よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

平成28年大晦日。

2016年12月31日 | Weblog

餅つきラッシュを終えて、今年はちょっとの夜なべに結構編んだ。



玄関はしめ縄教室で習ったスタンダードを。

加工場は自分なりにアレンジしたオリジナルのしめ縄を。



車用? とにかく色々と試してみた。押し付けられちゃった方々、

熱意だけはこもってるのでなんかいいことあるはずなので飾ってくれるとうれしいです。





今年は全国的には気の毒なほど災害が続き、東日本大震災以来、なにか本気で「生きる」という事が

またフワッと心に湧き上がり頭を離れない一年でした。

うちでも夏の唐辛子の不作、セリの鳥害や天候不順、田植えのような稲刈り。。。

どんなに一生懸命やっても思う通りにいかない悶々もありました。


けど、一年また暮らせました。 ありがたいことです。

みなさまのおかげです。ありがとうございます。


1つの職業として農業に自分なりに取り組んで、まだまだまだまだ力不足。

きっと完結なんてないのでしょうけれど、来年は「直売所」をやろうと思います。月一回くらい。

発信と自分へのプレッシャーと。産直 プラス アルファな感じの事をやりたい。

一昨年から七夕村を復活させようかと考えてましたが、そのまま再開というのも違う気がして、

どういうカタチがしっくりくるのか探してました。

朝ドラで耳にした「暮らし」という言葉が妙に印象的で衝撃的で、しっくり来ました。

それを直売所という形でやってみようかと思います。いつもそうですが一歩づつ。

自分の暮らしと出逢う人の暮らしの交換をゆっくりとしてみたい。

そういえば今年は出逢いと再会も妙に印象的な年でした。

それを、純すいに育てたい。

やっぱり黒電話が携帯に代わる豊かさはあっという間に飽きますが、

人とのご縁は良くも悪くも生きる豊かさをくれ、暮らしに彩りを添えてくれます。


このブログのとおりバタバタまだもがいてますが、また今年も一年

ありがとうございました。

良いお年を!


コメント

お年縄

2016年12月26日 | Weblog



来年に向けた直売所の練習。豆もち。

限定20パックほどですが、売切れまでグリーンアップで販売します。



直売所用は終わったけれど、うちでつく分はまだまだ終わらず。

結局直売所でみんなでやってるのと変わらない量かもしれない。







夕方、輪通し、お年縄を練習してみる。

ん〜、それぞれ、やっぱり縄ないは深いのぉ〜。難しいのぉ〜。をまたまた痛感。


まず、基本を極めよう。
コメント

くるみちゃん格納。

2016年12月25日 | 農家ブランド



道の駅で初めての玄米もち試食販売。好調でした。

急に行ったのであんまりディスプレイ出来ませんでしたが、食べてくれた人の反応はとても良かった。



中に七輪置けないので外で。

今日は一転さむ〜い空で、いくら備長炭とはいえ七輪の火だけでは辛かった。。。



火は人を惹きつける。

美味しい豆腐や中森さんは新商品の油揚げの封を切り、あぶらげ焼き。

餅やの曽木さんからはあんもちをもらい外カリカリに焼いて食べた。

どちらも美味しかった。


わざわざこのブログを見て仙台から来てくれた方も居て、うれしい気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。





完売まで居たかったですが、

ずっと畑で干していた大豆くるみ豆を下屋へ片付けるタイミングは今日しかない!

と午後イチで帰還。

ずっと天気が悪かったので、やれずにいました。

ほっひと息。

今年の豆ひきは年が明けてからに。





GAIA清水さんから頂いた「糠ふりかけ」
早速今朝食べてみるとこれが、すごく旨くてびっくりした!
青のりと塩とゴマの具合が絶妙。
お弁当にも使いたいし、来年の核にする「よっちゃん農場直売所」でも売ってみたい。
いろいろ楽しみだ。
コメント

明日は道の駅で玄米もち売ります。

2016年12月24日 | イベント企画・出展

ここに来てあったかい。



年末受注ももう少しでなんとか終了!という加工場で1日。

直売所の餅きり作業18升分はハイパーな量だった。これで終わりかと思うとちょっと寂しい。

直売所のお母さんがたはすでに来年に向けて「豆もち」を練習していた。。。




明日、あら伊達な道の駅で「玄米もち」試食販売します。

つけばついただけ無くなるので溜まらず、、数量はわずかですが昼過ぎくらいまで。

備長炭と七輪で試食焼いて味見出します。

玄米もちは馴染みがないので店頭に置いててもなかなか売れないですが、

食べればきっと気に入ってくれると思うのでがんばりまーす!


よろしくどーぞ!
コメント

宴はつづく。

2016年12月23日 | Weblog


今日で直売所の餅つき分は一応終了。明日は仕上げの18升分の餅きり。

考えただけでもぞっとする量だ。。。。。




昨夜はほっかぶりで忘年会。






締めのカラオケまで相当にしゃべり、歌い、笑いました。



今日は海山黒田さんちで持ち寄り忘年会。



料理に関してはみんなの手作りが一番うまいなぁと思うこの頃。

高知から着いたばかりのカツオタタキはうまかった。



曽木さんが故郷福岡の雑煮を作ってくれて、出汁が美味しくておかわり。

お雑煮は一番食べ飽きない。





最後は恒例のジェンガ大会で締め。

さっきまで食ったり飲んだりの喧騒が嘘のようにピリッとしまる。。。。

今回も負けずホッとして終了。



今年も残すところあとわずか。

もうひとがんばりしよう。


コメント