Radio workshop & everyday.

自灯明法灯明

「自らを灯(ともしび)とし、拠り所として、他を灯とすることなかれ。」

風力発電と、その顛末記

2007年10月31日 | 日記
ほぼ一年ぶりに風力発電の製作にあたった。
着手は平成16年だが、遅々として進まなかった。
これは私事ではなく、会社の社長の趣味から発展した仕事です。
昨年は羽を付けて回る事迄確認したが、突風が吹き、羽が吹き飛び山小屋風の事務所の側面を突き破り一旦中止せざるを得なかった。
今回はそれぞれを補強し、次に壊れるまではだいじょうぶ?

社長は思いつきで、あれやこれやとチョッカイを出し、上司殿は逆らえずハイと其のまま実行。定年が近いので逆らって首にでも成ったらと思っているのか、家のローンが払えないからなのかね?
この前社長に窮状を訴えたら、上司を通して言ってくれだとさ。
上司に言ったら、う~んと言ったきり何の沙汰も無し。

オイオイ、うちの会社はどうなってんねん!!




コメント

今日の出会い

2007年10月25日 | 日記
会社で昼間見知らぬ人の訪れが有った。
その方は、うちの仕事を見て一寸した事を頼みたいと思われた様である。

漏斗をホームセンターで買ったのだが、相手の容器の口が漏斗よりも少し狭く使えない、口を狭くして欲しいとの事だった。

漏斗の筒状の所を少し折りたたんで狭くして上げた。
ものの5分もかかっていない、その方はお礼にと野口英世さんを置いて行かれた、私は
いいんですよと遠慮したが、しゃにむに
置いて行かれた。
こんな事で貰える程の仕事もしていないし
返って申し訳なく感じました。

その人は余程助かったようで、しきりにお礼を言われて帰られました。

コメント

お天気

2007年10月22日 | 日記
mikodonnさんの足跡コメントの内容、お天気で小学校の頃の思い出が有ります。

先生が冬はなぜ湿度かが低く成るのですかの質問。
私はハーイと手を上げて、はい冬は天気の日が多いから空気が乾燥し易く成ります。

所が先生はいつも天気ですよと。
???????・・・ムムー。

あっそうか、あくまでも天気は天気で晴を指す事ではないのです。
しかし一般的に天気のことを晴れの代名詞に使うことが有りますよね。

確かにそう言えばそうでした。


コメント

初体験

2007年10月10日 | 日記
まあ、あの~
はっきり言えば、初めての体験でした。

今日裁判所へ行き、証言台に立ってきました。
始めにTVのドラマ等に出てくる、宣誓文を
読み上げました。
後は弁護士さんや検察官の人が質問するのに答えました。

証言中は前の裁判官の方を向いて答えなければ成らず、いつも相手の目を見ながら話する習慣が有り、違和感を覚えました。
証言中はどんな質問がされるのか心配で
心臓がバクバクでした。

何と日当と交通費が出るのですね知りませんでした。

これも人生の一つの経験として受け止めました。


コメント

あ~あ~

2007年10月09日 | 日記
悲しいことに、今日の豪雨で雨漏りがしてます。
天井板の上からボトボトと雨のしずくが落ちる音がします。

築ぬ20年、やっと建てた家なのに
しょうがない、今度の休みに屋根に上がって
コーキングでもしようかな。
コメント