きまぐれ日記

高知県室戸市の地域情報と写真などの趣味の話。時々エッセイ風に。

1月30日(金)のつぶやき

2015年01月31日 02時15分26秒 | 日常

IS側期限だと指定した時刻を過ぎても、IS側から何も反応がない。日本としては、後藤健二氏が生存しているという前提で交渉をすすめているはず。しかし、ヨルダンのパイロットは生きているかどうかはわかっていない。すでに死亡している可能性が高い。この事件の取材で、日本人一人が事故死した。


こういうふうに、日本人が拉致された場合、自衛隊の特殊部隊が出動することはできない。法的整備もない。日本人は、テロリストのターゲットになってしまった。海外で、ふつうに暮らしいてる日本人が拉致され、ふつうの旅行者も拉致される確率が今後高くなる。そういう時に、日本には救出する法がない。


中国は報道はされていないので、実態はよくは分からないが、ほぼ内戦状態になっているのではないかと思われる。中国が分裂した場合には、残留邦人は誰が救い出すのか。内乱状態の中国の邦人を救うために、自衛隊を派遣する法的整備もない。もう、まったなしの状況だと思われる。


明日は、室戸市春の観光びらきです。春と言っても、現実的には、真冬です。イベント内容は、昨年よりは、盛りだくさんになっているようです。問題は、寒さと、駐車場です。室戸岬には、駐車場はあるにはあるのですが、イベント会場からはかなり距離がある。


コメント

1月29日(木)のつぶやき

2015年01月30日 02時31分10秒 | 日常

ISに捕らわれている日本人の後藤健二氏の解放の交渉は続ていると思うのですが、当然、日本は直接交渉はできない。ヨルダンを通じて交渉するしかない。警察庁のTRT-2に関しては報道はされていない。彼らは、何をしているのか分からないが、TRT-2に人質解放の策略があるのか。


後藤健二氏の解放まで、残された時間は、29日の日没まで。どうも、その時間までに解放されるとは思えない。彼らは、時間を守る習慣がないようだとも言われているが、この人質の交渉においては、時間を守っているように思う。人質が殺された場合は、TRT-2は機能しなかったと評価される。


コメント

1月28日(水)のつぶやき

2015年01月29日 02時32分19秒 | 日常

ISなのか、イスラム国なのか、名称が、政府とNHKとは違う。ISと政府は昨年の11月頃から交渉していたのではないか。それが決裂したため、今月になってビデオで殺害予告をしたのではないか。ヨルダンのパイロットはすでに、殺害されているのではないか。


連日、日本のメディアのみならず、海外のメディアが、ISによる、日本人の拉致を報道することによって、テロリストは、日本人の拉致は、自分たちの存在を全世界に知らしめることに大きな価値があるということが分かった。これによって、日本人の海外および国内でのテロリストの拉致が増える。


安全な国であっても、テロリストは潜んでいる。いつも、日本人は狙われていると思っていい。やたらに、海外に出かけるのは控えるべきである。テロリストがこの世界から消えない限り、安全な国はない。日本は、対テロリストの世界大戦にすでに巻き込まれている。にもかかわらず、諜報機関もない。


pixta.jp/photo/2399772
Imasiaで、室戸岬の、『御厨人窟(ミクロド)』の写真が売れました。


コメント

1月27日(火)のつぶやき

2015年01月28日 02時32分52秒 | 日常

イスラム国という名称は、日本が国として認めているような印象を与えるので、別の名称を使うようだ。さて、どういう名称がいいのか。英文字の名称を使うのか。


イスラム過激派集団に拉致されている、後藤氏の母親が、外国人記者クラブでの会見で奇妙な発言をしていたが、ネットでは、その経歴が暴かれている。後藤氏と名字が違う理由、初めて孫が生まれていたのを知った理由など。メディアに顔を出すと、丸裸にされる。


ホワイトハウスの敷地内に墜落したのは、DJI Phantomと思われます。無人機と報道しているのですが、ようするに、近頃話題になっているマルチコプターのラジコンです。アマゾンは、こういうものを使って、商品の配達するようですが、使い方によっては、武器にもなる。


photolibrary.jp/img255/124316_…
フォトライブラリーで、東洋町白浜の、津波避難用の高台の写真が売れました。何も難しい撮影ではありません。水平垂直と、ぶれとピントと構図に注意して撮っただけです。誰でも撮れます。


コメント

1月26日(月)のつぶやき

2015年01月27日 02時34分20秒 | 日常

ついに、イスラム国に拉致されていた日本人の一人が殺害された。殺害されたとは言っているが、その画像は合成かもしれない。テレビ、新聞では、ぼかしが入っているが、ネット上では、ぼかしなしの画像が見られる。見ない方がいい。この画像が合成であることを祈りたい。


日本国は、日本の国民を守ることができないという事を世界中にPRしたようなもの。法的な整備もないし、軍隊もないし、自衛隊の特殊部隊もないし、世界の先進国からは笑われているだろうと思う。軍事以外の情報戦においても後進国である。


おどろおどろしい現実を目の当たりにしても、平和憲法があるから日本は戦争しないと叫び続けるつもりなのでしょうか。かつては、日本人が虐殺されたことによって、日本が戦争に突入したことがある。通州事件である。日本は攻撃はしなくても、攻撃され続ける。テロは、日本国内でも起こるだろう。


コメント

1月25日(日)のつぶやき

2015年01月26日 02時35分02秒 | 日常

イスラム国に拉致されている日本人二人のうち、湯川遥菜さんが殺害された画像が公開されたようです。この画像と、後藤健二さんの声明も発表されたようです。この画像が果たして本物なのかどうかは分からない。身代金以外の新たな要求も発表された。これは情報戦である。


日本は、情報戦において、諸外国から見れば、後進国である。日本人は、自国民を他国が守ってくれると思っている。日本以外の諸国民は平和を愛する。日本は平和を愛さない。そういう幻想に基づいて、日本国憲法が作られている。諸外国は平和を愛する民族だから、日本国民を守ってくれる。現実は全く逆。


日本の領土は、中国に直接的に侵略されている。間接的にも、中国に侵略されている。対テロ戦争にも巻き込まれている。日本は平和憲法があるなら、侵略もされないし、戦争にも巻き込まれないと、思考停止した頭で考える。外国でテロが起こった場合に、日本人を奪還する自衛隊の特殊部隊が必要。


話せば分かるのは、日本人同士、同盟国、あるいは価値観を共有する国だけ。みんなが手を取り合って拉致された日本人を解放してほしいと、ネットを通じて訴えかけても、価値観を共有しない国には全く通じない。日本人は世界の中のガラパゴスになっている。武力を持たない国の言葉は世界に届かない。


トライアスロンで、室戸スカイラインを自転車で走る場合、下りが危険。安全は確保しているのか。


室戸市のトライアスロンの参加者が何人なのかは分からないですが、数百人が室戸スカイラインを自転車で同時に走るのはできないのではないかと思う。上りと、下りがブラインドコーナーで交差した場合は危険。下りのコーナーはガードレールに金網のフェンスを付けないとガードレールの外に落下する。


ほんとに、バイクのレースのように各コーナーのガードレールにはスポンジのようなものをまいて、主催者側の人員を配置して、ブラインドコーナーの先の状態をフラッグで知らせるようにすべきではないか。グリーンは、問題なし、イエローは、コーナーの先で事故、レッドフラッグは中止のようにする。


コメント

1月24日(土)のつぶやき

2015年01月25日 02時32分37秒 | 日常

政府は、仲介者を介して、イスラム国とは接触はしているようです。たぶん、政府は有力な情報は持っていても、公表するはずはないと思います。政府が何かの情報を小出しに出し始めた頃には、事態は進展しているはずです。少しでも、政府が情報を出したら、事態はいい方向にすすんでいるはずです。


何でも、情報を出すのは人質の命を危険にさらすことにもなりかねないわけです。情報と言えば、人質になっているジャーナリストの母親が外国人記者クラブで会見を行たのですが、その内容がどうも理解できがたい。原爆、原発、地球、神とか、の話が出る。なんのために会見を開いたのか分からない。


コメント

1月23日(金)のつぶやき

2015年01月24日 02時34分33秒 | 日常

警視庁はTRT-2の100名をヨルダンに派遣した。そもそも、TRT-2とは何なのか。自衛隊の特殊部隊ではなくて、警視庁のテロ対策の特殊部隊なのか。TRT-2がイスラム国と接触できるのか。イスラム国に潜入して、銃撃戦を展開して、人質を救出できるとは思えない。情報収集の集団なのか。


原油価格の異常な下落は当然、何かの謀略である。そのターゲットは、シェールオイル・ガスであるかのように見える。それたけではなく、ロシアと、イスラム国もターゲットになっている。原油の密売が資金源になっていたイスラム国は、原油価格下落によって資金不足に陥っている。


室戸市で、トライアスロンを開催するようです。この企画は、成功するのか。台風でもなければ、室戸岬新港で泳ぐのは、問題はないと思うのですが、自転車で室戸スカイラインを上ることができるのか。自転車をこぐより、自転車から降りて押したほうがいいのではないかと思われる。


室戸市でキンメを使った新しいメニューが発売されるようですが、キンメは高級魚なので料理の価格が高くなる。しかも、キンメの漁獲量は減っている。食べるには予約が必要になる。室戸市の農産物を使った名物料理を低価格で開発してほしい。予約なしで食べられる料理でないと観光客にはすすめられない。


コメント

1月22日(木)のつぶやき

2015年01月23日 02時35分37秒 | 日常

イスラム国が要求している身代金の期限は、23日の午後2時50分頃だということです。この期限までに、日本は、2億ドルの身代金を支払うのでしょうか。テロリストとは交渉しない。テロには屈しないというのが、日本の姿勢だとしたら2億ドルという身代金は支払いしないというとです。


日本国が身代金を支払うことなく、二人の日本人が殺害されたら、日本国は国民を見殺しにしたと非難され、身代金を支払ったら、テロに屈したと非難される。そもそも、なぜ、危険な場所に行ったかという批判もある。拉致された一人は、自己責任だと発言している。


自己責任なら、国家と国民と、諸外国に迷惑をかけてはいけないということになる。おとなしく、運命を受け入れるべき。しかし、日本国としては、国家の責任として、国民の命は守らなければならない。日本国と、イスラム国はの連絡の手段はあるのか。これは、あったとしても、公表はしないだろう。


日本流にいえば、『落としどころ』を探っていると思う。2億ドルの支払いはできないが、もっと、現実的な身代金を支払うことで決着をつけるのではないかと思う。日本には、軍隊もないし、自衛隊の特殊部隊をイスラム国に潜入させることもできない。国際社会では日本はお金を出すだけしかできない。


NHK「ニュースウオッチ9」の大越健介キャスターが降板させられるようだ。この人は、反政府的、反日本的な発言を番組の中でしている。そういう発言を不快に思う国民は多いと思う。このキャスターを批判するデモも起きている。こういうことから降板が決まったとみていいと思う。

1 件 リツイートされました

コメント

1月21日(水)のつぶやき

2015年01月22日 02時38分07秒 | 日常

イスラム国に日本人二人が拘束され、殺害予告のビデオがネット上で公開されています。この動画は合成のようにも見えます。合成であっても日本人を殺害すると予告しているわけです。安倍首相はテロには屈しないと発言してるのですが現実的に考えると、海外で邦人が拘束された場合は日本は何もできない。


諸外国て゜あれば、軍隊を派遣して、自国民を救出できるのですが、日本は自衛隊を派遣して邦人を救出することはできない。日本の世界最古の憲法では何もできない。第三国に協力を求めることしかできない。身代金を支払うとテロに屈することになる。日本の憲法では国民の命を守れない。


そもそも、安倍首相が、イスラム国への対応としてイラクやシリアなど最前線にある国や周辺国の難民・避難民支援などに総額2億ドルの無償資金協力すると発言したことが日本人二人の殺害予告になったと、批判の声もある。そもそも、日本人がなぜ、危険な地域に行ったのかという批判もある。


日本人二人がイスラム国に殺害予告された事件は、いくつかの見方がある。反安倍勢力からすれば、安倍叩きの材料になる。保守側から見れば、この事件をきっかけに、日本人の生命を守るためには憲法改正が必要だという声が高まる。安倍首相はこういう事件が起こることはある程度想定していたはずだろう。


すでに、第三次世界大戦は始まっていると言う人もいる。世界はハルマゲドンに向かっていると言う人もいる。今回のイスラム国の日本人殺害予告によって、日本は、西側陣営、いうなれば、連合国の一つの国となった。日本はすでに、第三次世界大戦に巻き込まれていのではないか。


コメント