いか@ 武相境斜面寓 『看猫録』

Across a Death Valley with my own Distillted Resentment

大磯 「ヨハンセン」邸 再建

2017年03月27日 20時24分26秒 | 日本事情

2009年3月22日の愚記事は、「大磯 「ヨハンセン」邸炎上 」であった。

その炎上し、灰燼に帰した、吉田茂邸が再建したとのニュース;

Googleニュース [大磯 吉田茂 再建]。

2009年3月22日の愚記事を筑波山麓で書いた時、まさか、おいらは神奈川県に来て、二宮―大磯の早春を散歩するとは、予想しなかった (雛のつるし飾り展 神奈川県二宮町)。

大磯、吉田邸は、早春が 見ごろ らしい(???)。

最近、みた本に書いてあった;

そのある本では、東京憲兵隊長である大谷敬二郎の手記が引用されていた;

  (その憲兵隊長・大谷敬二郎が吉田茂を探りに大磯に来たときの回想)

「東京をちょっと離れた湘南の大磯は、別世界のようなのどかさで、・・・・牡丹桜が夢のように遠近の山々の緑に点綴し、薄もやが低く山辺に立ちこめて、潮の香を乗せてくる浜辺には漁舟もみられ、かもめが波間を縫って、一幅の春の朝景色である」

そして、その東京憲兵隊長である大谷敬二郎は書いている;

「今根っからの自由主義者、平和主義者だったと自任している人々の多くは、その頃、軽井沢や箱根やその他の別荘地で、あるいは地方の疎開先で、まったく、戦争の圏外に立って、国民が命を捨て、財を失いつつも郷土に踏みとどまり、職場を死守したのを、ひやややかに眺めていた人たちではなかったか」

これらの文章は、大谷敬二郎、『憲兵秘話』にあるらしい。 でもAmazonで確認できる大谷敬二郎は⇒こちら

すごいな、東京憲兵隊長である大谷敬二郎。

おいらが、やっと知ったことを敗戦前に知っていたのだ。

第二次世界大戦の原因は、持たざる国・持たざる人びとの反逆だ。 戦争は民主勢力の躍進の中で起こった !

 

 

コメント

新しい街でもぶどう記録;第125週

2017年03月25日 18時55分58秒 | 草花野菜

■ 今週の看猫

■ 今週の武相境斜面

■ 今週の草木花実

■ 今週の1枚


横浜市青葉区

■ 今週の落としもの

【いか@ 武相境斜面寓 『看猫録』】のアクセス・ランキング

過去1週間の閲覧数・訪問者数とランキング(日別)

日付閲覧数訪問者数ランキング
2017.03.24(金) 703 PV 132 IP 7417 位  / 2691430ブログ
2017.03.23(木) 750 PV 143 IP 8031 位  / 2690943ブログ
2017.03.22(水) 759 PV 104 IP 10146 位  / 2690511ブログ
2017.03.21(火) 842 PV 154 IP 6848 位  / 2690126ブログ
2017.03.20(月) 594 PV 207 IP 6081 位  / 2689686ブログ
2017.03.19(日) 770 PV 258 IP 3866 位  / 2689166ブログ
2017.03.18(土) 758 PV 190 IP 4543 位  / 2688808ブログ

過去3週間の閲覧数・訪問者数とランキング(週別)

日付閲覧数訪問者数ランキング
2017.03.12 〜 2017.03.18 5374 PV 1210 IP 5640 位  / 2688808ブログ
2017.03.05 〜 2017.03.11 4943 PV 1062 IP 6758 位  / 2685786ブログ
2017.02.26 〜 2017.03.04 5468 PV 1129 IP 6059 位  / 2682355ブログ

 

 

 

 

コメント

吉田茂と野坂参三(延安・岡野)との「再会」、あるいは、近衛文麿の墓穴となった己の上奏文

2017年03月19日 20時15分03秒 | 日本事情

 時の皮肉さと ひとのたよりなさ 思い知った午後 それなりいいものさ  (愛は風まかせ、五十嵐活晃、詞 ちあき哲也)



wikipedia より

日本敗戦直後、国際「的」共産主義者活動家の野坂参三は、中国大陸の中国共産党の拠点である延安から日本に「帰国」した。

そして、選挙で選ばれ、国会議員となって、第90議会本会議で首相の吉田茂に問い質した。なぜなら、吉田内閣は国家の交戦権を放棄したマッカーサー憲法を大日本帝国憲法に変えて、成立させようとしたからである。

国家の最も基本的責務は戦争を行うこと・あるいは行わないことを、国家の存立のために、判断・実施することである。その前提として国家の主権の行使たる戦争をする権利、交戦権は絶対必要である。

1946年6月25日

野坂参三は、国会本会議で 、こう問いただした;「戦争は侵略戦争と正しい戦争たる防衛戦争に区別できる。したがって戦争一般放棄という形ではなしに、侵略戦争放棄とするのが妥当だ

これに対し、吉田首相は答えた;

「国家正当防衛権による戦争は正当なりとせられているようであるが、私は斯くのごときことを認めることが有害であろうと思うのであります。」

現在に至る、保護国日本の誕生である。 そして、おもしろいのは、吉田首相が国家主権を放棄することを、アカに窘(たしな)められていることだ。

さて、吉田茂は、1945年2月13日深夜、野坂参三(延安・岡野)に「会って」いる。

1945年2月13日

この日、まだ、東京はあった。

今振り返れば、墨東地区壊滅の東京大空襲の3週間前だ。

すなわち、翌日の昭和天皇への上奏を控え、近衛文麿は上奏内容をまとめた上奏文をあらかじめ作文し、前夜は 麹町 平河町の吉田茂邸に泊まった。翌朝、近衛は吉田茂邸から車で宮中参内。

もちろん、この時、吉田茂は元駐英大使ではあったが、退官した、無職の只の「おっさん」である。 ただし、スパイが貼り付いていた。 「疎開」先の大磯では、スパイの下男と油の切れた「チェーン」「キチキチ」鳴 らして、チャリンコに初挑戦していた頃だ(愚記事:私は吉田茂のスパイだった)。

その近衛上奏文の全文はネットですぐ見れる (wiki); その「敗戦は遺憾ながら最早必至なりと存候」で始まり、「共産革命より日本を救う前提先決条件なれば、非常の御勇断をこそ望ましく存奉候」で終わるこの近衛上奏文について、上奏前夜、吉田茂に見せ、相談し、いくばくかの修正をした。

近衛上奏文の要旨は、満州事変以来の戦争は共産主義者が望み、実行していることで、敗戦に乗じて共産革命を起こそうとしている、だから、早く米英に降伏にしよう!というもの。

近衛が恐怖する共産革命の実行予定者として名指しされているのが、当時延安にいた岡野こと野坂参三である。

    (もちろん、岡野進こと野坂参三は、毛沢東とも交際があった。)

この晩、吉田茂は岳父の牧野伸顕に見せるためこの近衛上奏文を書き写した。したがって、当然、この箇所も吉田自身の筆記で書きとったに違いない;

ソ連はかくの如く欧州諸国に対し表面は、内政不干渉の立場を取るも事実に於ては極度の内政干渉をなし、国内政治を親ソ的方向に引ずらんと致し居候。ソ連の此意図は東亜に対しても亦同様にして、現に延安にはモスコーより来れる岡野を中心に日本解放連盟組織せられ朝鮮独立同盟、朝鮮義勇軍、台湾先鋒隊等と連絡、日本に呼びかけ居り候。 (近衛上奏文の一部)

そして、その「延安にはモスコーより来れる岡野」は、1年あまりして吉田茂の面前に登場した。 米国に降伏したはずなのに。

1年あまりして吉田茂の前に登場した延安・岡野は、国会議員として、首相吉田に、国家主権について問いただしたのだ。

こりゃどうじゃ世はさかさまになりにけり。

1945年12月17日

運命は意図を越えて; アメリカ占領軍の「共産主義者」によって自殺に追い込まれた近衛文麿

世がさかさまになったからくりは簡単だ。 近衛や吉田は米国に降伏して、占領されれば共産主義の害悪から逃れられるだろうと意図した。

現実は、全く、違った。

アメリカ占領軍には「共産主義者」が"たくさん"いたのだ。

さらには、アメリカ占領軍は、日本国内共産主義者の救済を実施した;

(関連愚記事:  1945年敗戦時、共産党出獄組の「マッカーサー元帥万歳!」について  )

延安にはモスコーより来れる岡野を東京に迎えたのは、アメリカ占領軍だ。

そして、近衛文麿を戦犯容疑者リストに載せることになった情報をまとめたのが、ハーバート・ノーマンである。共産主義者。

本来カナダ人であるノーマンは占領軍の嘱託業務として戦犯容疑者リスト作成のためのレポートを書いた。その中で近衛文麿については下記報告した;

「かれは、弱く、動揺する、結局のところ卑劣な性格であった。」「淫蕩なくせに陰気くさく」「病的に自己中心で虚栄心が強い」「かれが一貫して仕えてきた大義は己れ自身の野心にほかならない」「自由主義者であるとか民主主義であるとか、はなはだしく信念の人であるとかいうかれの主張は空ろにまた皮肉にきこえる」「その恥しさは、趣味をてらう人間が粗野で武骨ないなか者と一室にいるところへ自分より教養のある友人が不意に入ってきた一瞬の困惑に似たようなものであろう」
『ハーバート・ノーマン全集 第2巻』、筒井清忠、『近衛文麿』より孫引き

ものすごい人格の中傷で、びっくりです。背景は、どうやら、ノーマンは近衛上奏文を知った(らしい)。

(事情はこうか? すなわち、この近衛上奏に、木戸が立ち会っている。 その内容を、のちに、すなわち敗戦後、木戸がノーマンに伝えたのか?[1])

だから、「共産主義者」のノーマンにとっては、現実の惨状をもたらした原因が共産主義だと主張する近衛に憤激したのだろう。

近衛文麿は、上奏文で、自らの墓穴を掘ったのだ。

まさか、「戦争の原因は共産主義者の策謀にある」という主張が、当の共産主義者に知れるとは考えもしなかったのだろう。

まったくもって、皮肉なことではある。 御愁傷さま。

近衛・吉田コンビの、今となってわかる まぬけ さは、アメリカ占領軍も「赤化」勢力かもしれないという現状分析、想像力が欠けていたことによる。

なお、このノーマンの行動の影には木戸幸一でありとの説これあり。

木戸の親戚の都留重人(ノーマンの友人)と陰謀したというのが工藤美代子の説(『われ巣鴨に出頭せず』)。

木戸幸一と近衛文麿は長い付き合いである。 もし、木戸幸一陰謀説が本当ならば、近衛は、旧知の友に裏切られたことになる。

■ まとめ

   時の皮肉さと ひとのたよりなさ[1] 思い知った午後 それなりいいものさ 

[1] 吉田茂、『回想十年』にある;

公は翌十四日予定通り参内したが、帰りに寄るからというので待っていたら、午後4時頃笑顔を見せながらやってきて、『今日は木戸内府が侍立してくれたので、思い切って申し上げることが出来た。(以下、略)』


関連愚記事より

世間の目が近衛に集まるようになった直接の原因は、彼がヴェルサイユ会議全権団の随員に選ばれたことであろう。この会議は世界の視聴を集めた晴れの舞台であり、ここに登場できたということは、それだけで有能な人物であるという証明書をもらったようなものである。
 さらに、西園寺公の抜擢ということがある。政界に絶大の力を持つ西園寺が、彼を庇護し、彼を育て上げようとしているということは、それだけで彼が将来大物になるという約束手形を持っているようなものである。彼に期待の目が集まるのは、当然といっていいだろう。 (杉森久英、『近衛文麿』)

済南領事となって間もなく、第一世界大戦終結後の世界秩序を決めるパリ講和会議が開かれることになる。首席全権の西園寺公望とともに牧野[伸顕:吉田茂の妻の父親@いか註]も渡仏すると聞いた茂は興奮で胸が湧きたった。
 先人たちの苦労が実を結び、ついに欧米列強と対等の立場で参加することとなった晴れの舞台である。この目で見たいという思いが募り、いてもたってもいられない。ついに思いあまって牧野に直訴し、彼の秘書官として参加することを特別に認めてもらった。(北康利、『吉田茂 ポピュリズムに背を向けて』)

 

 

 

コメント

新しい街でもぶどう記録;第124週

2017年03月18日 18時32分31秒 | 草花野菜

■ 今週の看猫

■ 今週のよその猫@訪問客猫

■ 今週の武相境斜面

■ 今週の草木花実

■ 今週の「一枚」


都内町田市。 アトリエ一番坂 (google

■ 今週の「中国人"農奴"」の恩恵。 ゆるしてください。

店でいちごのタルトを食べた。

そのいちごがどうやってできたか?、今、ネットで知った;

今回は、菅谷さんのご家族4名と中国の研修生4名、のスタッフ7名の総勢15名で作業を行いました。中国の研修生の方々は畑の横にテントを張り、泊り込みで作業をされているそうです。毎年、膨大な量の苗作業を手作業でされている菅谷さんは「日本で一番いい苗だっペー」とおっしゃっていました。この冬に無事に苺が実ることを願っています。 ソース

Google [研修生 奴隷]

■ 今週の近衛文麿BOT; 

之を右翼というも可、左翼というも可なり、所謂右翼は国体の衣を着けたる共産主義者なり (wiki: 近衛上奏文

    
はだかのアカと、教育勅語の衣をつけた校長

小池の上司の志位共産党委員長は、日帝陸軍将軍の孫

【いか@ 武相境斜面寓 『看猫録』】のアクセス・ランキング

過去1週間の閲覧数・訪問者数とランキング(日別)

日付閲覧数訪問者数ランキング
2017.03.17(金) 813 PV 190 IP 4820 位  / 2688454ブログ
2017.03.16(木) 847 PV 178 IP 5163 位  / 2688097ブログ
2017.03.15(水) 731 PV 154 IP 6014 位  / 2687725ブログ
2017.03.14(火) 839 PV 169 IP 6637 位  / 2687261ブログ
2017.03.13(月) 679 PV 158 IP 6986 位  / 2686724ブログ
2017.03.12(日) 707 PV 171 IP 5475 位  / 2686184ブログ
2017.03.11(土) 742 PV 180 IP 5258 位  / 2685786ブログ

過去3週間の閲覧数・訪問者数とランキング(週別)

日付閲覧数訪問者数ランキング
2017.03.05 〜 2017.03.11 4943 PV 1062 IP 6758 位  / 2685786ブログ
2017.02.26 〜 2017.03.04 5468 PV 1129 IP 6059 位  / 2682355ブログ
2017.02.19 〜 2017.02.25 4393 PV 1007 IP 6646 位  / 2678992ブログ

 

 

 

 

 

 

コメント

可愛すぎる?三毛猫の好みの雄猫は? 宜しくやっている?

2017年03月17日 21時32分03秒 | ねこ

全部女の子?可愛すぎる三毛猫たち・画像[1]、で見れる、おいらの愚三毛猫は、上記雄猫(に違いない)が、好みらしい。

[1]

証拠画像; おいらが三毛ちゃんは、上記 "デブキジトラ" が来ても、警戒せず、楽しくやっているようだ。

おいらには、シャッー、っていうのに...。

 

コメント

おフランスの印度化計画; インド国民車「アンバサダー」@商標を旧プジョーが買収

2017年03月16日 20時27分13秒 | インド


インド国民車「アンバサダー」 (画像再掲
右折するインド国民車「アンバサダー」を狙って、横っ腹を狙いました。
今から10年あまり前です。 デリーです。
BRICSの時代です。
今、振り返ると、globalismの興隆期でした。

■ おフランスの印度化計画; インド国民車「アンバサダー」を旧プジョーが買収

日経記事; グループPSA、インド再参入を発表

日刊インド経済;  「アンバサダー」、プジョーに売却へ ヒンドゥスタン・モーターズ

 

 

コメント

古典を失わない椎名林檎

2017年03月13日 19時42分45秒 | 日本事情

おいらは50過ぎたおっさんである。 (でも、デブじゃない!、バカではあるが)

およそ20年前もおっさんだったに違いない。30過ぎて [1] いたのだから。

[1] Google [do not trust over 30]

その20世紀末、おいらが、やって来た筑波山麓の有線テレビのMTVでみた。

椎名林檎、『幸福論』のプロモーション・ビデオだ。 デビューしたての時だ。

その時、おっさんだったおいらにも、かつては、いたいけだったことがあり、

さらには、夢があったので、「古典」に傍点を施しては、この世を理解しようとしていた。

その「古典」のひとつ。 映画、『戦艦ポチョムキン』。


wikipedia [戦艦ポチョムキン]

 その20世紀末、椎名林檎の思わせぶりのセリフが、30過ぎたおいらの慢性中二病を刺激し、

ましてや、その『幸福論』のプロモーション・ビデオは、どう見たって、『戦艦ポチョムキン』の本歌取りではないか!!??、

と、思い込んだ。 

もっとも、幼いころから、「おまいは、変な思い込みが激しい」と周囲から厳重注意されて育ったので、外には云わなかった。

さて、2017年の今。 椎名林檎、『幸福論』のプロモーション・ビデオ と 映画、『戦艦ポチョムキン』は関係あるのだろうか?

 

椎名林檎 - 幸福論

■ まとめ

本件、すなわち、椎名林檎、『幸福論』のプロモーション・ビデオ と 映画、『戦艦ポチョムキン』が関係がある!という指摘がネットではみあたらなかったので、投稿してみました。

コメント

ミズーリ艦上の全権二人は、共に、大分県人

2017年03月12日 19時57分00秒 | その他

 
降伏文書に見える毛筆の痕跡; 重光と梅津の「払い」 

今日知ったこと。

1945年9月2日、戦艦ミズーリの艦上で、降伏文書に、政府を代表した重光葵と大日本帝国陸海軍を全権代表した梅津美治郎は、共に、大分県人とのこと。

大分県。 イメージわかない。 行ったことはある; 愚記事 [ホバークラフトに乗って、流木やクジラさんに当たることもなく、]。

調べた、大分県。

宮城県や鹿児島県といったタイプではなく、山形県、茨城県、あるいは、福島県タイプと知る。

宮城県や鹿児島県といったタイプとは、江戸時代の大藩がそのまま県になったようなタイプ。 なお、宮城県は仙台伊達家領より狭い。

そして、山形県、茨城県タイプとは複数の大名家によって支配されていた小さな地域の寄せ集め。

当然、両タイプでは、県内での仲間意識がちがう。

茨城県って、水戸と土浦じゃ殿様が違うので、大違いだし、今のつくばに至っては殿様は、[谷田部細川一万六千石]がいただけ。(仙台伊達家の飛び地の話はこちら)。

山形県だって、山形と酒田では全然関係ない。 福島県だって、浜通り・中通り、会津も関係ない。

さて、その視点から見て、大分県は;

江戸時代、大分県にあたる地域(旧豊前国の一部と豊後国)には、中津、杵築、日出、府内(大分)、臼杵、佐伯、岡(竹田)、森(玖珠)の八藩が分立した。さらに、肥後、延岡、島原藩の飛び領が点在し、日田には九州の幕府領を管轄する西国筋郡代の代官所が置かれた。このため、他県のように大きな都市は形成されなかったが、代わりに各地に特色ある文化が生まれた。各藩の城下町だった地域には、現在も武家屋敷等が残っている所が多い。  (wiki

典型的、山形県、茨城県タイプだ。

だから、大分県出身と云ったって、御先祖さまが同じ家中にいた藩士どうし、百姓どうしという仲間意識があったか、さらには大分県人意識があったかは不明。

蛇足ながら、どうやら、重光葵と大川周明は、五高時代の同期らしいのだが、お互い言及しているのをみたことがない。

 

コメント

新しい街でもぶどう記録;第123週

2017年03月11日 19時24分26秒 | 草花野菜

■ 今週の看猫

■ 今週の武相境斜面

■ 今週の花木

■ 今週の落としもの

■ 今週の あれから6年;


 筑波山麓で受けたM8.8の地の波の結果について、おいらの見たこと 

■ 今週の お支那さま 外相の倭人(@キチリベ)への心遣い;

 

王毅: 「日本は 心の病 を治すべき」

【いか@ 武相境斜面寓 『看猫録』】のアクセス・ランキング

過去1週間の閲覧数・訪問者数とランキング(日別)

日付閲覧数訪問者数ランキング
2017.03.10(金) 725 PV 173 IP 5812 位  / 2685309ブログ
2017.03.09(木) 735 PV 134 IP 7890 位  / 2684804ブログ
2017.03.08(水) 770 PV 157 IP 6528 位  / 2684265ブログ
2017.03.07(火) 769 PV 168 IP 5677 位  / 2683848ブログ
2017.03.06(月) 633 PV 148 IP 6317 位  / 2683349ブログ
2017.03.05(日) 569 PV 102 IP 11635 位  / 2682829ブログ
2017.03.04(土) 656 PV 155 IP 6043 位  / 2682355ブログ

過去3週間の閲覧数・訪問者数とランキング(週別)

日付閲覧数訪問者数ランキング
2017.02.26 〜 2017.03.04 5468 PV 1129 IP 6059 位  / 2682355ブログ
2017.02.19 〜 2017.02.25 4393 PV 1007 IP 6646 位  / 2678992ブログ
2017.02.12 〜 2017.02.18 4274 PV 1067 IP 6407 位  / 2675494ブログ

 

 

コメント

倭乱、丁卯胡乱(ていぼうこらん)=われら倭人の高卒レベルの常識?

2017年03月10日 19時20分48秒 | 日本事情

倭乱、丁卯胡乱(ていぼうこらん)=後ろから前からどうぞ! たいへんだな、われらが、 おいらが姜沆(カンハンの祖国・朝鮮。

最近知った、公知情報。 高校の世界史の教科書に出てたょ。

もちろん、知らなかったのは浅学菲才のおいらのせいだ。高校を裏口卒業したからだ。 ゆるしてください。

丁卯胡乱(ていぼうこらん)。

丁卯胡乱(ていぼうこらん)は、1627年に後金のホンタイジ(太宗)が李氏朝鮮に侵攻した戦役の朝鮮での呼び名である。wiki

すなわち、こういうことらしい;

われらが倭人は、やつら朝鮮を征服せむと欲し、さらには、明王朝を征服せむと謀り、すっぱい(失敗)すた(wiki [文禄・慶長の役])。

明王朝を征服せむとしたのは近衛家[1]の悠子、 われらがぬっぽんの  お猿さま 、 秀吉さまである。

秀吉や、われらが独眼竜殿が出兵遊ばし、結局、失敗した半島おいて、

われらが失敗した後、李氏朝鮮は大陸からも侵攻を受けたのだ。

つまり、われらが倭人が、「犯した」あと、真打が登場したのだ。 主役はやつらだったのだ。 満州族の後金だ。

それにしても、踏んだり蹴ったりだな、朝鮮民族。 日本が侵攻してきた後、「満州族」=のちの清朝北京政府=王朝が侵攻してきたのだ。

そして、主役のやつら=大清帝国が成立するのだ。


愚記事より

そして、驚いたのが、

丁卯胡乱、って、その内容は、高校の世界史に出ているのだ。

知らなかったよ。

日本の高卒者。 すごい教養だな。

なお、丁卯胡乱の頃、老舎の御先祖さまもその一群のどこかにいたのだ

■ まとめ

華南・華北・華中のチャイニーズを支配した「満州族」の顛末;

  

[1] なお、20世紀に、暴支膺懲と騙り、支那を征服せむとしたのは、近衛家の お嫡子 さまである。

 

コメント