



戻った所で開演までまだ1時間ほど合った。
本番前の軽食という事で豚まんと鶏の唐揚げとシュウマイが用意されていた。
龍太が早速いただいていて、美味しいから食べなというので私も食べた(なんじゃそりゃ)

いつも開演30分前ぐらいになると楽屋は慌ただしくなる。
それぞれ着替え始めるのよね。
そんなバタバタしているときでも、たまにマモチャンは15分前でも何処かでギター弾いていてギリギリに着替える事がたまにある(笑)
オイラの場合着替え終わった時点でブルガリのオードトワレを手首と首もとにぶっかける(沢山ではない)。
カッコ付けているんじゃなくてこのニオイが好きなのね。においが強すぎず丁度いいオイニが鼻から入ってきて脳がスッキリする感じがするのよね。
好き嫌いはあるだろうけど、ここ数年ずっとつけてるな。

舞台監督さんに呼ばれて楽屋を出て階段を下りて舞台袖へ。
一旦袖にミッチー、メンバー全員集合してから、まもちゃん、はじめちゃん、フッシー、野村さん、上手メンバーチームは舞台を横切って反対側の袖にスタンバイする。
龍太は既にステージ上のキーボードの位置にスタンバイ。
本ベルが鳴ってコンサート(ミッチーの所ではワンマンショー)がスタート。
スタートして舞台監督からキューをもらってほかのメンバー達もそれぞれの立ち位置にスタンバイ。
私もセットにスタンバイして、軽く手首のストレッチして(スタンバイしている舞台袖でもやっているけどね)カウントを待ってスタート。

ライブが始まれば終わるわけで、この日は最後の最後にミッチーのデビュー記念日に前日と言う事で急遽1曲やりましたな。
この日のライブは3時間超えてたのね。今までの最長時間更新したってかんじ。当然1曲増えたのもあるけどMCも長かったからね(笑)
珍しくミッチー燃え尽きた感じでラストのメンバー紹介、龍太にマイクを預けて代わりにやってもらってたな。
あそこまでフラフラになったミッチーを見たのは久しぶりだったな。
舞台前にオケピットがある分、動き回る場所が増えているし、サービス精神旺盛だから動かないわけ無いしね。
歌いながら動き回るのは本当に大変なのよ。
実際やってみるとホント大変。昔、TMのツアー中に楽器ポジション入れ替えてヘビメタをやるっていうシチュエーションがあって、その時ボーカル担当になったのよね。
デタラメな英語や叫び声を上げながら動き回ったんだけど息切れるしドラムより歌を歌う人の方が余程体力無いとダメと思ったね。
本業の歌い手さん達は、声を出して歌って踊って喋ってってこれって凄い事なのよね。
まあ、どのポジションでもそれぞれえらい事なんだけど、歌は特にそうだね。
なにはともあれ、無事にすべて終わって良かった。

本編終了後、帰りの新幹線の時間もあるから、サッサとシャワー浴びて着替えて荷物をまとめた。
ホールを出るときに帰りのお弁当を受け取ってタクシーに分乗して新大阪駅へ。



新大阪駅でちょっと買い物して改札を抜けてホームへ。
電車に乗り込んで荷物を棚に載せてそれぞれ椅子に座ったら、龍太が間はさんで一つ前の席に1人で座る席だった。
それぞれ弁当開けて食べ始め。と言っても食べ始めたのは俺と、オヤジ(宗)とまもちゃんだけか。
美味しいおこわをいただいて三人共もの凄く腹一杯に。
龍太は自分の席で爆睡。はじめちゃんとリエも寝ていたな。
3人のアホアホはくだらない事話しながらずっと笑ってた。
結局東京に着くまで全然眠れなかった。

家についた頃にはグッタリってかんじ。
でもなんか直ぐに眠れる感じじゃなかったので、ちょっとだけダビンチコードの下巻を読んじゃった。
それから寝たんだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前乗りをしたのよね

2006年05月27日 23時55分10秒 | 及川光博
大阪に。

だから前の日はゆっくりと本を読んでた。
随分前に買ったダビンチコードをね。
集中し出すと読むの早いんだよね。
そんな読書の日の夜ベッドに入ったのは良いけど、羽毛の掛け布団?が意外に薄くて軽すぎてただ身体にまとわり付くだけって感じで眠り浅かったな~~。



朝の10時10分過ぎに携帯が鳴ったのよね。龍太からだった。

龍太「もしもし~~?」
阿部「もひもひ~~(寝ぼけ状態)」
龍太「あれ?寝てるの!もう電車出るよ!」
阿部「寝てる寝てる、もうおうひゃかぁだひょ~」
龍太「えっ?前乗りしてるの?」
阿部「ひょうひょう。。」
龍太「ホームに来てもいないから心配しちゃったじゃんかよ~~!」
阿部「ゴメンゴメン。」
龍太「んじゃ、もう電車出るからあとでね~」
阿部「はぁ~~い」

って電話切った。そうそう、前乗りは急に決めたから知っているのはマザーの事務所の人とオヤジ(宗)ぐらいだったのよね。
それからまた浅い眠りに落ちたりしつつ11時半頃起き出してカーテン開けたら、外はいちお晴れていたんだな。
厚生年金のメンバー入り時間が1時45分だったから、ゆっくり準備して12時半頃ホテルを出てノンビリ歩きながら寝不足の脳味噌を目覚めさせながら時間通りぐらいにホールに入ったのね。
ミッチーの入り待ちをしているお客さんもいるかもしれなかったから反対側からコッソリ入った。

既に当日入りのメンバーは楽屋に入っていたのね。
腹減ったので取りあえずホットミールをいただいて着替えたりしていたけどサウンドチェックまで結構時間あったな。
もう1時間入り時間が遅くても良かったかなって感じだったけどね。
この日はサウンドチェックが2時45分から始まるので音響のアシスタントのトモ子にいざなわれてステージ階へ降りていった。トモ子はサンクチュアリツアーから一緒なんだけど、途中のいくつかのツアーは来ていなかったのよね。
その頃から見ると本当に成長しましたなって言うぐらい安心感持たせてくれるのよね。何て言うか余裕があっていいのよね(笑)



取りあえず10インチのタムのチューニングが前回の演奏中にだいぶゆるんでいたみたいでちょっとチューニングし直してサウンドチェックに突入。
あっと言う間にチェックは終わるんだけどそのまま残ってベースのオヤジ(宗)が終わるのを待つ。
ベースのチェックが終わった所でドラムとベースで音を出してチェック。
この時が結構面白いんだな。
どんなタイミングでもオヤジ(宗)はついてくるんだよな。途中で拍子を変えてもついてくる。流石プロ(笑)(どんな)
それが終わるとまもチャンのギターチェック、龍太のキーボードチェック、リエのマイクチェック、トランペットのフッシーチェック、野村さんのトロンボーンチェック、はじめちゃんのサックスチェック、そしてブラス三人合わせてバランスチェック。そして東ウラウラのシーケンスチェック。こんな感じで毎回サウンドチェックは進んでいるのよね。
それらが終わってから全員で演奏をしてそれぞれのモニターチェックのために一曲。この時はミッチーはいない。
ミッチーが入ってから全部の曲ではないけど、リハーサルの項目にあげられている曲を途中までやってモニターチェック。
リハーサル終了後、オイラは毎回、個人的に曲チェックというか軽く手慣らしをしてから楽屋に戻る。

大阪1日目がスタートして最初のMCが始まって既にかなり時間が経っている感じ。
ここ最近、演奏とMC含めて3時間コース。なかなか無いだろうね(笑)
初めてミッチーのツアーに参加させてもらったときMCの長さにビックリで次の演奏が始まるまでに、1ブロック目が終わった温まっていたからだが冷えちゃったりしていたので、ペースをつかむのにとまどったりしていたんだな。
でも流石にすっかりなれましたな(笑)

大阪の1日目が終わって、みんなホテルにチェックインして荷物置いてシャワー浴びてから食事へ。
ホテルを出るとき小雨がぱらついていたな。
話は違うけど野村さんからパーカッションの小野かほりちゃんから飲みましょうって伝言があったんだな。
彼女はtrfのやglobeのツアーで一緒だった。
彼女は今現在ユーミンツアーにパーカッションで参加していて、この日に大阪にいるようだった。
あそこのチームは殆どしている人たちばかり。
食事が終わったら電話して軽く飲みに行くつもりだったけど流石に満腹な上に眠気がかぶさってきたので連絡しなかった。



帰りはいるものようにコンビニによって買い物してからホテルに戻った。
寝る前にもう一度シャワー浴びてスッキリして、ダビンチコードのハードカバーの上巻を読み切って寝たんだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷に

2006年05月24日 23時55分42秒 | Weblog
行ってきた。

昼頃起き出して、食事をしている頃は天気が良かったんだな。
窓を開けてベランダに出ると日差しが結構暑かったな。

昨日編集してDVDに焼いたデータを事務所に持っていくので、着替えたり何だかんだボヤッとしてみたりしていたら雲行きが怪しくなってきた。
荷物持って家を出たら雨が降り出した。

事務所に着いてDVD渡して、会議室の方を覗いたらウツ(宇都宮隆)とドバちゃん(土橋安騎夫)がタッチャンとヨッシーと打ち合わせしていたので軽く挨拶。
それから事務所を後にして、そこからは電車で渋谷に行く事に。

傘を差して駅まで歩いているうちに雷の音が結構良い感じに響きだしていたな。
地下鉄に乗って渋谷で降りてハチ公前出口に上がって交差点へ。
この頃にはかなり雨脚が強くなってきて雷も良い感じに鳴り響いていた。
私自身は雷が自分に落ちるのはイヤだけど(誰だってそうだ)音や稲光は好きなんだよな。
家にいるときだったら窓をお開けて外を眺めながら稲光や音を堪能するんだよな。
そんな事はともかく、交差点を渡って公演通りを上がっていきパルコPart1の地下へ。
LOGOS GALLERYで写真展が開催されていてスケジュール的に見に行けないと思っていたら今日が最終日だったのでお邪魔しました。
横木案良夫さんの「Daydream Believer」というタイトルの写真展。
元々、横木さんのサイトをよく見に行っていてblog等を読んだり、サイトに掲載されている写真を見たりしていて凄く興味が湧いていたのね。

大きすぎないギャラリーの壁に沢山の作品が展示されていた。
どの写真も自分が興味を引かれる物ばかりだった。
そんな中、写真を撮れるのを嫌がって下を向いてしまっている女性の写真が印象に残って買わせて頂こうかなと思ったんだけどなんだか照れくさくって買わなかった(どういう事よ)。
ご本人もいらっしゃったんだけどこれまた照れくさくて声かけられなかった(笑)
短い時間だったけどじっくり見させて頂いて自分も写真展開けたらな~なんておこがましくも考えちゃったな。

帰りに隣の本屋さんで写真集や芸術家達の作品集なんかを立ち見。
写真とは直接関係ないけど、結構むかしからシュールレアリズムの画家の作品が好きで、ダリやマグリット、デ・キリコなんかの書籍を暫く見ていた。久しぶりに見たな。

パルコを後にして公園通りを下っていくうちにこれまたもの凄く雨が降り出して靴がビチョビチョになっちゃった。
家に着いてビチョビチョになった靴下を脱いでそのまま風呂場に行って足を洗って出直した。(何処へ)

それから自分が撮ってきた写真を整理、編集始めて、途中「オーラの泉」なんか見て休憩して今にいたるのさ。
明日は上天気らしいな。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は撮影

2006年05月23日 23時22分09秒 | 撮影関連
午後5時から撮影だったから家を出るまでサイトの事をやっていたんだな。

3時頃からカメラの準備をして、レンズもバッグに入れて4時ちょっと前に家を出発。
雨がパラパラと降り出した。
途中渋滞してたけど撮影場所の駐車場に30分前に着いた。



機材を持ってエレベーターで13階まで上がってお部屋へ~~~。
ターシやマネジャーの末吉、ライターの徹貫が次々やってきた。
そのうちに木根っちもやってきてちょっとテスト。
それから対談の相手がいらっしゃって、みんなで飲み物注文して対談開始。
なんだかためになると言うか知らなかったなって言う話を聞いてうなずきながら撮影していたな。
ラストに二人並んでもらって1カット撮ってお終い。
対談は1時間半ぐらいだった。
面白かったな。

対談のゲストが帰られてから30分ほどみんなで雑談だ。
これがまた面白いんだよな。
書けないけどね(笑)

機材を仕舞って担いでエレベータに乗って駐車場に降りて積み込んで雨の中を家に帰ったわけだ。
帰りはかなり渋滞していたな。
取りあえず食事してから今日撮った写真を選別して編集。
そしてさっき全部終わったから事務所用と自分のサンプル用にDVDを焼いた。
ディスクにプリントして出来上がり。
明日事務所に持っていくのさ。

明日は天気らしいな。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

広島から戻り日

2006年05月22日 23時58分48秒 | 及川光博
朝の6時半に起きたんだな。

前の晩は寝たの4時頃だったから2時間ちょっと眠れたのか?
でも意外にスッキリ起きられたんだよな。
サッサとシャワー浴びてスーツケースに荷物まとめて蓋閉めてカギ持ってロビーへ。

1階に降りたら既にオヤジ(宗)がいた。
チェックアウト済ませてまもチャン待ち。
集合時間に降りてきてなかったからまだ寝てるかと思って電話したらちょうどエレベータ乗るところだった。

揃った所でタクシーに乗って広島駅へ。
本当だったら飛行機なんだろうけど、今回は新幹線に全員変えてもらった。
外は良い天気で上着が無くても凄く気持ちの良い天気。

広島駅に着いて改札抜けて取りあえず弁当お買い上げ。
出発時間まで余裕がそんなに無かったからこれまたサッサとホームへ上がった。
そして4時間新幹線に揺られて東京に。弁当食べて直ぐ寝ちゃったからあっと言う間に着いちゃった感じだね。



東京は暖かかったな。
最寄りの駅まで乗り換えつつそして家到着。

家に着いたら事務所のタッチャンから電話があって別現場の写真の事でちょっとリクエストを出されたのね。
電話を切ってからちょっと対策を考えた。
コンピュータ開いてメール受信して火曜日の撮影の場所と時間を確認。
ターシからも電話があって確認。

暫く考え事しながらソファーに横になったら寝ちゃった。
全然寝不足解消してなかったのね。
結局午後4時頃まで寝ちゃって、それから翌日の撮影に使う機材を倉庫に取りに行ったんだな。
(コメットとかアンブレラとかね)

家に戻ってから急にblogをどうするか考え初めて、いくつかテストで使っているやつを、デザインの変更とかしながら試したりしてた。
段々決まりつつあるのよね。
後は本家の方を作って行かなきゃな。
内容もシンプルにしていくかな。。。
BBSもレンタルでいくかどうか考え中。
来月の分の練習も個人的にやり始めたいんだけどね。
ちょっと頭の中整理してやって行かなきゃな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島は

2006年05月21日 23時44分23秒 | 及川光博
凄く良い天気だったな。

ホテルロビー集合時間の1時間前に起きて準備してたんだけど、なんかノンビリ準備してたら時間ギリギリになっちゃった。
みんなタクシーに分乗して博多駅へ。



博多駅に着いて弁当買おうかなと思ったけど広島に着くまで我慢する事にした。
ホームに上がって電車に乗ろうと思ったけど車内清掃中で中に入れなかった。
その待ち時間の間のまもちゃんの行動がなんか面白かったんだよな。
ちょっと説明しづらいんだけどね。

新幹線発車4分ぐらい前までドアが開かなかったな。
博多を出発して1時間ぐらいで広島到着。
禁煙メンバーはワゴン車にひとかたまりで乗って会場へ。
会場に向かっている最中の車内の会話が面白いんだけど書けないんだよな(笑)
いつもいつもおかしな事ばっかりみんなで喋ってる。
最高~~~~~!
そんな事言いながら笑いつつ楽屋前に到着。

写真は、まもチャンがなすりつけたので(物ではない)リエに摘み上げられているところ。


楽屋に入って早速飯飯飯!
ちゃんとホットミールが用意されていたんだけど、生卵発見!
これは玉子かけご飯にするしかない!
んなわけで下手くそな感じで生卵割って器に入れて、違う器に海苔の佃煮となめ茸を入れて、ご飯を器に盛って出来上がり。
醤油を生卵に垂らしてといて良い感じにして白いご飯にかけて佃煮といただく。
美味いね~~~~~~~~~~!
シンプルで一番美味しい~~~!

食べ終わって着替えて準備してステージへ。
サウンドチェックもあっと言う間に終わって他の人のチェック中をデジカメで撮る。
後日まとめて載せたいね。

リハが終わったのが4時半頃。
それから自分チェックを暫くしてから楽屋に戻った。
龍太がリハのMDをちょっと聞こうと言って一曲聞いてみんなでチェック。
本番スタート45分前になっちゃったけど外の空気が吸いたくなって楽屋口出て川が方へ歩いていった。
結構このプチ散歩が本番前には良いのよね。
頭の中で妄想広げたり、空っぽにしたり天気の良い日は最高だね。
10分ぐらいだけど酸素吸いまくって楽屋に戻った。



この日、久保田君のチームが島根でライブだったらしく、イベンターさん通じてキーボードの柿崎君から島根から広島に戻り次第電話するって伝言もらってますって言われたのね。
これまたこの間、リハスタで会ったばかりだけど、ツアー先で一緒になる事は滅多にないのでちょっと楽しみだったのよね。

衣装に着替えて、この日も3時間コースでしたな(笑)

終演後はホテルに戻ってシャワー浴びてみんなでお好み焼き屋さんへ。
やっぱり食べたいもんね。
しっかり食べて、なぜかしっかり美味しい梅酒をいただいてお腹一杯。
食べている最中に柿崎君から電話。
終演後バスに乗って広島向かっているとの事。
そしてバーで合流する事に。



食べ終わって久保田チームより一足先にバーに行った。
龍太、リエ、まもちゃん、野村さんと一緒に行って2杯目飲んでいる頃に柿崎君登場。
みんなに紹介して暫く飲んでいたら久保田君本人や外人メンバー達もやってきた。
なんか久しぶりって言うか、この間会ったんだけど、随分昔の事覚えていたな。
しかもGroovin Tourの最終日の事をね。
確かにあれは思い出深いと言っておくかな(笑)
一つ言える事は最後のメンバー紹介の時に私が「ドラム、牛くん。。。」って紹介されたという事だな(笑)

そうこうしているうちにミッチー現場のスタッフチームがチェーホフ先頭になだれ込んできた(笑)
久保田くんチームは室内で踊り出している。
テラス側もメンバーとスタッフでテーブルが一杯。
時間も3時過ぎた頃かな。

翌日の東京帰りは7時半集合なのでそろそろ帰る事に。
取りあえず、まもちゃんと野村さんオイラは先に店を出た。
ホテルまでイベンターさんに連れられて歩いて帰って部屋に入ってサッサとシャワー浴びて寝たわな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福岡公演

2006年05月20日 23時40分13秒 | 及川光博
11時半頃なんとか起き出した。
前日の雨が嘘っぽぉ~~~~~~いぐらい晴れてる。



サッサとシャワー浴びて着替えてホテルから歩いて会場まで行った。
風も気持ちいいし、頭がスッキリするね。
写真撮りつつ会場裏側の埠頭の方へ回って潮風に暫くあたって龍太に電話してみた。
会場近くまでタクシーで来ているというのでオイラも楽屋口に向かった。
そしたらちょうど龍太が着いた所だったみたい。
その後を追うように楽屋口から入った。



ちょうど腹減ったのでホットミールをいただいている所へ東京から残りのメンバーが入ってきた。
羽田発の飛行機の出発が遅れて定刻より30分ほど遅れてきたみたい。

リハ終了後はまた埠頭の方へいって暫く日向ぼっこ。
開演30分ぐらい前に楽屋に戻ってそれから着替え始め。
そして本番始まっておわってみれば3時間コース。

いつも思うんだけど、本当に良く話のネタが尽きないから凄いなって思う。
毎回毎回喋り倒して歌い倒してホントに凄い。
そんな3時間コース終わってホテルに戻ってこの日の打ち上げは屋台。
ミッチーはこれだけツアーとかで福岡とかに来ているのに一回も屋台に行った事がないらしい。
そんなわけで社会勉強で屋台(何で社会勉強やねん!)
でもオイラも1年ぶりぐらいかな。



ホテル出るときに玄関の所に昨日いた子猫ちゃんがまたいた。
タクシーに乗る前にみんなで群がった。
野村さんもネコ好きで、近づいたら足元にすり寄っていたな。
龍太や野村さんやオイラに散々いじられたネコちゃんにバイバイしてタクシーに乗った。

屋台は季節的に寒くないから気持ちよく飲んだり食べたり出来るから良いね。
おでんもお肉も美味しい。
んでもって最後はラーメン食べてお終い。



龍太、まもちゃん、リエ、オイラはホテルに戻った。
後のメンバーはもう一軒飲みに街の中に消えていった。
ミッチーはホテルに戻ったね。

お腹一杯になってホテル玄関前にタクシーが着いて、まだネコちゃんいるかなと思って探したけど居なかった。
その代わりネコ缶がが置かれていて食べた後があった。
がりがりな感じを見て誰かが与えたんだね。

部屋に戻ってみたら自分が意外に酔っぱらっている事に気が付いたのよね。
そんなに飲んだつもり無かったけどね。
暫くベッドにバタンキュー。

気が付いたら結構時間経っててビックリ。
酔いも覚めてしっかり風呂に入って寝たんだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加