ももきよ日記

記憶の彼方へ消え去る前の雑記帳でございまする。。

木槿、ハイビスカス

2018-08-15 06:59:37 | 

(8月3日、Seacliff area)


(八重咲きの木槿、8月11日、in Oakland)


(同日同所、ハイビスカス)
コメント

アブチロン08102018

2018-08-10 21:01:25 | 






(8月10日、Seacliff area)
(上2枚はチロリアンタイプ、一番下は幅広傘状タイプ)

おや、このお宅は、2つのタイプのアブチロンを植えている。
アブチロンは、とてもポピュラーな花で、多分、世話がそんなに難しくなく、
又、気候が当地に合っているのか、1年中花を付けている、そういう植物だ。
でも、2タイプを育ているのは珍しい。
そして、白色は初めて見ました。
By-Colorも珍しい。
綺麗。

*葵科

(アブチロンは葵科でしたか、、今が旬というわけか、、)
コメント

チェリートマトとジャガイモとソーセージの炒め物

2018-08-09 22:19:41 | 飲み物・食べ物


もうそろそろ使ってしまわねばならないチェリートマト。
(今週、色々な種類のトマトを買い過ぎてしまった)
(生で食べるばかりでなく、炒めてみよう、、)

ジャガイモとソーセージと一緒に炒めた。
初めての試み。
これが、美味しかった‼︎ 家族全員完食。
おススメです。

ポイントは、

*にんにく(みじん切り)を入れ過ぎない程度に入れる
*塩・胡椒だけなく、バジルパウダーを少々入れる
*生のバジルも入れる
*ソーセージは別に炒めておいて、トマトを入れる前に入れて混ぜる
*トマトは最後で、炒め過ぎない
*ジャガイモは皮をむいて1.5cm角切りにする

でしょうか。。

うーん、、良かった、良かった。。
コメント

きゅうりと鶏肉ともやしの炒め物

2018-08-09 22:04:54 | 飲み物・食べ物


私は、野菜の中では、きゅうりとトマトと茄子が大好きだ。
昨日の晩御飯は、きゅうりと鶏肉ともやしの炒め物をした。

きゅうりは縦半分に切って、約5mm厚さぐらいの斜め切りしたものに
塩をふって、やわらか過ぎない程度にしんなりさせたものと鶏肉を
ごま油で炒め、塩・胡椒で味付けし、最後にもやしを入れて混ぜる。

鶏肉はよく火を通さないといけないが、きゅうりももやしも炒め過ぎないよう、
シャキシャキした方がめっぽう美味しい。
(まあ、好みにもよりますが)

これ、簡単で美味しい‼︎ おススメです。

次は、豚肉薄切りでやってみようかな。。
コメント

大反魂草(おおはんごんそう)

2018-08-08 18:06:10 | 

(8月4日、in Oakland)

これは、大反魂草だと思う。
今が季節の盛りなので、あっちこっちの庭先でよく見ることができる。
が、最初、コーンフラワー(和名 松笠菊)かと思ったら、私がよく利用する
「季節の花300」では別項目に載っているのだ。
どちらにしても、菊科、オオハンゴンソウ属なので似ていて当たり前。
兄弟みたいなものだということにしよう。


(California Cone Flower 7月23日、Yosemite National Park)


(Bigelow Sneezeweed 7月24日、Inyo National Forest)
コメント

和菓子181 福渡せんべい

2018-08-08 17:45:03 | 和菓子


源 吉兆庵
福渡 せんべい 抹茶

和菓子と言うよりも、せんべいと言うよりも、クッキーみたい。
でも、そこは、やはり、宗家 源 吉兆庵さんだから。
それに、抹茶味。

仕事が終わって、夕食を作る前の休憩時間。
久しぶりに、薄茶を点てた。
事情で、2週間お茶の稽古を休んで、明日は、その稽古日。
何だか、随分お茶と離れていたような。。
実際は、2週間だけのブランクなのに、心がね。ちょっと離れている。
でも、明日は行かなくっちゃ。。

、、にしても、抹茶のお菓子が増えました。
日本へ行って、駅ナカの土産物屋へ行くと、
ある、ある、ある、、抹茶風味のお菓子がたんとある。
これって、ブームかしら。。
コメント

スモーキーな空

2018-08-07 22:11:10 | 徒然日記

(8月7日、Seacliff area)

カリフォルニア北部Redding方面の山火事の影響なのか、
今日は、大変スモーキーな空模様。
(だいぶ離れているんですけどね、400キロぐらいかな)

それにしても、Seacliff State Beachの象徴であるセメントシップは
かなり沈んでしまった。
コメント

Indian Eggplant

2018-08-03 21:16:53 | 飲み物・食べ物



(8月9日、同じ盆を使って別のメニュー)

Daisoで買った盆に、自分としては、少しお上品にレイアウトしてみた。
今、マーケットは、色々な種類の茄子がいっぱい。
Japanese Eggplnatだったら、迷うことなく、「焼き茄子‼️」
だけど、小さい球状のIndian Eggplantは、茶筅茄子っぽく作ってみた。

食べ物の下の葉っぱは、柿の葉。
農園の空き地に数本の柿の木あり。秋は、実が美味しいし、
葉も大いに使える。必要な時に切りに行って、両面綺麗に洗ってー。
あぁー、役に立つ。

真ん中の縦長の野菜は、Chineseブロッコリー。
鮭は麹漬けしたものをオーブンでローストしてー。

結構、家族に評判良しでした。。

コメント

花魁草

2018-08-03 16:33:16 | 花・白

(8月3日、Seacliff area)

久しぶりに、花魁草を眺めた。
鼻を近づけると、微かに、白粉の匂いがする。
(それが、名前の由来と言われている)

それにしても、、 Seacliff areaのウォーキングは久しぶりなのである。
前回は7月中旬。あのシャークの写真を撮った時以来。
ということは、まだ、2週間余りしか経ってませんでしたね。
いや、やっぱり、ウォーキングは外ですよ‼︎ 爽快‼︎
ジムのマシーンはつまらん‼︎ です。。

*花忍科
コメント

Dahlia08012018

2018-08-01 22:27:15 | 

(8月1日、我が農園)

今年初めて植えたこのダリア。
コードネーム「CORONA」。
よく売れてます。
ほとんどオレンジに近いんだけど、今年はこんな色が流行?
コメント

柏葉紫陽花07282018

2018-08-01 17:53:39 | 

(7月28日、in Oakland)


(7月7日、同所)


(6月23日、同所)


(6月16日、同所)


(5月19日、同所)

このお宅の柏葉紫陽花は見事ですねえ。。
白色からピンクにゆっくりと変化。
とても長いこと楽しませてくれます。

プラントそのものが良いこと(質の良さ)
咲いている場所が良いこと(水はけ、陽当たり)
マメに手入れしていること

でしょうね。。

追記: 8月4日撮影
もう終わりに近いねー。
コメント

第46回ハイキング Lyell Fork Tuolumne River

2018-07-30 08:41:32 | ハイキング



(7月25日、Tuolumne Meadowsにて)

2泊3日ハイキングの最終日。そして、自宅へ戻る日。
無理をせず、2、3時間のハイキングというかウォーキングをすることに。

The Lyell Fork川沿いを歩くのは3回目。とにかく、眺めが良い。
そして、川に沿って、時間が許す範囲で、上流へ上がって行く。
標高差無し。

*8:55amスタート、11:25am終了
*約4.5マイル、2時間半
コメント (2)

46回ハイキング Wild flowers of the Sierra Nevada

2018-07-29 21:15:23 | ハイキング

(7月24日午前8時22分、Shadow Lake Trailにて)


(同日同所、午後1時22分)

これは、竜胆(りんどう)だと思う。
往復13マイル余りのトレイルで、この花を見たのは1ヶ所だけ。
行きと帰りでは、花の開き方が違っていた。

*英名はGentian

7月下旬ということで、標高8000フィートを超える山道は
ワイルドフラワーの花盛り。

特に、印象に残ったのは、この花。
Kelly's Lilyと言うらしい。





他には、、

(Columbine)

(Ranger's Buttons)

(Pacific Onion)

(Leichtlin's Mariposa Lily)

(Bigelow Sneezeweed)
コメント

第46回ハイキング- Ediza Lake in Eastern Sierra

2018-07-26 08:54:15 | ハイキング

(午前11時到着)

(午前11時半、Minarets山脈の空と雲)

7月24日、3年ぶりのイースタンシェラネバダ。
そして、11年ぶりに、Inyo National ForestにあるEdiza Lakeへハイキング。
ここへは2回目。

Total distance: 13.2miles
Total time: 7hours
Trailhead: Agnew Meadows(Mammoth Lakes) 8320ft
Shadow Lake: 8737ft
Ediza Lake: 9285ft
Total elevation gain: 965ft

Ediza Lakeへのハイクは私のベストハイクの一つ。

滝、湖、小川、、など、絶えず水の音を聞きながらゴールを目指す。
そして、7月後半ということで、想像した通り、高山植物の花盛りであった。

同行者は、我が家のオヤジと次女。




(Shadow Lake)









(続く)
コメント

Cone flower

2018-07-23 17:48:52 | 花・黄色とオレンジ色

(7月23日、 Crane flat in Yosemite National Park)

本日(23日)より2泊3日で、Mammoth Lakes(Eastern Sierra Nevada)へ
ハイキングに来ております。
初日は移動日。
自宅出発午前8時15分、Mammoth Lakes着3時10分でした。
約7時間。やっぱり7時間という感じ。

今回はYosemiteは素通り。10日程前から、公園外西側のEl Portal, Mariposaで
山火事発生。未だおさまらず。
広範囲に煙が空を覆っており、眺めなどありません。
そこを通り過ぎて、HWY395に入ると、流石にここまでは煙は来てませんでした。

3年ぶりのMammoth Lakes。
無理せず、あまり大きなチャレンジもせず、楽しむハイキングにしようと思います。

(何せ、無理は出来ない年齡になりました、トホホ)
コメント