気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

皇居東御苑の「はるかのひまわり」(3)

2018年08月15日 | はな

6日前にも出掛けたばかりの皇居東御苑に、今日も又「はるかのひまわり」を見に行ってきました。

ひまわりは、漸く咲いていました。

この花の前で記念写真を撮っている方がいましたが、このひまわりについて何を知っているのかは良く分かりません。

ちょっと話題を変えさせていただきます。

皇居東御苑へは、最近は都営地下鉄九段下駅で下車し、北の丸公園を通っていくことにしています。

でも、気がつかなかったのですが、今日は平成最後の「全国戦没者追悼式」が、武道館で執り行われる日だったのです。

そのため、多くの警官が警備していて、北の丸公園にはこの式典招待者以外は入園させていただけません。

そのため、予期しない迂回ルートを取らされました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 向島百花園の「南蛮煙管」 | トップ | 皇居東御苑の秋 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とこ)
2018-08-16 10:20:37
[はるかのひまわり」咲きましたね。
何時咲くのかずっと待っていました。
一度は訪ねたいと思いながら、その機会がありません。
拝見できうれしいです。ありがとうございました。
Unknown (竹田)
2018-08-18 09:09:39
とこさんお早うございます、竹田です。

最初に出掛けてからかなりたち、漸く咲いている「はるかのひまわり」に会うことが出来ました。

英文の説明書も付いてはいますが、外国の方には理解しづらいのではないでしょうか。

ここのひまわりの花は、決して大きくは無いように思っています。
でも、毎年出掛けていくようになっています。

コメントを投稿

はな」カテゴリの最新記事