Radio workshop & everyday.

自灯明法灯明

「自らを灯(ともしび)とし、拠り所として、他を灯とすることなかれ。」

今日は親父の命日

2018年02月24日 | 日記


朝食が終わってから、お参りの準備をする
親父は甘党で酒はからっきしダメなので
カステラを買って来て仏壇に供える
お花は生花を活ける。
去年はみたらし団子を供えたようだ

「正信偈」を嫁さんと二人で唱えている内
私は今朝の食事時に言った冗談の事を
思い出し可笑しく成って、お経を上げられ無く成ってしまった
なんとも不謹慎な不始末をしてしまった
親父は多分この成り行きを見て、怒ったのか
苦笑いをしたのか、どちらだろうか・・・?
勿論嫁さんの鋭い注意が有ったのは確かである。

うちの家の裏の道の向こう側が土手が削られている、つい先日までは土手にお茶の木が植えて有ったのが抜き取られていた。
今朝は朝からユンボの音がうるさい、土地の持ち主が工事をしていた。
その主に聞くと、道を広げるのだそうだ
元々は1.5mに満たない昔からの里道で、農協の車がLPガスの配達の時は土手を削って走っていたからな~
この主ドケチの塊の様な方なので、何をするつもりで道を拡張しているのか注視する必要が有る。
コメント

定期診察と確定申告

2018年02月23日 | 日記

朝からかかりつけの病院へ行く
見かけはそんなに込んでいる様には見えなかったが、診察までの待ち時間は三時間も待たされた。
まあ、HbA1c等の検査が入ったためか?
今飲んでいる薬で食後の血糖値やHbA1cの値は
正常値の上限辺りで、昨年の5月以降と全く変わっていないので、このまま生活習慣を守るように言われた。
診察待ち時間は、いつもはそうでも無いのだが
昼からは確定申告の相談会の会場へ行く予定だったので、かなり焦った。
病院を出て薬局へ行ったのはお昼の30分ごろに
に成った。
家に帰って食事していたら相談会は以前行った時にかなり混んでいたので、帰る暇はないと思いコンビニで弁当を買って食べた。
いざ相談会の会場へ行って相談の目的を告げると
この相談会の会場では不動産譲渡益等の分離課税関係の相談はしていないとの事。
税務署などへ行って下さいと言われてしまった。
内容はe-TAXの必要箇所を書き込めば、自動で計算してくれるものを使っているので、間違っていないと思うので、取り敢えず、税務署の方へ提出してくださいとお願いした。
家に帰ると税務署から電話が有ったととの事
折り返し担当者に連絡すると、取得金額が売却価格に対してえらく低いと言う、でも相続で
取得額が不明の場合は売却価格の5%で計算すると書いて有るでは有りませんかと話したら
ああ、そういう事でしたかと・・・
私が書いたのも分離課税は初めての経験なので
間違いがないとは言えないので、違って居たらまた私に連絡をお願いしますと話した。
コメント