隊長のブログ

元商社マン。趣味:ヒップホップダンス、ジャズダンス、日舞(新舞踊)、旅行、映画、スポーツ観戦。阪神タイガースのファン。

テレビ Vol.488 『ドラマ 「元彼の遺言状」』

2022年06月01日 | テレビ番組

隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第488回は、『ドラマ 「元彼の遺言状」』をお送りします。

 

 


民放各局の4月から始まった連続テレビドラマ(連ドラ)は、20数作品があるかと思います。その中で隊長が観始めたのは、四本です。毎期、10作品前後を観ているのですが、なぜか今期は少ないですね。


その春の “連ドラ” を批評するコーナーの一作品目は、『マイファミリー』でした https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bcbc11abaf022d9a5761e897224ff20f


今日ご紹介する『元彼の遺言状』は、フジテレビ系列「月9」枠で、4月11日から放送開始されました。放送時間は、毎週月曜日の 21:00 ~ 21:54。


尚、「月9」の前作は、『ミステリと言う勿れ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ca4fa27adbadd3a9663bdd88aecd7549 です。


原作は、新川帆立(しんかわ ほたて)の同名の小説。『元彼の遺言状』は、宝島社主催第19回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞。


ミステリー作家、弁護士、元プロ雀士の肩書を持つ新川さん。各種メディアに、よく登場していますね。


脚本:杉原憲明、小谷暢亮。


主演は、綾瀬はるか。


尚、「隊長のブログ」では、綾瀬はるかさんが出演する作品・番組を、これで13本を紹介したことになります。詳細は、こちらをご参照下さい  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9d983c07c2cef5ccc434129589d34a50


共演者:大泉 洋、生田斗真、浅野和之、関水 渚、ほか。

 


大泉洋さんが主演する作品・番組の記事一覧は、こちらです https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cb24ea95b2673f63da2167fddc9db139

 

第1話のあらすじ:剣持麗子(綾瀬はるか)は、大手法律事務所に勤務する敏腕弁護士。企業法務を専門とする麗子は、とにかく勝ちにこだわり、クライアントの利益のためには手段を選ばない剛腕ぶりで多大な利益を上げていました。だが、その強引さが仇となって有力クライアントを失う羽目になった麗子は、所長の津々井君彦(浅野和之)からボーナスカットを言い渡されてしまいます。


その処遇に憤慨し、事務所を辞めると啖呵を切って飛び出した麗子は、飲み仲間を求めて片っ端から知り合いにメールを送りました。すると、大学時代の元カレ・森川栄治(生田斗真)から返信が。。。。


だがそのメールの中身は、「森川栄治は永眠しました」という訃報でした。驚く麗子のもとに見知らぬ電話番号から着信が入りました。全く面識がないはずの相手・篠田敬太郎(大泉洋)は、栄治のことで相談したいと麗子に告げるのでした。。。

 

第8話までの感想:原作は、ヒットしたミステリー小説なのですが、緊迫感が感じなれないのは、脚本や演出に問題があるのではないでしょうか。


ミステリーだからでしょうか、映画のような撮影手法を取っています。それも、ミステリーなのに、緊迫感が生まれない要因の一つかと思っています。


弁護士役は初めての綾瀬はるかさん。これまでのイメージと180度異なる、頭は切れるが、金の亡者で、嫌味な剣持麗子を演じているのが、新鮮に感じられます。


バディ役の大泉洋さん。どうしても、現在放送中の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3486ec5aa735a0883d898a8f7749e0a4 の源頼朝と被って見えてしまいます。大泉洋さんの魅力を引き出せていないのは、スタッフの責任でしょう。

 

尚、『元彼の遺言状』次回・第9話は、6月6日(月)よる9時からの放送予定です。

 

 

]

 

 


==「テレビ番組」 バックナンバー ==
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~475 省略。

Vol.476 2022/3/23 『ぶらり途中下車の旅「2022年2・3月放送ピックアップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2081bd642331e55e149c14a96dc6550b

Vol.477 2022/3/26 『ドラマ「人間模様 夫婦」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c74ba730c3eef998e8499ef98b5c560

Vol.478 2022/4/4  『「日本人のおなまえ 3月で終了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1fdc53beb194ffc40ef117eab3d84475

Vol.479 2022/4/7  『ドラマ「エンディングカット」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ba11fc6eb01a7e66e324e82a38114738

Vol.480 2022/4/12 『ドラマ「津田梅子~お札になった留学生~」』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/689b168dc3833c6fd0bbd39d097edce2

Vol.481 2022/4/15 『こころ旅「2022年春の旅」波乱のスタートか』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/72df3f363ebf9ddad2d2c83785e077b3

Vol.482 2022/4/20 『朝ドラ「芋たこなんきん」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/290acc6fce53f218582e312b0cd85ac4

Vol.483 2022/4/24 『新美の巨人たち「2022年1月~4月放送ピックアップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/04c3b52ba49a0058cc58bf4d252c4200

Vol.484 2022/4/29 『中国ドラマ「30女の思うこと~上海女子物語~」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/13086de37d7c09f6b69aece1df5c485d

Vol.485 2022/5/9  『ドラマ「正直不動産」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/44aaebbe042ff5e445de6f375edd73c0

Vol.486 2022/5/18 『A-Studio+「2022年1~4月放送ピックアップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee66fdae7c1adbd279712a630a70d83c

Vol.487 2022/5/27 『ドラマ「マイファミリー」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bcbc11abaf022d9a5761e897224ff20f

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「大泉洋 出演作品・番組」 記事一覧

2022年06月01日 | テレビ番組

俳優・タレントの 大泉 洋 《本名:同じ》は、北海道江別市出身で、生年月日は1973年4月3日。2022年5月現在、49歳です。所属事務所は、クリエイティブオフィスキュー。

 

 


北海道札幌市に本社がある、株式会社クリエイティブオフィスキューには、同じ演劇ユニット「TEAM NACS(チーム・ナックス)」のメンバー、森崎博之・安田顕・戸次重幸・音尾琢真も所属しています。


1994年、北海学園大学経済学部経済学科に入学。在学中の1996年には、「TEAM NACS」を森崎、安田、戸次、音尾と結成。同年10月に、北海道テレビの深夜番組「水曜どうでしょう」に、レギュラー出演し、道内での知名度がアップします。


2004年、31歳の時に東京進出。


2005年、フジテレビ『救命病棟24』で、全国ネットの連続ドラマに初出演を果たします。以後、数多くのドラマに出演しています。


2011年、主演した映画『探偵はBARにいる』で、第35回日本アカデミー賞優秀主演男優賞、などを受賞。


2014年、映画『青天の霹靂』では、第6回TAMA映画賞・最優秀男優賞を受賞。

 

 


映画でも、テレビドラマ同様、数々の作品に出演し、主演作品も多数。


ドラマ、映画だけでなく、舞台、テレビ番組での司会、バラエティー番組への出演、自らも監督・脚本・演出するなど、マルチな活動を精力的に続けています。


そんな大泉洋さんが主演する作品・番組を、「隊長のブログ」では、これまでに11本を紹介しています。詳細は、下記の記事一覧をご参照下さい。

 


==「大泉洋 出演作品・番組」 記事一覧 ==

1. 2013年11月公開映画  『清須会議』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a279c91f686b7d7c4e7712732041242a

2. 2014年5月公開映画   『青天の霹靂』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bf6fa67456908dbf5c0f96529914a31
 
3. 2015年度前期朝ドラ 『まれ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/efbe145247e70ef9f836e214d8e53724

4. 2018年5月~ 番組責任者 『SONGS』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bdd13c76a9caf207b34673e81a152652
 
5. 2018年6月単発ドラマ 『あにいもうと』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b07e7a702583c2375ec82ed683e46bc8

6. 2019年7月期ドラマ  『ノーサイド・ゲーム』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b9973e410f9475f14b54985439097930

7. 2020年12月31日司会 『第71回NHK紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c85ff7cafb9d6d5cad7e738eb72e8875

8. 2021年3月19日      『ぴったんこカン☆カン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5cdb583a26206f6cbadb7a7dd0cb9c55

9. 2021年12月31日司会 『第72回NHK紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

10. 2022年度大河ドラマ 『鎌倉殿の13人』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3486ec5aa735a0883d898a8f7749e0a4

11. 2022年4月期ドラマ 『元彼の遺言状』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5b6345e526861db459590c8d6c992d33

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「綾瀬はるか 出演作品・番組」 記事一覧

2022年06月01日 | テレビ番組

女優の 綾瀬 はるか本名非公開》は、広島県広島市出身です。生年月日は、昭和60年(1985)3月24日。2021年5月現在、37歳です。所属事務所は、ホリプロ。


尚、ホリプロ所属の他の女優さんでは、石原さとみさん https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b9cd2eac5ed7723b819ccdf5108bfda5 を、取り上げています。

 




2000年、15歳の時に第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで、審査員特別賞を受賞(グランプリは、藤本綾)し、芸能界デビュー。


2004年、山田孝之さんと共演したTBS系列ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』のヒロイン役で注目を浴びます。

 




2007年、日本テレビ系列『ホタルノヒカリ』で、初の連続ドラマ単独主演を果たします。


2013年、『八重の桜』で、NHK大河ドラマ初出演および主演を務めます。


その後、数多くの映画、テレビに出演し、人気女優としての地位を不動のものにしています。


特技は、バスケットボールなどスポーツ全般。中学3年生の時には、中国地区の駅伝大会に出場しています。テレビのバラエティー番組などでも、抜群の運動神経を披露しています。その割りには、映画・ドラマでのアクションシーンを観る機会が、殆どないのは残念ですね。


そんな綾瀬はるかさんが出演する作品・番組を、「隊長のブログ」では、13本を紹介しています。


詳細は、下記の記事一覧をご参照下さい。



==「綾瀬はるか 出演作品・番組」 記事一覧 ==
 
1. 2008年11月公開映画 『ハッピーフライト』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/745f74b65f96ee76b05025b039942bfb

2. 2012年8月公開映画  『あなたへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/91fbd0731cea8c39037cacff828769ab

3. 2015年6月公開映画 『海街diary』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7b8dc81044ecbe3662e1bbfe2e6c44bb

4. 2015年12月31日放送 『第66回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31598bd46a167ef8461fd9a362ad6e2a

5. 2018年7月期ドラマ  『義母と娘のブルース』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dea2419bbfe1b0fc3a889f2180728417

6. 2019年12月31日放送 『第70回 NHK 紅白歌合戦』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b614c1c9ff6724daa7390f0335e55db7

7. 2020年1月2日ドラマ 『義母と娘のブルース-2020年謹賀新年スペシャル-』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0bafb38a67e5f719a7d86a5d68b43ad6

8. 2021年1月期ドラマ  『天国と地獄 ~サイコな2人~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3b3e331507ff1a7c12ae5400c9e7fa6f

9. 2021年3月6日ドラマ 『あなたのそばで明日が笑う』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39b7709f68010f6dba03b44381de26b8

10. 2021年3月10日放送 『笑ってコラえて!綾瀬はるか祭り!愛と戦いの10年の歴史』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86e681826de8283b10e3dadbe346439f

11. 2021年3月19日放送 『ぴったんこカン☆カン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5cdb583a26206f6cbadb7a7dd0cb9c55

12. 2022年1月2日ドラマ『義母と娘のブルース -2022年謹賀新年スペシャル-』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d499f93084c5737c437992db19be20c3

13. 2022年4月期ドラマ 『元彼の遺言状』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5b6345e526861db459590c8d6c992d33

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする