隊長のブログ

元商社マン。趣味:ヒップホップダンス、ジャズダンス、日舞(新舞踊)、旅行、映画、スポーツ観戦。阪神タイガースのファン。

グルメ355食 『京都の酒 「玉乃光 純米吟醸 生貯蔵 涼」』

2022年08月02日 | グルメ

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第355食(回)は、 『京都の酒 「玉乃光 純米吟醸 生貯蔵 涼」』 をお送りします。

 


8月に入り、暑い日 が続いています。今日は、見ただけで涼しさを感じる『玉乃光 純米吟醸 生貯蔵 涼』を、ご紹介します。


『玉乃光 純米吟醸 生貯蔵 涼』は、京都市伏見区の蔵元「玉乃光酒造株式会社」の日本酒です。主要銘柄は、「玉乃光 酒魂」。


京都のお菓子は、『鶴屋𠮷信の「柚餅」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/867a9bbf7adfce019b884463b6f08dd9 など、度々取り上げてきましたが、京都のお酒を紹介するのは初めてです。


京都市の南部に位置する伏見区は、名所・旧跡が溢れている古都の雰囲気がある街ですが、昔から、酒造業が盛んな土地でもあります。


「玉乃光酒造」は、初代中屋六左衛門が、和歌山市寄合町において、紀州徳川藩の免許により清酒製造業を創めました。戦災以後の昭和28年(1953)、11代目・宇治田福時が京都伏見に蔵を移転して、現在に至ります。


玉乃光の酒銘は、代々の六左衛門が紀州熊野の速玉(はやたま)神社に帰依しており、 主神たる「イザナギノミコト、イザナミノミコトの御魂(みたま)が映える」という意味を込めて命名されたと伝えられています。


『玉乃光 純米吟醸 生貯蔵 涼』は、京都府産米のみで醸した、夏期限定の純米吟醸生貯蔵酒です。 生貯蔵酒ならではのやわらかな口当たりで、やわらかなお米の甘みが感じられ、肉料理など特に相性が抜群です。後口はすっきりキレが良いのが特徴です。キリッと冷やして、美味しく頂きました。

 

 


原材料名: 米(京都府産)・米こうじ(京都府産米)

精米歩合:60%

アルコール分:14度

日本酒度:+3.5

味わい:やや辛口

飲みごろ温度:5~10℃

内容量:720ml

購入価格:1,100円(税込)

 


金属製キャップは、「玉乃光」の文字が入ったシンプルながら、力強いデザインです。

 

 


「玉乃光酒造株式会社」の住所は、京都市伏見区東堺町545-2。電話番号  は、075-611-5000です。

 

 


さて、月初恒例の健康・病気 その78 『2022年の目標は勝率6割6分と55kg切りです』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0712a43caa224c60354706e365d6586f
で宣言した「飲酒勝敗とダイエット」の成績発表です。


 “飲酒勝敗目標” は、健康の事を考え、出来るだけ飲酒する日を少なくするために、月間・年間の飲酒しない日の割合の目標を設定し、自己管理するためです。

お酒を飲まなかった日を“勝ち”、飲んだ日を“負け”として、計算しています。

7月の勝敗は、21勝10敗0分けの勝率66.7%で、月間目標の6割6分を辛うじて上回ることが出来ました。

先月は、外出してのイベントが多かったのですが、家飲みをセーブして、目標を達成しました。

1月~7月の累計では、144勝68敗0分けの67.9%と、年間目標の6割6分も上回っています。

尚、0分けの “引き分け” の意味ですが、昼間にグラスワインやランチビールなど「軽く一杯」飲んだときを “引き分け” と都合良く勘定しています。

8月も暑い日が続くと思われます。暑いと、ついビールが飲みたくなるのですが、誘惑に負けず、目標をキープするように頑張りたいと思います。


“ダイエット目標”の結果は、最も体重が重かった日が、57.6kg。最も軽かった日が55.9kgでした。目標の55kg切りには、まだまだ時間がかかりそうです。

 


==「グルメ」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02

1~340食  省略

341食  2022/1/4   『宮城の酒「勝山 純米大吟醸 伝」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/69cfcf6e8563c4ca007e3402411c252b

342食  2022/1/19  『本郷三丁目に「バーガーキング」が、本日オープン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e6e20c6165aa22b5be50616bcf6c1a9f

343食  2022/2/3   『本郷三丁目に「SONOHI BAGEL」が、オープン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/109fcc2643d398522ec231b3b98c6bf2

344食  2022/2/11  『家飲みウィスキー No.8』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8344e6ff7bff6eef74e9e4c39861cd59

345食  2022/2/23  『京都・鶴屋𠮷信の「柚餅」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/867a9bbf7adfce019b884463b6f08dd9

346食  2022/3/3   『山口の酒「獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa3b62b16f45814e7ab2946978e0c49b

347食  2022/3/16  『Mêlé de chocolat(メレ・ド・ショコラ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/53506356e7ea2e252f36465caa21cc78

348食  2022/3/24  『熊本県産の柑橘を満喫しました』(その2) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c95a5cfc170f8cad0c77129f685d3931

349食  2022/4/14  『家のみワイン No.18』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8dbb45a76aca1ba77c5f0fa4cd133d95

350食  2022/4/27  『東京ドームシティ「HOT DOG STAND」でお得に腹ごしらえ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5b937c8feb6225d64c2bc2cc5851dd54

351食  2022/5/5   『岐阜の酒「御代櫻 純米吟醸 あさひの夢」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b6fcca48fb8db7e14ac95ef780782105

352食  2022/5/22  『「兆徳」の中華料理をテイクアウト』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d86f7143820adbb0bc42af235583b113

353食  2022/6/3   『プレミアムビール No.8』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fc572f8b123bbec746ea51174dc0ed8e

354食  2022/7/3   『新潟の酒「鶴の友 純米酒」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/694bfad8ce9e78447b7babc160eadc91

 


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« スポーツ No.237 『東京2020... | トップ | 旅行記 第38回 『出雲大社・... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事