よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

炭焼モード始動・・・

2007年11月30日 | Weblog
紅葉も終わり、初雪も降っていよいよ冬。
今年は炭を焼きまくります!
気合いが例年とは違います!
というワケで今日から始動。

昨年伐ったもので、まだ山に残った炭材運び出す
事に汗した一日。
やまから一輪車に木を括り付け窯場までのおよそ
150mをひたすら往復する・・・強烈にシンドイデス。
トラクターかとも思ったが、途中狭いところを通った
りするためかえってメンドクサイこともあるし「よし!
これを機にお正月美味しくお餅を食べれるように痩せよ
う!」と一輪車方式に変更。
今度会う方、人相が変わってるかもしれませんよσ(^_^;)


夕方、荷物が届く。
今度新しくよっちゃんなんばんを置いてくれる事になった
大阪イカ焼き牧野の「イカ焼き」が(*^o^*)
取引当初から気にはなっていたものの、さっそく夕食時に
頂く・・・粉とイカのみのシンプルなものなんだけれど、
その分飽きがなくて旨い!!
オススメです。


あ、
今年初の試み。
藤崎さんのお歳暮でお世話になってます。

産直ギフトコーナーにて個数限定ラー油入セットを出品しています。
ボチボチおかげさまで動き始めましたので、よかったら・・・
お願いしま~~す!!
コメント

寒い・・・

2007年11月22日 | Weblog
先日の初雪から、一旦は気温も持ち直すだろうと
明日からの休みに久しぶりの友達との予定を楽しみ
にしていたのに・・
朝から雪、冷込みも厳しく予定の変更を余儀なくされて
しまった。残念。
が、明後日プレオープンしたスキーに行くつもり。
ちょっと(ということにしとこう)体重が増えたので
気をつけないと(~_~;

降ったり止んだりの雪でも日差しが無い分、どんどん
積もる。
焦りつつ、アチコチの養生で一日を過ごす。



畑の片付けがてら抜き取った唐辛子。ラー油用。
これから陰干しし、旨味を出しながら乾燥へ。
コメント

10年・・・

2007年11月20日 | Weblog
所属する直売所が創業10周年を迎え、記念旅行で岩手一関へ。



全会員数は50名弱だが、その半分程で向かった。

直売所としてはこの地域では先駆けで、経営内容もその時々
で少しずつ変化、進歩してきた。

ちょうど私が帰郷してからの歩みと同じ年月、こっちに帰り
自営業をやるぞ!と意気込んでばかりの私にとっては色々と
学ばせてもらった店だし、この店が無かったらどうなってい
たかな~と思ってしまうほど、思い入れがある。

今回は近場だったが、今度はぜひ皆でがんばりハワイへ!!
との言葉も飛び出した。ぜひ、実現したいものだ。



そんな一関にて、今年の初雪。
とりわけ雪の多いところらしく、一晩で20センチほど積もって
びっくり(ノ゜o゜)ノ
コメント (2)

Aさん逝く・・・

2007年11月09日 | Weblog

近所で一番働き者のおじいさん、Aさんが急逝した。

その人はとても素敵なおじいさんだった。
齢80にして、猛暑だろうが酷寒だろうが、時には草刈機
を背負いバイクであっちの畑こっちの畑を移動し、私等
足下にも及ばない程コツコツと毎日働いていた。
ホントに「タフ」さは集落イチだった。100まで生きる
と想っていた。

そのおじいさん専用の畑が我が家の畑の隣というのもあり、
私が実家に戻った頃から顔を見れば話をするようになった。
「あと数年後、この沢(集落)に何人”農家”が残るだろう?」
と、時には時代を憂い、寂しそうに話しつつも黙々と丁寧な
仕事をする人だった。

昨日原伸介さんの本について書いたけれど、彼と同様に私も
あこがれを持った「グローブのようなデカい働き者の手」を
持つ人だった。いつもバイクのカゴには「ナタとノコギリ」
が入っていて、足現場で足りないものはそこで何とかしちゃお
う!という知恵もあった。近年は「熊対策」と笑ってたけど。

ここ数年「長いも」栽培に挑戦し、ちょうど今頃になると
「今年は良い出来」「今年はひとつ」といいながらお裾分けを
してくれていた、
今年も一週間前掘りたてを積んでトラクターで来てくれたばかり。
それが話をした最後。

一昨日もバイクに乗っているのを見かけ「元気なんだ」と思って
たところだったので、今日昼に電話で報せを受けた際は本心から
冗談だと本気にしなかった程だった。


生まれた時にはおじいちゃんが他界していた私にとって、
気軽に話せるホントに自分のじいちゃんのような親近感を抱けた
人。

あまりに・・・あっけない。
残念。






私が10年程前に田舎に戻ったばかり「炭焼をする!」と意気込んでいた
頃、そのAさんがくれた「両刃ナタ」。私の宝物の一つ。

そのあたりは、会っても挨拶程度でゆっくり話した事もなかった。
元来人にモノをあげたりする人ではないそうだが、こんな私に
何かを期待してくれていたのかも知れない。
ほんの一週間前、いわゆる「物売りをしている姿を初めて見られた」
地元の農業際で会った際、
「ようやくアンダ達(君達)も定着してきたね~」
と言ってくれた言葉が、今になって重くのこる。

その想い、今はまだ少しだけどシッカリと継いでいきたい。
コメント (2)

ボケ頭・・・

2007年11月08日 | Weblog
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
数えるほどになった今年の外催事。。。

 ●藤崎フードマーケット寺岡
  11/9(金)~11(日) 10:00~17:00

 ●大崎ふれあい市~秋の収穫祭~
  11/13(火)~14(水) @勾当台公園
  10:00~16:00

 ●朝市ネットの定期市
  11/15(木) @勾当台公園
  10:~14:00

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



ボケた。久しぶりに大ボケをカマス・・・σ(^_^;)
二ヶ月程前、道の駅の研修で大分湯布院を訪れた際
お邪魔した農家の江藤さんがこの度宮城へやって来て、
懇談会を道の駅が企画。
久々の再会、しかも奥さんもやって来ると言う事で、
こっちも無理をいいカミさんも一緒に参加を申し込ん
でいた。

今日午後イチ温泉地に向かう予定!とすっかり思い込み
朝イチから張り切ってこれでもか~!と仕事に励み、
ギリギリの時間、出発地の道の駅へ。。。。

が・・・
専務が居て「○○時出発ですよね?」と尋ねると
「そうそう、明日ね」との返事。。。。

思い込みとは恐ろしい・・
こんなに気持ちよく日付を勘違いしたのはいつぶりか・・
自分にガッカリ(;д;)



ホントに残念。
コメント