あひる坂

山小屋を拠点にして、ログハウス製作、フライフィッシング・ダッチオーブン料理・石窯ピザ、冬は薪ストーブ生活を楽しむ毎日

青空がいいね

2020-07-03 | あひる坂ログハウスづくり
北海道のえぞつゆがようやく明けたのでしょうか。

6月24日の作業以来、雨降りは山小屋敷地の草刈りに明け暮れて9日ぶりにログハウスづくりになりました。

丸太にかび発生タオルで拭き取ってからの作業開始でした。

8段 3本目をラフカットからファイナルカット、防腐剤、ダボ、通しボルトを終えて作業終了。


これからダブルグルーブカットの準備

室内側から8段 3本目です

17時になりようやく作業が終わりました

お日様が西日になっています

山小屋から道具一式を軽トラに積んで作業をしています
コメント

ログビルダー仲間

2020-06-23 | あひる坂ログハウスづくり
先週の土曜日、ログビルダー仲間のSさんがお手伝いに来てくれて本当に助かりました。

一人の作業より二人になると一本の丸太があっという間に積んでしまうことができます。

8段の2本目を夕方まで積めましたSさんありがとう。

先週ににⅠ本目を積んでおいたので今日の作業は2本の隙間調整、防腐剤塗装、通しボルト、ダボを刺して2本の作業を終わらせました。

ちょっと不安なことが発生、残りの丸太が少なくなってきたので使える丸太が14本、全部で11段を積むことになるのですが1階の天井高で2,200ミリになるのか心配、これから使用する丸太は380ミリの大口径ですが1段積みあげながら確認が必要になってきました。

ひょっとしてあと1段分の4本が足りないかも知れません。


8段2本目 ラフカットの準備

ログビルダー仲間のSさん、私より年上ですが身軽です。

防腐剤の塗装

8段2本目作業終了

8段Ⅰ本目作業終了です。
コメント

初夏のガーデン

2020-06-22 | ガーデニング
6月は天気に恵まれ、毎日ログハウス造りに明け暮れていますが、毎日の日課になっているガーデンの手入れをしており、初夏の宿根草が開花してくれてています。

山小屋にあるガーデンは雑草駆除があまりできていない為UPすることができないのが残念です。

毎日に8時から17時までログハウス現場に集中しているためになかなか手入れが思うように出来ない状態になっています。

6月末になるとバラが開花してくれるので楽しみにしています。




セントーレア プリケリア



丁字草

ミヤコワスレ





ホスタ

ミツバシモツケ



ジョンソンブルー

コメント

7段終了

2020-06-17 | あひる坂ログハウスづくり
今日の作業は1本の丸太を最速の1日で積むことができました。

いつもは1日半ほどの時間が必要でしたが、1日で1本の作業を終わらせたのは初めてでした。

作業時間は、7時30分から17時30分までなので作業時間が相当かかってしまいました。

この1本で7段が終わりました。

ノッチ加工も綺麗にでき隙間がないハンドカットの出来栄えです。

 
7段 3本目

丸太の小口、墨線が重要です。

左側 ノッチ加工

右 ノッチ加工

右側 裏ノッチ


7段 最後の丸太を積んで終了
コメント

7段 1、2本作業終わりました

2020-06-12 | あひる坂ログハウスづくり
今日は7段の2本目にスカーフ墨入れを終わらしてからファイナルカット、スカーフカットを済ませました。

7段の1、2本目に防腐剤、通しボルト、ダボを終わらせることができました。

午後からは次に積む3、4本目の丸太の選木をして1本の曲面カンナかけをして一日の作業を終わらせました。


西側7段1本目をひっくり返して防腐剤を塗布します。

東側、2本目の防腐剤処理。

西側、通しボルト、ダボを入れました。

東側も同様に通しボルト、ダボの作業終了

7段3,4本目の選木と曲面カンナをかけました。
コメント

7段 1本目

2020-06-10 | あひる坂ログハウスづくり
6月に入ってから晴天の日が続いて毎日作業ができます。

いつもはえぞつゆになって雨の日が続き野外での作業が出来なくなってしまします。

7段1本目を積むことが出来、2本目のラフカットを終えてログに積んで作業を終えました。

7段 1本目GLから180cmほどになりました。

高さが分からないのでログビルダーの建築主が登場しました。

この写真で高さが分かると思います。

7段2本目ラフカット後、ログに積みました。 次回はファイナルスクライブから始まります。
コメント

高所作業

2020-06-07 | あひる坂ログハウスづくり
昨日積んだ丸太のがたつき調整後、防腐剤、ダボ、通しボルトの穴あけを済ませました。

通しボルトの穴あけはGLから2メートルの高さなので丸太の上でバランスを保ちながら慎重に行います。

電動ドリルに水平器を取り付けて丸太に対し垂直に穴を開けをします。

丸太の四隅に穴を通して11段をボルトで固定して耐震力を高めるために行うためです。

丸太の途中にはダボ(鉄筋)を通していますが建築全体の耐震のためになります。

  
これ以上高くなるとログの周りに足場を設置して作業を行うことになります。


6段、3本目を終わらせました。


コメント

難しい作業

2020-06-06 | あひる坂ログハウスづくり
6月になって雑草が活きよよく生えてきて今シーズン2回目の草刈りを4、5日の2日間で敷地と道路の法面を終わらせました。

今日からは、ログハウス作業の開始、6段、3本目の作業でしたが丸太が極端に曲がっているので、技術を要する作業になりました。

真っ直ぐな丸太だけを使用すればよいのですが、そうはいかないので持ち合わせの丸太をどこで使用するのか考えながらの工程になります。
   
曲がっているので積んでも収まりがとても不安定になります。
   
下の丸太が真っ直ぐなので中心だけを合わせることが出来ません。
   
曲がった丸太は外側の面に併せることが基本になります。今日の作業はとても時間がかかって夕方までに終わらせることができず明日以降になります。
 




コメント

6段目 1、2本積みました

2020-06-03 | あひる坂ログハウスづくり
青空が続き気温が上昇、作業がとてもしづらい日々です。

6段目の丸太2本のカットが終了してがたつき等の調整を済まして防腐剤塗装、通しボルト、ダボを入れて終わりました。

屋根組が低くなってきたので高さを調整するためブルーシートを剥がして足場を設置して単管パイプ構造にしました。

6段になると床から1.5メートルになるので足場を設置して安全対策を講じて怪我がないように作業を進めたいと思っています。
   

屋根組はビール箱を積み上げ馬を載せていたのですが、高さを確保できなくなったため足場を利用しました。
 
屋根組を取り除くと広く感じます。

6段目、1、2本を積み上げました。


内部に足場を組み立てて、ブールシートを張ります。

6段になると高所作業なので慎重に作業を進めることとします。
コメント

暑い作業

2020-05-30 | あひる坂ログハウスづくり
今日はとても暑くて大変な作業でした。

昨日にラフカット、スカーフカットまで終えていたので、今日はスカーフの研磨を終えてからダブルグルーブのカットをして丸太を載せることができました。

がたつきや隙間がなくて一回で上手く載せることができたのでセルフビルドが板についてきました。

暑いのでチェンソーワークが大変、エンジンの熱気が伝わり汗だくになった作業日でした。

明日も暑いので大変な作業日になりそうですね。

 
6段目の1本目直径32センチ太い丸太なので載せてからの調整をするため転がすのが大変になります。明日は対面側の2本目の作業になります。
コメント

ログハウス 5段載せました

2020-05-26 | あひる坂ログハウスづくり
昨日ラフカットとスクライブをしていたので今日はノッチ、ダブルグルーブのカット、スカーフの加工をした後に丸太を載せて微調整を終えて5段目が終わりました。

様々な加工をして丸太に載せてもがたつきや隙間が出てしまい何度も調整が必要になることも度々あるのですが、今日は2回の調整で終わらせることが出来ました。

やはりノッチの作業に時間がかかってしまうので微調整を短時間に終わらすことが時間短縮になります。

 
ノッチ加工、スクライブラインに沿ってチェンソーで細かくカットします。
 
ダブルグルーブ加工、このカットを精密にしなければがたつき、隙間が出来てしまいます。
 
スカーフをカット、カラマツ丸太なので木目と木肌がとても綺麗ですね。

コメント

ログハウス建築再開

2020-05-25 | あひる坂ログハウスづくり
昨日、ユニック車が届いたので今日から本格的に作業の開始です。

昨年10月に作業を終えてから半年ぶりの作業となりますが、ユニック車があるため重たい丸太を簡単に載せることが出来るので作業時間を短縮できています。

ログハウスは5段目の最後の積み上げでラフカットまで終わらせ、明日はファイナルカット、ダボ、通しボルトの穴あけをすることになります。

久しぶりの作業となったので自宅に作業機械を忘れてしまい取りに戻り時間をロスしてしまいました。

まだ、作業をスムーズにこなせない状態なので徐々にスピードアップして行く事とします。

   
半年ぶりにシートを外して作業の準備に取り掛かります。
   
ユニック車を操りログハウスの丸太のドンピシャ載せました。
丸太が回転するのでこの状態にするのが大変ですね。
   
ラフカットをして確認、隙間を6センチにします。
   

   
コメント

頼もしいユニック車

2020-05-24 | あひる坂ログハウスづくり
40本のカラマツ丸太の皮むきが終了してから、山小屋の敷地の草刈りが始まって先週中に終わらせることができました。

ログハウス製作もあと1本乗せると5段目が最終します。

基礎を含めると高さが1.5mほどになってきたので、6段目からはチェーンブロックやレバーブロックを使用して積み上げることが困難になっていました。

今年からは林内作業車のウインチで引き上げることを考えていたのですが、チョット心配がありました。

ユニックトラックを使用したいのですが、長期間リースとなれば相当の料金が必要、廃車ぎりぎりの車を探しても外国人が回収しており手に入りません。

弟にユニック車を頼んでいたら、知り合いが使用しないトラックを所有しているとの情報があり、長期間借用できないのか頼んだら貸してくれるとなったので、今日、山小屋に運搬して使用できることとなりました。

本当に助かりました。 ユニック車があると効率良く丸太を積み上げることが出来ます。

操作方法を所有者の方から教わり半日間練習し、明日から本番の作業になります。

10月末位を目途に丸太の積み上げを終わらせたいと思います。
 
2トン車のユニック車、アームを伸ばしてみましたが十分に届きます。
重量のある丸太を持ち上げてみたのですが難なく上がりました。



   
明日から始める丸太をウマにのせ、曲面カンナの準備です。

コメント

皮むき 40本出来た

2020-05-16 | あひる坂ログハウスづくり
5月3日に始まって1週間経った9日に18本が終り、残り22本、疲労が溜まってしまい計画していた本数に達成しませんでしたが、今週になって皮むきの道具を替えてから一日5本を済ませることができ、本日40本の皮むきを終わらせることができました。

昨年は20本の皮むきだったので対したことがなかったのですが、40本は結構な作業量でした。

とりあえず終わったのでほっとしております。

最初は剣先スコップを使っていたのですが、中々進まなかったので途中でバリに変えたところ思ったよりも上手く剥けてくれて助かりました。

さて、皮むきが終わるといよいよ丸太を積む作業に取り掛かることができます。

来週は草刈り作業を終えてからの作業となります。

作業風景を詳細にブログでUPしていくので期待して下さいね。

  
最後のカラマツ丸太をこれから剥きます。
 39本の丸太は作業が終わっています。

皮むきに使用した道具、 チェンソー スチールMS241C、剣先スコップ
ばり、かすがい、トビ、鉞、がんた


残り6段のログ丸太と2階の床柱、屋根の柱に使用するカラマツ丸太
  
コメント

からまつ丸太 皮むき1週間

2020-05-09 | あひる坂ログハウスづくり
今日で皮むき作業を開始をしてから1週間になりました。

本日は3本、全部で18本終了したのですが、日平均2.7本、計画していた日、3本の作業が出来ない状況で日増しに疲れが蓄積してきました。

明日は雨模様なので久しぶりの休日になるのかと期待しています。

全般的に剥きづらく1本、2時間程度時間が必要になり3本目は力が無くなっているせいか効率が悪くなってしまいます。

皮むきを終わらさせなければ次に作業に進むことが出来ないので、頑張ろうと気合を入れていきます。

5月24日ころまで終わらせることとします。

  
皮むきが終わった丸太が多くなってきたので楽しみが増してきました。
  
渋皮が残ってしまった丸太は積む前に曲面カンナで仕上げをすることにします。
  
残り22本、単調な作業なのですがログハウスの完成を目指して頑張ます。



コメント