いか@ 武相境斜面寓 『看猫録』

Across a Death Valley with my own Distillted Resentment

昭和の成仏のために; その1

2010年02月28日 18時13分19秒 | 日本事情


先週は、神奈川県川崎の工場に行った。鉢植えの花に、なぜかしら、風車。
高度成長期-バブル経済期のあとはそのまんまという雰囲気。
もっとも昔栄えた工場敷地は、今じゃ更地か高層住宅の建設中。
おいらが仕事で立ちまわる場所はこんなところばかりである。

■「"パンパン"」のきもち。

今日のニュースから;

首相、ベトナム原発受注へ親書 原子力協定交渉を打診も*1

この日本の原発輸出ネタは以前から追いかけている。愚記事; 重工、対米原子炉輸出
われらが、ぬっぽんは、核攻撃受けて62年後、その核攻撃の張本人に、原子炉を売れることとなった。偽毛唐=日本辺境人の面目躍如)

日本が原子炉を製造できるようになったのは、佐藤栄作さんや正力松太郎さんのようなCIAと"不適切"な関係を持ち、密約を交わしまくった(らしい)、戦後日本えすたぶりっしゅめんとのお歴々の「おかげ」である。

原子力政策を統括するために創設されたのが、今はなくなったが、科学技術庁である。動燃などを傘下に置く原子力・核技術統括官庁にほかならない。この科学技術庁の創設を一番必死にやったのが佐藤栄作で、背景には上記核武装準備官僚の駆動力があったのだろう。初代長官は、A級戦犯容疑者で、読売新聞の正力松太郎。 愚記事;幽玄@筑波山麓

■自民党の佐藤内閣以前の岸、池田の歴代内閣がCIAから資金提供されていたことは、米国資料からも明らかにされいて、それこそ読売系の雑誌で報道された(細川政権の頃、この情報暴露の影に小沢一郎がいると自民党応援筋の"小沢-陰謀説"とというささやかな反撃もあった)。

"パンパン"松太郎さんの気持。

おいらは、正力松太郎らは米国に「国を売った」という説を、そうなんだろな、と思う。

ただ、正力松太郎らは、少なくとも主観的には、日本国のために日本を売ったのであり、その策しかなかったと思っているのだと、おいらは忖度(そんたく)する。この忖度は"他者の苦痛へのまなざし"であり、スーザンもびっくりである。

パンパンだって、決して短かくはないいきさつを経て、カラダを売ることになったのだ。引き換えにもらえる「もの」が将来のためになるのであればと...。

~♪~ひとの気持ちもしらないで~♪~
めくら&つんぼ ではありません。

[ちなみに、わがニッポンがお金をもらうというパンパンの誇り(w!)を失なって堕落したのは、思いやり予算などと言っておカネを払うようになったことである(w!!!!!?????)。淫売の本義はお金をもらう(売る)ことである。姦られるし、カネはむしりとられるし、踏んだり蹴ったりである。]

▼G2時代の「辺境」諸国

それにしても皮肉なものだ。G2時代という米中がアジア・太平洋を共謀統治しようとし始めている頃、世界史で米兵を殺した数が1位、2位(?)かもしれない日越が、米国がいっしょうけんめい開発した原子炉をやりとりしているなんて。(中国軍は朝鮮戦争での義勇軍以外米兵を殺害したことはない)

買物ヴギ 笠置シヅ子 ↓昭和25年・占領下です。敗戦5年でこのMV (music video)、敗戦12年で原子炉臨界。ごくろうさまです、ガンバル辺境日本! 魚屋のおっさんの胸の Swing がとても哀しい。


●*1
首相、ベトナム原発受注へ親書 原子力協定交渉を打診も

 鳩山由紀夫首相は27日、高知市内で記者団に、ベトナムでの原子力発電所の建設計画に関して、日本企業の受注獲得に向けて自らトップセールスに乗り出す意向を明らかにした。週明けにもグエン・タン・ズン首相に親書を送り、日本の原発を売り込む。国際的な原発受注競争が激化する中、官民一体となって取り組む姿勢をアピールする狙いだ。

 日本が受注を目指すのは、ベトナム南部で計画される第2期工事で、フランスなどと激しく争っている。親書では、政府が民間企業と共同で、海外の原発の事業化調査を請け負う新会社を設立する構想を説明。ベトナムとの原子力協力協定の交渉開始も打診するもようだ。

 原発受注に向けた国際競争は激化している。日本は昨年末にアラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国の原発プロジェクトで韓国に敗れ、ベトナムでの第1期工事もロシアが受注する方向となっている。(00:20)

コメント

梅の木 2010 ; その6

2010年02月27日 12時50分21秒 | 筑波山麓


【いか@ 筑波山麓 『看猫録』】のアクセス・ランキング

アクセスとランキングの状況を表示します。
過去1週間の閲覧数・訪問者数とランキング(日別)
日付 閲覧数 訪問者数 ランキング
2010.02.26(金) 1262 PV 220 IP 5536 位 / 1372403ブログ
2010.02.25(木) 1385 PV 241 IP 6125 位 / 1371875ブログ
2010.02.24(水) 1059 PV 174 IP 9128 位 / 1371377ブログ
2010.02.23(火) 1175 PV 187 IP 8817 位 / 1370878ブログ
2010.02.22(月) 950 PV 187 IP 8067 位 / 1370366ブログ
2010.02.21(日) 1369 PV 206 IP 6576 位 / 1369877ブログ
2010.02.20(土) 1071 PV 177 IP 8830 位 / 1369427ブログ
過去3週間の閲覧数・訪問者数とランキング(週別)
日付 閲覧数 訪問者数 ランキング
2010.02.14 ~ 2010.02.20 9707 PV 1211 IP 8925 位 / 1369427ブログ
2010.02.07 ~ 2010.02.13 13642 PV 1339 IP 7974 位 / 1366119ブログ
2010.01.31 ~ 2010.02.06 9273 PV 1269 IP 8664 位 / 1362678ブログ
コメント

【号外】 「2位じゃダメなんでしょうか?」 

2010年02月26日 19時49分35秒 | 日本事情
- if you go carrying pictures of Chairman Mao -- by Lennon & McCartney

世界一以外は生きる価値がないとの信念の理研以下金鵄輝く日本の命運を担っている科学者サマたちは、一斉に2位のMaoちゃんにダメ出ししたのだろう。 それにしては、みんな元気に生きてるよね。


2位じゃ悔しくてうれしいんです。


2位じゃ、独裁者になれんからなぁ。 


         
どうだ! 1位!⇒独裁者。  残念! 非1位。でも2位なのか? それとも39652位なのか不明。 

▼要素技術至上主義の果てに⇒ トリプルアクセル2回成功なのに、なぜ銀なのか?!

■新入生情報;

本屋に行って、われらが金美齢センセが、日本人におなりあそばしたと知る。なんて酔狂な!!!と驚きあきれ、あるいは、あなたにこの愚劣なニッポンをおまかせします!といいつのりたくなった。ニッポンの"国母"を担当ください。

 Amazon; 私は、なぜ日本国民となったのか

手にとってはみなかったが...。強烈な面々次々加入ではある。

    
先輩         後輩        ←もともと日本人じゃない!

蓮舫「2位じゃダメなんでしょうか?」 スパコン 事業仕分け


コメント

さびれた工場に集う猫たちのために

2010年02月25日 20時02分16秒 | ねこ


■斜陽産業の断末魔

あやしい団体を発見;半導体産業研究所

発狂した科学者に続き、またぞろ、税金をあてにして(?)、なおかつ、この俺様たちがいないとこのニッポンは存続が危機だ!ナショナル・セキュリティだ!とチンドン、チンドン喧伝する集団。お役人さまもまきこんで情宣活動。ふた昔前の役所と業界のなれあい財団法人を目指しての事前運動という香りが...。天下り官僚の指定席を作りたい??...。時代錯誤もはなはなだしい。でも、そんな余裕はないんだよ、今の日本には。官民みんな没落の時代。



でもさ、もし本当にクニの礎なら、その礎がゆらいだり、かげったら、受益者自らが「雨ごい」をするよね。でも、そんな「雨乞い」を誰もしてくれないから、自分たちでチンドン、チンドン! 

それにしても上図の文句がおかしい。「日本に産業があるから電子機器の競争力を確保できる」って意味不明。そもそも日本の産業は電子機器の競争力のためにあるのか?電子機器の競争力があるから日本の産業を維持できるというならまだわかる。でも、「日本に産業があるから電子機器の競争力を確保できる」って??? 

一方、前提である「日本に産業がある」ならば、つまり雇用と企業納税があるならばそれで十分ではないか。その産業が農業だろうと何だろうと関係ないわけである。

半導体を消費している電器、パソコンメーカーはみんな海外から半導体を輸入してるよ。問題はない。日本の半導体が売れないのは競争力がないから。日本維持のために、ナショナルセキュリティのために、出来が悪くて、価格の高い日本半導体をメーカーが買わなければいけないのだろうか?!ナショナルセキュリティのために俺たちの半導体を買え!という「武士の商売」のようなことをしたらお終いである。tax-payerの誇りを捨て去ることになる。武士の商売、放蕩息子はcomical scientistsで十分だ。

設立趣意書より;

好不況等短期的要因に惑わされぬ長期的視点を必要とし、プランを実現させるためには強い影響力と実行力をあわせ持っていなければならない。  このような作業には業界のみならず政府、学会の協力がぜひとも必要

政府、学会の協力がぜひとも必要な産業技術って、終わってるっていうことだよ。

知られざる半導体産業のインパクト(←pdfファイル、やや重い)

半導体で培われた技術が他産業においてイノベーションの源泉になっていることを考えると,日本
の半導体産業が競争力を失えば,半導体産業が低迷するだけでなく,アプリ産業を初めとする他産業
においても競争優位を失う可能性がある。また,日本の産業競争力が低下するということは,基幹と
なる技術を他国に依存するようになる可能性も出てくる。そうなれば,日本がこれまで築き上げた
様々な国家的競争優位性を維持することが困難になるだけでなく,日本独自の目指す方向性や社会
問題への対応のあり方を自力で確立することもできなくなる。 望月洋介:日経BPクリーンテック研究所


つまり、半導体ある故に日本あり、だって。アタマ、大丈夫か?
産業界が政府をあてにして、しかも税金を納められなくなったら、ホントに日本は終わる。

利益をあげて、納税してナンボである。

▼参照 

Amazon; 日本「半導体」敗戦
コメント

横田基地参拝

2010年02月23日 20時06分16秒 | 東京・横浜


■仕事で福生に行った。西武新宿線で拝島駅に到着すると、ホームからインド料理屋が見えたので、手配師との待ち合わせ時刻まで、メシを食うことにした。(以下、画像はクリックで拡大)

    

キーマカレーとナンをいただいた。

~~カレーをたべると必ず、
心中穏やかざる衝動が...
何か、カリカリ、カッカくる、
宿敵撲滅の願望が...
それはおいらの心中の悪魔
それとも、それはthe way love's supposed to be ~~

店のポスターは「横田基地との交流で本場アメリカ文化が学べます」とうたっていた。 
拝島駅ロータリーから手配師の車で、仕事場へ。途中、横田基地の脇を通過。いつも禁治産「コッカ」日本を"守って"くれてありがとう、と思わず両手を合わせて拝んでしまう。

    ←数メートルおきにべたべた貼ってある.

独立国である日本の首都東京にこのような巨大な空間が君臨している。!とかいうけど、「独立国家」でないんだって、ぬっぽんは。

五輪誘致で目くらましにあって、みんなすっかり忘れている「石原都知事の公約、横田基地返還」。


武蔵野を闊 飛する米軍機。

▼金縛りに逢う横田基地、あるいは、もう朝鮮戦争はできない。

横田基地といえば、朝鮮戦争中の"サイパン"である。朝鮮戦争中のB29の多くが横田基地から出撃。北朝鮮は日本列島に逆襲できる飛び道具を持ってなかったので、やられ放題。その教訓から得た北朝鮮の戦略が日本列島を網羅、射程とする核ミサイルの開発。横田基地は俗にアラスカから中東までを守備範囲とする米軍の総司令部といわれている。そんな総司令部を核ミサイルで一撃にできるとなると、北朝鮮は決定的なカードを握ったと言わざるを得ない。米中戦争はもちろん、米朝戦争ももはやあり得ない。相互承認の拮抗状況の出来だ。その谷間、米中の谷間どころか米朝の谷間、で日本は取引材料。米中朝みんなのお財布。

■おまけ。 YouTubeで半世紀前の本場アメリカ文化が学べます!;「きみたちうたう人たち、ぼくたち踊る人たち」。演者と観客の人種的役割分担↓
Martha & the Vandellas - Heatwave


コメント

明日はねこの日

2010年02月21日 15時12分19秒 | ねこ




■ いちごプランター、1200円。 見ただけ、"野菜"直売場で(いちごは野菜です)。




▼痛いニュース、【五輪】 スケルトン女子・小室希、ソリにステッカーなく失格…本人が剥がしたものの関係者が誰も気づかずの広告が、



Ads by Google。 狙っているのか?、検索で事務的にこうなったのか?不明。

●今日のぎょっ!

大変だね、今の会社に勤めたい若い人。"銀のスプーンをくわえた"お悩み、ってことか?。 っていうか、挫折体験が就職の必須条件なのか?

私は挫折をしたことがありません。面接で質問されたらどうすれば良いですか?
挫折が無い気がする

ホント、挫折なんかしたことない子は、挫折マニュアルとかで事例研究しちゃうんだろうか?  

就活期間中でも、終わってからでもかまわない、挫折事例が必要な諸君は、おいらに一本メールを入れてくれ。もちろん、就活中以外の諸君でもかまわない。 

40過ぎてバイトのおいらが嗤ってあげるよ。
コメント

梅の木 2010 ; その5

2010年02月20日 09時46分56秒 | 筑波山麓


【いか@ 筑波山麓 『看猫録』】のアクセス・ランキング

アクセスとランキングの状況を表示します。
過去1週間の閲覧数・訪問者数とランキング(日別)
日付 閲覧数 訪問者数 ランキング
2010.02.19(金) 1363 PV 166 IP 9366 位 / 1368989ブログ
2010.02.18(木) 1654 PV 169 IP 8846 位 / 1368536ブログ
2010.02.17(水) 1447 PV 187 IP 7927 位 / 1368046ブログ
2010.02.16(火) 1223 PV 176 IP 8121 位 / 1367586ブログ
2010.02.15(月) 1404 PV 169 IP 9430 位 / 1367152ブログ
2010.02.14(日) 1545 PV 167 IP 9699 位 / 1366677ブログ
2010.02.13(土) 1288 PV 207 IP 6929 位 / 1366119ブログ
過去3週間の閲覧数・訪問者数とランキング(週別)
日付 閲覧数 訪問者数 ランキング
2010.02.07 ~ 2010.02.13 13642 PV 1339 IP 7974 位 / 1366119ブログ
2010.01.31 ~ 2010.02.06 9273 PV 1269 IP 8664 位 / 1362678ブログ
2010.01.24 ~ 2010.01.30 5258 PV 1268 IP 8459 位 / 1359329ブログ
コメント

梅に雪

2010年02月18日 20時02分05秒 | 筑波山麓

今日は昼前まで降雪。ひとんちの梅。


もう、吹雪ですよ。ふぶき。


-- けだし、驚異することにより人間は、今日でもそうではあるがその最初の場合にもあのように知恵を希求し(哲学し)始めたのである --
アリストテレス、『形而上学』(出隆 訳)


別にたいそうなことではない。ただ、ぎょっ!とすることこそが、知りたいと思うことの始まり、というだけのこと。

▼ ネットめぐりで見た;

私は、哲学書をほとんど読んだことがなく、哲学者の名前は知っているけれど、内容はほとんど知らないし、」by ある一橋大学教授。

あんまり、ぎょっ!とさせないでほしい。日本学術会議副会長殿。また、今夜も又「知恵を希求し(哲学し)始め」なければならないじゃないか。

それにしても、すごいね。ナマ木田元センセの謦咳に接しっちゃってんだ。 うらやましいよ。贅沢だね~。本読むなんてビンボーくさいこたぁーしない。お話で直接本人から聞く。王侯貴族サマだよ。木田センセを御伽衆あつかい。 おいらなんか立て看・木田元センセだもんね、タテカン。タテカンの横で本さ見ただよ。

●おいらは、哲学者の名前をたくさん知っているかもしれないし、哲学書もたくさんもっているかもしれないが、まともに読み込み通したことはない。でも、時間だけは使った。暇だったし。やっぱり、哲学って、特に黒川センセや石倉センセが大好きなグローバル経済・社会の理解に不可欠だと思う。なぜって、グローバル経済・社会って、技術と貨幣こそが人間を駆動している<世界>だからである。その究極は人間の言語活動能力。その存立構造と成因を明らかにすることが哲学。おいらもよく知らないけど。

よくわからないけどなぜ知りたがるというと、技術と貨幣・言語による人間の駆動というのがおいらを左右しているという実感があること。そして、木田元センセは何かそのことの解明の道筋の方角を知っていそうなこと;

技術は人間によるコントロールなどとうの昔に脱して、いまや巨大な自己運動を展開しているとしか思えない。かつては芸術と一体であった技術がなぜそうなったのか、その本性をなんとか明らかにしてみたい。 木田元「技術の本性」

ここで、技術とは狭義の工業的、産業生産的技術ばかりでなく、貨幣や知識(ためにする知識)も含まれると考えるべき。経営学などは社会制御の典型的技術に他ならない。そうであるから、グローバル経済に参画せんとするものは、まず"哲学"である。

たぶん、石倉センセは、自分のグローバル経済体験と得た知識を、「自己の狭隘なイデオロギーや日常的意識を不断に反省する努力」をすれば、上記、「技術」=グローバル経済の成因に迫れるんだと思う。大きなお世話だけど。

さもないと、グローバル経済というジャガノートの山車の車輪の下に自らを供具することに法悦する狂信者となるだろう。

▼「"無教養"」でもなれる世界級キャリアのつくり方
 Amazon


▲商人(あきんど)business person(忙人)に、(schole)なし。
コメント

おととい

2010年02月16日 20時32分57秒 | 筑波山麓

枯れ木も雪のにぎわい


只の柑橘も枯れブログのにぎわい

■御山の思い出

がきんちょの頃、札幌での思い出。ミニスキーと呼ばれるスケートとスキーを足して二で割ったようなものがあった。雪の上を滑る。そのミニスキーの遊び方のひとつに、雪の積もったグランドをスピードスケートのように競争するものがあった。ただし滑るというより、走るというもだった。その遊びのスタートの時の合図が、「おんやまー、バーン」。がきんちょたちは、なぜかそういっていた。別に不思議とも思わないでいた。そんなことも忘れた30歳過ぎたある日、これが On your mark!であると、忽然と気付いた。「おんやまー、バーン」は、札幌オリンピックの余韻だったと推定する。おしまい。
コメント

伊藤之雄、『伊藤博文』

2010年02月14日 12時24分24秒 | 日本事情


【プロローグ】光母子殺人屍姦事件。伊藤博文ら薩長のチンピラにいちゃんたちを見ると(直下画像参照)、光母子殺人屍姦事件の犯人をすぐに連想する。福田某少年も幕末に生まれれば、奇兵隊という愚連隊に入り、戊辰戦争に乗じ東北諸藩を荒らしまわり、思う存分人殺しと強姦に明け暮れることができであろうに。


薩長のチンピラにいちゃんたち とスメロギさま at somewhere in Sapporo.
博文は右から何番目? おいらまじわからない。教えて。
右から;スメロギさま、西郷、三条、木戸、伊藤?、???、黒田?、??? 6番目、8番目がわからない。5番目、7番目は伊藤か黒田だろう。

放火(事実)、殺人(事実)、強姦(風評)を行い、近代日本の初代内閣総理大臣となった伊藤博文はそんな長州の現在光市となっている村に生まれた。生粋の長州人だ。放火もしたし、人も殺した。

■伊藤博文さんの本ブログ登場は早い。 2005年04月13日 21時16分36秒投稿、They look just like two Gurus in drag ! 西のグル、北のグル 。なぜなら、このブログの本義は、米英・薩長を 偏愛 偏憎し、1)<おいら>と世界「像」、2)近代の成立とゆくえ、3)日帝の成立と崩壊とその後、に関心を向けることだからだ。そして何よりぐちを言い、♪~負けて悔しい~花いちもんめ~♪~とルサンチマンを発散させることにある。そのためには、伊藤博文さんや山県有朋さんの伝記はかかせない。そんな、伊藤博文さんのまとまった伝記がないことは周知であった。山県有朋も同様。例えば伝記シリーズで有名な吉川弘文館にはない。ただし、最近刊行が進んでいるミネルヴァ書房のシリーズでは伊藤も山県も刊行予定にある。

そんな状況で、先週本屋にいったら、伊藤之雄@犬好き、『伊藤博文』(Amazon)を知り、すぐ購う。週末、読んだ。伊藤之雄@犬好きは少し前『山県有朋』も刊行。ちなみに、上記のミネルヴァ書房のシリーズにおいて、伊藤之雄@犬好き(しつこいな)は『明治天皇』を担当。伊藤之雄が既に他出版社で伝記を書いた伊藤博文と山県有朋はそれぞれ坂本一登、鳥海靖が担当する予定(未完)。うーんすごい。とにかく、伊藤之雄は書ける人らしい。 なお、本書では坂本一登の伊藤博文についてなど歴史理解への疑義が書かれている。

■ちんぴら・伊藤博文さん

伊藤博文さんはチンピラである。チンピラというのは無邪気に、やんちゃに、やりたい放題。ガツンとやられて殊勝に転向。その転向の方向でつっぱしる。尊皇攘夷にかぶれ、英国領事館放火、国学者塙次郎を殺害。しかし、大英帝国の威力の前に転向。
 (ちなみに今日のちんぴらさんはバンクーバーの国母さん。橋本聖子(団長)にしばかれたらしい。神妙になっていた。典型的やんちゃ⇒ごめんなさい転移のチンピラ。ほかにリビヤのカダフィなどが相当する。そして何より大日本帝国

■元祖・偽毛唐、伊藤博文さん

大英帝国などの欧米列強文明をぱくって日本を強くすることを志向。偽毛唐路線。鹿鳴館の仮装舞踏会ではベニスの商人の仮装をしたそうである。このことは伊藤之雄・『伊藤博文』では全く触れられていない。

■伊藤博文さんの使命

博文さんの使命は日本における「憲法政治」(憲法制定と議会開設)の立ち上げと軌道に乗せること、および不平等条約の改定である。もちろん、内戦平定、国内治安維持、国境線画定(琉球処分)などは当然しなければならない。

そのためには欧米文明をぱくってきて日本を強くしなければいけない。ぱくるためには英語や西洋文明を勉強しなければいけない。

ロンドンに行った。
米国に行った。
また米国、そしてヨーロッパに行った。
ドイツに行った。

そして何より、欧米における滞在期間(たかだか総計1-2年)にかかわらず、言葉を習得しようとしたことと書籍を買い込んで日本でずーっと地道に西欧研究を行ってきたこと(がんばる偽毛唐)。

■伊藤博文さんの敵・ライバル・競争者、つまりは葛藤・軋轢相手

博文さんの伝記物語の面白さは、上記2目標を達成するため下図の面々(外国ふくむ)と、それぞれの時期に、対決または協力していくところ。伊藤が相手をただの殲滅するだけと扱ったのは西南戦争の西郷(軍)ぐらいではないだろうか。あと、本気でぼこったのは佐佐木高行ら天皇親政派。特に山県有朋との関係は緊張に満ちたもので、お互い暴発だけはやめようという黙約がひしひしと感じられる。その点、大隈重信の扱いは正面から切り捨てたり、再び協調したり、また切ったり。天皇との関係も微妙で、基本的に博文はむつひとさんから信頼を受けていたようだ。ただ、詔書の原稿を前日に明治天皇に博文が渡して、明日読んでね、みたいことをしたら天皇は激怒した。こういう風に葛藤もあったらしい。(下の図には1)葛藤・軋轢相手として黒田清隆(政敵)、井上毅(僭越な部下)、2)All Japanの下のあたりに政府官僚主義者という札(図下部の民権主義者に対抗)を書き忘れた)


▼それでも度合いの高い偽毛唐、伊藤博文

伊藤之雄の博文を評価する点は、大隈ら民権論者や伊藤毅や学者、あるいは西洋かぶれ学者の認識は憲法の移植を簡単なものと甘く見ているのに対し、博文はいささかでも日本のこれまでの文明との調和を図らないと、絵に描いた餅になってしまうという危惧を持つつ、西洋文明を"ぱくろ"うとした点;

 このように見て、井上毅はドイツの君主制を評価するが、それまでの日本の近代天皇の実態は、井上毅のいうドイツ国王のように、天皇が実質的に三大臣や参議等の内閣員を任命してきたわけではない。しかしそうかといって、イギリスのように議会が中心となって、内閣員を決めさせるわけにもいかない。
 ヨーロッパへ行って、君主・行政・議会・司法のなどの実際の姿を十分に理解した上で、日本にふさわしい憲法を創る必要があるのだ。井上毅はそんなことも理解できずに、功をあせって性急に憲法を作成することを自分に押し付けてくる。日本に合った憲法を作るということは、大変な作業なのだということすらわかっていないのか―。こんなことを伊藤は考え、井上毅を辞退させ、岩倉ら三大臣の思いつきのような憲法制定の準備を休止させたのである。
伊藤之雄・『伊藤博文』p172

▼恵まれた経験主義者・伊藤博文

博文が他の憲法案を排斥しようと理由は上記のとおり机上の空論の度合いが高いこと。それに対して博文は実際の政治での経験があるので厳しい現実を渡っていかねばばらない。そしてその渡世のために心から知識を欲したのであろう。厳しい現実に耐える知識しか博文は拾わなかったし、使わなかった、と考えられる。実用のために必死に西洋学を"ぱくった"のであろう。ただの憲法学者とは動機が違った。伊藤之雄・『伊藤博文』p321にあるように君主主権説を留学先で学んで("ぱくって")日本で信奉していた穂積八束、および穂積に同調した井上毅を遠ざけた。

■博文の政治人生は葛藤・軋轢の連続ではあったらしいが、確執のための確執といった泥沼はなさそうだ。なぜなら、伊藤博文は猜疑心の強い人間ではなく、負けず嫌いの性格ではあったらしいが明るい人間だったとのこと。伊藤之雄は「人を信じることができる人間」と博文を評価している。この性格は根暗で陰険で猜疑心の強い山県有朋とは対照的な性格であったとのこと。

■素人女は禁止

上の葛藤相手の図に奥さん、梅子さんも載っていない。博文は婚外子が多いことで有名だが、手伝い見習いの女に手を出し子供を作ったことに奥さんもさすがに腹をすえかねたのか、今後は玄人に限ると厳命したらしいということが、伊藤之雄センセ@犬好きの丹念な手紙解読からわかったそうです。いうまでもなく、伊藤之雄@犬好きは一次資料を読む人に他なりません。

●井上毅エピゴーネン、ナウ

つまらないたとえ話なんだけれど、初めて西洋に行って蛇口をひねればすぐ水が出る水道出口を見た日本人が、水道器具屋で水道の蛇口・水道出口を買って帰国。自分ちの台所の壁に穴をあけて押し込んで、蛇口をひねって、「水が出ないぞ!」と激怒したというネタは有名(←じゃねぇーよ、いか@サマ野郎が今作ったんだろうに)。

このバカを今のぬっぽん・いんてりは笑ってはいけない。ある業界でもこの10年、えげれす生まれの「独立行政法人」という制度をぱくってきての「改革」騒動の悲喜劇は周知のこと。社会的背景も雇用条件も何もかにも無視して....。

ひとの"パクリ"を嗤うな! 偽毛唐ども!

【エピローグ】伊藤君を殺して何になる

人殺しの伊藤君、人に殺される;
or 元テロリスト、現役テロリストに屠られる;
  
       バカなやつらだ。

コメント