生き生き箕面通信

大阪の箕面から政治、経済、環境など「慎ましやかな地球の暮らし」をテーマに、なんとかしましょうと、発信しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

161207  ・安倍首相の”NHK殺し”は、容易に収まりはしない

2016-12-07 09:09:20 | 政治

おはようございます。生き生き箕面通信161207(2811)をお届けします。

・安倍首相の“NHK殺し”は、容易に収まりはしない

 NHKの時期会長人事はようやく昨日12月6日の経営委員で監査委員の上田

良一氏に決まりました。これで静かになったと思いきや、すでに会長人事が二人もいるというから穏やかではない。すでに、朝日新聞が昨日に第一報でおしらせしたことが本当だったわけで、官邸筋はその政治部出身の人間を選びたかったらしい。

 しかし、それではあまりにも根が見え見えだったそうです。結局、その政治部出身の人間を温存したまま、しばらくはじっとしておくという姿勢に出てきたそうです。

 おそらく日曜討論の司会者や、政治部の岩田氏(女性)など安倍シンパがごろごろいます。本日の「天声人語」は、「報道の担い手一人ひとりが向き合わなければならないのは『内なる籾井』なのかもしれない」とむすんでいます。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 161205 ・「こがんとこに父... | トップ | 161211 ・「海賊と呼ばれた... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事