Radio workshop & everyday.

自灯明法灯明

「自らを灯(ともしび)とし、拠り所として、他を灯とすることなかれ。」

労働基準監督署

2008年09月28日 | 日記
先週タイトル名の所から、うちに来社されました。

私が労災二回、同僚が一回と事故が絶えないので、仕事における安全の意識が有るのかどうかを、指導に来られた様です。
私の上司は全く安全に対して、守る意識があるのか疑いたくなる様な事を平気でやる事がある。
安全のために購入して欲しいとお願いしても、梨のつぶてで埒が明かない。
工場の照明の水銀灯の球さえ購入してくださいと、社長に言えない、あきれてしまう。

実際の事はお上に漏れたら重大な違反があり、事業停止は確実なので公表は出来ない。
この夏のくそ暑い中、工場扇も無くうだって、頭に来たから、社長の息子にぶちまけたら、扇風機を直ぐ買ってくれた。

一度社長に直訴したら、上司を通してくれと言われたが、上司は社長のイエスマンと太鼓持ちでどうしたものやら。

技術者としては優秀だが、工場を管理していく、工場長としては不適格である。

今度労災を受けるような事態になったら労災三度目で、五体満足では済まないだろうな。




コメント

奉仕作業

2008年09月23日 | 日記
今日は地区内奉仕作業があった。
集合場所に行くころは、かなり強い雨が降っていたが、始まる頃には雨は上がった。

道の両脇、川岸の土手の草刈、雨は上がったが、蒸し暑く衣服は汗でビショビショ。雨具は脱いで、作業続行。

一昨年辺りから一日かかった作業を半日で済ましている、自分の所は早めに終わったので、別の班の草刈を手伝う。

午後からは自分ちの草刈をした、本当は自分は、今日は出勤日だった、奉仕作業に欠席すると高いお金を払わなければ成らないので、会社は有給にてお願いした。

コメント

動いた~

2008年09月17日 | 日記
先日来より旨く行かず、頭痛の種であったユンボの走行モーターが動き、やっと先が見えた。
物がジャンク(中古品)であったため、油圧モーターの中身を分解し組み立てた、察する所、先方でモーターの中身を分解して組み立てる時、アッセンブリミスをしていた様だ。
グリスの必要の無い所にグリスが付いている、油圧用の作動油は、普通使ってる鉱物性のグリスと使用目的が違う。

これで、中古屋さんに更に値引き交渉をする事が出来る。

でも正直な所、動いたのでホッとした気持ちです。
コメント

台風

2008年09月16日 | 日記
九州のど真ん中を直撃しそうな気配。
偏西風で進路右と言う訳には行かないかな~。

台風といえば、自分が子供の頃はアメリカ人の女性の名前が付いていました。

ジェーンとかルースとか、そしてキャサリン。

夜中に家族全員で家の壁を押し続けた記憶があります。
いまの台風も強いけど、伊勢湾台風とか第二室戸台風とか超大型のものが襲来していたような気がします。
コメント

仕事の意味

2008年09月15日 | 日記
今日の修理作業は、結果的に意味が無く無駄に終わった。
ユンボの走行モーターが不良に成り、交換する事になった。
正規部品はべらぼうに高価で、ジャンクやさんを探しまくり、該当品を探し当てた。
しかし、これが食わせ物で、装着して、いざ試運転と期待にかけて、見守ったが、ピクリとも動かない。
さて、油圧モーターがダメかと考え、他の物と差し替えたがダメ。

結局ギアの辺りがおかしい様だが、密閉してあり、開閉が出来ない。

ジャンク屋は仕様が少し違うとは言ってたが、動かないとは言ってない、でも動かない物は動かない。

大体メーカーが走行モーターの部品を何故販売しないのか分からない。
精密部品のために、一体物としてしか販売しないのかも知れない。
いずれにしても、零細企業の機械の整備は有る物で賄わなければ成らない辛さがある。
無駄足に終わった今日を、振り返って見た。
コメント