マイリビングダイアりぃ

趣味?興味?大好きな人(もの)達について、毎日は無理ですが、更新していきたいと思っています。見に来てくださいね。

また一つ・・・

2019-09-17 | 食べる
今日は「また一つ年をとり~~(また君に~恋してる~)」私の誕生日でした。
ここ数年特に思うのは、1年1年歳だけが増えていって、これまでに覚えていたことは年々何かしら忘れていってるように思われます。
 昨日、1年遅れの新婚旅行から帰ってきた次男夫婦が「ハワイ」のお土産を届けに来てくれました(クッキーのようです)
 今日の誕生日を覚えてくれていて、私の好きな「モンブランロール」を買ってきてくれました。
何年振りのモンブランだろ~~有難うと感激しながら、大好きな「梨」を買ってあったのと、美味しいものばかりで、1日前の誕生日ティータイムを過ごせて、嬉しかったです。
昨日のお昼は次男達は家では作らないという「私流のお好み焼き」を作って頂きました。夫婦ともに「美味しい~~」って言ってくれました(次男は昔からよく食べていたので懐かしかったのでしょう)
そして今日のお昼は・・
 いつも通りのマイレシピです。「ペンネアラビアータ」「ウインナーロール」「蒟蒻サラダ」
 誕生日と言っても、特に食べたいものはなく、何時も作ってるものが好きなものなので、夕食はちょっと手抜きで「中食」で頂きました。
「エビマヨ細巻きと、鮭いなり、カツオのたたき、茄子の肉はさみ揚げ」を買って薬味トッピングをしただけでした。
あっという間に経ってしまう、一歳増えた明日からの生活も健康で暮らせますように・・
コメント

リメイク4点・・(手仕事)

2019-09-15 | 自作品達
今日も日中は少し動くだけでも汗が出て、残暑が厳しかったです。
さて先日から少しずつ「断捨離」を兼ねて洋服類のリメイクを始めまして・・
 まず左側の座布団カバーは昔、一時期使っていて、その後あらって使わずに肥し化していた一枚のカーテンを、丁度会う小窓用のカーテンにカットして日の目を与えてあげて、その残りが丁度、座布団カバーにぴったりでした。
ファスナーなしで裏側が重ね入れ口仕立てで、縫うのも簡単でした。
 上の写真の右側の座布団カバー、この写真の通り、着ないまま忘れられて肥し化していた部屋着用のワンピースです。
丁度脇の下でカットしたらこれもカバーにぴったりサイズでした。(これは幅がぎりぎり、重ね仕立て出来なくて、片側ファスナーをつけてます)
 上の写真の左側のカバーです。(これも裏側重ね入れ口仕立てです)これは大昔のお気に入りの「綿の厚めの生地」のスカートだったもので、何時か何かに利用しようと解いて生地で残してあったものです。残りで枕パットを作りました。
ファスナーが付いていた周りの布が、5センチ幅で長さ40センチくらいが残っただけでした。
今度は冬前に「ウールの生地」を出してきてまた作ろうと思っています。
コメント

一日前の名月

2019-09-13 | 暮らしの情景(グッズ)
今日は「15夜」でしたが・・あいにくの曇り空で全く見ることができませんでした。
昨日、週間天気予報で観た時、「曇りのち雨「」になっていたので、これはたぶん無理だろうと、昨日も曇りがちだったのですが19時過ぎに夜空を見上げたら丁度雲の間に見えだしたので撮ってみました。旨く写せてませんがご紹介します。
  
  
  9月12日19時13分~18分のお月様です。
お昼の天気予報では関西でも雨はやんで「中秋の名月」をご覧になれるでしょう!!と言われてたので、2日続けてお月様を見れると期待していたのですが、わが地方は雲に覆われて残念昨日撮れてよかった~~です。
コメント

麺、粉ばかりになってます・・

2019-09-11 | 食べる
今日も35度さらに無風状態で、夕方近くにベランダの片づけをしていたら、あまり動いてもいないのに久しぶりに頭に汗をかいて顔に伝ったが、(少しの間だからと、首にガーゼタオルを巻かずにやっていたので)下を向いて頭をふったら、掃いてるところに落ちて砂埃が床に滲んでしまうという有様でした。
何時になったら秋の気配を感じれるのでしょうか・・・外からは「虫の音」が聞こえてはいるのですが・・
さて、暑い日が続いてるせいで、どうしても冷たいものが食べたくなります。そして類も・・
またまた「食べる」カテゴリーでお付き合いくださいませ。
過去ログで「カレー味」で、ご紹介しましたが、もう一種の「辛魚介鶏白湯味」です。これも濃厚のたれで、美味しかったです~~。コーン缶消費も兼ねれて
 こちらは「塩チャプチエ 乾麺」を利用して作ったもの。何か月かぶりです。やっぱりこれ好きですね~豆腐卵消費で、「スンズブ」と。
 今年最後の「我流ぶっかけそうめん」になりました。やっぱり「ぶっかけ三輪そうめんに、生姜と煮椎茸」最高
 夕食に久々「我流お好み焼き」です。今回はTVで、小麦粉の代わりに「高野豆腐の削ったの」を使うといいとか・・の記憶があって、高野がないので、「おからパウダー」を少し小麦粉に足してみました。長いもたくさん入れたからか、それとも、「おから・・」が水分吸収してくれて纏まりが良かったのか凄くフワフワで、美味しかったです「おから・・」使えますね。
 今日の昼食はパン屋さんで買ってきたパンに「ハムと卵消費」のハムエッグ、コーン消費サラダ、「カルピスを炭酸で割ったもの」で頂きました。
 夕食は定番「ペンネアラビアータ」「ジャーマンポテサラ風イタリアンドレッシング仕立て」「ブロッコリーと卵サラダ胡麻マヨ」です。何時もの「白ワイン炭酸割」で頂きました。
麺類、粉モン、パン類・・と、ここ数日続いて・・増殖中です。

コメント

氷艶「月光かりの如く」フィギュア×光源氏

2019-09-08 | メディアより(好きな人達)
前回の「氷艶・・・・」」の続編です。
生憎4K映像ではないのですが、録ってあった画面をピックアップで撮ってましたので、フォトチャンネル作成してみました。
動画ではないので雰囲気だけでも楽しんでいただければ幸いです。
        
 
   
前回にも書きましたが、アスリートの皆さんのスケーテイングは勿論、演技、歌唱等ほんとに素晴らしくて(もともと表現者ですものね)素晴らしいアイスショーでした。
舞台芸術も音楽もそうですが、「光源氏と朱雀帝」が次の帝を決める対決で「うた」を詠むシーンでは、二人がクロスしながらのスケーテイングの軌跡が、氷上に「うたの字」になって映し出されて、アイスショーならではの素敵な場面となってました。
こうしてP2でしてましても観た時の感動が再燃しました。


コメント

氷艶hyouen2019(月光かりの如く)より・・

2019-09-06 | メディアより(好きな人達)
今日は9月1日に4K映像で放送された、歌と演技初挑戦の「高橋大輔さん」主演(光源氏)、演出「宮本亜門さん」の「フィギュアスケート×光源氏」の千秋楽上演の録画をやっと見ることができまして、スケートと舞台芸術のコラボ世界を、撮ってあったお陰で何度も何度もスケーテイングや、きれいな舞台美術を、巻き戻したりしながら、画面を撮ってみましたのでご紹介します。
大輔さんは光源氏、その母桐壷、そして帝の後妻で、見染められて後に源氏の子を生むことになる藤壺は「平原綾香さん」、悪役(?)の弘徽殿女御役は「荒川静香さん」
陰陽師には「織田信成さん」(セリフは滑りながら・・・あははは・・・あははは・・と悪を表現されてましたよ)光君を助ける海賊の長の妹咲風役「村上佳菜さん」、帝が源氏の妃に・・と考えていた朧月夜役「鈴木明子さん」綺麗な衣装で舞われて素敵でした。  
 朱雀帝役「ステファン・ランビエルさん」源氏の妃紫の上役は「ユリア・リプニツカヤさん」こちらのお二人のペアのスケートも素晴らしかったです~~
 最近よくTVでお見掛けします「柚希礼音さん」は海賊の長(松浦役)、帝役「西岡徳馬さん」、個性派俳優「浪岡一喜さん」は朱雀帝派の悪役長道役、昔から大好き時代劇も社会派ものも大活躍「福士誠治さん」は光源氏に仕える頭中将です。
 
 
 
 
 
 
千秋楽を終えての大輔さんの挨拶は、3日6回を終えましたが、短すぎるもっとやりたいと、会場を沸かせてました。フィギュアの方々はもともと音楽に合わせて表現をされてるのでセリフを覚えるのは大変でしたでしょうけど、大輔さんはセリフ合わせで「恥ずかしい・・」とおっしゃってましたが、「平原さん」に叱咤激励されて頑張られたようです。
ホントにフィギュアと、舞台美術、音楽、演技も、歌も(本職の方いらっしゃいますが)すべてが素晴らしい感動のコラボレーションでした。
BRDにダビングするつもりです。
コメント

綺麗なお月様でした

2019-09-04 | 暮らしの情景(グッズ)

     昨日の買い物帰り大きなお月様が目に入ったので携帯で撮ってみたのですが、携帯では肉眼で見たものとはずいぶん大きさが違います。
上空に向けて撮る角度がいまいちだったせいか、短く小さく映ってしまいました。
長い大きな上弦の月(3日でしたので)には少し満たない三日月様だったのです。(7日ごろには上弦の月になるかな?)
18時52分でしたが(夕景)カテゴリーでUPさせていただきました
黒い雲が覆う中、南西の方角は綺麗な紺色の空の中に大きなお月様のコントラストが印象深かったです。
夜に向かって涼しさも増していたので、久々に自然を感じながら綺麗な空を写真に収めました。
コメント

夏野菜で・・

2019-09-03 | 食べる
今回も「食べる」カテゴリーで・・
先日、リーズナブルになっていた夏野菜類を買い込んできまして、それぞれカット処理等をしてパックして入れ込んだら野菜室がぎゅうぎゅう詰め状態になりました。
まずは早めに使ったらいいかなと「エビス南瓜」と、「茄子」で「茄子のみそ炊き」を・・と一口大に切ったものを油で炒めてましたら「茄子」が結構大きかったので油いためまでした時に、この半分は夏野菜カレー用にしてみようと、お鍋に半分残して、「みそ炊き」は、炒め野菜をシリコンスチーマーにだし汁と砂糖少々、味噌をいれてレンジで5分程でできました。
 2日の昼食は幼い時から食していた「なすびのみそ炊き」という田舎料理です。夏には必ず作ります。ご飯にかけてソースを少しかけて頂きました(昔からそうしてました)作り置きの「南蛮漬けの小鯵」も美味しかったです。
 残りのお鍋の夏野菜炒めに「玉ねぎ」と「トマト」を炒め合わせて煮て、ラタトゥイユ風にしまして3日のお昼は「夏野菜カレー」に・・と、コンソメをプラスして炊き込みました。(これは3日昼用に残してあるものです、カレーに仕上げます)
   食された方もいらっしゃると思いますが、2種類の「つけ麺(冷麺です。)」が味わえるようなので、これはいいかな?と買ってあったのを利用して2日の夕食に「カレーパウダー付き」の方を食そうと、段取りしていたら、ふと、野菜を添えたいと思いカレー用のお鍋の野菜達を少し此方のつけ汁へ・・、ゆで卵(レンチン)と焼き豚、ブロッコリーをトッピングして頂きました。
最近ビールに合うカレーレシピがメーカーのサイトでよく掲載されているので、私も「ノンアル」を頂きました。
初のつけ麺カレー味、濃厚で太麺にも絡んで美味しかったです。増殖中です。
コメント

好きなものばかり・・

2019-08-31 | 食べる
あと数分で8月が終わりです。ほんとに早いものであと4か月でお正月ですものね。
さて、またまた「食べる」カテゴリーですが、今日は夕食に久々に大好きな「鱧フライ」を作りました。揚げ物をするので作りおき用の「小鯵」も買って「甘酢漬け」もついでに作りました。
 茄子の素揚げには、「柚味噌」を切らしてたので、白みそと柚ドレッシングを混ぜて乗せました。甘長とジャコのごま油炒めをそえて、「ほうれん草の卵とじ」と、何時もの倍以上の大きさの「鱧フライ」(豚カツより大きかったですね)サクサクに揚がってて、ほんとにおいしく頂けました。ステーキより「鱧フライ」がいいんです~
 そして昨日のお昼は何時ものパン屋さんで、リーズナブルになる曜日に何品か選んでいた時、珍しいのでこれも!と、買って冷凍していた「ナン風カレーパン」をオーブントースターで温めて食べたのですが、普通の「ナン」とは違って薄目の生地だったのでパリッとした感じで中にカレーが薄く入っていてとても美味しくて、またあれば買おうと思ったほどでした。サラダには「冷凍玉ねぎスライス(これ便利ですよね)」をトッピングです。ブロッコリーとゆで卵は胡麻ドレッシングとマヨネーズを、白ワインは炭酸水で割って頂きました。 
 こちらは週2くらいに食べてる定番メニューです。「ペンネアラビアータ」「ジャーマンポテト風イタリアンドレッシングがけ」「ほうれん草とコーン」はお弁当用の冷食。そしてこの日は「サラダチキンとカニカマ」のせ、柚ドレです。
最近野菜、特に「青菜」がお高くて「ロメインレタス」しか頂いてない感じで、お昼が和食に出来てないせいか、好きなものばかり頂いてるからか体重が増えていく一方となってしまっています。
この先も食欲の秋ですし、ちょっと自重しないといけませんが・・なにせ食いしん坊なので・・
コメント

最後のGraceful Lunchへ・・

2019-08-28 | 食べる
今日は「ウェデインング ヒル ラビーナ和歌山」で、最後となる「グレースフルランチ」を頂きに「お一人様」で出かけてきました。
今日のランチ会場は・・
   今日空いていたのが、ラッキーにも結婚式で使われる披露宴会場でしたので写真撮らせていただきました。
ずっと前から友人と一回行きたいねと言いながら行ける機会を持てなくて断念していたランチなんですが、今年の秋のOG会に利用するのに下見に立ち寄ったとき、8月末で「グレースフル・・」がなくなってしまうというのが解って、急きょ日程変更と、第三水曜日のプレミアムランチに変更しないといけなくなってしまった次第だったのです。
その時に「グレース・・」が28日で終わってしまうならと、ぎりぎり念願がかなうなら・・一人でも来たい!と予約したのです。
 第4水曜日の最後のメニューは・・
 蟹とトビコのタンバル、マイクロリーフとハーブのサラダ添え(美味しかったです)
 ジャガイモのクリームスープ チップとセルフィーユ(ちっちゃいです 笑)
 カサゴ(初めて食べました、白身のお魚なんですね)のポアレ、ヤングコーンと茄子のラタトゥイユ ソースヴァンブラン
 牛肉のロースト、キャベツのファルス、パリパリチーズをアクセント
 デザートはパンフ残りものと違ってて、ちょっとがっかり、マンゴーのムースと、マドレーヌでした。
私の隣では「披露宴」の試食会でしょうか?カップルがそれらしきメニューを召し上がってらっしゃいました。
最後となった「グレースフル・・(第三を除く水曜日のランチ)」(これ2000円です、こちら系列の何かの会員さんは1800円のようですが・・)パン等、小さ目のものが多かったですが、まっ、手が込んでるような料理法ですし、値段的に言えばこんなところでしょうか??
コメント

観劇三昧♪

2019-08-25 | カルチャー 見聞
昨日からの「24時間TV」を時々見聴きし、それぞれのコーナーでの「人と人の絆」と、頑張る姿に感動を頂きながら比較的涼しい土日を過ごしました。
番組終了までに「伊藤さん」がゴールできなかったのは少し残念でしたが、あの方の素晴らしい走り方にも感嘆しきりでした。
さて、先週金曜日と、土曜日にも見聞を広げてきましたのでご紹介します。
 金曜日に行った「和歌山演劇鑑賞会8月例会」劇団昴公演「アルジャーノンに花束を」です。
「ダニエル キイス」原作のベストセラーの舞台化です。
私はずいぶん前ですが、「ユースケ.サンタマリアさん」が「知的障害」を持つ主人公を好演されたドラマでこの物語を知った次第ですが、その誰にでも親切であろうとする好青年が、動物実験で実証されている脳手術をすすめられて・・・
IQは徐々に上昇し185に・天才となるのですが・・人間の裏面を知るようになって・・
中高生に読んでほしい本「君に贈る本大賞」1位にも輝いたことがある「アルジャーノン・・・」、ドラマの描き方とは少し違いましたが主人公の心の機微は丁寧に描かれてるのは同じでした。
 こちらは土曜日に行った、私の友人が地域コミセンの教室に通っている「ナレーション&朗読教室」の発表会のパンフレットです。
 私の友人が、「七夕物語」で主演級の活躍をしてまして(この時は、写真を撮るのも忘れたほど見入ってました)↑の写真は「かぐや姫」の時のものだと思います。(立ってる左端が私の友人です)
 5演目を90分間、キャストを変えて演じられて、皆さん流石に「声」には張りがあって、(腹式呼吸ですね)素晴らしい発表会でした。
コメント

やっと飾りました♪

2019-08-22 | 自作品達
今日は久々に晴れ間があって、洗濯物干しもはかどりました。
さて先月末の小旅行から帰ってきてから遣らないと・・と思っていながら、暑さにかまけて、過去ログでもUPしてました手仕事の、制作済みのタペストリー類の飾りつけもしないまま、8月もあと数日というところまで過ごしてしまって、少し涼しかった先日にやっと、飾り付けを何とか済ませました。
愚作ですが・・ご覧くださいませ
 実物はほんとにナニコレ???って感じでほんとにキッチリ仕上がってないんです。キルトの縫い目もそろってないし・・
手抜きの我流で裏布も、すべて、端切れだけで作った割には、「色柄合わせ」は何とか出来てるかな(自己満)
 こちらはこの大きさの生地があったので裏地も同じ大きさの生地で手縫いで縫っただけのものです。
半日で出来上がったものです。
まだまだ手仕事用の生地があるのですが、もう少し涼しくなってから始めれるように、また構想を練っていこうと思っています。
コメント

食べ(シャべ)リング♪

2019-08-18 | 食べる
今日は朝から3日遅れの帰省(と言っても日帰りですが)、久々の遠出をしました。
実家まで行く途中で「墓参」を済ませようと水を汲み「お線香」を準備して「両親(先祖代々)のお墓」をはじめ「伯父伯母達」や、幼馴染のお両親、にお線香を供え終わったときにはもう「汗だく」で・・・ニュースでは36.6度等、近畿地方のほとんどが「高温注意報」の速報が流れる次第で・・ホントに嫌になる暑さでした。
さてさて、今回も食べるカテゴリーになってしまっていますが・・
小学6年生からの友人(過去ログでもしてますが・・)と、今日は「ランチタイム」を過ごしまして、、
実家から20分程の現在住む友人宅へ・・
更に5.6分走ったところの、昨年9月にオープンした「trattoria NoMu(北葛城郡広陵町)」にて・・です。
 前菜です。お味は万人向けに薄味で仕上がってました。
 サラダ生ハムのせも、ドレッシングが美味しかったです。茄子が生(サラダ茄子??)でした、初めて食しました。
 小貝柱にひかれてクリームパスタをチョイスしてしまって「ちょっと重いかも・・」と思っていましたが、量的に少なめで、クリームも重くなくて食べやすかったです。
 スズキのグリルもいいお味でした。
 ほかに自家製パンも付いていて、もうおなか一杯なのにデザートもきっちり頂いて・・(このランチ友人が遠くから来てくれてるからと、支払いもしてくれまして・・恐縮至極です)
友人宅へ戻ったときは食べすぎ感増大で・・明らかに増殖中で、眠気も・・
でもお茶を頂きながら色んなことを話して、その後、友人のお姉さんも偶然帰省中で同窓会から戻ってこられて、またまたそれから私と、友人との出会いの話などをしたり、お姉さん、友人のご主人も中学の大先輩だし、丁度「高校野球」が放送中ということもあって、我らの中学出身者が甲子園に出たという話になって、4人で関連話をしたりで・・あっという間に時間が過ぎて・・
結局夕方遅くまでお邪魔して・・帰宅したら8時前でして・・里帰り(いえ、実家には20分程しかいませんでしたので、友人との食べ(シャべ)リング会)で一日が終わってしまいましたが、楽しい時間を過ごせて思い出の一日になりました。
コメント

時短メニューで・・

2019-08-16 | 食べる
今回の「台風10号」、通り過ぎた後の暴風雨がすごく、こちらも夜遅くに警報が出るという、今日もまだすっきりしない陽気で・・(何時もは台風一過青空で後始末をした経験が多かったのに・・)
さて、今回も食べる編です。
ここ数日、できるだけ「火」を使わないようにと、時短メニューで食生活を送ってきました。
その中から少しご紹介します。
 これは「中食」で居酒屋メニューにした日のものです。リーズナブルになっていたものばかりで、「ボイルむきエビ」を(そのままでも食べれますが)冷蔵庫の「ロメインレタス」と、マヨネーズでジカ炒め2分ほどでできました。
そして買ってきたままの「オクラと烏賊の和え物」、「ホタテとニンニクの芽」(これも2分温め程度 調理時間2品2分です)居酒屋風に「ほろよい」で・・
  リーズナブル食材「鰯の生姜煮」の作り置きと、「簡単 温泉卵」の作り置きです。(鍋に1ℓの水を沸騰させたら、200ccの挿し水をして卵をそっと沈めます。30分そのまま置いて、更に冷水にとって完全に冷まして出来上がりです。冷蔵庫で2.3日もつようです)
 このメニューは玉ねぎとレンチンジャガイモを皮を取りながら、オリーブオイルで炒めて「イタリアンドレッシング」回しかけてウインナーを入れて少し炒めた「我流の時短ジャーマンポテト風」を作りながら、冷凍室から作り置きの「ペンネアラビアータ」をレンチンして、ロメインレタスを敷いて「冷凍スライス玉ねぎ(これ便利です、炒め物などにもそのまま使えますよね)」をのせただけのサラダです。「炒め」は3分程かな?
  「温泉卵」と、「鰯の生姜煮」を利用してお昼に「ぶっかけ冷やしうどん」(うどん茹でただけ)と、「温泉卵かけごはん(卵かけごはん用醤油をかけて)」を1日おきで頂きました。( 
 リーズナブルになっていた「ぶり大根用の鰤」を大根も安くなってたので、作り置きして、2回に分けて頂きました。
 地元産の「シラス」が比較的安く出てましたので、何年振りかで「シラス丼」を頂けました。ぶり大根は冷蔵庫に置いていたのでこれも何十年振りかの「煮凝り」も頂けました。(母がよく煮魚をして食べてたのを思い出しました)
たくさんあったので一度目はネットレシピを参考に「冷製パスタシラスのせ」を作って頂きました。(パスタ茹でただけ、ブロッコリーはレンチン、ゆで卵もレンジで6分半、ウインナーのチーズのせは、オーブントースターで同時進行)
初めてのシラス入りパスタ、意外と美味しかったです。
コメント

小旅行記(番外編 食べる)

2019-08-13 | 食べる
今日は天気予報に反して午後1時ごろ雨が降りだして、さ~~と降るような雨で、「土の匂い」が上がってきて、幼い頃、家の中庭や、校庭に降りだした時等に匂ってきた匂いだったので、ちょっとその頃を思い出しました。
さて小旅行記番外編は食べたもののご紹介です。
 これは犬山市の姉の家の近くのファミレス(名前は関西にはないので覚えてません)で頂いたメインのハンバーグなんですが、料理と、サラダバーと、ドリンクバーをほとんどセットしたほうがお得なのはどこでも同じだと思うのですが、こちらのお店は、サラダバーには野菜果物類は解りますが、ホテルのビュッフェみたいで「前菜類」「お惣菜」「中華でおなじみのピンクの煎餅」「生八つ橋」「ティラミス」「アイスクリーム6種」等もう覚えきれない程ありました。姉たちはこれが普通だといってましたが・・
野菜類もさすが愛知県、新鮮野菜盛りだくさんで、この際と、初めての物など食べれるだけとって頂きましたが・・ハンバーグを食べたことより、そっちのほうが印象に残りました。
 こちらは「安曇野」の「カミツレの里」から「旧開智学校」へ向かう途中で、お義兄さんが前に立ち寄ったことがあるという個人経営のお店で頂いたランチです。5組ほど食べれるところで、早めに入った私たちが一番乗りでしたが、次々と入店されてあっという間に満席になりました。上品な老婦人2人、ご夫婦、家族連れ、等ご近所さんでしょうか?口コミで広まってるのか、私たちが出た時に入れ違いで、若い女性グループが入っていかれました。リーズナブルでした。
 「繩手通近くの「居酒屋」で夕食を摂ったのが6時ごろだったのでBHへいったん戻ってから暫くしてお腹が空いてきたので駅近くの「志那そば」の暖簾にひかれて昔懐かしい「中華そば」を頂きました。懐かしいあっさりしたお味でしたが、和歌山ではリーズナブルなので800円には驚きました。店内に「安倍晋三」の色紙があったのでお店の方に「総理ですよね?」って聞いたら「うん」としか言われなかったので、姉は「偽物だよ・・くるわけないでしょ」って言ってましたが・・どうなのかな
 これは私からの姉のところへのお土産の一つ「紀州五色バーム」です。松本から姉の家に戻ったときに一つお味見。こんなもんかな?
人気だって聞いて買ったのですが、ちょっと言わせてもらえばこんなに小さいのに1300円はお高いのではと・・
 私が和歌山へ戻る日の昼食を、名古屋の「プリンスホテル」の「Sky Dining 天空」で姉夫婦にお礼を・・と、予約しておいて、ホテルまで案内してもらって「地中海料理」を頂きました。
ほとんどのお料理(ローストビーフを除いて)が地中海料理とあって、初めての物ばかりで、「これも初めて食べる」と言いながら1時間半ビュッフェを楽しみました。
小旅行記長々とお付き合いありがとうございました。
コメント

スライドショー

ぽちっとして頂ければ幸いです

http://blog.diary-ranking.com/cgi-bin/in/peko430/