よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

イェ~イッ(^O^)v!!

2010年11月27日 | Weblog

明日まで

カミさん→フードマーケットフジサキ。
わたし→フジサキ ララガーデン。

にて奮闘中。
一人は休憩が取りにくくって足裏痛がしんどい。

ララガーデンでは若者が多いので新規ファンを掴むチャ~ンス。
がんばりまっせ。



ところで、GAIAにお世話になり早5年!?

今キャンペーン中!
特製生ラー油のミニボトルがもらえちゃいます。

ぜひこの機会にご利用を。


しかし師走を前に、またガクンと気温が落ちてきました。
みなさん風邪に注意です!

コメント (1)

第4回、そして今年最後の採ったばり市終了。

2010年11月23日 | Weblog

本日、わざわざお越しいただいた皆様、ありがとうございました。

とっても寒い天候でしたが、おかげさまで無事に、楽しく終えたのではないかと
思ってます。



(写真:ふるさと地鶏の会ヒヨッコ隊長)


今回は、生産者お手伝い諸々の参加者が50名を超え、しかも運営母体の会社と合同
ということもあり、難儀しましたが、お客さんが楽しめるものを、という目線で終える事が
出来て、今後に一筋の光が見えました。

昔は農協、今は農産物直売所。
生産者の関わり方という点では、変わったところもあれば、中々そうも行かない部分も
あります。
今年一年を通して感じて欲しかったのは、直接的にしろ間接的にしろ自分の
商品の向くベクトルはお客さんに向いてなければならないという点。

販促イベントとはいえ、4回とも大掛かりで、それはくしくも、
生産者に、お客さんと交流する時間を取り、お客さんを感じてほしいという意図で企画してきました。

それが良かった部分もあれば、一方ではそうではない意見も沢山もらいました。

それを活かしたいと思います。

来年はもっとシンプルに、けれど中身の濃いモノを考えよーと思います。

お楽しみに。




コメント

今年最後の「採ったばり市」。

2010年11月22日 | Weblog


今年から立ち上げた道の駅出荷組合イベント採ったばり市も、ラストの4回目。

まー、今回が一番苦労しました。が、最後は何とか形に。
来年に向けての下地作りの今年はみ~んなで苦労しました。
その分、成長してるはず。

まず今回!
楽しいです!
近くの人もぜひ来て!
コメント

今年3回目の車上京。

2010年11月18日 | Weblog

先週末、東京GAIAへ。

またもや期間限定の「しあわせ食堂」オープンで、
しかもメニューに「よっちゃん生姜焼き」という事で、
お手伝い(役には立たないけど)やら何やらで。

今回は農家らしく、いつもお世話になっているよっちゃんシリーズ以外の
じゃがいもや葉唐辛子など併せてのデモ販も少し。

ちょうど、GAIAオープン18周年ということで、記念の餅つきの大役も。
通り客と一緒に海苔もちにして食べました。



ついたのは玄米もち。
我が家恒例の正月餅つきも、2年前から玄米に。
ご飯の玄米は未だに少し違和感あるけれど、

玄米もちは、ホントにうまい!

一度喰ったら、普通の白餅がもの足りないくらい、ほんとにうまいです。

年末年始、我が家でも少し売ります。
機械ではなく、ちゃ~んと臼と杵の手仕事なので、大変。
が、楽しい作業です。

な~んか、もちつきにぴったりな地元唄みたいなのはないかなぁ。
ず~っと気になってます。


今回は2泊の旅でしたが、まーGAIA社長はじめスタッフはタフです。
毎回恒例夜は呑み。
一日目は午前4時。二日目はさすがに二日酔いでデモ販もままならずダウン。
飲み会も11時でギブアップ。

が、そんな時間が貴重。
毎回、何がしかのヒントが見つかる気がします。


進歩してるようで原点回帰。
その繰り返しが大事に感じる今日この頃です。







コメント

顔の見える野菜・・・

2010年11月06日 | Weblog

dancyu見て頂いて、問い合わせ電話&FAX&メール、早くも何件か。
今度の記事はデカくていいっす!

東京の方は、ぜひGAIAをご利用下さい。
また、その伝手で少しずつ置いていただいているお店もありますので、お尋ね下さい!




今晩の夕食時にふと、思う。

写真小さいんですけど、
結構「肉野郎」と思われがちですが、案外肉食ってないんですよー俺。
今日は久々に肉!!


てことではなくて…


今日もいつものよーにカミさんが、

「このカリフラワーは〇〇さんので、このアスパラ菜はあそごの▲▲さんちのね。そしてニラはお父さんの…」

と説明してくれます。

ぜ~んぶ食材は近所の人や自分ちのばっかり。

なんかシミジミありがたいなーと。

考えてみると、直売所に納品する際
「へー今年●●さん、こんな野菜つくり始めたんだー」
なんて言いながら参考までにと、見たり買ったりするし、よーしと作ってみたりもする。

うまく言えないんだけれども、
毎日こう、半径数キロ内で採れた食材で、しかも作ってる人もわかる。
それが普通に食えてる事が、いいなーと思うんです。


昔の人は「丈夫で暮らすには、住んでるところで採れるもの食うのが一番いいんだ!」
と言ってた気がするけれど、

ふと気づくとそんな当たり前が、今の世の中当たり前ではないんだよなと思う。


一言でいえば複雑。
毎日毎月毎年価値観もクルクル変わる。
そんな価値観に振り回される自分もいる。

毎日なんだか目まぐるしくても、一定の価値を見出しているハズの仕事を通じ、
考え、感じ、それが伝えられたらいいなと始めたブログ。

中途半端でごめんなさい。


と、今日はシミジミ反省してみる。。。

コメント (7)