Radio workshop & everyday.

自灯明法灯明

「自らを灯(ともしび)とし、拠り所として、他を灯とすることなかれ。」

六地蔵祭り

2011年03月24日 | 日記
今日は六地蔵の供養祭が行われる。
と言っても、部落内の七戸の家の人達だけです。
私は30年程前に村入りしたので、六地蔵をたてた子孫では無い。
説明文によると、たてた人たちの子孫が輪番で守っていると書かれている。
もしかしたら、以前の自分の土地の住人がそうで有ったのかも知れません。

六地蔵と呼ばれるので、塔の上部にはお地蔵様が六体刻んで有ります。
お坊さんのお経を頂き、その後座元の家で、正信偈を頂き、後はプチ宴会です。

尚、町の指定文化財にも成っていたが、熊本市との合併により指定は外されたようです、現在はどうなっているのかは、分かりません。

見て見たいと思われる方は、以下のサイトへ。
今日の供養祭の模様

photo by ezekiel from OCNフォトフレンドhttp://www.bunkazai.uekimachitokureiku.hinokuni-net.jp/town/list/t019hutatazizo.html
コメント

放射能

2011年03月23日 | 日記
放射能があちこちで検出されている。
年間浴びる量の半分以下ですとか表現されている。
これは自然に浴びる量は置いといて、ヨウ素、セシウム等の特定の物を浴びる量の表現をしている。

結果的に浴びる量は、自然の分と特定の物と合わせた物が被曝量として表現されるべきでは無いのかな。

何か数字の魔術見たいな感じがするのはオイラだけだろうか?

想定外とかまた言ってるけど
事故発生は結果が重大だと認識しているのなら、想定外は有っては成らぬ事

重大な結果を防ぐ為ののフォローが出来て初めて建設される筈。
想定外だと言い続けるなら、原子力利用の技術が未だ未熟である言わざるを得ない。

電力コストを優先し取り返しのつかない汚染をまき散らすか、最悪の事態に備えた設備投資を行うか

その判断に正しい決断を下す者を選ぶために、次の選挙を参考にしたい。


コメント

御御籤

2011年03月22日 | 日記
さる神社にて御御籤を引いた
大変良い運勢でしたので、その一節を

思うがまゝに成る運です
短気をいましめて身をつゝしみ
何事も心静かに他人とよくヽ相談して事をなさい
すべて心のままになるでしょう

今年は春から、梅の「思いのまま」は一輪の花に紅白の模様を作ってくれたし

私の心を明るく良い方に導いてくれる
きっと幸せが舞い込んでくれるのかも
孫の顔が見れれば言う事は無いのだけれど。
コメント

あめ

2011年03月20日 | 日記
今朝の空は今にも泣き出しそう
天気図は菜種梅雨の雰囲気
そんな中、納骨堂の掃除が有った。
途中、空は泣き被災を嘆き悲しんでいるかの様に涙の雫が、肩を少しづつ濡らしていく。

雨にまつわる歌はその多くが悲しい物が多い。
唯一楽しんでいるのは、『雨に唄えば』位かな。
今日は嬉しいニュースも有った、お婆さんと、少年の救出でした。
コメント

雨漏りの修理

2011年03月19日 | 日記
昨日家の周囲を見回っていたら、西側の軒の角の所に白いカビが見えた。
あれ、雨漏りしてるのかな黒く浸みている。
屋根の上に上がって見ると屋根の隅の防水施工の所のセメントが欠けて丸い穴があいている。
早速ホームセンターへ直行し、瓦用粘土と防水セメントを買って来た。
隅の寄せ棟の上の瓦を外し、その下の粘土が流れていたので、追加し、瓦を戻し周囲をセメントで固めて塞いだ。

でも少しセメンが足りない、取りあえず大雨以外なら大丈夫だろうと自分で納得。

築20年以上経つと普段は気づかない不具合が見えて来る。
まだまだ長持ちしてくれなければ困るので、日々の点検修理は欠かせない。

知人に大工さんがいるので、もし自分でやれなく成ったら、頼めばいいさ位に気軽に何でもやっております。
コメント