よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

いよいよ冬本番!初雪降った・・・

2005年11月30日 | Weblog
いつかいつか・・・と、全く心待ちにしていない雪が、とうとう降った。
一日中、晴れたり吹雪いたりの荒れ模様となる。
例年よりもちょっと遅めらしい、、、
先日の「朝夕ネット」の際に、授業の一環として地元大学の学生が来た際、
「温暖化」についてちょっと話したことを思い出す。。。。

農に関わる者として、大きな問題だという認識は持っている。
な~んでも「科学」といえば耳障りの良いもので構成され、合理的な世の中に
なって、生活人もその中にすっぽりと収まってるのが今の世の中。
都合の良い時だけ「自然はよい」と、自然と接する事が「レジャー」になっちゃったり。。。
おかしい・・・
そんな事に気づかない世の中、これからどうなっちゃうんだろ・・

あ、それました。
が、そんな合理性を批判しながらも、寒い中でスイッチを押すファンヒータの暖かさに
感謝してしまったりする自分が。

いつかは薪ストーブがある生活をしたいもの。。
コメント (1)

不調の日。

2005年11月28日 | Weblog
朝から再び胃の調子が悪く、朝飯後にしばらく休む。
昼前くらいにカミさんに起こされ、納品、発送、備品を買いに出かける。。
帰ってから、もっと色々と細々と作業できるように仕事場を確保するべく
現作業場周りを片付ける。
このところ、どうも何事にも気が入らずに今ひとつ消化不良が続く。

夜、ただ寝ても、と、PCにて色々と情報管理する為のテンプレートを作る作業に
没頭。
明日からリスタート!
コメント

視察。その2

2005年11月27日 | Weblog
今日は「七夕村」で作る予定のストローベイルハウスについて、二度目の視察。
先日行った秋保の蕎麦屋さんと、その近くの「ゆめの森」を回る。
前回はただ見て「いいなー」という話だったものの、もう少し踏み込んで
「自分も作る」という視点から。
幸いに同行したメンバーが建築に詳しい為に、「な~るほど!」と、一つ一つ
納得しながら見てみると、色々と分かって来たような来ないような・・・

基礎をどうするかで大分迷っていたんだけれど、結局はコンクリを打たないと
満足するものは出来なそう。なので、型枠大工の仕事もしなくては、といいつつ
楽しみが増す。
肝心のベイルだけれど、
・あくまで「壁材」という視点を忘れない方がよいのか、
・「構造」の一部として考えて利用するのか、
いろいろと考えなくてはならない事も出て来る。

そもそも「ストローベイルハウス」の利点、特徴はなんなのか???

もう少し考えて、七夕村らしく、その辺は個性を出したいものだ。

コメント

プリンタが逝く!

2005年11月24日 | Weblog
最近、妙にアクセス数が増えて来ている。。。うれしい。。。



相も変わらずおかしな天気。
パラッと雨が降っては冷たい風が。。。
昨日今日と常連さん他、注文が続き発送発送。
さ~山へ、と思うと雨なので、ナタやナイフの刃を研ぎ、チェーンソーなど
道具の手入れに落ち着く。

そんな中、一年あまりしか使ってないのにプリンタが壊れる。。
問い合わせると修理に買ったのと同額程度の金額がかかりそうなので、
買う事に決定。
ン~要らぬ出費。。。
コメント

今年最後?の窯準備開始。

2005年11月22日 | 和宝窯
久々に炭窯に入り、中途半端になっていた炭だしを終え、掃除。
この季節になると、周りの農家からもちょくちょくと注文を頂く。

焼き始めた頃はいわゆる「売る為の炭」以外に、木の皮が剥けたもの
や、ぼろぼろと崩れ、窯の内部に残る「クズ炭」は殆ど畑にまいたり
していたんだけれど、有機栽培や土壌改良という声が聞こえ始めると
炭が注目され始め、最近では「クズ炭ね~すか?」という声が殺到し、
本材よりも先に売れてしまい、焼き上がり待ちまで出る始末。。。

 この季節は冬を前に、畑に堆肥を施肥して来春の準備を、という事
もあり、とりわけ注文が殺到。
 大きなビジネスチャンス!!・・・なのに、食品が忙しく、年々手が
回らなくなってきてしまっている・・・

このところ、来年へ向けて、反省しすぎてテンション落ちているが、
冷静になってみると、明るい材料も沢山ある。キチンとプランを練らないと。。

明日からは炭材の準備で山入りです。

コメント