よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

明日は響鳴祭。

2018年08月24日 | 農家ブランド



うちも含め、ようやく今年のなんばん畑が全部出揃って来た感じ。

ニコニコ現金買い取り、張り切って毎日持ち込んで来る生産者も居て、そんな姿がこっちも嬉しい。



そういえば春先に85歳の長老・正彦さんと話した際の言葉が印象的だった。

直売所という形が出来るまで、ほぼ農家が現金を自由に使う、日銭を稼いで使うという機会がなかった、

だからこそ、

直売所が出来て自分で値を付けて現金稼ぐ、というのが新しく楽しいんだ、

としみじみ話してたのを思い出します。







今日は涼しかったけど昨日までの猛暑の中、猫は色んな避暑地を探して倒れるように涼む姿がめんこい。

毛皮を着てるわけだから、さぞ暑かろう。




パッケージを変えた生ラー油。今年もグングン出る本数が増えてきました。

農家らしいラー油を、と、自分たちが良い!と思ったごま油に、なんばん他の畑の素材を寝かせています。

まだの方はぜひお試しください。


明日は 鳴子 響鳴祭に出展します。

温泉卵の野田くんと。

なので、GW以来の「マサムネDON!」やります。



それとお揚げpizzaもやります。



ぜひどうぞ。




コメント

日々 是 充実。

2018年08月22日 | 農家ブランド



暑さは今日が一番。夜まで猛暑。風が無いのでひたすら蒸し蒸し。



なんばんの収量もようやく最盛期に突入し焼く量も半端ない。

今日も総量50キロを超え、洗い・選別から焼き終わりまで半日。凄まじい時間です。










お盆前、常連さんが家を新築し、上棟式の食事をご注文頂きました。

よっちゃん生ラー油に入る一味唐辛子を粉にひくのに、普通のマスクでは辛味がすごくて太刀打ち出来なーい!

と話していたら特殊マスクをプレゼント頂いたり、しょっちゅう指切ったり怪我してたら防刃軍手の存在を頂いたりと、

すごく気にかけてくださってるお客さん。



先月の朝市夕市の定期市の際にお聞きし、なんと設計士はうちの弟の家も手掛けてくれた由利さん。

よっちゃん農場として私が戻って最初にやっていた里山交流プロジェクト・七夕村のご縁。

大工の棟梁もその際に竹ドーム製作で力を貸してくれた、昔ながらの伝統建築を大事にする大好きな職人・小野寺棟梁とあって

こりゃぁ〜なんとしても行きたい!と張り切りました。









ギリギリでメインイベント、餅まきに参加でき、料理も喜んで頂けて良かったです。

そしてなんと!光栄なことに施主のK原さんが、式の神飾りと一緒に私のメニューも新宅の屋根裏に納めたい!

との申し出までして下さり光栄ではありつつも恐縮しまくりでした。


上棟式は小さい頃はしょっちゅう見かけましたが今では中々珍しい。

でも、いいものです。 ご近所の方々も楽しそうでした。

すぐ帰るつもりが皆さんとの話が楽しくて長居しちゃいました。



そして充実の夏休みに突入。

東京からGAIA清水さん一行が今年も来てくれて、呑みまくり話しまくりました。

自分の中ではこの時間がとても大事なものなりつつあり、意見もアドバイスも素直に入ってくる相手でありがたいです。

息子の仁くんも農業大で充実した時間を過ごしているようで、当事者どっぷりとはまた違った視点の農業談義も面白かった。














そしてこの2人が今年も来てくれたのが嬉しい。

滞在中のなるこりんは今シーズンも皆勤。今年沼えび採りもしたがイマイチだったので来年は沢山採れるようにこっそり練習しとこうと思います。



そんな夏休みの締め、岩手・とおの屋 要 の料理。今年は農ドブルを始めたこともあり、またひと味違った興味をもって伺いましたが、面白いアイデアに圧倒されました。満足。





盆明けからは連日お弁当・加工場・なんばん焼きでグロッキーな毎日。ちょっと痺れる時間が続いてます。























なんばん焼きにも使ってる土佐備長炭で炭火使いまくり。

芸人、又吉さんやノブシコブシ吉村さん達に農ドブルの機会も頂きました。


初の焼き鮭弁当。チキンも焼き、トウモロコシも焼きました。

魚も今後取り入れていきたいです。



まだまだなんばんも足りないので暑さも続いて欲しいけれど、、、ちょっとだけ涼む中で仕事したいものです。



コメント

肉・肉・よっちゃん。

2018年08月09日 | よっちゃんレシピ


台風、、今からドッとくるのかどうか。湿気は凄い。

今日、明日と出店予定だったイツフェス

今日は天候考慮の末中止になり、明日のみの開催になりました。








昨日は東鳴子・旅館大沼の山荘にて英語塾。久しぶりに授業を受けました。

イギリス在住のchiemi allwightさんを講師に、午後から夜までたっぷりやりました。

英語と日本語の、伝える上での言葉にする際の思考の違いから文章の作り方。

まさにリアルな感性の英語は、学校で習ったものとは全く違うものですが

授業受けてると喋れそうな気になる。

せっかく習ったことが少しでも身になるように続けてみたい。使う機会もひょっとするとくるかもしれないし。



肉! BBQには、よっちゃんなんばんがおススメです。



久々に 肉肉よっちゃん 作りました。

よっちゃんなんばんに、生ニンニクを摩り下ろし、ごま油、すりゴマを加えて出来上がり。

とても肉に合うのでぜひお試しください。



さて明日は満を持してイツフェス参戦します!




コメント

新もの。

2018年08月07日 | 農家ブランド

雨が続く1日。

予報では台風が直撃しそーでなんとも言えない心持ち。



そんな中今年親父が始めた蓮根。一輪だけ綺麗な花が咲きました。





豪雨で潰されたなんばん焼き場を解体し、テントを張ってなんばん焼き。

雨でも張り切って出荷してれる委托仲間。ので張り切って焼き焼きです。

自由時間のチョビも雨の中元気。








炭焼きよっちゃん、しょうゆ漬け、みそ漬け、新ものに切り替わってます。

やっぱり新ものはいい。香りもフレッシュ。

よっちゃんなんばんや生ラー油と違い、なんばんそのものを食べる商品。

みそはよく牛タンの付け合わせに付くのと雰囲気は似ていますが、

しょうゆは岩出山のソウルフード。

炊きたてご飯によく合います。まだ、という方ぜひお試しください。


コメント

松井さん来訪。

2018年08月06日 | 農家ブランド


一夜明け、畑は浸水が凄い。

一度壊して作り直そーと思ってたら案の定、

なんばんの焼き場の屋根が溜まった水の重さで落ちてしまった。。。




そんな雨の日にお客様。

西武ライオンズ(元楽天)の松井稼頭央選手の奥様、モデルの松井美緒さんが岩出山に。


以前の記事はこちら。


わざわざ我らに逢いに来てくれました。

2年ぶりの再会。せっかくなのでキッチン城山で食べました。




進行中のとあるプロジェクトの中で、光栄な事に我々にお声がけ頂いて、

なんと!ご一緒出来る機会を頂きました。

よっちゃん農場と。

海の手山の手ネットワークと。

今日は改めて内容を伝えに来てくださり、初回の打合せでもありました。

学べるものはたくさんありそうで一同テンションあげあげ、

終始笑いっぱなしでウェイトレスのおばあちゃんに

「あんた達ちょっとうるさいよ!」

と叱られてしまいました。


そんなばあちゃんに集合写真をお願いしたら、連写しまくりでまたまた大笑いしてしまった写真です。


せっかく頂いた機会なので期待に添えるように、

関わるそれぞれがステップアップ出来るように気合を入れてのぞみます!




コメント