よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

取材。

2020年10月26日 | Weblog


だいぶ寒くなってきました。

早いうちに蔵の屋根の塗装したいと思いつつ、なかなか時間が取れません。




給食、今日は手ごねハンバーグ。




玉ネギじっくりと飴色まで炒め、パン粉と肉と。







料理長、ソースもこだわります。




マカロニサラダ、ふるさと地鶏の会の卵たっぷり。





デザート、手作り豆乳プリンに、金時豆を煮てトッピング。





初めてiPadで描いたメニュー。ミスを消せるのはありがたい。



明日とある地元の番組で、そんな給食づくりの模様を取材いただくことになりました。

ありがたいことです。





竹之芯、ようやく乾燥戻しから味付けまでの段取りが良くなってきました。

順調に売れています。


今日は味噌辣油を仕込み。

仕上げのゴマはすり鉢で毎度擦っています。

香りが立ってくると猛烈に坦々麺が食べたくなります。

こちらも新米と共に取材いただく予定です。

これを機会に知っていただき、手に取ってもらえたら嬉しいです。

こちらもまだまだ進化していきます。







コメント

相棒。

2020年10月18日 | Weblog

今週は晴れが続きそう。



明日は朝夕ネットの定期市。残すところあと2回です。

うちは幼稚園給食準備を終えてから向かいますので1時間ほど遅刻します。

どうぞお越し下さいませ。






朝晩だいぶ冷え込むようになり、そうするといよいよ竹林整備の準備です。

震災以来、自分の生きる風景を蘇らせたくて始めた2.5haの竹やぶ間伐。

節目の10年目に入ります。

その三年目から相棒として10,000本弱の竹を切りまくってきたチェンソーが故障。

今度のはなんかイヤな感じがするなぁ・・・・と、

地元の馴染みの機械やさんに相談に行くと、、案の定、

「これはやばいですね・・・エンジンです」

新品の部品を取り寄せると、買ったほうが遥かに安い金額がかかると聞きしばし悩むと、

「これ、思い入れがあるんですよね?・・・

   ・・・ちょっとなんとか安くすむように中古でなんとかしてみましょうか?」

と若店主が言ってくれて、すかさずお願いしました。

しばし入院です。

昨年のもらい火での山火事でも大活躍した、手に馴染んだチェンソー。

また一つ、ストーリーが加わりそうです。

無事の帰還を祈るのみ。







コメント

青なんばん終わり。

2020年10月11日 | Weblog

今シーズンの青とうがらし収穫も昨日で買取終了。




今年の三件の仲間農家にがんばって頂きました。

今年は天候不順も考えて種まきから苗つくりまで前倒しでうまく運び、

夏の暑さで「さあこれから!」というところで秋雨続き。

思ったようにはいかないものですね。。。

それでもなんとかある程度は取れました。毎年新しい課題が出てきます。



今日は半日かかってラストの炭炙り。

短いようで長かった今年の炭仕事も一段落。


こっからはなんばん後半戦、赤の収穫にかかります。もうひと踏ん張り。




すっかり寒くなり、煮物がしみる気温になってきました。



すでに毛布と同化するような毎日の猫がうらやましい。。。。

コメント

ふりかけ。

2020年10月08日 | Weblog

めっきり寒くなってきました。

竹之芯用に、毎度出汁をとる昆布とかつおぶしがもったいないので、園児用にふりかけを作りました。





天日で干して、ミルサーにかけ、






味のランクアップに、あおさ、すりごま、てんさい糖、塩で調整。






いつもご飯をモリモリ食べてもらえると嬉しい。







コメント

2020/09/29

2020年09月29日 | Weblog


コメント