Radio workshop & everyday.

自灯明法灯明

「自らを灯(ともしび)とし、拠り所として、他を灯とすることなかれ。」

健診

2012年10月29日 | 日記
今日は朝から、JAの健康診断に行ってまいりました。
実際は市の健康診断の方に行きたかったのですが
丁度七月まで、健保の継続中が切れ国保に切り替わる、特定健診は受診券と言う物が必要と
する為に、春の健診を秋に変更した。
しかし何かの手違いで、受診券が間に合わず、がん検診のみとなった。
昔はこんな事は無く希望するものに付いて料金を払えば、全て受けられていた
しかし、制度が変わり、非常にしち面倒くさい事に成った
いつものことながら、胃の検査でバリウムを飲むのは余り好きではない
不味いし、下剤を飲み数時間後、白装束の団体さんがお見えに成るまでは出歩けません
来ますよ~なんて、言って来る訳では無し、突然お見え成るので、家でじっと我慢の子でした。

夕方に成って落花生の実を枝から取るのをやりました
実際取って見ると、小さい物や、実が腐っている様なものもあり
思ったほどの収穫では有りませんでした。
これを洗って乾燥させて、大粒の物を来年の種とします。


コメント (3)

河川敷の秋桜

2012年10月28日 | 日記
今日近くの河川敷を通ったら、秋桜のお花畑が満開に成っていた
延々と距離にして断片的では有りますが、裕に1.5km位は続いています
両岸とも幅広く咲いているわけでは有りません
片方が広ければ、片側を狭いと言った具合でした。
極普通の品種の様で改良されたような、又奇をてらった様な品種は見当たりません
私のお気に入りの少し大きめの「楚々とした」控えめの秋桜でした

カラス君落花生を収穫してしまって食べられない腹いせか?
折角芽を出したそら豆を引っこ抜いています
今朝も引っこ抜いていましたが、夕方も又引っこ抜いていました
遊んでいるのでしょうかね。















コメント (5)

落花生豊作です。

2012年10月25日 | 日記
今日朝から落花生の収穫をしました。
豊作です、大きい実、出来かけの小さい実と色々です。
茎を引っ込抜いて、ひっくり返して乾燥させます(Netの受け売りです)
夕方ふと見ると、カラスが落花生をついばんでいます。
ナニー、おっとり刀で駈けつけますが、敵もさるもの
あっと言う間に、電柱の高見で「カア」と二声
おのれバカにしおって~、とは言いませんでしたが、ちょっと腹が立ちました
干してある落花生を横へ引きずり、大きい殻に穴を開け中の実を食べた跡が有ります
油断は禁物、犬に番をさせなければいけませんね。
まあまあ、もうちょっと待て、後であんたの分、分けてやるよ。
と心の中で呟きました。
コメント (7)

そら豆は・・・

2012年10月23日 | 日記
頃は秋半ばにして、心地よき朝のまどろみのうちに間断鳴く雀らの、この煩き事例え難し
朝は白々と明けゆくに、犬の散歩等する折は、犬が主人を引き連れ散歩に出かける姿に
相似て違わず。
猫の額にも劣らざりし我が庭に、ソラマメなど植えし
されど、十日経つも一向に二葉出らざるにして、今一度種袋の能書きを見るに及びて
我が軽率成る事甚だしからんことを恥じる他は無し。
「そら豆は黒い筋の入った所を下にして植え、一部を少し地上に出す」とあり
早速能書きの如く植えたれば、のち二日にして芽出始めたるなり。
事の次第、ありてい申さば種横向きに植えし、先人の知識を軽んじること及びし詰まり
は明らかなり。

コメント (7)

秋の夜長

2012年10月07日 | 日記
昨日夕食が終わって一段落してから、久し振りに日本向けの日本語放送を
聞こうと思い、受信機の灯をいれる。
あっ、今日は金曜日だ、七時過ぎだからRAEアルゼンチン放送未だ放送しているのかなと
思いながら9MHz台を探っていく。
有っ日本語だ、暫く聞いていたら、ちょっと違うRAEでは無いようだ
直ぐにビートルズナンバーが延々と流れて行く
それも知っていて懐かしいもの、レットイットビー、ラブミードー、ノルウェーの森
ゲッツバック、凄い基板に半田付けをしながら耳を傾ける
偶にフェージングで信号が消えるが、凄く楽しい。

でこの放送局は「日経ラジオ社」と言う事が後でわかった
この放送局は、昔は日本短波放送と言っていた、競馬の中継や株式の銘柄の実況
等が印象に残っている。

部品を集めたラジオ早く完成させねば。
コメント (6)