よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

年度末。

2014年03月31日 | 自営業


昨日は一日中、デスクワーク。

消費税も変わるのであれこれ作り直すものがあったり、

天気も悪かったしいい機会なんで書類整理。

丸一日かかってしまった。






今日はブライスカードの差し替えにあちこち周り、夕方から加工場。

ひと冬乾燥したトウガラシを粉にひく。

まだまだいっぱい。



腰がMAXに痛い。

が、このところアタマん中はいつも何か考えてる。

今年はよっちゃん農場にとって大事な年になる気がする。

大事な年にするために、を考えて続ける。


コメント

修学旅行に向けて!

2014年03月29日 | 復興プロジェクト




朝イチで古川。


6月に関東の学校の修学旅行で新聞BAG製作を組み込んで頂き、

下見に来られた先生方と会場で打合せ。

これまでで最高人数、約200名の予定なので大仕事になりそうです。

プログラムを通して何か我々の感じた事を伝えれる時間にしたいと思います。





夕方からはほっかぶり仲間、魔女ママ・マロンちゃんの退院祝い。

昼間のビールはうまいけど、

かなり効いてしまいました(o^^o)

楽しい時間でした。

コメント

おちゃめな親父。

2014年03月28日 | Weblog


朝起きて配布されたばかりの大崎市の広報誌を見るとほっかぶり。



地域のフォトコンテストで、昨年の大ほっかぶりで撮影してくれたらしい写真が見事入賞!

おめでとうございます。

よっちゃん農場としても商品協賛しているので、この方に当たってたら尚のこと嬉しいんだけど!




昼メシ食ってる時。

先日作ってもらった東の道(アズマロード)の出来栄えを見に行ったらしく、

「いい感じだな~。すばらしい。」

と気に入った様子。

その時に視界の端っこに白く大きな影があるのに気付き、

(あれ、あんなところに岩、切り株なんかあったがな)

とその方向を見るとドでかいカモシカを発見!

じ~~~~~っと視線を合わせ動かなかったらしい。

で、よし!写メを撮ってみようと思ってなれない携帯電話で撮ったのがこれ。



背面に一個しかカメラがないのにクルッと返して自分撮り(笑)。。。。

困惑の様子がわかります。。。あえなく失敗。

今度は逃すなっ!とばかりに飯食いながらレクチャーしました。きっと忘れるけど。


たぶん出会ったカモシカは、昨年さんざん、よっちゃん納豆の材料である大豆くるみ豆畑を食い散らかし、

堆肥の土産をたっぷり置いてった奴にちがいない。。。

今年も戦いはつづく。

そうだ、もし写真が撮れたらパッケージに使おう!(笑)
コメント

海山新聞BAG 高知銀行向け第一弾怒涛の納品!

2014年03月27日 | 復興プロジェクト


全身バキバキ。。。

朝の県庁向け荷物はカミさんが踏ん張って運んでくれました。


増税前の駆け込みとは思いたくないけれど、

ありがたいことに怒涛の注文ラッシュが続いており加工場が忙しい!

この半月でかなりのよっちゃんが各地へ旅立っております!

みなさま4月以降もよろしくお願いします。




午後は遅刻して海山会合へ。

昨年に引き続き高知銀行さんが企画に採用くださり今年も2500枚の新聞BAGをご注文いただきました。



今年からは海山本体で交渉を担当させて頂いて決まったのがこれ。ハート型新聞BAG。

代表曽木を中心に、折り手の女性陣肝いりで企画したもので、メッセージを入れ新聞BAGに直接切手を貼ってポストイン出来ます。

メッセージcardは一昨年新宿高島屋で出会った木口版画家の岡澤先生デザインのコラボ商品。気合が入ります!









パーツが多く思ったよりも時間がかかりましたが、何とか初回分1500セット完了!

使用するオリジナルダンボールケースは、知人の仙台放送M本さんの口利きでご協力下さったレンゴー㈱様に提供いただいております。


やっぱりこれだけの数になると、、、疲れました。

が、ちびっ子含め沢山の折手が集合してくれたので助かった。

最後まで気を抜かずに行きます。





来月梅原センセーがNHKあ」という番組に出演。

新聞BAGを紹介して頂く予定。

センセー直轄の指令が下り、東北からも何点か送ります!出るといいな。

エース・上條さんが数点折って持ってきてくれました。

お見せしたいのはやまやまですが、きっと画面にドド~ンと登場する、のであえて載せません!!!


中に気に入ったのが。



これ。得意な「もじゃくり仕様」。



う~む。オラの名刺の為に作られたようなもんだ。すばらし~~!

いずれ、販売します。



さて、ほっかぶりーダーでもある山の手インストラクターUGはこれを超えられるか!?

コメント

よっちゃん農場・東の道(アズマロード)完成!

2014年03月26日 | 農家ブランド


オトコのロマンを体現する男、ユンボーマンがやって来ました。

いつもお世話になっている魔女ママの庭のボス、マロンちゃんのオヤジ、東さん。

下ろしたての新車ユンボーでホントに素晴らしいお仕事してもらいました!

長年の懸念であった山道。

タケノコ掘りも薪の調達も、山道が無いために人力メイン。

大事な収入源でもあり、きっと今後のよっちゃん農場の核になるタケノコ山。

と、冬場の大事なエネルギー問題なので思い切って機械を入れることにしたのであります。




着工前。

こっから約100mが人力ゾーン。

一年おきのタケノコ掘り、背負子を後ろ前に50キロ担ぐのはもう嫌!

朝8時工事開始。

東さんがユンボー。私はタケノコ山へ通ずるゾーンの竹と木の伐採と、呼ばれたら補佐業務。

今日はもうこってりで腰がもげそうです・・・。








一番大変だった作業。あんきょう。

杉の山を三年前に伐採したのですが、この道は水がアチコチから湧き出ていて、

その水を逃がすために水路を掘り、溝を掘って竹を大量に埋め込んで水はけを良く。


しかし、ユンボーをさっそうと使いこなすのは男のあこがれ。かっちょいい。







そして、、、ついにっ!


どうですかっ!

スムーズに竹林へ一直線!見事な山道の完成です!

いやいや見事なもんです! これで今年は思い切ってクワをふるえます!




その後、ここまで行く道程数カ所も水のたまるポイントがあり、

日程的に今日しか私も空いてないため、んで明日も雨の予報なので「よし! やってやろう!」と残業までしていただきました。



最後はこんな時間まで! いつもはお休みになる時間だというのにホントに感謝感謝でいっぱいです!

ありがとうございました!


気持ちに感動したので、この道を「東の道(あずまロード)」と名付けることにします!

誰か来た時のとっておきのエピソードがまたひとつ。



竹林の根を掘る過程で採れた初物。

明日の朝、味噌汁で頂きます!

祈・大豊作!



あ~、腰が・・・・明日起きれるだろうか・・。



コメント