よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

機転・・・

2008年01月31日 | Weblog
このところの寒さに風邪を悪化させ、
久々のデパート出張もカミさんとその友人に任せ、
加工場へ入ったりはするものの、ゆっくりと養生
させてもらった。

あまり風邪をこじらせても嫌なので、用足しの途中
に病院にて診察してもらう。
幸い微熱と扁桃腺の腫れも大した事無く処方箋を出
してもらい、クスリを貰いに近くの薬局へ。

一件目、処方のクスリのうち一つが、中身は一緒だが
容量の小さなものしかない。取り寄せないと出せない
という答え。
流行っているから無いのかな、と次へ。
同じ回答。
ここまではどちらもチェーン展開している店。

流石に健康体とは違い、調子が悪い中さらにクスリを
貰う為にたらい回しではイラッと来る。

三件目、小さな処方箋専門の薬局。
始め、受付では先と同じ返答だったが、奥から社長(?)
らしい男性が出て内容を確認。
「うちでも同じクスリでも内容量の違うものしか無い。
けれども、服用調整すれば大丈夫だろうから、病院に
確認して出します。いいですか?」

これで解決する話だったのである。

今、コンビニの店員を始め、マニュアル教育されている
んだけれど、その隙き間、融通利かないんじゃない?
と感じる瞬間が、ままある。

昔、自営業を志す際、きっかけを与えてくれた恩師に
云われた言葉がよみがえる。
「会社人間になるな、社会人になれ」


今度「タレ」として
よっちゃんなんばん卸し始めた粋な焼肉店

伊達哉(だてなり)
コメント

吹雪・・・

2008年01月24日 | Weblog
緊急決定!・・・の訂正!!!
デパート、ウチ、双方の手違いで日程がずれました!
スミマセン!

1月28(月)
  ~29日(火)
藤崎本館地下2階生鮮売り場に出張します!

<品目>よっちゃん三種(よっちゃんなんばん・炭焼なんばん 醤油・味噌)
   乾燥赤唐辛子、
   粉唐辛子(青)
   大根ぬか漬け
   白菜漬
   

今日はこの冬一番の大荒れ。
雪と風が一日中で、加工場でも換気にちょっと窓を
開けると暴風とともに雪が入る始末・・冷たい。

仙台に行く用事があり「こりゃ何時間かかるやら」
と覚悟して高速道に乗る。
仙台に着く頃には「あれ、風はあるが晴天」という違い。

がしかし、夕方ウチに近づくにつれ、高速道なのに
視界が真っ白で時速は40キロのノロノロ・・・
ふと気を抜くと眼前に前の車があったりとヒヤヒヤの道中
となりました。

雪質はふわふわ・・・スキーにはもってこいだなやぁ~・・・

コメント (2)

冬らしく・・・

2008年01月22日 | Weblog

緊急決定!
1月24(木)~25日(金)
藤崎本館地下2階生鮮売り場に出張します!

<品目>よっちゃん三種(よっちゃんなんばん・炭焼なんばん 醤油・味噌)
   乾燥赤唐辛子、
   粉唐辛子(青)
   大根ぬか漬け
   白菜漬
   


このところ、ホントに冷込みがキツイ(T_T)

ダブルベットでカミさんと寝ているが、造りの古い我が家は
非常に寒く、毎朝寒さで目が覚める。ありえない。。。
昨夜もベットに入ってから本を読んでいると、手が冷たくて
全く内容が頭に入ってこないくらい・・ありえない。
なんとか頑張って建替えないと!ヽ(`⌒´メ)ノ

そんな寒さは加工場での仕事にも影響。
よっちゃんなんばん、瓶詰めする前に麹の発酵を止めるため
と殺菌の為に熱を加え、翌日にビンに詰めるのが通例。
けれども、寒さで冷込みが早く、詰め終えると冷たくなっちゃう。
するとシンドイのがラベル張り。
これが全くくっ付かず、新たに卓上サイズの温風機を購入し
表面を暖めながらの作業で時間がかかるという具合。。

でも、冬らしいから・・・いいか。


そんな寒風の中白菜を塩漬け。
明後日から仙台で売ります。



コメント (2)

前向きな話・・・

2008年01月15日 | Weblog

年明け、志を持つ事、それをイメージする事は大切だと
改めて実感。

今度、仙台に美味しい焼肉屋さん「伊達哉(だてなり)」が
オープンします。
藤崎の生鮮に居る同い年のKちゃんから紹介してもらっていた
のだが、昨日ご挨拶がてら商談。
こちらの経営者Sさんも私と同い年。レベルは全然及ばないが。。
このお店、地元出身のSさんが「とことん宮城にこだわったお店
にしたい」と地場産の食材を集めていて、その一つによっちゃん
なんばんが。

実際店内を見せて頂きながらのお話だったが、ものすごく流行り
そうなオシャレな店。
使う食材の質ももちろん、見た目も魅力的。
何よりも接客を重視してるとのことで、スタッフ全員、肉の飼育
農家からと殺場まですべて見学し、何を聞かれても応えられるよ
う教育されているとの事。

よっちゃんに関しても、色々と面白いコラボレーションが生まれ
そうな期待感を抱かせてくれる。新しい展開のキッカケになりそう。

また詳しくは後日。


そして今日はよっちゃん祭に関して東京GAIAの社長と打ち合わせ。
こちらも面白くなりそう。
明日か明後日詳細アップします。

そして藤崎デパートからも催事出展の依頼。
今年は基本に返ること、そしてよっちゃん農家として新しい可能性
を模索しようと考える年、という位置づけ。

どうありたいかをイメージし思い込んでいると、その方向でどんどん
そのキッカケになる話が舞い込んで来る。
いいスタート(*^o^*)


ここ数年、冬といってもあまり見なくなったつらら。
コメント

年初め・・・

2008年01月08日 | Weblog

今更ですが

新年おめでとうございます。

今年も皆々様、よろしくお願い致します。


年々「お正月」が短く感じる。
新聞の番組表も三が日を過ぎると、普通の日と変わらない。
何だか寂しい気もする。
幼い頃は正月独特の雰囲気、が確かに存在した気がする。

けれども最近は正月だから●●して、○○して、と単に
こなしているだけの感が否めない。
そんな私も自営業の身。正月も何もあったもんじゃない。

ちゃんと商売として確立出来たら、正月は着物でも来て
初売りで賑わう街を冷やかしながら初詣へ、なんていいかも
しれない。
まだまだ先の話だけれど。


今年は再びチャレンジの年、という位置づけ。
気持ち的に、もっともっと自分の商品への愛情と責任を注ぎ、
商売としても伸ばしたいし、新たな商品作りにも挑戦。
何より、もう一回、お客さんを始め色んな人の話を沢山聞いて
人間的に大きくなりたい!と思ってます。身体自体は大きく
なっちゃってるんですがσ(^_^;)

第一弾として来月「第一回 よっちゃん祭」をやります。

その名の通り、我が家にお客さんを招き、語り、そして呑みます!
お世話になってる東京エコロジーショップGAIAさんとの共同企画
ですが、この近所のお客さんやら農業仲間などにも声がけして
いい意味での今後に繋がる楽しい会にしたいと思ってます。
興味のある方はどうぞ気軽に問い合わせ下さい。

詳細は後日、近いうちにここに載せます。



今年は「疲れたけど、充実感いっぱい!」そんな一年でありたい!

コメント