よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

研修…

2009年08月26日 | 農家ブランド
写真は、飛行機内部から見えた、ちっちゃいですが富士山です。
滅多に乗る機会ないですが、雲の上の景色は飽きません。

今日明日と大阪~和歌山~三重と道の駅産直役員研修に来ています。

いや~、どこも農産物直売所が盛り上がってます!

キーは、活気。
生産者の持つ意欲・思い・元気を、
店全体の雰囲気として表現出来ているトコは流行ってる気がします。

単に組織として、単に生産者の『出荷所』になっちゃうと運営に苦労してる気がします。
この辺、長い目で見ると今後の我が店舗での課題になりそうです。

地理的に、か~~なりバス車中時間長いですが、
明日もたっぷり見て回り、伊勢神宮へ参拝して帰ります。

コメント (1)

後 のお楽しみ

2009年08月25日 | 自営業
ここにきてようやく、畑の唐辛子も収穫盛り。
栽培してもらっている農家さんの持ち込み量もアップ。

今日は大量50キロオーバーの青唐に火を通す。
作業が終わると毎回炭の残り火が。

もったいないので前回は弟が盆土産にくれた牛肉を。
今日もなんかないかなーと冷蔵庫を探ると鶏肉が。
で、昼のメインディッシュに!

塩コショウを振り、炭火で皮までパリパリに焼き、
仕上げに生姜を摺り下ろして醤油ヒト回し。

ご飯おかわり確定!の逸品でした(⌒~⌒)。
(こらえたけれども…)

さあ、次回は何を焼こうか…
コメント

辛み・・・

2009年08月07日 | Weblog

仙台では七夕祭り!
そんな中の、とある出店で出していたオニギリがこれ⇧

これ、クマザサもいいんですが、味がポイント。
これ、おそらく、まぶしてあるのは「かんずり」です。
200円とちょっと高いんだけれども、中々ウマい。
赤とうがらしの風味が利いて(ちょっと利き過ぎ?)て
かなり辛いけれどもウマかった!

これもうまいんだけど、
やっぱり「よっちゃんなんばん」での焼きオニギリは絶品です。
まだやってない人は早速やりましょう!




んでもって今日の晩飯です。魚は『つぼだい』。美味でした。
『肉野郎』の私ですが、このところ「お魚率が急上昇中」です。
年もあるんでしょうが。

が、もともと魚が得意な方ではないので、食わず嫌いがかなりある。

カミサン「今晩何食いたい?」

俺「焼き魚!」

カミさん「なに?」

俺「ん~、さんま味醂干し、か、ホッケ…」

カミさん「え!? またぁ~…もう少し「オ!」と
     来るの言ってよ!」

これ、最近非常に多い会話です。

が、最近だいぶ色んなのに挑戦してます。

一番のヒットは「にしん干し」の焼いたヤツです。
驚くほどメシがはかどります。

いやいや「食」は深いですぅ~。
コメント (2)

新ものの季節・・・

2009年08月05日 | Weblog
本日、
今年初の「青とうがらし」の炭焼やりました。
我家の加工はこの焼きが基本。
今年も夏の始まりです!!

我家でももちろん唐辛子は作ってますが、
数年前から、周りの農家、お友達の農家にも作ってもらい、
採りたてをウチで買取!!という方式をとってます。
そんでもって、すぐに火を通し、加工に回します。
初回でも20キロ近く焼きました。




さっそく我家の「炭焼なんばん・みそ」用に仕込み。
出来上がりが楽しみです。

お待ちかねの常連さん!
もうすぐですよ!

コメント (2)