生き生き箕面通信

大阪の箕面から政治、経済、環境など「慎ましやかな地球の暮らし」をテーマに、なんとかしましょうと、発信しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

161128 ・資本主義は行き詰まった。キューバの「社会主義」が一つのヒントではないか

2016-11-28 12:52:14 | 政治

こんにちは。生き生き箕面通信161128(2815)をお届けします。

・資本主義は行き詰まった。キューバの「社会主義」が一つのヒントではないか

 次期米大統領のドナルド・トランプ氏は「世界は60年近く自国民を抑圧してきた残忍な独裁者の市況を記録した」と、フィデル・カストロ氏の死去をこう葬った。

 ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は、「私の深い悲しみを伝える」と、弟のラウル氏に哀悼の意を表しました。フランスのオランド大統領は「20世紀を代表する人物」とし、日本の安倍首相にしても「キューバ革命後の卓越した指導者だった」と弔意を表しました。

 昨日の箕面通信で、カストロ氏は「人間にとって最も大事なものは、身体の健康(医療)と精神の健康(教育)と考え、その価値観のもとに医療と教育の無料化をしている」と、自国の政策を正当化しています。

 今後、「成長、成長」と伸びあがっていては、結局、人間の死は間近い。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 161127 ・アメリカはなぜキ... | トップ | 161129  ・カストロいわく「... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とろ)
2016-11-29 00:16:44
社会主義は資本主義の前にすでに行き詰っていましたよ。
理解不可能。 (まともさ)
2016-11-30 14:23:47
<<日本の安倍首相にしても「キューバ革命後の卓越した指導者だった」と弔意を表しました。

どんな顔をして言ったのでしょうか。
ビジネスマン風or
後で舌を出したのでは?

Obamaさんの尻馬に乗ってCubaに行き、トランプのオッサンの罵詈雑言に合わすことができず、慌てているのではないでしょうか。

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事