あひる坂

山小屋を拠点にして、ログハウス製作、フライフィッシング・ダッチオーブン料理・石窯ピザ、冬は薪ストーブ生活を楽しむ毎日

一枚板 脚

2018-10-12 | DIY

一枚板は既にウヨロ環境トラストの森に建設中のログハウス内に寄贈していたのですが、脚の製作が出来上がったので

設置具合を確認するためトラストの森に出かけました。

今日は平日なのでトラスト関係者は不在、ログハウスのカギを開けて作成した脚に一枚板を乗せてガタツキ具合がなく、

板とのバランスも調整がとれていたので設置をしました。

併せて一枚板に天然素材のくるみ油を塗布してみましたが木目が浮き出て素晴らしい出来栄えになりました。

後は、天然素材のワックスを塗ると更に光沢が出てメンテナンスがしやすくなるためワックスを購入することにします。

       
床から一枚板の天板まで42センチの高さになっております。床に座った状態では少し高く感じますが、

椅子に座ることを想定してこの高さにしました。 脚の素材はミズナラ材。

       
オイルを塗ると木目が浮いてきます。オイルだけでは水分、よごれ等が染み込むため、ワックスを塗ることにします。

       

       
脚は一枚板と接続をさせず乗せているだけです。天板の栗材は10年ほど自然乾燥させたので多分、そりや割れがでないと

思い乗せているだけですが、接地面には滑り止めのメッシュ材を敷いてあります。

         
ミズナラ材の木目がとてもよく出ています。 天板と同じクルミ油を塗布しました。         

コメント

準備

2018-10-08 | 薪ストーブ生活

もうすぐ冬到来、我家の薪ストーブの燃料を1年分、山小屋から運搬する季節になってしまいました。

朝から2回運搬すると薪棚3カ所が一杯になりましたが、あと2回運搬しなければなりません。

6カ所ある薪棚では足りないので、焚き始めてから2回運搬することになります。

今月の20日過ぎには薪ストーブを焚かなければなりませんが、今日の陽気ではそんな気配が全く感じる

ことが出来ません。

今年も薪ストーブの前で暖かさを感じて癒される時が待ち度しい季節になりましたね。

           

コメント

ログビルダー研修会

2018-09-23 | ログビルダークラブ

昨日の大雨がうそのようになって今日は秋空が広がるとても清々しい天気になりました。

8名の参加で、3班に分かれウッドデッキに置くベンチ製作、階段製作、床にワックスを塗る作業になりました。

私たちは、2階床にワックスを塗布するためにシーラーを2度塗りし、仕上げ剤のフローリングワックス剤を塗布しました。

次回は、1階のワックスがけと煙突の備え付けの作業になりますが完成が近づいています。

10月は気温も下がりストーブの試運転が楽しみになってきました。

       
ウッドデッキにかける階段を製作しています。
       

       
ウッドデッキに置くベンチづくりのため丸太をチェーソーでカットしています。


       

      
薪ストーブを設置して煙突の立ち上がりを確認しました。

コメント

じゃがいも収穫

2018-09-19 | 山小屋と自然

今日はとても良い秋晴れの下でじゃがいもの収穫、暑すぎて汗が額から滴るるほどの天気でした。 

春先からの天候不順でわが家の菜園も不作の年となりました。

何とか冬場の食べる量は確保できたので恵みに感謝しています。

   

コメント

ちぎり

2018-09-17 | DIY

ウヨロ環境トラスト内に建築しているログハウス内に置くテーブルを寄贈するため、以前から無垢の一枚板の研磨を

していましたがようやく終わらせることができたので、割れが入っている所にちぎりを入れる作業をしました。

事前に作っていたオンコのチギリを割れ目の所に置いて、鉛筆で形をなぞって下書きしてから鑿で線に切れ目を

打ち込んでいきます。

次にルーターで数回に分けチギリの厚さまで削ってから最後に鑿で鉛筆でけがいた線どおりに正確に彫り込んで

から接着剤を入れてからちぎりを押し込んで行きます。

1mmほど一枚板より厚さがでているので鉋で調整し最後はサンドペーパーで研磨することとします。

ちぎりを入れると髪の毛1本ほどの隙間ができるのでそこに研磨かすを擦り込んで調整しますが綺麗な仕上がりに

なりません。

           
難しい作業ですが何事も経験なので一人で挑戦してみました。


    
まあまあの仕上がりになったので一安心、ログビルダーのみなさんに見てもらうのが楽しみです。

コメント

網戸完成

2018-09-17 | ログビルダークラブ

ログビルダークラブの9月研修は、前回からの網戸を組み立てたものを2階の3箇所と1階の2箇所に据えつけを

完成させました。

作業の工程は網戸に蝶番を付け硝子戸の内側に取り付け、開閉のストッパーのマグネットと取っ手を付けます。

お昼にはログメンバーのTさんが所有しているドローンのデモ飛行を見学させていただきました。

高度150mまで上昇、上空からウヨロ環境トラストの全景が見渡すことができる性能にびっくりしました。


      
蝶番、取っ手、マグネットが取り付けられています。


      

      

      
1階は引き戸になっています。


      
ちょっと映りが悪いのですがドローンが空中でホバーリングしています。

コメント

収穫

2018-09-11 | 山小屋と自然

地震から5日が経ちようやく平穏な日々になりつつありますが、震源地の厚真町、安平町のいち早い復興を望みます。

今日は秋晴れの下で6回目になる草刈りをしてから枝豆の収穫をしました。

自宅の帰りに友人や弟、甥っ子におすそ分けをしてきましたが、美味しかったのかどうか?

枝豆はお湯を沸かしてから収穫すれと言われているので鮮度が一番なのです、昼から収穫したので今日中に茹でると

多分美味しいと思います。

        
2種類の品種があるのでどちらが美味しいか分かりません。

        
今シーズン6回目の草刈り、あと2日間くらいかかるので大変です。 雑草は天気が悪くてもよく育ちますね。



コメント

台風21号被害

2018-09-05 | 山小屋と自然

朝、新聞をとりに玄関ドアを開けると庭の木製の塀が、昨夜の台風の影響で隣の敷地に倒れ掛かっています。

塀にはホップが蔦っていたので壁のようになり風を遮るようになったので倒壊してしまったのでしょう。

塀を片付けてから廃材を軽トラに積んで山小屋に向かいました。

山小屋に行く途中の道路には落葉や枝が散乱して昨夜の強風がすごかったのを実感しました。

山小屋廻りはみずならの落葉が敷地全体に敷き詰められていたのにも驚きですが、栗の大木の枝がポッキリと

数か所折れているが残念、もうすぐ収穫できる栗のイガが無数に落ちています。

孫達と栗拾いを楽しみにしていました。

          
これからが見どころになるホップなのに全部片付けることになった。
          

20㎝ほどある枝がぽっきり折れてしまいました。
          
枝が折れて吊り下がっています。

コメント

雨上がりの釣行

2018-08-31 | フライフィッシング

先週、友人のMさんから釣行のお誘いがあり、早朝に健康診査を受け早く終わったので9時半過ぎにMさんに自宅まで

迎えにきていただきました。

昨夜まで続いた低気圧の雨の影響で地元の河川は増水と濁水、目的地は地元でも唯一の清流なので濁ることがないと思い

中流域まで様子を見に行ってから判断しようと出かけ、渓流を見ると十分に楽しめる清流になっていました。

入渓して大きな流れ込み下で、Mさんがすぐに大物をかけたのですが数秒後にラインのテンションが急に緩んでしまいました。

彼のロッドは#5なのであの引きからして60オーバーでしょう。  残念でした!

その後もMさんが良型を釣ることができたので楽しい一日になりました。

      
大岩の横でキャスティングしています。

      
上流域でMさんが良型を釣りました。
      





コメント

一枚板のテーブル 2作目

2018-08-29 | DIY

ログハウス研修会に毎月参加していますが完成が近づいてきました。

平成29年1月から始まって2年8カ月を経過し、10月くらいには完成予定になったので室内に置くテーブルを寄贈しようと思い

山小屋で栗材の無垢板をルーターで平面出しの作業を行いました。

次回の9月16日までに全ての作業を行ってログビルダーの方達にお披露目をしようと考えております。

10年程自然乾燥させていますが、平らな作業台に置くとがたつきがあるので両面をルーターで研磨して平面を出します。

今日の作業で両面をの研磨ができたので、次回からはベルトサンダーで研磨仕上げを行うこととします。

              
ルーターで研磨をする前の無垢材です。 寸法は1.8×0.7m 厚さ8cm


              
ルーターを半分かけ平面出しを行います。

コメント

防虫ネット・テーブル製作

2018-08-26 | ログビルダークラブ

台風の到来で昨日、中止になったログビルダー研修会が青空の下で開催されました。

今日の作業は防虫ネットとテーブルの製作、二班に分かれて作業の開始です。

防虫ネットの材料は大工のKさんが杉材を製材して切り込みをしていただき、ほぞの調整と防虫ネットを張る作業のみのになりました。

いつも初めての作業工程ですがほんとうに参考になります。 Kさんありがとうございます。

もう一斑はログハウス内に置くテーブル製作の作業、天板のカンナかけと脚を製作しました。

両作業とも完成が出来ませんでしたので次回9月の研修会になりました。

      
Kさんが切り込んだ材料、溝切、ほぞが出来ています。

                 
防虫ネットの設置個所は全部で5カ所になります。

     
接着剤をつけてから角度を調節します。 四角になるように防虫ナットを入れてから、四隅を真四角にカットします。

               
ネットを挟み込みました。このあとカッターでカットします。

       
室内用のテーブル天板の平面出しをカンナでしました。

コメント

キッチンボード・鉛筆立て

2018-08-25 | DIY

台風の影響でログビルダー研修会は今日は中止になり、明日に開催されることになったので自宅でのんびりしています。

こんな日は物置の部屋でDIY、以前から奥さんに頼まれていた使い勝手が良い小さなキッチンボードを作ってみました。

材料は栗材、コンパクトサイズの25×15㎝、ようやく奥さんの要望に応えることができました。

もう一品はDIYの部屋で使用する鉛筆立て、これがあると鉛筆をなくすことが無くて見える所に置くことができます。

     
キッチンボードなのでひとに影響のないオリーブオイルを塗ってみました。

右上に小さな穴を開けキッチンに掛けることが出来るようにしてみました。
     
8mm、10ミリの穴を開けました。

コメント

釣行”初沈没”

2018-08-15 | フライフィッシング

毎年十勝地方に遠征している釣行はいつもお世話になっている友人宅に泊まることができなくなったため日帰りの遠征と

なりました。

メンバーは弟、甥っ子二人と私を含め4人、日帰りのため往復高速道路を使用して釣行時間を確保したのですが

目指す入渓地点には先行者が既に車が駐車しており、お盆休みで本州ナンバーの車もあり人気な渓でした。

入渓場所を探すため上流に向かうと一台のワゴン車留まっており釣人らしい二人が休憩中、話しかけると外国人で

北大に留学して、あめます、おしょろこまの研究をしており支流で採取した小さな幼魚の個体を採寸していました。

釣人ではなかったのでここから上流を目指しましたが釣果は40㎝どまりで、大物がでない釣行でした。

この記事が今日になったのは、釣りを始め30年ほどの経験がありますが、川の中で足を滑らし沈没、3mほど流され全身

ずぶぬれになってベストのポケットに入れたデジカメが水没してしまいました。

そのため画像をバックアップできなかったのですが自宅に帰り今日までカメラを乾かして、電源を入れると奇跡なのか

カメラが復活したので釣行記をUPしました。

幸い水深50㎝ほどの流れが続いていたので流されても大丈夫でしたが、60歳を超えたので足の踏ん張りが利かなくなった

ことを自覚して楽しい釣行を目指すこととします。

        
弟と甥っ子達、これから入渓する準備中です。
        
甥っ子T君ルアーでの釣行でした。
        

        
小さいですが唯一でたおしょろこまです。

コメント

こんなに暑くなるの?

2018-08-01 | 山小屋と自然

北海道の中でも比較的涼しい地方なのに今日の天気は異常な暑さになっています。

山小屋の四阿にある温度計で32度の表示になっていました。

朝のうちに一枚板にオイル(くるみ油)2度塗りを行いその後にガーデンの雑草取りをして

いたのですが、全身汗だくになってしまい水分を取りながらの作業でした。

15時過ぎに自宅に帰宅しても室内は30度、数年ぶりに暑い日を経験しましたが、ようやく17時頃に

28度以下になっています。

          

          
オイルを塗ると木目が引立って」きます
          

コメント

階段安全柵

2018-07-29 | ログビルダークラブ

今日の作業は5人、二班に分かれ階段の安全柵と妻壁の漆喰塗りの作業を始めました。

階段が急な角度になっているため、子供たちの安全のため2階の上り口に安全策を設置することにしました。

もう一斑は妻壁の仕上げ壁塗りを始めます。

最後に玄関の上り口のタイルに目地加工のためシーリングを埋め込む作業でしたが、大工のKさんの指導をいただき立派な

仕上がりになりました。

作業後に今週末に開催されるサマーキャンプがあるためログハウスの室内を清掃と材料の片付けるをことにしました。

材料を片付けると見違えるほど立派なログハウスになりました。

サマーキャンプでスタップの皆さんが使用しますがは立派なログハウスを見て驚かれるでしょうね。

       

       
妻壁に仕上げの漆喰を塗っています。
       
この安全柵は子供たちが落ちることがないでしょう。

       
急なので大人が酒を飲んで降りると危ないよ。

       
目地にマスキングテープを貼っています。

       
ログハウスにしては立派すぎる玄関になりました。

       
昨日完成させたベンチを配置しました。

        



コメント